Twitterで出会いはある?ツイッターでの恋活・婚活の方法をご紹介!

Twitterは国内ユーザー数「4500万人」の大人気SNS。

「140文字以内」のつぶやきを行いユーザー達とやりとりを行うというシンプルなシステムは、老若男女問わず使いこなす事が可能なので、幅広い年代のユーザーから支持されています。

そして、Twitterは20代のユーザーが多くいる事から「恋人探し」「趣味友達探し」で使っているユーザーもたくさんいるのが現状です。

Twitterは「サブアカウント」を使う事が出来るので身バレの心配もいらないですし、軽いノリのユーザーが多くいる事から、しっかりと使いこなす事で恋人を使う事は可能!

現にTwitterでカップルになった人や結婚をした人は世の中に多くいるので、今回は「Twitterで異性と出会うコツ」についてご紹介していきます。

Twitterが異性と出会うのに効果的な理由

Twitterが異性と出会うのに効果的な理由についてご紹介していきます。

ニックネーム登録が出来るので身バレしない

Twitterの場合、本名で無く「ニックネーム」で活動が出来たり、サブ垢(サブアカウント)を使えたり出来るので、身バレを気にしないで恋人探しを行う事が出来ます。

同じSNSの「Facebook」の場合、本名で活動をする事になるので、そういう面からも他のSNSと差別化する事が出来ていますね。

ただニックネームを下品な物にしてしまうと異性は話しかけてくれなくなるので、ニックネームを付ける際は慎重に可もなく不可もなしのものを選ぶように!

登録者が多い

Twitterの国内ユーザー数は「4500万人」とかなりの数を誇っています。

これだけ多くのユーザーが多くいれば地元の異性と出会う事も容易いですよね。

田舎・都会・国など関係なく人と出会えるというのはTwitterの大きな強みです。

Twitterで異性と出会う方法・流れ

Twitterで異性と出会う方法・流れについてご紹介していきます。

趣味アカウントを作る

Twitterで恋人探しをする際は、メインアカウントを使うよりも「趣味アカウント」を使った方が良いです。

メインアカウントで恋人探しをしてしまうと、過去のつぶやきなどを見られる可能性が高くなってしまいます。

もし過去に暴言を吐いたり、下品なツイートをしてしまったりしている人の場合、それがキッカケで相手に不快感を与えてしまう可能性があるので、出来れば恋活専用の趣味アカウントを使った方が良いです。

趣味専用のアカウントを作れば同じ趣味の相手にアプローチをしやすくなりますので、フォロワーの数も一気に増やす事が出来ます。

人間は似たもの同士が引かれあうように出来ているので、趣味を題材に近づくのはかなり効果的なため、趣味アカウントは是非とも作るようにしてください。

ただ、趣味アカウントを作る際は「Gmailのメルアドを登録」「電話番号を登録しない」などの対策をするようにしましょう。

そうでないと、知人に身バレされてしまう可能性が出てきますからね。

Twitterはどこの誰が見ているか分からないので、身バレに繋がる情報は少しでも無くすのが定石です。

画像設定・プロフィール作成をしっかりと行う

Twitterで恋人探しをする際は「画像設定」「プロフィール作成」をしっかり作成してください。

画像設定・プロフィールがテキトーな人は他ユーザーから警戒されます。

なので、画像は「趣味の画像」などを載せ、プロフィールは自分の「年齢」「出身地」「仕事」「趣味」「特技」などを記入するようにしてください。

情報があればあるほど他のユーザーはあなたに対する警戒心は薄れていくので、身バレに繋がらない程度に適度に情報は出していくようにするように!

同じ趣味の人を検索してフォローしていく

趣味アカウントでアプローチをする相手は同じ「趣味の人」を狙ってください。

同じ趣味の人にアプローチする事により話題に困る事も無くなりますし、お互いの距離も縮まりやすくなるので、恋人探しには持ってこいです。

さらに、Twitterには「検索機能」があるので同じ趣味の人はすぐに探し出せます。

なので、同じ趣味のユーザーを探してはとにかくフォローをしまくってください。

ただフォローの人数は「100~150人」くらいに留めた方が良いです。

「200~300人以上」だとフォロワー数が多すぎて異性に「うわ、この人出会い厨だ。キモ!」となってしまうので、出来ればフォロワーは100人程度で留めるように。

あと「同性」もしっかりとフォローをしないと異性に怪しまれるので、性別問わずバランス良くフォローを行うようにしてください。

フォロワーの数が少ない・顔写真でない相手を選ぶ

フォローをするのにオススメのユーザーは「フォロワーの数が少ないユーザー」と「顔写真を載せていないユーザー」です。

フォロワーの数が少ないユーザーの理由はライバルの数が少ない事。

顔写真を載せていないユーザーの理由は顔に自信が無い事が多いので、アプローチをした場合OKをくれやすいからです。

ただ顔写真を載せていないユーザーの中には「業者」が混じっている可能性があるので、しっかりと相手を疑いつつアプローチをしてくださいね。

フォローした人のフォロワーもフォローする

フォローした人のフォロワーをフォローする事で同じ趣味の仲間を一気に増やす事が出来ますので、フォロワーの数を増やしたい際は、フォローした人のフォロワーをフォローする事をオススメします。

リフォローされたらしっかりとお礼を言う

リフォローされたらしっかりとお礼を言ってください。

お礼を言う事により相手に常識がある事を伝える事が出来、印象UPをさせる事が出来ます。

適度にツイートする

フォロワーがある程度集まってきたら、趣味に対するツイートを適度に行ってください。

これにより「出会い目的」じゃなく「真剣に趣味が大好き」な事を異性にアピール出来ます。

ツイートの内容は自分の興味のあるフォロワーが喜びそうなものの方がリツイートが返ってきやすいです。

そして、ツイート内容はなるべく「ポジティブ」なものにしてくださいね。

ネガティブなツイートだと相手もリツイートしづらいですから。

興味のある異性には積極的ファボ・リツイート

興味のある異性に対しては積極的に、ファボ(ツイートをお気に入り登録)やリツイート(ツイートに返信)を行うように。

自分のツイートに反応してくれる事は寂しがり屋のユーザーからしたらとても嬉しいもの。

人間は承認欲求の塊なので、気に入った相手には積極的にファボ・リツイートでアプローチをしてください。

仲良くなったらDMでアプローチ

ある程度、異性と仲良くなったらDMで相手を誘います。

誘う際の内容は「今度お食事どうですか?」「今度テニスで勝負をしましょうよ!」などが無難です。

大事なのは、エロ目的なのがバレ無いようにする事なので「さりげなく」を意識してくださいね。

Twitterで異性を探す際の注意点

Twitterで異性を探す際の注意点は意外と多くあるのでご紹介していきます。

本アカウントはなるべく使わない

Twitterで恋人探しをする際、本アカウントを使うのはあまりオススメ出来ないです。

Twitterは誰が見ているか分かりません。

もしかしたら会社の同僚や幼馴染などがこっそり自分のツイートを覗いている可能性があるので、身バレ防止の為にも、趣味アカウント(サブアカ)で恋活を行ってください。

メールアドレスは「Gmail」を使えば簡単に登録が出来るので心配が無いです。

異性だけにフォローをしない

異性だけにフォロワーをしまくると出会い目的なのが一瞬でバレます。

なので、興味が無くても同性のフォロワーも適度に作っておくようにしてください!

そして同性のフォロワーを増やすだけで無く、同性のフォロワーに対しても適度にリツイートをしてください。

同性と仲良くしている事をアピールする事で出会い目的な事を隠す事ができますからね。

#恋人募集や#彼氏募集などで相手を探さない

Twitterには検索機能という便利な機能があります。

検索機能があると「#恋人募集」「#彼氏募集」「#彼女募集」と検索したくなりますよね?

しかし、これらの#タグ検索で出てくるのは高確率で業者なので、仲良くなるにつれてアダルトサイトなどへ誘ってきます。

なので、Twitterで異性を探す際は「#恋人募集」などでショートカットせずに、地道に趣味の友達から始めて結果的に恋人にするようにしてください。

DMはいきなり送らない

DMで相手を誘うのはしっかりと仲良くなってからが大事です。

リフォローされてすぐにDMを返すと相手は「体目的?」となってしまうので、しっかりとリツイートなどをし合って距離が縮まってからDMで会う約束をしてください。

リプライは程よく行う

リプライは程々にした方が良いです。

事あるごとにリプライばかりしていたら相手も返信に困りますし何より狙っている事がバレてしまいます。

ネガティブ・シモネタなツイートは控えめに行う

ネガティブなシモネタなツイートは相手を不快にさせるだけなので控えてください。

自虐ネタをツイートする人がいますが自虐ネタって意外とリツイートに困るのですよね。イジったらイジったで性格が悪いように見られますし。

業者・アマギフ詐欺に注意

Twitterには業者・アマギフ詐欺を行っている悪徳ユーザーがいます。

業者の特徴は「プロフィール写真が綺麗過ぎる」「妙に積極的」「プロフィールに仮想通過・脱サラ・月収100万円などを載せている」などが挙げられます。

アマギフ詐欺の特徴は「会う前にアマギフで買って欲しいものがあるのだけど」と言ってくるのでとても分かりやすいです。

Twitterで異性を探すデメリット

Twitterで異性を探すデメリットは以下の3つです。

  • 業者・アマギフ詐欺もいる
  • しっかりと対策をしないと身バレもありえる
  • 1から友好関係を築いていくのが面倒

Twitterで異性を探すメリット

Twitterで異性を探すメリットは以下の3つです。

  • 複アカウントを作れるので身バレされにくい
  • 会員数が多いので地元の異性を見つけやすい

Twitterで異性と出会えるか?

結論的にはTwitterで異性と出会う事は可能ですが、Twitterには「業者」や「アマギフ詐欺」の悪徳業者が多くいますし、趣味アカウントを作り異性と1から友好関係を作るのにも時間が結構かかってしまいます。

なので、安全に魅力的な異性を探す際は「マッチングアプリ」を使った方が良いです。

異性と出会うのにおすすめのマッチングアプリ

異性と出会うのにおすすめのマッチングアプリについてご紹介していきます。

ペアーズ

▼ ペアーズの口コミや詳細はこちら
ペアーズ(pairs)は婚活におすすめのアプリ?口コミ評判や特徴を解説

まずおすすめのマッチングアプリ1つ目は「ペアーズ」です。

ペアーズは「会員数800万人」の大手マッチングアプリで「平均4か月で恋人が出来ている」「毎日5,000人が登録している」など多くの実績を残しています。

ペアーズの使用料は「男性は有料」「女性は無料」ですが、男性の1ヶ月プラン代は「3,480円」となっているのでそこまで高くは無いです。

システムも「お互いにいいね!を押し合う」だけなので、メカ音痴の人でも使いこなす事は可能。

セキュリティ対策もサイト内パトロールを頻繁にしていますのでおかしなユーザーに遭遇をする事もほぼありません。

そしてペアーズはmixiのように「コミュニティ機能」がとても豊富。

ペアーズのコミュニティ数は「10万以上」と破格の数なので、自分にピッタリのコミュニティ(サークル)はきっと見つかります。

さらに、ペアーズは最近になり「Facebook登録」以外にも「電話番号登録」が出来るようになったので、FacebookをしていないユーザーやSNSが苦手なユーザーでもペアーズを使う事が可能となりました。

\ペアーズは利用率No.1/

無料登録をする

※安心安全に利用できる仕組みが整っています

with

▼ withの口コミや詳細はこちら
マッチングアプリwithの口コミ評判まとめ!出会える使い方も紹介

withは「メンタリストDaiGo」が監修している事で若者から大きな支持を受けているマッチングアプリです。

withのメインコンテンツは「相性診断テスト」で、ここから自分とピッタリの相性の異性を見つける事が可能となっています。

ちなみにwithは男性は有料・女性は無料で男性の月のプラン料金「3,400円」と安め。

システムも「いいね!を押し合う」というものなのでとても使いやすいです。

男女比率も「5:5」とかなりバランスが良く「若いユーザーが多い」「イケメンユーザー・美女ユーザーが多く登録をしている」「恋活目的のユーザーが多い」「1週間プランでお試し登録が出来る」など多くの魅力があるマッチングアプリとなっています。

\DaiGo監修のwith/

無料登録をする

※24時間365日監視体制なので安心安全

タップル誕生

▼ タップル誕生の口コミや詳細はこちら
タップル誕生は出会えるマッチングアプリ?口コミや評判を徹底検証!

タップル誕生はゲーム感覚で恋活が出来るマッチングアプリ。

タップル誕生は「毎日4,500人が登録」している勢いのあるマッチングアプリで、オシャレなサイトデザインから若者ウケ抜群のアプリとなっています。

システムも次々と表示される異性に対して「いいかも」か「イマイチ」を押すだけなのでマッチング率がとても高いアプリとしても有名。

使用料は男性は有料・女性は無料となっておりプラン料金は「3,900円」となっています。

タップル誕生は「趣味で出会える」をコンセプトとしているので、同じ趣味の相手を探す事も可能ですし「恋活目的」で使っているユーザーも多いので、気軽に恋活を行う事が出来ます。

\タップルは毎日4,500人が登録/

無料登録をする

※サイバーエージェントグループで安心安全

まとめ

このようにTwitterはニックネーム・複アカウントを使って恋人探しが出来るので、身バレの心配はいらないです。

異性と出会う流れも相手をフォローし適度にリツイートして最後にDMを送るというものなので、とてもシンプル。

しかし、Twitterには「業者」「アマギフ詐欺」などの悪徳業者もいるのがデメリットです。

なので、安心して異性と出会いたいのならば「マッチングアプリ」を使った方が良いです。

マッチングアプリはセキュリティ対策がしっかりとしているので安全面はTwitterの何倍もあります。

しかも、マッチングアプリにはで多くの出会いを求めているユーザーがいるので、出会いの可能性も高い!

マッチングアプリによっては「高年収」「イケメン」「美女」などハイスペックのユーザーがいるので、玉の輿に乗る事も充分に可能。

マッチングアプリの多くが「女性は無料、男性は有料」ですが、プラン料金も「月3000~4000円程度」なので社会人ならそこまで痛くない無いです。

▼ マッチングアプリのランキングはこちら
【2019年】人気のマッチングアプリおすすめランキング!口コミを徹底比較!

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す