ツンデレの意味とは?ツンデレ男女の特徴とモテる理由や落とし方解説

ツンデレ」という言葉は、聞いた事はあるもののいったいどういった人を表すのか、本来の使い方や意味を理解している人は少ないのではないでしょうか。

「ツンデレ」の「ツン」と「デレ」は何なのか。

さらに「ツンデレ」と言われる人とは、どのように付き合っていったらよいのか。

曖昧な理解で済ませてしまっていることも多いでしょう。

そこで今回は、「ツンデレ」の起源や本来の意味、そして性格的特徴や心理までを徹底してご紹介していきます。

またツンデレ男女の行動や、ツンデレと付き合うために知っておくべきことなども一緒に見ていきますので、ツンデレへの理解を深め、良好な人間関係を築いていけるようになりましょう。

ツンデレとは?

「ツンデレ」という言葉は、現在広く一般的に使われている言葉ですが、認識されるようになったきっかけはいったい何なのでしょうか。

また、ツンデレはどのような意味を表し、どういった人に対して使用される言葉なのでしょうか。

まずはツンデレの基本情報からご覧いただきましょう。

ツンデレの起源

語源はゲームの女性キャラクターを表す言葉として使われるようになったのが始まりです。

現在ではインターネット用語としてはもちろん、恋愛用語や性格を表す言葉として広く使用されるようになりました。

動物ではよく「猫」のような人をツンデレと例えられることも多く、「犬」のような従順さとは真逆の性格を持っていると比喩されることが多いです。

ツンデレはこんな意味

ツンデレの意味としては、「普段はツンツンとした冷たい印象を与えるような態度をとっているけれど、実はデレデレと過剰に甘える側面も持っている」という事です。

特定の人間関係においては、普段の冷静沈着でクールの印象からは想像もできないような、非常に甘えの強いデレデレとした態度や表情を見せるというギャップのある人を指します。

両極端の二面性を持つ人物のため、異性からは非常にモテるタイプと言えるでしょう。

男性にも女性にもいるツンデレ3タイプ

一言にツンデレと言ってもそのタイプはさまざまで、大きく分けると以下のような3つのタイプに種類分けできます。

  1. 天邪鬼タイプのツンデレ
  2. 裏表があるタイプのツンデレ
  3. 気まぐれな猫ちゃんタイプのツンデレ

ツンデレになる背景には、育ってきた環境や産まれた順番、持って生まれた性格などが大きく影響しています。

またこれまで関わってきた人物や交際してきた相手、あこがれを抱く存在などによる影響が出ることもあるでしょう。

天邪鬼タイプのツンデレ

幼少期に非常に厳しくしつけられてきた人や、長男長女などしっかりとすべき立場であった人などに多く見られるのが、天邪鬼タイプのツンデレです。

いつもしっかりした優等生と言う扱いを受けてきたため、人に甘えるという行動が苦手な側面があります。

自分の意見は周囲の様子を見てから発言するかどうか判断したり、まるで興味がないかのように振舞っていながらも、実はしっかりと経過を観察していることも多いものです。

プライドが高く、失敗や人間関係の崩壊を恐れていて、警戒心が強いため、すぐに他人と信頼関係を結ぶということができません。

そのため周囲から冷たい人だと思われてしまったり、愛想がない、ノリが悪いと勘違いされることも多いでしょう。

しかし実は甘え方がわからないだけで、心から信頼している人にはさまざまなわがままを言い、普段は明かさない心の内を話すことができます。

長男との結婚はリスクが高い?!長男の嫁になるメリットやデメリットは?

裏表があるタイプのツンデレ

人によって見せる顔が全く違い、家族や恋人の前ではデレデレとするものの、職場や友人の前では見栄を張って強がるというタイプです。

好意を持っている相手には非常にオープンですが、それ以外の人とは話す時間さえも惜しいという冷たい態度をとることもあります。

見栄っ張りで虚勢を張りたいという性格で、心の底には自己嫌悪感や劣等感という気持ちが渦巻いていることが多いでしょう。

それを他人に悟られないようにするために、常に他人の前では強がり、優勢な立場でいようとするのです。

しかし気を許している相手だと、泣き言を言ったり不平不満を漏らしたり、本当の気持ちを爆発させることができます。

こじらせ女子の特徴とは?こじらせを脱却して婚活・恋愛・結婚する方法

気まぐれな猫ちゃんタイプのツンデレ

まるで猫のように、気まぐれでマイペース、周囲のことなどお構いなしの行動をするツンデレタイプもいます。

自分がかまってほしい時には、猫のようにデレデレと甘えてくるのに、そうでないときには知らん顔をして興味を全く示しません。

人と合わせることもありませんし、周囲にどう思われているかも全く考えようとしないでしょう。

気まぐれで天真爛漫なため、気持ちや感情を長続きさせることも苦手で、交際相手を振り回すタイプだということもできます。

しかしその猫のような気まぐれさや自由さの虜となってしまう人も多く、どんなに振り回されても、不思議と一度ハマってしまったらその魅力からなかなか抜け出すことができません。

かまってちゃんの意味とは?特徴や心理、うざい時の対処法を男女別解説

ツンデレな人に見られる特徴は?ツンデレ男女の行動とその心理

ではツンデレな人にはどのような特徴があるのでしょうか。

ここからは、女性のツンデレと男性のツンデレの、特徴的な行動や考え方についてご紹介していきます。

ツンデレ行動を起こすときの心理についても一緒に見ていきますので、ぜひツンデレがどう考えているのか理解を深めてみましょう。

ツンデレ女性の場合

まずはツンデレ女性の特徴と、その行動の心理です。

冷たい態度をとることが多いにもかかわらず、男性からたゆまぬ愛情をかけられることが多いツンデレ女は、どのような人物でどういった心理になっているのでしょうか。

人に弱みを見せたくない

まずしっかりと自立した素敵な女性と思われたいという心理から、常に何でも一人で卒なくこなし、人に弱みを見せたり弱音を吐いたりすることを嫌います。

しっかりしなければいけない立場だったことが多いため、重責を担うことにも慣れていますし、強いプレッシャーにも耐えうる真面目で強い心の持ち主です。

どんな事にも一人で立ち向かい、持ち前の根性で歯を食いしばって境遇に立ち向かっていこうとします。

しかし常に誰かに甘えたい、もっとしっかりした自分になりたいという気持ちを持っているため、気を許している相手に対しては普段考えられないような甘え方をするのが特徴です。

支えになってくれて理解している人物がいるからこそ、外の世界では強い女を演じ切ることができているのです。

自信の無さから素直になることが苦手

本当の自分をさらけ出すことに不安を抱いていることが多いため、素直になる事が苦手です。

常に自分の弱さを悟られないよう予防線を他人に対して張っていて、強い態度として表れてしまうでしょう。

そのため自分を律しようと自分に厳しい事はもちろん、他人に対しても厳しく完璧を求めようとする特徴があります。

しかし心理的に安心できる相手に対しては、弱みや欠点についての暴露をすることができ、甘えの表現も素直に簡単にすることができます。

好きな人と二人きりになる態度急変

周囲の目を気にして、他人がいるようなシーンでは決してベタベタしないものの、好きな人と二人きりになると口数が多くなりべったりと甘えてくるという特徴もあります。

心を許せる好きな相手の前では、普段強がっているくせにすぐに泣く、スキンシップを取りたがるという非常に可愛い側面を見せてくれます。

日々の努力を認めてほしくて言い訳をしたり、励ましてほしくて弱音を吐いたりすることも多いでしょう。

心を許せる恋人の前になると、ついつい我慢していた感情を大爆発させてしまう傾向があるのです。

自分よりも弱い立場、動物、子供などには特に優しい

いつでも頼りになる姉御肌というツンデレ女は、常にそういう存在でありたいとも思っています。

そのため、自分よりも弱い立場の人や生き物、子供やお年寄りなどには非常に優しく、思いやりを持って接することができます。

相手の立場を理解し、自分にできることがないかを真剣に模索するでしょう。

そういった存在の前では、無理に強がったり劣等感を感じる必要もないため、素直な自分を出せることもあります。

誰かに頼りたくないけれど、好きな相手に助けてもらうのは大歓迎

ツンデレは心を許せる恋人以外には、だれにも頼りたくないと思っています。

しかし甘えられて心許せる相手に対しては、ぜひ助けてもらいたい、常に甘えたいと思っているものです。

心を許した相手が手を差し伸べてくれれば、遠慮なく甘えることができる、そういった点も非常にモテる要素です。

クールでお洒落に見えるのはかなり無理をしているから

一見クールで、完璧主義者、それでいて何でもできるお洒落さん、それがツンデレの外見です。

しかしその外見やイメージを維持するために、かなり無理をしていますし、背伸びをしている事も事実です。

ツンツンした雰囲気を出して、あまり親しくない人を寄せ付けないようにバリアを張っているように見えますが、それはツンデレの精一杯の無理の証です。

コケティッシュの意味とは?使い方と例文!ファッションやメイクの特徴

恥ずかしがり屋または大人しい

ツンデレ女性の中には、そもそも恥ずかしがり屋で大人しい性格という人もいます。

恥ずかしくて自分の素の姿を人前で堂々と出すことができないのです。

人との関りを深く持つこともあまり得意ではなく、人付き合いも苦手です。

そのため「付き合いが悪い人」「ノリが悪くてつまらない人」「表情が乏しくて何を考えているかわからないポーカーフェイス」と見られてしまいます。

しかしこのタイプのツンデレは、ただ単に恥ずかしいだけ、性格が大人しいだけで、常に他人に対してわざと冷たくしているというわけではありません。

ツンデレ男性の場合

ツンデレ男性は、ツンデレ女性とは異なる特徴を持ち合わせています。

ここからはツンデレ男の特徴と心理について見ていってみましょう。

自尊心やプライドが非常に高い

ツンデレ男性の多くは、非常に自尊心やプライドが高い人が多く、傷ついたり負けたりすることが嫌いです。

自分以外のだれもがライバルと感じている節も多く、職場や集団内でも誰かに引け目を感じないように、常に虚勢を張って過ごしている状態です。

そのため口数も少なく、他者との関りを避けようという雰囲気が見られ、周囲からは冷静沈着な一匹オオカミのように思われています。

雰囲気イケメンの特徴や髪型とは?なるための方法やモテる理由

人間関係にドライで硬派

他者との関係もあまり深くかかわることをしないため、人間関係も必要最低限のドライなものです。

気を許した恋人や友人には、柔軟な態度や豊かな表情を見せ、時にはおどけて見せるという意外な一面も見せてくれます。

しかし自分の周囲の人全てに対してそういった態度をとることはありません。

自分に自信を持っている

自分に自信があり、実際に今までどんな困難も乗り越えてきたという背景を持っている人も多いでしょう。

そのため、自分に厳しいという特徴があるほか、他人に対しても自分と同じような結果を求めるという厳しさもあります。

自分に自信があるため、いろいろな仕事を任され、断れずにあれこれ請け負ってしまったり、重責を担うという機会も多く、非常に忙しい人も少なくありません。

素直になれないけれど実は根は一途な男

ツンデレ男の性格上、素直に自分の意見を言ったり、態度で相手に対する好意を表したりすることは難しいでしょう。

そのため、女性に対しても冷たくて恋愛に興味のない人と思われがちです。

ですが、実は素直になれないというのは見かけだけで、恋愛になるとかなり一途になるものです。

一人の女性のことを真剣に愛する深い愛情を持っていますし、誰にも見せない顔を、その恋人だけに見せてくれるようになります。

気遣いがさりげないから気付かれにくい

冷酷そうに見えて実はとても優しくて誠実、純真で真面目なのが男性ツンデレに多い特徴です。

そのため、相手に対する気遣いも、誰かに見られているからするというものではありません。

モテたい男性の多くは、周囲が見ているところでわざわざ気遣いができるふりをして周りの信頼や好意を勝ち取るものです。

しかしツンデレ男は、そもそも周囲の人すべての信頼や好意は必要としていません。

自分がしたいからするという、とても素直な気遣いをするのです。

そのため気がつかれないということも多く、なかなかその優しさが周りに伝わりづらいと言えます。

コミュニケーションが苦手で素直な自分の気持ちが言えない

ツンデレ男は硬派でクール、そのためワイワイする場や盛り上がる飲み会などが苦手という特徴もあります。

多くの人に合わせたコミュニケーションや、周囲の場の空気を読んで行動できないときもあるでしょう。

コミュ障・人見知りの人が結婚したいなら適した婚活方法を選ぼう

子供みたいな一面がありデリカシーのない発言も多い

純真で場の空気を読まない子供のような一面があるため、周囲から反感を買うような一言をさらりと発言してしまうことも多いです。

自分が好かれようと思っていないため、正直な気持ちがその場で出てしまい、デリカシーのない発言となってしまいます。

ツンデレはなぜモテる?ツンデレがモテる理由

ツンデレは男性から見ても女性から見ても、独特な魅力がありついつい魅了されてしまう存在です。

ではどうしてツンデレがそれほどまでにモテるのでしょうか。

ツンデレに惹かれてしまうわけ、ツンデレにしかない魅力とは何なのかを考えてみましょう。

ツンデレ女がモテるわけ

ツンデレ女も、男性にはたまらない可愛らしさや愛おしさを感じさせる存在です。

ツンデレ女がモテるわけ、それは男性心理に巧みに働きかけるさまざまなポイントを網羅しているからです。

デレの姿がたまらなく可愛らしい

周囲に対してはツンツンしているツンデレ女ですが、自分と二人っきりになったときには、子猫のように甘えるデレデレの姿となります。

このツンツンした姿からは想像もできないようなデレデレの姿を見れば、男性の多くはイチコロです。

そのデレの甘い姿をたまらなく可愛らしくて愛おしく感じ、ツンデレ女の特徴的な魅力にやられてしまうでしょう。

清楚系ビッチの特徴とは?服装や行動での見分け方と付き合う時の注意点

自分だけに見せる姿に征服欲が満たされる

また、ツンデレが見せるデレの部分は、他の誰も知らない姿です。

恋人である自分にだけ見せる秘密の部分ということになり、男性としては征服欲を満たされる形になるのです。

他の人からはクールで冷たい印象の彼女が、自分と二人になったとたんべったりと甘えてデレデレになってしまう姿は、彼氏である自分だけが征服することができる姿となるのです。

他の男に冷たい事で独占欲も満足

他の男に見向きもしないツンデレ女は、恋人の男性にとっては自分だけのものという独占欲も満足させてくれます。

どんなにいい男が言い寄ってきても、自分の周りの人がアタックしたとしても、軽くあしらわれ目も合わせてもらえないからです。

しかし自分が一言甘い言葉をささやくだけで、即座にその状態が緩和され、デレっとした表情や態度になる事がたまらなく満足できます。

ギャップに飽きることがない

ごく普通の女性であれば、どんな男性に対してもある程度は優しく礼儀正しい態度で接するでしょう。

そのため恋人である自分だけに見せる態度と、恋人以外の男に見せる態度にそれほど大きなギャップがあるわけではありません。

しかしツンデレ女は、恋人以外の男に非常に冷酷な態度をとることが多いものです。

しかし恋人である自分に対しては、まるで子猫が甘えるようにべったりと寄り添い、デレデレした態度や表情を見せてきます。

つまり、普通の女性よりも多くの側面を持つことになり、二面性やギャップにいつまでも飽きずに交際することができるのです。

ツンをデレに変えられるのはこの世界で自分だけという支配欲を満たす

ツンデレ女のデレデレスイッチを押せるのは、世界中広しといえども自分だけという支配欲を満たしてくれるのも、ツンデレ女がモテるわけです。

他の人が全く想像もできないような姿に変身させるスイッチを、彼氏である自分はいつでもどこでも押すことができるのです。

自分だけが世界中で特別なスイッチを持っているという、彼女に対する最大限の支配欲を満喫することができます。

ベール効果

ツンデレがモテるわけ、それはいわゆる「ベール効果」によるところも大きいと言えるでしょう。

物語にもあるように、ある王さまがたくさんのベールを纏った女性のベールを、一枚一枚脱ぐように指示します。

しかしその王さまはベールを脱ぐたびにその女性に惹かれてしまい、ベールをすべて脱がせたときには、その女性を心から愛するようになっているというものです。

ツンデレが見せるさまざまな側面、思いもよらない性格や不意に見せる優しさなど、強さと甘さを兼ね備えたツンデレのベールがはがれるたびに、男性はツンデレ女から目を離すことができなくなります。

男性がツンデレに自然に魅かれてしまうのは、この次々とあらわになるツンデレ女の魅力に、知らないうちにハマってしまうからという部分が大きいと言えるでしょう。

ツンデレ男がモテるわけ

ではツンデレ男はどういった点が持てるポイントになっているのでしょうか。

ツンデレ男のモテるわけについても見ていってみましょう。

女性に「モテる男」の特徴は?モテる男性の雰囲気や性格の必要条件!

二面性のギャップ萌え

何といってもツンデレ男の魅力と言えば、仕事のデキる男、頼りがいのある凛々しい男という外見を持ちながら、実は甘えん坊でデレっとした表情もするという所です。

何でもこなすデキる男に憧れ、接近しようとすると冷たく突き放されます。

しかし次の瞬間にはふとした優しさや純粋な一面を見ることができ、アメとムチでいつの間にか夢中になってしまうのです。

このイケメンの面と、まるで甘えん坊の少年のような面の二面性のギャップの大きさに思わず萌えてしまう女性が多いと言えます。

自分だけの特別感

ツンデレ男が見せるデレの方の側面は、本当に心を許した恋人にしか見せない表情です。

彼がこの表情を見せてくれるのは自分だけ、言いたいことを素直に言ってくれるのは私だけという特別感も、ツンデレ男が女性の気持ちを惹き付けて離さない秘密です。

相手がツンデレの男性だと、こういったデレデレの側面をぜひ見てみたいと、かなり一生懸命アピールしてハマっていってしまう女性も多くいます。

子供みたいな一面に母性本能をくすぐられる

子供のような純真さや無垢さ、正直さを持っているツンデレ男は、女性の母性本能を自然とくすぐります。

ついつい目が離せなくなるような危うさや、時々見せるやんちゃぶりに、どうしても世話を焼きたくなってしまうのです。

不器用で純粋な少年のようなツンデレ男に、多くの女性は魅了され、片時も目を離すことができなくなってしまいます。

優しさを安売りしない凛々しさ

ツンデレが本当に優しくする相手は限られていますし、他人に対して思いやりを示すときにもとにかくさりげないため、あまり気付かれることもありません。

男性であれば、女性にモテたくて優しい男を演じるために優しさの安売りをするものです。

しかし、ツンデレ男は誰にでも優しくせず、特に女性に優しさの安売りをしないことが女性の心を鷲掴みにします。

ツンデレの脈ありサインを見逃すな!ツンデレを落としたい人が注目すべき行動

ツンデレを好きになると、相手がどう思っているのか全く見当がつかないということもあります。

こちらが好意を寄せているのに、ツンデレからは嫌われていると思ってしまうような事も多いでしょう。

ツンデレは自分の気持ちを表現したり、素直に物事を言ったりすることが苦手なため、相手に好きな気持ちや好意を持っているという行動が伝わりにくいのです。

そこでツンデレを落としたい人のために、ツンデレの脈ありサインをご紹介します。

好意を寄せるツンデレが、以下のような行動を取る場合、それはツンデレ特有の脈ありサインです。

婚活で脈あり男性を見抜くには?会話や行動の特徴、脈ありサインを解説 脈あり女性の会話や態度の特徴!電話やメール・LINEの脈ありサインは?

メッセージやラインだと普段よりもずっと優しく饒舌

普段は無口で冷静、時にはクールすぎて冷酷ということもあるツンデレ。

特に周囲に人がいると、ツンツンとして優しさのかけらもないような態度をとってしまうものです。

しかしどんなに一緒に居るときに冷たい態度だったとしても、メッセージやラインになると饒舌になる事があります。

このメッセージやラインが普段よりも饒舌になるのは、ツンデレがあなたにたいして好意を寄せている可能性が高いと言えます。

なぜならメッセージやラインなら、周囲に人がいる心配もなく、二人きりという空間を過ごしていると同じことになるからです。

二人きりでメッセージやラインなど気持ちのやり取りをしていて、さらに饒舌になるという事は、ツンデレのデレの部分が表面に出ているということになるでしょう。

マッチングアプリで会うまでの期間は?LINEやメッセージでの連絡のコツ

よく目が合う

どんなにツンデレで他人の前ではクールといえども、やはり好きな人の事は目で追ってしまうものです。

好きな人はどんな時でも気になりますし、ついつい目が行ってしまって見つめてしまうというのは、ツンデレの人でも同じことなのです。

つまりあなたが好意を寄せるツンデレと不思議とよく目が合うという事は、相手のツンデレも常にあなたの事を見ているということになります。

普段は周囲にクールなのに自分だけに喜怒哀楽を見せてくれる

周囲の人に囲まれているときには、クールなツンの装いを崩すことがないのに、自分と二人きりになると喜怒哀楽を表現してくれる場合も脈ありです。

この場合の喜怒哀楽は、初めは気がつかないような控えめなものであることもあります。

しかし心を開くうちに、次第に喜怒哀楽がわかりやすくなり、表現豊かな一面を垣間見えるようになるでしょう。

からかわれる

小学生時代、本当は好きなのにその気持ちを上手く表現できずに、好きな子をからかったりいじめたり、気持ちとは裏腹な行動を取ってしまった経験がある人も多いでしょう。

気持ちの純真さを持っているツンデレ男は、この小学生の愛情表現に近い行動をすることもあります。

好意を抱いていても、気恥ずかしさや不器用さから、好きな相手をからかってしまったりバカにしてしまうことがあるのです。

しかしこれは「関わりたい」「近づきたい」という気持ちや、「常によく見ている」「いつも気にかけている」ということを表しています。

みんなの前では否定されることが多い

みんなの前ではツンの部分が前面に出ているため、好きな相手への気持ちを周囲に悟られないように、周囲に人がいるようなシーンでは意見や存在を否定されるようなこともあります。

しかしこの行為に対して、一概に冷酷でひどい人だと決定してはいけません。

自分の気持ちに素直になれない事、周囲に自分の素の部分を見せたくない事などの裏返しの行動で、あなたに大きな好意を寄せているという証明なのです。

短い一瞬の本音や同調

硬派で無口なツンデレ男も、自分の気持ちを素直に表現することが全くないわけではありません。

よく聞いていれば、短い一瞬の本音を漏らしていることもあるのです。

例えばあなたの意見や気持ちに対して「そうだよな」「わかる」「いいよな」などの、聞き取れないような本当に一瞬の同調をすることがあります。

また「よかったな」「大丈夫だ」「安心しろ」など、気持ちを後押ししてくれるような一瞬の優しさ発言もあるでしょう。

短く一瞬ではあるものの、これはツンデレ男が精一杯自分の気持ちを表した素直な表現です。

こういった単発の一瞬の本音が聞けるようになると、好意はかなり確実なものと考えて良いでしょう。

時々無視されるのになぜかいつも助けてくれる

みんながいるときには、ツンの部分で居続ける必要があるため、好意を抱いている相手に対してもクールな態度をとるツンデレ。

話しかけても無視されたり軽くあしらわれ、好きという気持ちなど一ミリもないのではないかと落胆してしまうということもあるでしょう。

しかしこれは、まったく無視しているのではありません。

本当は出したくてたまらないデレの部分を隠すために、気持ちを強く持っている必要があることからの態度だからです。

また、興味外から無視して全く気にかけていないのではありません。

本当に好きな人に助けが大切なときには、誰よりも早く、そしていつでも助けてくれるでしょう。

無視されて冷たいと感じる態度でも、困ると必ず助けてくれる、これはツンデレが常に好きな相手をしっかりと観察し、見守っているからなのです。

また、無視したら相手がどう出るか、好きな相手の気持ちを推し量るためにわざととっている行動である場合もあります。

二人きりになると急に態度が変わる

二人きりになったとたん急に態度を変えるツンデレも、あなたに好意があり、かなり脈ありです。

その態度は、怒りをあらわにすることもあれば悲しみを表現するかもしれません。子供のように喜んだり悲しんだりかもしれません。

このような豊かな表現を隠さずに表せる相手は、かなり心を開いた相手と言うことになります。

信頼されて、かなり好意を寄せているからこそ自分の素直な気持ちを態度として表現してくれるのです。

かまってアピールをしてくる

大した用事もないのに、近くに来てはどうでもいい質問をして去っていく。

聞かなくてもわかりそうなことに対して、いちいち意見を聞いてくる。

忘れたと言って、小物や文房具を頻繁に借りに来る。

元気そうなのに「疲れた」「頭が痛い」「体がだるい」など、軽く体調不良アピールをする。

このように、わかりやすいかまってアピールをしてくるのも、ツンデレが好きな相手にする行動です。

冷たく接しているけれど、それは周囲に人がいるからなので会って、嫌いというわけではない事、無視したり冷たく接することで嫌われてしまっていないかを確認する行動です。

ツンデレへのアプローチ方法とは?ツンデレと付き合いたい時の落とし方

ここまででツンデレの特徴的な行動や心理などについて見てきました。

ツンデレ男女への理解が深まったところで、次はツンデレへのアプローチ方法についてもご覧いただきましょう。

ツンデレを好きになった人は、どうやってツンデレを落としたらよいのか見ていってみましょう。

確実に1対1でやり取りできるSNSやメールで仲良くなる

ツンデレは人前ではツンの部分を出しているため、周囲に人がいるような状況では自分の気持ちを表現することができません。

そこで確実に二人きりになれるSNSやメールでメッセージのやり取りを行い、関係性を深めてみましょう。

二人きりで話せるという場であれば、ツンデレも安心してデレの部分を出すことができます。

婚活における理想的なメールやLINEの頻度はどれくらいがベスト?

ツンデレのすべてを肯定的に受け取らない

ツンデレは気を許した恋人などには、デレの部分をあらわにして甘えてくるものです。

逆にツンの場合には、否定的な意見や態度、冷酷な行動を取ることもあります。

そういった両極端な言動のすべてを、ツンデレだから仕方がないと肯定的に受け取る必要はありません。

ツンツンした態度で良くないと思えば指摘したり、デレデレになってしつこく甘えてくるときにはきっぱりと断る勇気も必要です。

何でもツンデレだからと許容範囲に入れてしまうのではなく、ツンデレの言動に対して信頼しているからこそ正直な意見をするという事も伝えるべきです。

自分からアプローチをかける

ツンデレは好意を持っていても、自分から告白したりアプローチすることができません。

告白してダメだった時の恐怖を必要以上に感じていますし、自分の気持ちを上手く表現して愛情を示すこともできないからです。

ですから、ツンデレと付き合いたいと思ったら自分から積極的にアプローチしていく方が効率的です。

婚活での告白のタイミングはいつ?デート何回目ならOKされやすい?

断られてもめげずに誘い続けて心からの信頼を得る

ツンデレを誘ったり、告白したりしても、一度ではOKをもらえないことも多いものです。

これはみんながいたからイエスと言えなかった、誰かが聞いていたからいい返事ができなかったということもあります。

また、恥ずかしさのあまり本当は嬉しいのに断ってしまった、頭が真っ白になってどうしていいのかわからずにとりあえず猶予をもらってしまったということもあります。

ツンデレはその場で嬉しい気持ちを表すことができないため、こういったお断りの表現をされても、めげずに誘い続けるようにしましょう。

断ったら相手はどうするのかというのを見て、相手の気持ちの真剣度を試していることもあります。

ツンデレを落とすためには、何度も真剣に誘い、本当に心から好きだという事をわかってもらう必要があるのです。

婚活で女性から誘うデートはあり!?上手な誘いかたで結婚への近道を!

まとめ

ツンデレは、一見冷たくてクールな人だと見られがちですが、実は純粋で魅力あふれる人です。

ツンデレと恋に落ちるときには、その性格的特徴や行動を理解し、ツンデレを誰よりも理解し信頼を得る事が大切です。

コメントを残す