税理士と結婚したい人が知っておくべき事と出会いの場とは

収入も安定し、社会的に地位を極めた税理士と結婚したい人はたくさんいる事でしょう。

税理士と結婚するには、税理士の仕事内容をしっかりと把握し、安心して税理士の仕事に没頭できる家庭環境作りをする必要がありますね。

この記事では、なぜ税理士が結婚相手として人気なのか、また、税理士との結婚生活をうまくいかせるための心得などをまとめています。

「税理士と結婚したい!」と思っている人は必見ですよ。

ハイステイタスな職業の税理士とは?

税理士は、学歴や年収の高さなどから医者弁護士に続いて人気のある職業です。

独立開業すれば年収1,000万円も夢ではなく、女性からは絶大な人気を誇ります。

まさしく、ハイステイタスな結婚相手を探している人にとっては、かなり注目の職業ですね。

難関である国家資格を取得するまでに、遊びたい時期もしっかり勉学に励んでいたため、

「あまり恋愛をしてこなかった」

「気づけば結婚適齢期を迎えていた」

なんていう税理士も少なくはありません。

確定申告の時期などには、あらゆる役所から引っ張りだこになるくらい忙しい税理士。

「社会的地位の高い税理士の妻になってセレブ気分になってみたい…」と夢を抱いている女性もいる事でしょう。

ハイステイタス男性と結婚したい!独身の理由と婚活で出会う方法

税理士が結婚相手として人気の理由

税理士が結婚相手として人気が高いのは次のような理由が考えられます。

性格が真面目で堅実

税理士という職業は真面目で堅実でなければ続きません。

特に「不正」などのワードに敏感で警戒心が強く、「曲がった事は大嫌い!」という気持ちを持ち合わせています。

こうした真面目な性格は家庭にも反映されるでしょう。

堅実な分、浮気や不倫などの不貞行為などの心配も少なくなります。

「できる事なら浮気をしてみたい!」なんて思っている男性が多い中で、このような心配のない男性は本当に珍しいですし、安心ですよね。

計画性があるため将来も安心

税理士はクライアントのマネープランを立てるという仕事も含まれます。

事細かい計画性を持ち合わせている事でしょう。

行き当たりばったりの人生設計ではなく、将来を見据えた将来設計をたててくれるので、安心して結婚生活が望めますね。

子供の進路計画や、老後の設計など家族のあらゆる人生設計をマネープランに絡めながら提案してくれるはずです。

「この人になら、自分の人生を預けられそう!」と思えるパートナーになるはずです。

年収は高くても贅沢な暮らしをして失敗しない

人間は年収が高いほど、贅沢な暮らしをしてしまいがちですね。

税理士は、そのようなハイステイタスな職業にもかかわらず、贅沢な暮らしを好みません。

税理士という職業柄、お金の正しい使い方をしっかりと家計にも反映させてくれるでしょう。

お金の事なら何でも相談できるのです。

結婚する前に確認すべきお互いの金銭感覚!

税理士と結婚するメリット・デメリット

「税理士と結婚すれば薔薇色の人生を送れるはず!」と大船に乗った気分になりますね。

ですが、税理士と結婚するからにはメリットだけでなくデメリットも生じます。

以下にあげるメリットやデメリットを踏まえて、税理士との結婚に挑んでください。

 メリット

年収の高さ

税理士と言えば、高年収といえるでしょう。

他の職種の初任給と比較しても高めの年収であるため、新婚から専業主婦として家庭に治る事もできます。

また、40代後半くらいになると、年収1,000万円を超える税理士が多くいます。

税理士事務所に所属していれば50代前には役職がついたり、個人事務所を開業したりして高年収の基盤が出来上がるでしょう。

順調に高年収を維持できればセレブ妻となる事も夢ではありません。

年収1000万以上の男性とめぐり合う方法は?結婚相談所なら高収入の男性をゲットできる

家庭の事もしっかり考えられるきめ細やかさ

税理士は忙しい職種ですから「家庭の事には無関心なのでは?」と不安に思う事もあるでしょう。

ですが、税理士は顧客との関係性を築き上げるために、コミュニケーション能力がとても高いのです。

その能力を家庭内でも活かすことができるため、妻や子に対してもきめ細やかな気遣いや思いやりを持って接してくれるでしょう。

社会的に信頼される立場

税理士は特殊な国家資格を得て仕事をこなすため、周りからも信頼される立場です。

特に金銭面的なことに関しては信用が大切です。

人様のお金を管理する訳ですから、それをそつなくこなす税理士の姿に尊敬の念を示す人も多いですね。

そうした夫を持つ妻の立場としては、かなり誇らしいです。

デメリット

お金の事にうるさい

お金のプロである税理士という職業上、お金の使い方にはシビアだと言えるでしょう。

高年収にもかかわらず、質素倹約な生活を送る事になるかもしれません

そこまでではなくても、妻が余計なものを買ってしまえば注意される事もあります。

カードの使い方や高額な支払いなどはその都度、事細かいチェックが入るでしょう。

忙しくなかなか家にいない

税理士はクライアント獲得のため、営業の仕事もする事になります。

決してデスクワークだけの事務的な仕事だけではありません。

また、上半期、下半期など締め月が近づいてくると、膨大な仕事量になるために、拘束時間が長くなり、残業や休日出勤も当たり前になってくるでしょう。

また、何といっても年末〜3月末までの確定申告時期では税理士の仕事のピークとなり、帰宅時間が遅くなるだけでなく、会社に泊まり込みで仕事をこなすなどの作業が発生します。

妻はこうした忙しい時期には、一人で子育てや家事をこなす必要があります。

年収が低い税理士もいる

高年収の税理士は多いのですが、一方で、年収の低い税理士がいるのも事実でしょう。

最近は税理士の数も増え、税理士事務所などではクライアントの取り合いも必死です。

こうした競争に負けてしまえば、顧客獲得ができずに、年収が不安定になりかねません。

また、コミュニケーション能力やスキル不足の税理士では、なかなかクライアントの信用が得られずに顧客離れがおきやすくらなります。

せっかく苦労して国家資格を獲得しても低収入の税理士となってしまいます。

そうした税理士の妻となれば、夫のフォローをするために、共働きを強いられる事になるでしょう。

婚活で年収の嘘を見抜く方法は?嘘の心配のない出会い方も紹介

税理士が好む結婚相手とは

税理士と結婚したいと思うならば、次のような女性を目指してください。

すでに当てはまっている場合は、その特徴をさらに伸ばすようにしましょうね。

几帳面で細やかな性格

税理士自体が几帳面で細やかな性格なので、だらしない性格の人を好みません。

ですがら、日頃から整理整頓などがきっちりできて、時間にも正確な女性が好まれます。

デートの待ち合わせでは、待ち合わせ時間よりも早めに到着しておくなど、時間もしっかり守れる女性である事をアピールしてくださいね。

地味目のファッションでマナーがしっかりしている人

税理士は派手なファッションをしていたり、ブランド物を身につけていたりする女性を拒否しがちです。

なぜならば、こうした女性は浪費家というイメージで見てしまうからです。

税理士は職業病と思われるくらいにお金の事にはかなりシビアです。

ですから、質素倹約ができそうな女性を好むでしょう。

また、独立開業でもすれば、関係者の方に、妻を紹介するシーンが出てくるかもしれません。

そんな時に、周りの人から税理士の妻らしく見られるためには、地味だけれども清潔感のある服装や持ち物を心がけることが大切です。

さらに、気をつけなければならないのは、大人としての言葉遣いや振る舞いをしっかりとできる女性でいなければならないでしょう。

普段からこうしたファッションや振る舞い方を念頭に置いておけば税理士の彼からの印象は良いはずですよ。

婚活パーティーでの女性の服装は?男性に好印象を与えるコーデとは?

料理が上手な人

税理士は頭脳明晰な人が多く、その分、普通の人よりも脳を使います。

考えると、かなりエネルギーを使うものです。

このエネルギーの源は、何と言っても健康的な食生活ですね。

そのサポートをしてくれるような女性を求めています。

ただのレパートリーの多さを誇るような料理上手ではなくて、健康的な料理をこしらえてくれるような女性に惹かれます。

もし、料理に自信がないという女性ならば、今からでも料理教室に通い、最低限の家庭料理を作れるようになれば良いですね。

また、実家暮らしの女性であれば母親から、指導してもらう事をお勧めします。

料理合コンは異性と親しくなりやすい!メリットと婚活当日の流れを確認

依存してこない自立している人

女性ならば、男性を頼りにしたり、甘えたりしたいものですね。

ですが、税理士の仕事は確定申告の時期をはじめ、半期締めごとに忙しいピークを迎えます。

そのような時に、税理士である夫に対して、あらゆる事で頼ったり、ワガママを言ったりすれば仕事の妨げになるでしょう。

独立した強い女性に対して安心感を抱くため、「この子なら安心して家庭を守ってもらえる」と期待されるはずですよ。

仕事の事に口出ししない人

税理士の仕事はとても特殊です。

お金が絡む仕事ですから、少しのミスもないように神経質に対応しなければならないでしょう。

結婚してからも、仕事での愚痴をついつい妻に漏らしてしまう場面もあるはずです。

こうした愚痴に対して、口出しされる事に不満を感じてしまいます。

ですから、聞き上手な女性を好む傾向にありますね。

ただ聞くだけではなく、相槌をしっかりするなど出しゃばらない女性が良いでしょう。

やりくり上手な人

税理士の仕事は、あくまでもクライアントの資産を管理するものです。

家計のことは結婚相手となる妻が管理する事になります。

ですから、お金にだらしなかったり、収入支出のバランスが理解できていなかったりする女性に対して良い印象を抱きません。

なるべく無駄使いをしない生活を心がけたり、不要な外食などは控えたりするだけでも印象は良いですよ。

社交的な人

税理士ともなれば、先々は独立開業したいと思っていることがほとんどです。

開業すれば、妻も会食に誘われたり、紹介される機会があったりするのです。

こうした事を想定すると、ある程度社交的な女性でなければ無愛想な女性だと思われて、夫の立場も悪くなりますね。

ですから人見知りの女性よりも社交的な女性が結婚相手である方が良いと考えるでしょう。

税理士との結婚生活で心得たい事とは

税理士と結婚しようと決意したら、次は税理士との結婚生活で心得たい事を把握しておきましょう。

順風満帆な税理士との結婚生活を築き上げるには次のような事を意識して結婚生活に望んでくださいね。

メールなどの連絡はあまりしない事

忙しい仕事を請け負っている税理士の夫に対して、頻繁にメールをしたり、返信を催促したりすることは控えてください。

クライアント様と交渉中かもしれませんし、繁忙期で手が離せない状態かもしれません。

そのような時に、たわいも無いことでメールをされると仕事に支障をきたす事になりますね。

仕事がスムーズにいかないと言う事は、後々、収入にも影響を及ぼす事になります。

婚活における理想的なメールの頻度はどれくらいがベスト?

繁忙時期にデートやお出かけをせがまない

結婚して子供ができれば、家族としてのお出かけはしたいもの。

「結婚して家族を持ったら、ピクニックや遊園地、行楽なんて当たり前!」と思ってはいけません。

年末から年始にかけ、クリスマスや正月などの楽しいイベントが盛りだくさんです。

ですが、この辺りの時期から税理士の仕事が確定申告に絡んだ業務が発生し、忙しくなるためイベントどころではありません。

そうした状況を察してあげるのも妻の役目です。

仕事のしやすい静かな空間を作ってあげる

税理士の繁忙時期は、事務所では処理できずに持ち帰る仕事もあるでしょう。

そのような時は、妻がリラックスできる環境を用意できるようにしたいものですね。

帰宅後すぐにお風呂に入れるように、アロマの入浴剤を入れてあげたり、軽くマッサージなどをしてあげたりするのも良いでしょう。

仕事に集中できる静かな環境を作ってあげたいですね。

プライドを傷つけないようにする

税理士ともなれば、学生時代は勉強漬けで難関である国家資格を獲得するのに必死だったはずです。

誰にも負けない強い気持ちが税理士という道につながったのでしょう。

税理士はこうした難関を乗り超えた経験があるだけに、プライドは人一倍強いといえます。

ですから、妻から上から目線で説教されたり、顎で使われたりする態度をとられたら、激怒するかもしれません。

それくらい税理士にはプライドが高い人が多いです。

税理士妻は夫を陰で支えるくらいの控えめさが大切です。

家の中はいつも綺麗にしておく

几帳面な仕事を強いられる税理士の夫は、帰宅後も、綺麗に掃除された家に帰りたいと思っているでしょう。

税理士が几帳面なのは、お金の事だけではなく部屋の整理整頓に関しても同じです。

掃除には手を抜かぬよう、整理整頓がしっかりされている部屋にしておきましょう。

また、営業も兼ねる税理士の仕事は、お客様からの視線も気になるところです。

ハンカチやワイシャツなどにしっかりアイロンをかけるなどして、夫の身だしなみに気をつけてあげましょう。

専業主婦を全うする気持ちを持つ

高額年収である税理士の妻でも、「時間がある限り働きたい!」と言う人はいますね。

ですが、税理士の仕事はかなり忙しいため、家庭のことはほとんど手伝ってもらえないと思ってください。

子育ての殆どは妻が担う事になります。

そうした中で、共働きは無理だと思ってくださいね。

専業主婦になって家を守り、夫の仕事を支えていくという決意を持ってください。

専業主婦になりたい人向けの婚活方法!夫になる人の年収はいくら必要?

税理士のお手伝いができるように知識をつけておく

税理士の殆どが、将来は独立開業したいと希望しています。

その時、従業員を雇う事も視野に入れるでしょう。

「軌道に乗るまでは、気の許せる人に事業を手伝ってもらえるとありがたい」と思いますよね。

そのような時、奥さんが傍で事務のお手伝いをしてくれると心強いでしょう。

税理士の妻を目指すのであれば、税理士を助けることができる簿記などのスキルがあると良いです。

ストレス解消に付き合ってあげる

税理士は細かい数字を扱う仕事ですから、少しのミスに対しても神経質になりがちです。

眼精疲労や肩こりなどをはじめ、心身の疲れが出やすくなるでしょう。

こうして蓄積したストレスを溜め込まないように、軽くお酒に付き合ってあげるような気持ちでいたいものです。

税理士と出会うための婚活方法

「税理士と結婚したい!」と思ったらすぐにでも出会いの場に出向いてください。

税理士の未婚率は意外と高めである事はご存知でしょうか。

  • 税理士自身が理想の異性を高望みしている
  • 業務が多忙なためになかなかお付き合いできない
  • 出会いの場がない

このような理由から、今からでも結婚適齢期の税理士と知り合って結婚できるチャンスがあるのです。

税理士と知り合うには、次のような出会い方があるので、まずは、自分の生活スタイルや経済的な面を考えてトライしてみてくださいね。

結婚相談所

結婚相談所に登録し、カウンセリング時に税理士希望である事を伝えましょう。

結婚相談所のコンシェルジュが希望の税理士を紹介してくれます。

▼ 人気のある結婚相談所はこちらです
【2018年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

また、フュージョンブライダルのような税理士や士業系を得意としている結婚相談所に登録するのも近道です。

入会資格としてハイステータスであることが求められますので、税理士を含むハイレベルな男性しか所属していません。

フュージョンブライダルの登録資格
  • 男性の登録資格:20代〜50代(30代40代中心)の独身で結婚を真剣に考える方。かつ、上場企業・大手企業・外資企業・公務員・経営者・弁護士・会計士・税理士・年収600万円以上のいずれか該当する方、又は定職をお持ちで当社がこれらの資格に準ずると判断した方。
  • 女性の登録資格:20代〜40代(30代中心)の独身で結婚を真剣に考える方。

▼ フュージョンブライダルの詳細や口コミ
フュージョンパーティー&ブライダルは男性30代40代限定、ハイステータスな婚活ができる

婚活パーティー・ハイステイタス婚活など

婚活パーティーには、ハイステイタスな人ばかりを集めたパーティーが開催されています。

もちろん、税理士もこのハイステイタスに入るので、婚活パーティーに参加することで税理士と出会えるでしょう。

プレミアムステイタスは男性資格限定の婚活パーティーです。

男性は資格証明書などの提出や、男女ともに免許証などの身分証の提示が必須なので、安心して利用することができます。

プレミアムステイタスの男性資格

プレミアムステイタスに参加する男性は、上場・大手・外資・公務員・医師・経営者・会計士・税理士などのハイステイタス/ビジネスエリートに限定されています。

▼ プレミアムステイタスの詳細や口コミ
プレミアムステイタスの婚活パーティーとは?評判や口コミが知りたい!

婚活アプリ

忙しい税理士は、仕事を終えてから隙間時間を使って婚活アプリを利用している場合があります。

うまくマッチングすれば、忙しいながらもコミュニケーションがとれて意気投合するかもしれませんよ。

婚活アプリで税理士と出会うのは珍しいことではありません。

▼ 婚活サイト&アプリのランキングはこちら
【2018年】婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

また、デイズのような男性資格限定のマッチングサービスを使う方法も良いでしょう。

デイズは利用できる男性会員の資格を、税理士を含むハイステイタスな方に限定しています。

デイズの男性資格

上場企業・大手企業・経営者・医師・歯科医師・弁護士・税理士・会計士・司法書士・行政書士・弁理士・不動産鑑定士・中小企業診断士・公務員・外資企業・年収600万円以上・およびデイズが上記に準ずると判断した職業です。

年齢制限があり、男性は40歳、女性は36歳で自動退会となります。

▼ デイズの詳細や口コミはこちら
デイズ(Days)の評判や口コミは?婚活恋活マッチングサービス!

税理士事務所や会計事務所で働く

税理士事務所関連のパートやアルバイトの求人に目を向けてみましょう。

税理士が働く場所に就職してしまえば、コミュニケーションもとりやすく、アプローチしやすくなります。

さらに、お相手の働きぶりなどまで分かりますね。

その際は、税理士に特化した転職サイトを利用するようにしましょう。

大学の商科に知り合いを作っておく

税理士を目指す場合、大学の商科出身が多いです。

商科出身の男性陣とのコンパや紹介に積極的に参加しましょう。

また、税理士養成コースなどの専門学校に通う友人達と交流するのも良いですね。

まとめ

税理士との結婚は女性にとって憧れです。

その証拠に、税理士と知り会えるハイステイタス婚活パーティーなどは人気で、年々参加する女性が増えています。

税理士は勤勉で真面目な人が多いため、婚活に対しても真剣に取り組む事でしょう。

「税理士と結婚したい!」と思うのであれば、税理士好みの女性を目指して挑んでみてくださいね。

\税理士が会員のフュージョンブライダル/

公式サイトを見る

※男性は税理士などハイステイタスが入会資格