薬剤師と出会いたい人におすすめの婚活方法!結婚相手としてどう?

婚活において薬剤師は男性・女性、どちらからも人気の高い職種です。

国家試験をクリアした、知識豊富な人ばかりで、人気の理由は何と言っても安定した年収です。

正社員はもちろん、パートなどのフレックスタイムでも時給2000円と高めなため、男女問わず結婚相手として熱いまなざしを注がれています。

この記事では、薬剤師と結婚するとどうなるのかを解説していくとともに、薬剤師と結婚したい人、薬剤師で結婚を望む人におすすめの婚活方法もお伝えしていきます。

結婚相手として薬剤師はどうなのか知りたい、婚活で薬剤師と出会いたい方や、婚活を考えている薬剤師の方など、興味のある方は是非一度ご覧ください。

▼ 人気の結婚相談所ランキングはこちら
【2019年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

薬剤師ってどんな職業?特徴は?

薬剤師は薬の専門家

職場は病院や薬局に限らず、企業に勤めたり大学で研究したりと働き方は様々です。

薬剤師の仕事

薬剤師の主な仕事は、医師の出した処方箋をもとに薬を調合して患者に届けることです。

その際に副作用が出ないように細心の注意を払う必要があります。

薬は飲み方を誤ると、効果が出ず、ひどい場合には副作用が出て体調をさらに悪化させてしまう場合があります。

処方された薬を患者が正しく服用できるよう、飲み方を説明するのも薬剤師の大切な仕事のひとつなのです。

薬剤師はどんな人が多い?

薬剤師は理系の専門職であり、薬についての膨大な知識をもっているのはもちろんのこと、常に勉強して新たな知識もどんどん吸収していく勉強家にしか務まらない職業です。

またその知識をもとに、薬について患者にわかりやすく説明できるコミュニケーション力も必要です。

さらに、薬の調合をミスなく迅速に行わなければならないことなどから、真面目で几帳面な人でなければ務まらない仕事であるといえるでしょう。

薬剤師はこんな人が多い
  • 勉強家でコミュニケーション力が高い
  • 真面目で几帳面

上記のようなことが求められる大変な仕事なので、それなりに収入も多く、平均年収を上回っている人が多いです。

婚活で年収500万円以上の男性と結婚する方法!気をつけることは?

薬剤師や薬剤師と出会いたい人の婚活方法

自身が薬剤師という人や薬剤師と結婚したいと考えている人には、次のような様々な婚活の仕方があります。

結婚相談所

男女とも年収が高いので、結婚相談所に登録してみるのも良いでしょう。

会費はかかりますが、その分結婚に対して真面目な男女がたくさん所属しています。

さらにアドバイザーが二人三脚でサポートしてくれるので婚活どころか恋活も未経験という人でも、安心して利用できます。

ゼクシィ縁結びカウンター

▼ ゼクシィ縁結びカウンターの口コミはこちら
ゼクシィ縁結びカウンターの口コミと評判!ほかの結婚相談所と比較!

ゼクシィ縁結びカウンターは、マッチングコーディネーターが会員一人一人をサポートしてくれることで評判の高い結婚相談所です。

結婚相談所に登録すると条件に職業を入れて検索したり、希望のお相手を紹介してもらったりできるため、薬剤師と出会う可能性を高めることができます。

数ある結婚相談所のなかでも、オリコン顧客満足度調査で1位を獲得しているゼクシィ縁結びカウンターなら薬剤師と出会いたいという会員の希望をしっかりと聞き取り、実現に向けてサポートしてくれるでしょう。

\ゼクシィの結婚相談所でプロに相談/

無料相談を予約する

※予約がすぐに埋まるので予約表を要チェック

婚活サイトや婚活アプリ

婚活サイトの特徴は、スマホやPCなどでいつでも自分の空いた時間に婚活ができる点です。

最近の婚活サイトでは、利用に本人証明やクレジットカード登録が必須のものもあり、セキュリティ面でもしっかり配慮されています。

メッセージのやりとりを通して親しくなっていくため、パーティーなど初対面同士で親しくなるのは難しいという方におすすめです。

会員登録自体は無料というところが多いので、実際に使ってみて続けられそうか検討してくださいね。

ユーブライド


▼ ユーブライドの口コミはこちら
ユーブライドは無料登録OKの婚活サイト!口コミと評判を徹底調査!

ユーブライドは、IBJグループが手がける安心の婚活サイトです。

18年の運営実績があり、日本最大級の会員数で多くの人に支持されています。

仕事が忙しく、なかなか時間がとれないという薬剤師の人でも、ユーブライドでならじっくり安心してお相手を探すことができるでしょう。

また、ユーブライドなら有料登録前のお試し検索でお相手の職業も見ることができるので、薬剤師と出会いたい人はまずお試し検索から始めるのがおすすめです。

このように自身が薬剤師だという人にも、薬剤師と出会いたい人にも、ユーブライドはぴったりですよ。

\IBJグループのユーブライドで安心婚活/

お試し検索はこちら

※31日間無料キャンペーン中

youbride(ユーブライド)

youbride(ユーブライド)

Diverse.Inc無料

ペアーズ

▼ ペアーズの口コミはこちら
ペアーズ(pairs)は婚活におすすめのアプリ?口コミ評判や特徴を解説

数ある婚活アプリのなかでも薬剤師と出会いたい人におすすめなのが、ペアーズです。

ペアーズには、趣味や職業を始めとするさまざまなカテゴリのコミュニティが設定され、該当するコミュニティに参加することでより婚活がスムーズに進む仕組みになっています。

ペアーズなら、薬剤師という職業のコミュニティに参加している人にアプローチするという方法で、出会いの可能性が高まるのです。

\ペアーズはコミュニティが充実/

無料登録をする

※安心安全に利用できる仕組みが整っています

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

eureka,Inc.無料

婚活パーティー

公務員や医師などに続き、薬剤師は人気の高い職業で、限定パーティーなどを企画する企業も少なくありません。

大人数での立食形式や、少人数同士の合コンタイプなど、形態もさまざま。

薬剤師には羽目をはずす事の少ない穏やかで慎重な性格の方が多いため、一対一で相手とゆっくり話ができるお見合い式が向いていますよ。

街コンジャパン

▼ 街コンジャパンの口コミはこちら
街コンジャパンなら出会い方が選べる!評判や感想を口コミでチェック!

街コンジャパンでは、様々なパーティーが開催されており、その中には薬剤師を始め公務員や上場企業勤務などハイステータス男性限定のパーティーもあります。

1対1で全員と話すことができ、カップリング発表は1人1人にカードで伝えてくれるので、周囲の目を気にする必要もありません。

身分証明書の確認も徹底しているので、一人でも安心して参加できます。

\街コンジャパンなら一人でも参加できる/

パーティーを探す

※検索から申込みまでできます

結婚相手として薬剤師はどう?

薬剤師にはいろいろな働き方がある

薬剤師は食いっぱぐれのない職種と言われており、安定した収入があるため、男女とも結婚相手としては申し分ないといえるでしょう。

病院やドラックストア、調剤薬局などで勤務するなら、全国どこに行っても働くことができ、転職も比較的しやすいです。

さらに調剤薬局なら、病院やクリニックの診察時間に合わせて勤務することになるので、残業も比較的少ないながら、専門職であるため安定した収入が得られます

ただしドラッグストア勤務などの場合、店によっては長時間勤務にもかかわらず給料が安いないなど、労働環境がよくないところもあるようです。

また、製薬会社のMRや一般企業で薬剤師の資格が必要となる仕事に就いていれば、働き方は一般的な会社員と変わりませんが、専門職であるため給与は高いことが多いでしょう。

結婚後も仕事を続けながら出産や子育てを考えたい女性にとって、残業が比較的少なく安定した収入を得られる薬剤師の人との結婚は魅力的だといえますね。

男性は薬剤師の女性と結婚することで、収入も安定し、体調の悪いときには相談もできるので、心強い味方を得ることができます。

女性薬剤師が結婚できないって本当?

女性薬剤師で結婚している人ももちろん多いのですが、意外に晩婚になりがちなのは確かです。

勤務先によっては、周りの同僚も同性が多く、人の入れ替わりが少ないため、出会いがないことが大きな原因。

その他にも一人で暮らしていけるだけの十分な年収や、国家資格という強み、自分より多い年収男性との結婚願望が、結婚の壁を作っている可能性もあります。

女性の場合は出産適齢期もありますので、こだわりを度外視して結婚に向き合わなければ、あとで後悔してしまうかもしれません。

薬剤師の女性で将来的に子供を希望しているのであれば、早めに動き始める方がよいでしょう

未婚の男性薬剤師はこんなタイプ

男性より女性の比率が高い薬剤師の業界では、男性は管理する立場に就く方が多いようです。

職場では同じ薬剤師や看護師、医療事務の女性に囲まれることになりますが、控えめな性格の男性が多いため、職場恋愛にはなかなか繋がらないのが現状のようですね。

また、国家資格を取得するため6年間学業に励み、その後も日々新薬についての勉強も必要になるため、恋愛するチャンスを逃しやすい人が多くなります。

成功する男性の婚活プロフィールの書き方とは?例文やポイントも紹介!

薬剤師との恋愛・結婚を望む人が知っておくべきこと

薬剤師はどんなことに気を使って仕事をしているのでしょうか。

薬剤師とお付き合いしたり結婚したりしたら、パートナーも以下のような点に配慮する必要が出てきます。

感染症対策

さまざまな患者さんに対処するわけですから、マスクや手洗いをはじめ、感染症やインフルエンザ対策などを十分に行う必要があります。

職場で何らかの疾患に感染して、家族に移してしまう事のないように配慮する必要がありますね。

とくにインフルエンザが猛威を振るう時期や、子供特有の病気が流行る時期には注意が必要です。

人間関係が密

 出張や移動がないために、職場での人間関係が密になりやすく、さらに患者さんとも顔なじみになりやすいのが薬剤師です。

同僚や患者さんとの関係しだいで、時には仕事のストレスも溜まりやすくなることも考えられます。

家庭ではリラックスできるよう、パートナーも協力したいですね。

一生薬剤関連の勉強をする事も…

 実は薬剤師の勉強は、国家資格を取得する6年間だけでは終わりません。

新薬などが次々に出ているため、日々新しい知識を求められる事にな。

とくに女性は、産休、育休などでブランクになればなるほど、その間に薬が改良されたり、新薬が続々と出ていたりするために、復帰の際には猛勉強が必要となるのです。

薬剤師のパートナーを持つのであれば、勉強のできる環境を整えることも念頭におきたいものですね。

女性が婚活する時に必要な心構えって?婚活が成功する方法を教えます!

責任ある仕事のプレッシャー

薬剤師は患者さんに対して、緻密で正確な情報を与える事が必要となります。

忙しい時間帯や、休日前などには患者さんも殺到するため、薬の説明に不備があると、患者さんの体に副作用が生じるケースも十分推測されるでしょう。

そうした説明責任に、プレッシャーを感じる薬剤師は少なくありません。

パートナーになった人は、こうした薬剤師のプレッシャーを緩和できるような家庭環境作りが求められますね。

薬剤師と結婚するメリット・デメリット

メリット
  • 安定した収入があるので、余裕のある生活ができる
  • 病気や薬のことに詳しいので、体調不良のときに相談できる
デメリット
  • 病院や薬局勤務では病気をうつされるリスクが高い
  • 勤務場所によっては激務で労働環境が整っていない

まとめ

控えめで、女性にアプローチするのが苦手な薬剤師男性。

男性と同等の年収を稼ぐことのできる薬剤師女性。

ともに堅実な性格と収入の安定で結婚相手として人気の職種ですがが、忙しい日々を過ごす中で結婚できない人も多いというのが実情のようです。

それでも、いつかは結婚を!と思っているならば、早めのタイミングで出会いを求めることが大切です。

結婚を意識したなら、まずは動き出してみましょう!

\ゼクシィの結婚相談所でプロに相談/

無料相談を予約する

※予約がすぐに埋まるので予約表を要チェック

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す