ツヴァイの価値観マッチングって?相手の写真や紹介書をみる方法はある?

婚活では、年収や年齢などの条件に重点を置いた異性探しが中心で、この点は結婚相談所にも当てはまります。

しかしお付き合いやその後の結婚生活では、条件ではなくお互いの価値観など相性が合っているかが大切です。

ツヴァイでは、条件や詳細なデータに囚われすぎずに婚活できる、価値観マッチングという独自システムがあります。

この価値観マッチングで、ツヴァイの成婚者のうち約15%が出会った実績もあるのです。

内面や相性を重視し、一緒にいて落ち着く異性を探せる価値観マッチングを利用して、心から一緒にいたい相手を見つけましょう!

ツヴァイの口コミや評判の比較、会員データや結婚できるかを徹底調査!

価値観マッチングとはどのようなシステムなのか

まずは価値観マッチングがどのようなシステムなのか、利用方法や条件を見ていきましょう。

ツヴァイの会員なら無料で利用でき、価値観マッチングを利用して月に3人まで申し込みをすることができます。

異性へのアプローチ法のひとつとして、有効に活用したいですね。

①入会時に愛・コンパス(性格・カラー診断)を受ける

ツヴァイへ入会登録すると、32の質問からなる性格診断カラー診断を受けることになります。

この性格診断は価値観や生活スタイルのパターンをグラフにし、わかりやすい診断結果として示してくれるのです。

愛・コンパスで導き出された自分用のグラフと、気になる相手のグラフを重ね合わせることで、どういったところが相手と合っているのか、また逆にどういったところが合わないのかということが、一目で簡単にわかるようになります。

②ツヴァイのマイページを利用して相手を探す

愛・コンパスの診断結果を登録したら、スマホやPCを利用して相手を探すことができます。

異性の検索項目
  • 都道府県
  • 年齢の上限と下限
  • 探す際のキーワード

この3つの項目で異性検索すると、たくさんの相手の中から価値観を5段階で評価した情報が並んで表示されてきます。

その中で自分が好みだと思う人を見つけたら、羅針盤表示という項目をクリックしてみましょう。

③愛・コンパス紹介書で気になる人を確認しよう

羅針盤表示をクリックすると、愛・コンパス紹介書という異性の詳細ページにうつります。

愛・コンパス紹介書で確認できる異性の情報
  • 住んでいる都道府県
  • 年齢
  • 下の名前
  • 趣味
  • 200文字の自己紹介文
  • 愛・コンパスによる価値観診断5段階評価
  • コンピューターによるライフスタイルイメージ
  • マッチングイメージ

愛・コンパスで本人が作成できるのは自己紹介文のみ。

あとの項目は相手の愛・コンパス(性格・カラー診断)を元に、システムが自動的に性格やライフスタイルを作成します。

しっかりと自分の人柄を印象付けられるような自己紹介文を作成しましょう!

結婚相談所のプロフィールの書き方!自己PRで魅力を伝えよう

④相手に興味を持ったらマッチング申し込み

愛・コンパス紹介書を見たうえで、相手に興味を持ったらマッチングを申し込みましょう。

マッチング申込みは月の上限数がないので、積極的に申し込んで大丈夫です。

マッチングが成立するとその旨のメールが届き、マイページからお相手の写真を確認できるようになっています。

注意

相手または自分が「写真閲覧不可」にしている場合には、店舗に出向かなければ写真を見ることができません。

相手の会員番号を控えて、ツヴァイの店舗コンピューターで写真を確認しましょう。

⑤写真を見てからコンタクト希望を出す

相手の写真やを見た上で、会ってみたいと感じたらコンタクト希望を出しましょう。

コンタクト希望が通ったら、お相手とのやり取り開始です!

ちなみにコンタクト希望は月に3人までと決められていますよ

ポイント

コンタクト希望した人数は、ツヴァイの紹介人数に含まれることも覚えておきましょう。

ツヴァイは紹介保証人数で月会費が異なります。

紹介保証について、詳しくはツヴァイの料金を解説したページの、月会費の項目をご覧ください。

ツヴァイの料金は?初期費用・月会費やお得な割引プランをチェック!

価値観マッチングのメリット・デメリット

ツヴァイの独自システムである価値観マッチングですが、やはりメリットもある反面、デメリットもあります。

デメリットは工夫次第で回避することができたり、使い方次第では便利なツールですので、賢く活用したいですね。

価値観マッチングのデメリット

①実際に相手に会うまで手間と時間がかかる

マッチング申請の次はコンタクト申請と、いくつものステップを踏むため、実際に相手に会うのは手間と時間がかかります。

価値観マッチングだけに婚活方法を絞るのではなく、他の出会いも模索しながら、並行して利用していきましょう。

②相手の年収や学歴などの条件は確認できない

価値観マッチングの最大のデメリットが、相手の年収や学歴などの条件が確認できないという点です。

プロフィールの重要な部分が明かされないため、特に年収などで譲れない条件がある人にとっては、価値観マッチングでの出会いは有効ではない可能性が高いですね。

年収や学歴などが知りたい場合は、直接相手から聞き出すか、下記の紹介書の交換を申し出るしか方法がありません。

相手の年収や学歴を確認したい時は、紹介書を交換する方法もある

価値観マッチングを利用した出会いでは、通常の紹介書に記載してある年収や学歴などの情報が確認できません。

どうしても年収などを確認したいという場合には、紹介書の交換を申し出る方法があります。

代行メールを使用し、マッチング相手に紹介書の交換を申し込み、OKをもらえば良いのです。

あとはツヴァイのスタッフに連絡すると、お互いの紹介書を送ってもらえます。

紹介書の交換を申し出るデメリット

紹介書の交換を申し出ることで、相手に「条件を重視している人なんだ」という印象を強く与えることになります。

価値観マッチングの良さは、あくまで相性面での出会い。

紹介書交換を申し出るデメリットを理解した上で、価値観マッチングを活用してくださいね。

価値観マッチングのメリット

①条件にとらわれない婚活ができる

やはり大きなメリットとしては、年収などの条件にとらわれないため、幅の広い婚活ができるという点です。

職業や年収、学歴や家族構成などに注目した婚活では、どうしても相性や価値観が忘れられがちになります。

ごく普通に恋をして結婚する場合、まず相手の条件を絞るということはありませんよね。

ふたりで関係性を築く際に、余計な条件やデータ、既成概念や固定観念を入れず、気持ちや心を大切にした婚活ができる、それが価値観マッチングのメリットだといえるでしょう。

結婚相談所で理想の相手を求めて希望条件を設定する際の注意点!

②自己分析や他の婚活シーンでも役立つ知識が豊富に手に入る!

愛・コンパスは自己分析にも役立ちます。

これから異性とコミュニケーションを取っていく上で、自分にはどんな特徴があるのかが分かると、相手への接し方の指針にもなりますよね。

また様々な異性の性格やライフスタイル、自分とのマッチングイメージが見られるので、異性とのコミュニケーションをイメトレすることが出来ます。

愛・コンパスには他の婚活シーンでも役立つ情報が盛りだくさんなのです。

まとめ

ツヴァイの価値観マッチングは、心を大切にした出会いを提供してくれる便利なツールです。

他の結婚相談所にはない独自の取り組みを賢く活用して、自分の感覚にぴったり合う相手との出会いを果たしましょう。

> ツヴァイの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!