長男との結婚はリスクが高い?!長男の嫁になるメリットやデメリットは?

長男との結婚は、義親との同居や介護のことを考える女性がほとんど。

「長男の嫁は大変だ」と言われた経験がある方も多いでしょう

また男性も、長男だから女性に嫌がられてしまうかも・・・と婚活に消極的な方も少なくありません。

では、本当に今の時代、長男との結婚はデメリットばかりなのでしょうか。

ここでは、長男との結婚の環境や長男との結婚が成功する秘訣、長男を夫にした時のメリット等、さまざまな角度から検証してみましょう。

この記事を読んで、「今の時代、長男との結婚もアリかも!」と考え直す女性もいるはずですよ。

▼ 人気の結婚相談所ランキングはこちら

結婚相談所おすすめランキング!評判や料金プランを徹底比較!

少子化で30代の7割が長男

少子化が進む現在では、ひとりっ子世帯も多く、必然的に長男の数が増え、次男の存在が減っています。

実は、国内の30代男性のうち、約7割が長男

ですから、女性が婚活を行う際に、長男という条件を省いてしまうと、かなり選択肢が狭まってしまうのです。

つまり、結婚相手を次男や三男ばかりに的を絞っていては、女性の婚期もかなり遅れてしまう可能性が高くなるでしょう。

長男は家を継がなければいけないの?

日本では、昔から「長男=家を継ぐ」というイメージが強いものでした。

実際に、跡を継いでもらうために、長男は天塩をかけて育ててきたという親も多かったのは事実。

しかし、現代では家族の構図がどんどん変化しています

数十年前に比べると、子供の数は減り、ひとりっ子も珍しくありません。

また、他県の大学を卒業してから、そのまま就職する男性も多いので、実家に戻ることもできない状況になっています。

家柄によっては、まだまだ根強い跡継ぎ問題

昔ほど、長男が家を継ぐという事は期待されなくなりましたが、中には家柄によって、未だに強要される場合もあります。

例えば、代々受け継がれてきている老舗店や農業、漁業などは「長男に家を継いでもらう」という思いが強いと言えるでしょう。

特に、農家については人で不足という考えから、長男に農家を継いで欲しいという気持ちが根強い傾向にあります。

農家の長男は結婚できない?農業をしながら婚活を成功させる方法

長男と結婚したくない理由とは?

昔とは、かなり状況が変わってきたとは言え、婚活をする上で長男と結婚したくないと条件にあげる女性は多くいます

長男と結婚すると、義親との関わりが強いイメージと思っているのです。

ここでは、女性が長男と結婚したくない4つの理由について、詳しく解説していきましょう。

義親との同居が嫌

日本では、昔から長男が親の面倒を見る習慣がありました。

結婚後、義親の持ち家に済むことになったり、実家の近くに住むように言われることも多かったのです。

そういった環境で生活すると、義親の目も気になり、生活しにくいと感じてしまうのでしょう。

また、結婚して夫婦2人の時間が持てないことも、自分時間を確保しづらくなることも、同居を避けたい理由です。

義親の介護を任されそう

義親の介護が必要になった時、「長男夫婦が面倒を見ることになるのでは・・・」と思う女性は少なくありません。

長男夫婦が介護となると、妻である自分が介護につきっきりになるケースがほとんど

万が一、仕事をしていても、自分が仕事を辞めて介護しなければならない事態は、やはり避けたい女性が多いでしょう。

家族や親戚付き合いが大変

年始年末や長期休暇に帰省したり、親戚の集まりの準備を任されたり、長男の嫁としての仕事を負担に感じてしまいます

また、家業のサポートを求める義親も少なくありません。

そういった負担が大きいところが、面倒だと思う女性が多いのでしょう。

跡継ぎを産むことのプレッシャー

長男の嫁ということで、「跡継ぎの子供を産んで欲しい」という気持ちが強い義親もいます。

代々続いている家柄などの場合は、孫の顔を見たいなどと、プレッシャーが半端ない可能性も高いでしょう。

しかし、子供が欲しくでも不妊に悩む女性も多い現代で、跡継ぎ問題はかなり深刻な問題だと言えます。

また、女の子が産まれても、跡継ぎのために男の子を産んで欲しい等と言われたら、精神的にも追い込まれてしまうでしょう。

息子が結婚しない理由とは?息子との関わり方と婚活を勧める方法

実際は親との同居は減ってきている!

現代の日本では、親と同居している夫婦は3割もいないのが現実。

夫婦だけ、または夫婦+子供の核家族が6割を超えているので、親との同居は減ってきています。

長男と結婚したからといって、義親と同居しなければいけないという心配はしなくてもよいでしょう。

また、自分自身が義親との同居で苦労してきたので、息子夫婦には気を遣わせたくないと考えてくれるケースも増えています。

親と同居するのは長男と限らない!

現代の親の特性として、同居するなら、息子より娘の方が良いという考えが多いです。

血の繋がりのある娘なら、気を遣わず本音も言えるし、喧嘩してもわだかまりが残りません。

息子の嫁と同居するより、気が楽だというのが正直なところでしょう。

また、長男が実家から離れて仕事をしている場合は、近くに住んでいる次男に面倒を見てもらう場合も。

そういった事からも、現代の親世代が長男は家業を継ぐべきだとか、同居することを根強く考えている事は少ないと言えるでしょう。

長男特有の性格を把握しよう

実際のところ、長男との結婚はとても良いと感じている女性は多いもの

その理由は、長男であるがゆえに身についた、性格心得にあると言えます。

ここでは、長男特有の性格について見ていくことにしましょう。

長男は夫向きの性格

幼い頃から「ほかの兄弟よりもしっかりしなければ・・・」と、責任感を持つことが多く、我慢を強いられる事も多かったでしょう。

また、下の兄弟の面倒や、率先して親を助けることをしてきたはず。

つまり、しっかり者が長男の気質に多く、責任感も加わる事が多いのです。

まさに、男気溢れて家庭を大切にする気持ちが、幼い頃から身についているのですね。

こうした男性は、家庭を持った時に、家族の面倒を率先して見てくれたり、家族を守るという責任感をしっかり持ってくれるでしょう。

家族の大黒柱という言葉がぴったりな、夫であり父になってくれそうです。

プライドが高い

長男らしい性格として、プライドが高いという特徴があります。

昔ほど、長男は跡取りという考えはなくなっていますが、意識していなくても根強く残っているもの。

小さい頃から、長男だと期待を受けて育ってきたことで、プライドが高くなってしまうこともあるのです。

そういった男性に対しては、プライドを尊重してあげるように、彼を立ててあげることが上手にいく秘訣ですよ。

長男という立場がコンプレックスになることも!

長男の中には、女性に結婚を切り出すと、

長男だからちょっと・・・
長男だから先が大変そう

と言われて、破局したという経験がある人も少なくありません。

こうした女性ばかりではありませんが、長男=跡継ぎというイメージが強いため、結婚を躊躇してしまう女性が多いのは事実です。

こういった事から、長男である男性の中にプレッシャーやコンプレックスが生まれはじめ、婚活にも消極的になってしまうこともあるでしょう。

▼ 婚活に消極的になって、うまくいかない場合は・・・

婚活に疲れた、うまくいかないと嘆いている人に伝えたい!スムーズに行く方法9選!

長男と結婚した時のメリット・デメリット

では、実際に長男と結婚した際に、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

デメリット
  • 同居を迫られる場合が多い
  • 嫁姑問題が不安
  • 親の介護問題に悩まされる
  • 家族中心なので自由がない
メリット
  • 同居となれば家賃の負担がほとんどない
  • 生活費なども折半してもらえる
  • 子供が幼いうちは、同居の義親が面倒をみてくれる
  • 相続などでも有利
  • 家族内での発言力がある

デメリットは、上記で解説した「長男と結婚したくない理由」と重なることが多いです。

義親との関係が良好でも、同居することで、やはりお互いに不満を抱いてトラブルに繋がる事も。

しかし、もし結婚して同居することになれば、生活基盤が保障されているため、経済的に助かることは大きなメリットです。

子供が幼い頃は、近くに助けてくれる人がいるということは、とても心強いといえるでしょう。

長男と結婚してうまくいく方法とは

結婚したいと思った彼が、長男ということであれば、多少の心構えは必要。

まず、結婚するにあたって、同居や介護、親戚付き合い、跡継ぎ等の件を話し合うことが大切です。

そのような問題をうやむやにしたまま結婚すると、後々結婚したけど思っていた現実と違ったという事がお互いに起こってしまうでしょう。

また、義実家となる考えが、「長男の嫁なのだから・・・」という考え方なのか、「長男の嫁であろうが、次男の嫁であろうと関係ない」という考え方なのかリサーチしておく必要もあります。

結婚した相手が跡を継いだとしても、その子供までも跡を継ぐような事が決まっているのであれば、なおさらきちんと把握しておくべきですね。

そういった事を結婚前にきちんと話をした上で、それでも長男の嫁になる覚悟があるかどうかは、あなた自身の問題になるでしょう。

何も知らないまま結婚してしまうと、最悪離婚にまで繋がってしまいます。

長男は結婚相手におすすめ!

長男と結婚するにあたって、メリットやデメリットはあります。

しかし、性格的に責任感の強い長男は、夫としてとても頼れる存在になるでしょう。

長男と結婚すると大変だというイメージが先行してしまいがちですが、実は長男は結婚するにはおすすめ

昔ほど、義親との同居などの条件もありませんし、長男というだけで結婚対象から外すのはもったいないですよ。

長男と結婚したい女性のためのパーティーも!

好みのタイプは十人十色で、結婚の条件も人それぞれ。

中には、長男のしっかりした家庭的な性格がタイプだという女性や、同居もOKという女性もいます。

そんな「長男と結婚したい!」という女性向けの婚活パーティーも開催されていますよ。

今まで長男との結婚なんてと避けてきた女性も、一度参加してみてはどうでしょうか。

長男との結婚が、想像しているほど、デメリットばかりでないことがわかるはずです。

婚活パーティーおすすめランキング!口コミと人気・評判を徹底比較

まとめ

長男との結婚は大変だという、先入観を抱いていた方は多いはず。

しかし、現代の親世代の考え方としては、昔ほど長男に固執している様子もなく、同居や跡継ぎ等の問題に縛られることもありません

また、長男と結婚することで、デメリットだけではなく、多くのメリットがあることもわかりました。

長男は性格的に、結婚相手にぴったりの気質なので、今まで長男との結婚を対象外にしてきた方も、考え方を変えてみることをおすすめします。

結婚前に、結婚してからの条件を話し合うことで、長男の嫁としてのプレッシャー等を感じずに、幸せな結婚生活を送れるでしょう。

> 婚活サイトのおすすめランキングはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!