ヤフーパートナーの登録方法はカンタン!すぐに婚活を始められるヤフーパートナー

ヤフーパートナーはメールアドレス不要、ヤフーIDを取得するだけでだれでもすぐに始めることができる婚活アプリです。

また、登録時に細かく設定したり、さまざまな認証を済ませることで、マッチング率を向上させることができ、出会う確率をアップしていくことができます。

そこで婚活したい人におすすめなヤフーパートナーの登録方法、そして登録する際に注意する点などをまとめてご紹介します。

▼ ヤフーパートナーの詳細はこちら
ヤフーパートナーで出会える?会員や料金の特徴を評判や口コミも交えて検証!

まずはヤフージャパンIDを取得

ヤフーパートナーを利用するためには、ヤフージャパンIDを取得する必要があります。

非常にメジャーで広く知られているヤフーは、すでにIDを持っているという人も多いものです。

すでに持っている場合には、すぐにでもヤフーパートナーの無料登録を始めることができます。持っていない人はヤフーIDを新規取得してください。

ヤフージャパンIDでヤフーパートナーに登録する

ヤフーパートナーはWEB版とスマホアプリ版、どちらでも利用することができます。

WEB版とスマホアプリ版では登録方法の手順が異なります。

WEB版の場合の登録方法

WEB版はヤフージャパンのトップページにある左メニューから登録を始めます。

「主なサービス」内にある「出会い・お見合い」をクリック、ヤフーパートナーを始めます。

スマホアプリ版の場合の登録方法

スマホアプリ版の場合は、ヤフーパートナー専用のアプリがリリースされています。

各ストアからダウンロードしてヤフーパートナーを始めます。

登録までの実際の流れ

  • STEP.1
    ヤフーパートナーを開く
    ヤフーパートナー公式サイトへアクセスしてページを開く
  • STEP.2
    ヤフージャパンIDでログインする
      取得したヤフージャパンIDでログイン
  • STEP.3
    簡単なプロフィール設定画面に入力する
     
  • STEP.4
    詳細なプロフィール設定画面に入力する
     約200文字の自己紹介文は、運営であるヤフー側のチェックが入り承認された場合に投稿されます。
  • STEP.5
    プロフィール写真を設定する
     プロフィール写真も、運営側であるヤフーが随時チェックして、掲載可となったものだけを掲載できます。
  • STEP.6
    基本プロフィールを設定する
    登録はヤフーIDのみで行うことができますが、本人確認(運転免許証・保険証・パスポート・マイナンバーカードのいずれか)を済ませ、さらに「Facebook認証」または「携帯番号認証」のどちらかを行うことで、プロフィール画面に「認証済み」の表示が出ることになります。

    相手に対してより好印象、高い信頼性を与えることができ、マッチングしやすくなります。

  • STEP.7
    使い方の説明を読んでいく
     
  • STEP.8
    最後にミッションチャレンジが始まる
    ミッションチャレンジで相手とマッチングすることができた場合、ファーストメッセージのみ送信することができます(最初の1通のメールは無料会員でも送信可)。

    その後やり取りをするためには、有料会員に移行する必要があります。 

登録時に表示されるミッションチャレンジとは?

登録の最後には、ミッションチャレンジというものが始まり、チャレンジに成功すると有料コインをゲットすることができます。

有料コインはその後サイト内の婚活で使用することができます。

30分以内に5人にいいねを送る

ミッションは、30分以内に5人の異性に対していいねを送るという内容です。

残り時間がアプリの画面に表示されて、常に残り時間がわかるようになっていますが、30分という短い時間となっています。

プロフィールや写真なしにいいねを送ってもマッチングする可能性は非常に低いため、最初の新規設定時にしっかりと設定しておくことが大切です。

達成するとチャンスコイン5枚ゲット

30分以内に5人にいいねを送るミッションが成功すると、チャンスコインを5つもらうことができます。

これは有料のコインとなり700円相当の金額に値します。

チャンスコイン5枚というのは、相手に対してかなり強力なアピールに使うことができるため、ぜひチャレンジに挑戦してみましょう。

プロフィールや写真をしっかりと設定してから5人にいいねすることが大切

ここで気を付けなければならないことは、一度いいねを送った相手には、二度といいねを送ることができないという点です。

写真やプロフィールをしっかりと充実させていない状態で、適当に表示される相手5人に対していいねを送ってミッションをクリアしたとしても、マッチングすることはないでしょう。

それどころか、その中に自分の理想にぴったりと合った相手がいた場合、その相手には二度といいねが送れなくなってしまいます。

適当な相手に対していいねを送ることで、その後の本格的な婚活に支障をきたすこともあるのです。

ヤフーパートナー登録時の注意点

ヤフーパートナーはヤフージャパンIDがあれば、メールアドレスもFacebookのアカウントも必要ありません。

ヤフーのアカウントを持っていればすぐに始めることができるため、非常に手軽に、気軽に婚活をスタートすることができます。

しかし、既存のヤフーIDに登録されている生年月日や性別が実際と異なっている場合、その情報でプロフィール登録されてしまい、後で修正することができません。

ただしヤフーウォレットに登録している人は、本人確認書類を提出することで性別以外のデータを修正することはできます。

実際にデータや登録情報を修正することができない場合、新しいヤフーIDを再取得する必要があります。

無料登録したら相手探しを始めてみよう

ここまでの手順で無料登録が済んだら、さっそく実際に相手探しをしてみましょう。

地域や年齢、趣味や学歴、結婚観など、ヤフーパートナーはさまざまな条件で相手探しをすることができます。

登録してから自分の好みの条件を入力するだけで、すぐに婚活を始められますので、登録後はぜひすぐに婚活を始めるようにしましょう。

まとめ

ヤフーが運営しているヤフーパートナーは、会員数が非常に豊富なため、自分の好みの相手を短期間に見つけることができる上、さまざまな機能を使いこなせば自分の理想の婚活を果たすこともできるでしょう。

社会的にも認められていて実績ある大手が運営しているヤフーパートナーなら、安心して登録もできますし、その後の婚活でも満足できるといえます。

婚活をするためにアプリやサイトの登録する際には、自分に合った婚活ができるか、会員数は十分か、そして安心して婚活ができる環境が整えられているかに重点を置いて選ぶようにしましょう。

> マッチングアプリのおすすめランキングはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!