ユーブライドの足跡機能を使って婚活を効率よく!

ユーブライドはさまざまな婚活機能が充実しているサイトですが、その婚活機能の中に「足跡機能」があります。

足跡機能を活用すれば、婚活の効率をアップさせ、相手とのマッチング、出会いのチャンスをさらに拡大することができるでしょう。

今回は、ユーブライドの足跡機能が果たす役割についてご紹介します。


▼ ユーブライドの詳細ページはこちら
ユーブライドは無料登録OKの婚活サイト!口コミと評判を徹底調査!

ユーブライドの足跡機能とは?

足跡とは、プロフィールを閲覧し相手に、「自分があなたのプロフィールを見ました」という記録を残す機能になります。

プロフィールを見た相手に足跡を残せば、相手は誰が自分のプロフィールを閲覧したかがわかるようになっています。

相手に自分をアピールできる

足跡を残すということは、自分が相手に対して興味をもってわざわざプロフィールを見に行ったというアピールをすることができます。

プロフィールを見に行くということは、プロフィールを写真で見た目が好み、さらに興味関心のあることが一緒など、マッチングする確率が高い、マッチングしたいという意思表示になります。

足跡を残された相手のほうも、だれがプロフィールを見に来てくれて自分に興味を持ってくれたのかが気になるようになり、自分をさりげなくアピールすることができます。

足跡からお相手が自分のプロフィールを見に来てくれる

足跡を残してくれた相手はどんな人なのか、ほとんどの人は気になることでしょう。

足跡を残しておけば、相手も自分のプロフィールを見に来てくれる可能性が高まるのです。

そこで自分とぴったりの相手だと感じたり、自分の理想に合っていると感じれば、相手とより高い確率でマッチングすることができ、出会いに繋がっていきます。

ユーブライドの足跡機能は「残す」「残さない」を自由に設定可能

ユーブライドの足跡機能の魅力は、ただ足跡を残すというだけにとどまりません。

足跡を残すということだけでなく、足跡を残さないという選択をすることも可能なのです。

ここからはユーブライドの足跡機能が、他の一般的的な婚活サイトの足跡機能と異なる点、足跡機能がより高性能だということをご紹介していきます。

足跡設定の方法

足跡設定の方法としては、「マイ設定」から「足跡設定を」選択します。

足跡設定では、足跡を残すか残さないかという選択をすることができます。

自分の好きなタイミングで、いつでも変更可能なので、足跡を残してプロフィールを見に行くことも、足跡を残さずに相手のプロフィールを見ることも、自由自在に設定することができます。

足跡を残した方が良い場合

気になる相手がいる場合には、積極的に足跡を残すようにしましょう。

たくさんの相手に足跡を残すということも、出会いのチャンスを広げる一つの方法だといえます。

また、同じ相手のプロフィールを閲覧する場合は、一度足跡を残したら、その後は足跡を残さないように設定して、ストーカーやしつこい人だと勘違いされないようにするのも大切です。

足跡を残さない方が良い場合

特に気に入った相手がいると、何度もプロフィールを閲覧したくなってしまうものですが、足跡が何度も同じ人からつけられるのを嫌がる人もいます。

足跡は原則1回付ければ十分です。

2回目以降同じ相手のプロフィールを見る場合には足跡を残さない方がよいでしょう。

また、特定の相手ができた、一人の人とかなり仲良くなって実際に合ったという状態の場合には、他の相手に足跡を付けていると誤解されてしまうケースもよくあります。

一定の相手と親密になった場合には、足跡を残さない設定にして、他の人のプロフィールを見に行くようにしましょう。

足跡を残した方がマッチングしやすい?効果的な足跡の残し方は?

婚活サイトの多くは、相手のプロフィールを見ると強制的に足跡がついてしまうという足跡機能になっています。

しかしユーブライドの足跡機能は、残す残さないの選択があり、その選択によってマッチングする可能性や相手へのアプローチ成功率を格段にアップさせることもできます。

足跡を残すか残さないかの選択をうまく使い分けることで、出会うチャンスはほかの婚活サイトよりもはるかに高いのです。

足跡を残す残さないの選択肢で広がる、ユーブライドの効果的な婚活方法をご覧ください。

メッセージ付きいいねを送る前に足跡を残しておく

気に入った相手を見つけたときには、いいねではなくよりアピール力の強いメッセージ付きいいねを送るようにしましょう。

その際、メッセージ付きいいねを送信する前に、意識的に足跡を一旦つけておきましょう。

相手は足跡を付けてくれた人のプロフィールを閲覧しに来てくれる確率が高く、足跡で一度自分のことを印象付けておくことができます。

そしてその後メッセージ付きいいねを送ることで、「足跡を付けてくれたあの人だ」と強く認識させることができるのです。

足跡を残さずプロフィールを見てから、自分のプロフィールを変更したうえで足跡を付ける

さらに効果的なのは、まず普段は足跡を残さないように設定しておいて気になる相手を探します。

そして気に入った相手が見つかたら、その相手のプロフィールをじっくりと研究します。

相手のプロフィールに記載されている趣味や、興味のあること、好きなことや好みのタイプを把握したうえで、自分のプロフィールを相手の好みに合わせるように修正するのです。

自分のプロフィールを相手に合うように設定したうえで、初めて好みの相手に足跡を付けるように設定し、相手のプロフィールを閲覧しましょう。

相手は足跡を付けてくれたあなたのプロフィールを閲覧しに来るでしょう。すると、共通点が多い相手だと認識してくれて、マッチングの可能性を格段にアップさせることができます。

まとめ

ユーブライドの足跡機能は、他の婚活サイトの足跡機能に比べると、かなり優秀でマッチングや出会いにおいて大きな役割を果たすといえます。

ユーブライドで婚活する場合は、この便利な選択肢のある足跡機能を活用することで、より充実した効率の良い婚活をしていくことができるでしょう。

他の婚活サイトで、強制的についてしまう足跡機能に困っている人、同じ相手のプロフィールを遠慮なく閲覧して相手を深く理解したいという人は、ぜひユーブライドで理想的な婚活をしてみてはいかがでしょうか。

> ユーブライドの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!