ユーブライドの料金は?有料会員と無料会員の違いや支払い方法をご紹介!

IBJグループが運営元になっていて安心して婚活できるユーブライド。

男女ともに会員数も非常に多く、運命の相手探しにはベストな婚活サイトだといえます。

ユーブライドでは、無料で相手探しのためのさまざまな機能を使うことができますが、有料プランに移行し有料会員になることで、さらに幅広い婚活をすることができるようになります。

この記事では、ユーブライドの料金プランやオプション、有料会員と無料会員との違いなどについて詳細をまとめてみましたので興味のある方はご覧ください。

\結婚に真剣ならユーブライド/

無料会員登録はこちら

※31日間無料キャンペーン中

youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)

Diverse.Inc無料

▼ ユーブライドの口コミや詳細はこちら
ユーブライドは無料登録OKの婚活サイト!口コミと評判を徹底調査!

無料会員でできることは何?有料会員との違い

ユーブライドは、無料会員というステータスと、料金を支払ってさらに充実した婚活ができる有料会員という2種類の会員制度があります。

会員登録の方法については「ユーブライドの登録方法は?登録時の注意点や登録できない原因も解説!」で詳しく説明しています。

ここではまず、無料会員がでできることと有料会員になったらできることについて、それぞれ説明していきます。

無料会員ができること

無料会員でもお相手の検索や「いいね」を送るなどの機能を使用することができます。

つまり自分の理想の相手を検索することまではできるということです。

検索する場合も、相手が有料会員であるかどうか、メッセージを受け取って開封できる相手かどうかなどはわかりません。

また、自分のプロフィールについても公開規制などを利用することができないようになっており、有料会員と比べていくつかの機能が制限されています

無料会員でできる機能
  • プロフィール作成・公開
  • 足跡機能
  • 会員検索・プロフィール閲覧
  • お気に入り登録
  • 女性のみ「気になる!(定型文)」送信
  • 写真登録・閲覧
  • 「いいね」1日5回まで
  • つぶやき・日記

無料会員はメッセージのやり取りに制限がある

無料会員は、有料会員であるスタンダード会員の人から来たメッセージなのか、相手も同じように無料会員である人から来たメッセージなのかによって、やり取りに制限がかかります。

相手が無料会員だとメッセージはできない

自分も無料会員で相手も無料会員の場合、メッセージのやり取りはできません。

自分がメッセージを送りたい、相手のメッセージも受け取りたいという場合は有料会員登録が必要となります。

有料会員からのメッセージなら返信できる

自分が無料会員ではあるものの、メッセージをくれた相手が有料会員の場合には、メッセージはし放題となります。

有料会員である相手がくれたメッセージに返信するという形であれば、無制限にやり取りができるようになっています。

有料会員になったらできること

ユーブライドで有料会員になると、「いいね」だけでなく「メッセージ付きいいね」を送ることができるようになり、他のライバルとの差別化を図ることができるようになります。

メッセージのやり取りもし放題となりますし、プロフィールの公開範囲を決定することもできるようになります

1日に5回しか「いいね」ができない無料会員に比べると、1日50回「いいね」ができる有料会員のほうがさらに幅広い婚活をすることができることは言うまでもありません。

有料会員でプラスされる機能
  • プロフィール公開範囲設定
  • 無料会員へのメッセージ送信・受信
  • 見せたい人だけ写真公開
  • 自分を「お気に入り登録」してくれた人を特定
  • 相手の利用プランを確認
  • 同性の人気会員のプロフィール閲覧
  • 「いいね」1日50回

無料会員と有料会員であるスタンダードプランとでは、下表のような違いがあります。

使える機能 無料 スタンダードプラン
いいね! 5回/日 50回/日
メッセージ付きいいね! ※1
再いいね! ※2
メッセージ送受信 ※3
無料会員とのメッセージやり取り
写真を見せたい人にだけ公開
プロフィールの公開範囲設定
お相手の利用プランが分かる
有料会員のみの絞り込み検索

※1:いいね!と併せてメッセージを添えることができる機能です。
※2:1日に1人だけメッセージ付きいいね!で再アピールできる機能です。
※3:無料会員の場合は有料会員からのメッセージには返信可能、などの制限があります。

無料会員でもたくさんのメッセージをもらう方法

ユーブライドでは、無料会員のままでもたくさんのメッセージやアプローチをもらう方法があります。

工夫次第では無料会員であってもステキな出会いを実現することができるのです。

会員検索して足跡をたくさん付ける

会員検索をしてたくさんの相手に足跡を付けておくと、その足跡を辿ってあなたのプロフィールを閲覧しに来てくれる人がいるでしょう。

閲覧しに来てくれた人が有料会員で、さらにあなたのことを気に入ってくれた場合には、相手からメッセージを送ってくれる可能性もあります。

有料会員からメッセージをもらうことができれば、自分が無料会員でもメッセージに返信するという形で無料で何通でもやり取りができます。

たくさんの会員を検索すれば、有料会員にメッセージをもらう確率も高まり、無料でマッチング、さらに出会うことも可能となります。

ユーブライドの足跡機能を使って婚活を効率よく!

日記機能でつぶやく

日記につぶやく機能は、無料会員であっても利用することができます。

毎日のつぶやきに自分の趣味や好み、考え方や結婚観などを記載して投稿すれば、共感した相手に自分を見つけてもらうことができます

さらに日記のように書き綴ることで、その日記を楽しみに読みに来るという人もいるでしょう。

日記機能でつぶやくということは、たくさんの人の目に触れ、自分のプロフィールをアピールすることにつながります。

自分を見つけてくれた、考えや好み、趣味に共感してくれた人が有料会員であれば、上記のようにメッセージを送ってくれて、自分が無料会員であってもやり取りを始めることができるようになります。

有料会員の料金プランと支払い方法

ユーブライドでは、有料会員になった方がかなり有利に婚活を進めていくことができることはおわかりいただけたかと思います。

では、実際に有料会員になった場合の料金はどうなっているのでしょうか。

ユーブライドのスタンダードプランは4種類

ユーブライドの有料会員になると、「スタンダードプラン」「スタンダード3ヶ月プラン」「スタンダード6ヶ月プラン」「スタンダード12ヶ月プラン」の4種類から選ぶことができます。

この記事内の金額はすべて税込み表示です。

Webで決済した場合

スタンダードプラン種類 1ヶ月の料金 一括の金額
1ヶ月 4,300円 4,300円
3ヶ月 3,600円 10,800円
6ヶ月 2,967円 17,800円
12ヶ月 2,400円 28,800円

iPhoneアプリの場合

スタンダードプラン種類 1ヶ月の料金 一括の金額
3ヶ月 3,933円 11,800円
6ヶ月 3,467円 20,800円
6ヶ月 2,900円 34,800円

決済方法やプランにより価格が異なりますが、提供するサービスはすべて同じです。

表の通り、アプリ内で課金するよりも、Web決済した方が安くなります。

3ヶ月プランで比較しても、Web決済3,600円に対し、アプリ課金だと3,933円になってしまうので、有料料金の支払いはWeb決済で行うようにしましょう。

また、上記のプランに2,980円で31日間プレミアムオプションを追加することができます。

料金の支払い方法は自分に合ったものを選べる

ユーブライドで有料会員になる場合の支払い方法は以下のように非常に豊富で、それぞれの人に合った支払い方を選択することができます

ユーブライドの料金支払い方は「都度購入」と「自動更新」の2種類があり、それぞれについて支払い方法も複数用意されています。

都度購入の場合

  • コンビニダイレクト
  • 銀行振り込み
  • ビットキャッシュ
  • c-check
  • WebMoney
  • モバイルエディ(androidアプリ利用の場合は対象外)
  • ペイパル
  • googleウォレット(androidアプリ利用の場合のみ対象)

自動更新の場合

  • クレジットカード
  • YAHOO ウォレット
  • iTunes決済

自動更新となる支払い方法で料金を支払っている場合は、更新期日が過ぎると同じプランを自動的に継続する手続きが完了してしまうため、更新には注意が必要です。

自動更新を停止するためには、マイ設定から「自動更新停止」の手続きをとる必要があります。

今なら1ヶ月分が無料になるキャンペーン中!

ユーブライドでは、利用料金1ヶ月分が無料になるキャンペーンを行っています。

以下の3つの条件を満たす人がキャンペーンの対象となります。

  1. 初めてユーブライドに登録した
  2. 無料登録後、4日以内にスタンダードプランに変更した
  3. クレジットカード決済を利用する

このキャンペーンは、2ヶ月間ユーブライドを利用したら1ヶ月分は無料になるというシステムになっています。

2ヶ月間使って初めて1ヶ月分無料になるということであり、3ヶ月プランなら「3ヶ月分の料金で4ヶ月間」、6ヶ月プランなら「6ヶ月分の料金で7ヶ月間」利用できるということですね。

1ヶ月間無料で有料機能を使えるというわけではないので注意が必要です。

プレミアムオプションでできること

上記のスタンダードプランに、31日間2,980円のプレミアムオプションをつけることでさらに次の4つの機能が利用できるようになるので、効率的に活動していくことが可能になります。

  1. 開封確認
  2. 写真付きメッセージのやりとり
  3. プレミアムメッセージの送信
  4. コンシェルジュサポート[/box]

開封確認

メッセージ毎に相手がメッセージを開封したかどうかを確認できる機能です。

送ったメッセージが開封されているのか、ログインしていないのか、を確認したい場合に使えます。

写真付きメッセージのやりとり

やりとりしている相手と、写真付きでメッセージのやりとりができる機能です。

プレミアムメッセージの送信

特別に気になる相手への初回のメッセージについて、31日毎に5通までのプレミアムメッセージを送ることができます

特別感が相手に伝わるだけでなく、メッセージボックスでも優先表示されます。

ただし相手にとって希望年齢対象外だった場合、未読メッセージボックスには入りませんので、自分が希望年齢対象内であるかどうかの確認が必要です。

婚活コンシェルジュサービス

初めての婚活に不安を抱えている人や婚活中の悩みなどを、婚活コンシェルジュに個別でのメール相談ができます。

5営業日前後をめどに返信されます。

休会や退会のときの料金はどうなる?

有料会員でも休会中は無料!

婚活につかれてしまったり、仕事やプライベートが忙しくなった、さらに婚活していて特定の相手ができた時など、ユーブライドを休会したいときもあるでしょう。

ユーブライドでは、自分の都合に合わせて休会することができ、有料会員であっても休会中は料金が発生しません

休会したい場合は、上記のような「お問い合わせ」画面で「お問い合わせの詳細」項目に休会を希望する旨記入して送信するだけです。

ここで注意すべき点は、有料期間中に休会したとしても、残っている月額料金の返還や返金、有料期間や日数の延長などが一切ないことです。

そのため無料会員はすぐにでも休会することができますが、有料会員で休会するのであれば、有料期間をすべて消化してから休会するようにしましょう。

休会の場合はプロフィールなどが削除されたりデータが抹消されたりする心配がないため、活動を再開したいときは休会時同様に「お問い合わせ」画面でユーブライドに連絡するだけでとても簡単です。

退会時に料金について注意すること

退会したいときも、休会の場合と方法は同じで、「お問い合わせ」画面で「お問い合わせの詳細」項目に退会を希望する旨記入して送信するだけです。

ただしアプリで登録している場合、退会することをユーブライド側に連絡して退会処理を終えたうえでアプリを削除する必要があります。

アプリだけを削除しても、退会処理がきちんと行われていなければ料金を支払い続けることになりますので注意しましょう。

まとめ

ユーブライドは無料会員から始められる婚活サイトで、有料会員となる場合は男女共に同額の月額制となっています。

そのため、婚活に前向きな人、結婚相手探しを真剣にしている人がほとんどで、真面目で確実な出会いを求める人にとってはかなりおすすめの婚活サイトだといえます。

料金も手ごろでさまざまな機能がそろっていますので、まずは無料登録を行ってユーブライドがどんな婚活サイトかを確認してみてください。

自分に合っていると感じたら、有料会員であるスタンダードプランを申し込むことをおすすめします。

\結婚に真剣ならユーブライド/

無料会員登録はこちら

※31日間無料キャンペーン中

本気で婚活するならゼクシィ縁結びもおすすめ

▼ ゼクシィ縁結びの口コミや詳細はこちら
ゼクシィ縁結びの評判を口コミでチェック!会員データと登録方法も解説

ゼクシィ縁結びがおすすめの理由
  • 結婚を真剣に考えているユーザーが多い
  • 男女ともに同じ料金なので女性の本気度も伝わる
  • お見合い機能でコンシェルジュがサポートしてくれる
  • 価値観診断で自分に合った相手とマッチングできる
  • 男女比が5:5とバランスが良い
  • 大手リクルート運営、ゼクシィブランドなので安心
  • 24時間監視システムがあるので安全

\ゼクシィから生まれた婚活サイト/

無料会員登録をする

※3分で簡単に登録できます

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ無料

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!