SNSでの出会い方!無料SNSアプリで出会い結婚することもできる?!

SNSは現在とても大流行していますよね。

SNSは特に若者から大人気で、日本だけで無く海外でも多くのユーザーがいます。

SNSは「無料」で使えるので気軽に使える事から「恋人探し」に使っているユーザーもたくさんいるのも事実。

そこで今回は、数あるSNSの中で「異性と出会うチャンスのあるSNS」についてご紹介していきます。

異性と出会えるSNSの選び方

異性と出会えるSNSの選び方についてご紹介していきます。

まず1点目は「会員数が多い」という事。

会員数が多く無いと異性との出会いは見込めませんので、出来れば多くの登録者数を誇るSNSを使った方が良いです。

2点目は「出会えるまでの手順が簡単」という事。

SNSの中には扱い方が難しいものがありますが、それでは誰でも異性と出会う事が出来るとは言えません。

なので、使い方・出会い方がシンプルなSNSを使うのがオススメです。

それでは異性と出会うのにオススメなSNSを5つご紹介していきます

Twitter

まず1つ目のオススメSNSは「Twitter」です。

Twitterは「140文字以内」の短いつぶやきで人と交流を深める大手SNS。

Twitterの国内ユーザーは「4500万人」とかなり多く、複アカウントを使える事から恋人探しにとても使えるSNSとなっています。

特にTwitterは20代などの若者に大人気なので、若い恋人が欲しい方にはとてもオススメのSNSです。

Twitterでの異性との出会い方

それではTwitterでの異性との出会い方についてご紹介していきます。

まずは「趣味アカウント」を作ります。

Twitterの魅力は複アカウントを作れる事が出来る事なので、普段からTwitterを使っている人は家族や友人に恋活をしているのがバレないように趣味の複アカウントを作るようにしてください。

複アカウントを作る際は身バレ防止の為に電話番号は登録せず、メールアドレスはすぐに獲得の出来るGmailを使う事をオススメします。

複アカウントではプロフィール設定・プロフィール画像設定を作成。

その後は、キーワード検索で自分と同じ趣味の人を探しフォローをしていきます。

フォローをする際は異性だけで無く同性もフォローする事で異性に出会い目的なのを隠せます。

フォローをした異性に対しては適度にファボ・リツイートを行い評価を上げて、仲良くなったらダイレクトメッセージを送って実際に食事を誘うようにしてください。

Twitterでの異性と出会う際の注意点

Twitterで異性と出会う際の注意点についてご紹介していきます。

まずは身バレをされない為にも「本アカウント」を使わないという事です。

他には出会い目的なのがバレない為にも「同性・異性をバランス良くフォローする」という事も大事です。

さらにツイートはなるべく「ポジティブ」なものにしてください。

頻繁にネガティブなツイートばかりしているとフォロワーは気を使ってしまいます。

なので、ツイートをする際はフォロワーがリツイートしやすいポジティブで明るいツイートをするようにしてください。

そして、最後にTwitterには「業者」「割り切り女性」「パパ活女性」「アマギフ詐欺」などのユーザーがいるので注意してください。

ハッシュタグで「#恋人募集」「#彼氏募集」「#彼女募集」と検索をすれば多くのユーザーがヒットしますが、ほとんどが業者なので注意。

Twitterの強み

ここではTwitterでの強みをおさらいしていきます。

  • 国内ユーザーが4500万人ととても多い
  • 複アカウントを作れるので身バレされにくい
  • 若いユーザーが多いので若い恋人が欲しい人にピッタリ
  • 会員数が多いので田舎の人でも地元の異性を見つけやすい
  • 検索機能を使えばすぐに自分と同じ趣味の相手を探せる
Twitterで出会いはある?ツイッターでの恋活・婚活の方法をご紹介!

インスタグラム

インスタグラムは写真でユーザー同士が交流を深めるSNS。

国内ユーザーが「2900万人」とかなり多く、特に20~40代の女性ユーザーから大人気です。

さらに、インスタグラムには「いいね機能」「コメント機能」「フォロー機能」などの機能があるので上手くアプローチをすれば恋人を作る事は可能です。

インスタグラムでの異性との出会い方

インスタグラムでの異性との出会い方はまず、プロフィール・プロフィール写真を丁寧に作成します。

その後は「ハッシュタグ検索」で地元が近くて相性が良さそうな異性を探していきます。

相性が良さそうな異性を見つけたら、その異性のこれまでの投稿に「いいね」「フォロー」「コメント」をしてアプローチ。

ある程度、仲良くなったらダイレクトメッセージを送りデートに誘います。

自分と合いそうな女性を探す際は「#〇〇好きな人と繋がりたい」とハッシュタグ検索をするのが効果的です。

〇〇には自分の好きなもの(料理・テニスなど)を入れれば同じ趣味の相手がすぐに見つかります。

インスタグラムでの異性と出会う際の注意点

インスタグラムで異性と出会う際は「ゆっくりと交流を深めていく」という事が大事。

インスタグラムは写真を共有して仲間を増やしていくSNSなので、恋人を作る為に使っている事がバレたらアウト。

なので、インスタグラムでは「写真が好きな事をアピールするために、写真投稿はしっかりと行う」「興味のある異性に対してコメントを書き過ぎない」「異性ばかりフォローしない」などを行い、カモフラージュをしてください。

あと、インスタグラムで恋人を探す際は、相手に恋人がいないかを過去の投稿などから入念に調べてください。

実際に食事まで行けたのに蓋を開けたら恋人持ちでしたってなったら時間もお金も勿体ないですからね。

インスタグラムの強み

ここではインスタグラムの強みをおさらいしていきます。

  • ユーザーが2900万人とかなり多い
  • 写真好きが集まるので共通の話題で盛り上がれる
  • 過去の写真から相手の素性が分かる
  • ハッシュタグ機能で同じ趣味の異性を探せる
インスタグラムでの出会い方!インスタでの恋活・婚活方法と注意点!

mixi

mixiは2006年から2009年にかけて大ブームを起こした元祖大人気SNS。

mixiは全盛期「1500万人」もの登録者がいたのですが、インスタグラム・Twitter・Facebookなどの出現により全盛期の勢いは無くなってしまいました。

しかし、最近になり「う~ん。やっぱり他のSNSよりもmixiが1番使いやすいな」となりmixiに出戻りしてくるユーザーも増えてきているので、mixiで異性と出会える可能性は大いにあります。

さらに、mixiには「オフ会」を定期的に行っているコミュニティもあるので、それらに参加をするくらいで「趣味コン」感覚で異性と出会う事も可能です。

mixiでの異性との出会い方

mixiでの異性との出会い方はまずプロフィール・プロフィール写真を丁寧に作成します。

これはどのSNSでも言える事なのですが、プロフィールを手抜きにしている人はまず他のユーザーに警戒をされて仲睦まじい関係性になる事が難しくなってしまいます。

なので、プロフィール・プロフィール写真作成は面倒かもしれませんが、丁寧に作成してください。

プロフィール作成が出来たら「キーワード検索」や「コミュニティ」を使い「同じ地元の異性」や「同じ趣味の異性」を見つけ、その後はチャットを交わして仲の良い異性を探します。

ある程度、距離が近づいたら「マイミク申請」を行い、その後は適度に日記にコメントをしたり写真に対していいねをしたりして仲を深めていきます。

友達のように仲良くなったら「個別メッセージ」で食事に誘い、デートを数回行い友達から恋人へとしていきます。

mixiで異性と出会う際の注意点

mixiで異性と出会う際の注意点についてご紹介していきます。

まずは「出会い目的なのをバレないように振る舞う」という事。

mixiは出会い目的で使う事をNGとしているSNSなので、出会い目的なのを周りにバレるとユーザーだけで無くmixi側からも怒られてしまいます。

なので、mixi内では出会い目的なのをバレないように「マイミクは同性・異性バランス良くする」「異性が多いコミュニティばかりに入らない」などのケアを行う必要があるのです。

そして、mixiには詐欺狙いのユーザーもいるので、もしURLを貼って誘導してきたら、そのユーザーとはもう接さない方が良いです。

mixiの強み

mixiの強みをここでおさらいしていきます。

  • 古くからある老舗のSNSなのでとても知名度がある
  • 30代以上のユーザーが多いので恋活・婚活目的な人もちらほらいる
  • オフ会に出席する事により趣味コン感覚で異性と会える
  • コミュニティ機能から同じ趣味の相手をすぐに探せる
  • キーワード検索で自分の求める特徴の相手を見つけられる
  • 日記機能があるのでコメントを残す事により距離を近づけられる
mixiで出会うことはできる?mixiでの出会い攻略法と注意点まとめ!

LINE

LINEは無料で通話やチャットが出来る事から「メール」の上位互換として大人気のSNSとなりました。

LINE国内ユーザーは「7600万人」と破格の数字。

日本人の半分以上がLINEを使っている事になるのは凄い事ですよね。

さらに、LINEには独自のオリジナル機能「スタンプ」がある事から若いユーザーから圧倒的な支持を受けています。

LINEでの異性との出会い方

LINEでの異性との出会い方はまず、「LINE ID掲示板」や「Twitter」へ行き、自分の好みの異性の「ID」をゲットします。

LINE ID掲示板もTwitterも無料で使える事から、手軽に異性のIDをゲットする事が可能。

IDをゲットしたらお互いの共通点を探し話を盛り上げて、結果的にデートへ誘い恋人にしていきます。

LINEでの異性と出会う際の注意点

ここではLINEで異性と出会う際の注意点についてご紹介していきます。

まず、LINEで異性と出会うには相手のIDをゲットする為に「LINE ID掲示板」や「Twitter」に行く必要があるのですが、これらの場所には「サクラ」「業者」がいます。

さらに、LINE ID掲示板でIDを晒す事により「乗っ取り詐欺」に遭う可能性もあるので、LINEで異性と出会う際は、このような出会いの邪魔をしてくるユーザーを上手く回避する必要があるのです。

なので、もし怪しいユーザーがいたら積極的に「ブロック機能」を使うようにしてください。

LINEの強み

LINEの強みをここでおさらいしていきます。

  • 国内ユーザーが7600万人とかなり多い
  • LINE ID掲示板・Twitterを使う事で異性のIDをゲット出来る
  • 若いユーザーに人気なSNSなので若いユーザーと会える可能性が高い
  • ハッシュタグ機能を使う事で目当ての相手を見つけられる
  • ブロック機能がありとても有能
LINEでの出会い方まとめ!ID掲示板やハッシュタグ検索の活用法と注意点

Facebook

Facebookのユーザー層は「20~40代」ととても幅広く、国内ユーザーは「2800万人」とかなり多い大人気SNSです。

「本名登録」「顔写真掲載率が高い」などの面から、安全に自分の好みの異性と出会う事が出来るSNSとなっています。

さらに、Facebookには外国ユーザーも多くいるので上手く行けば外国人の恋人を作る事も可能です。

そして、Facebookにはmixiのように「コミュニティ機能」もあるので、ここから同じ趣味の相手を探す事も出来ます。

Facebookでの異性との出会い方

Facebookで異性と出会うにはまずプロフィール・プロフィール写真をしっかりと作成します。

その後はコミュニティに参加します。

異性と出会いやすいコミュニティは「中規模のコミュニティ」「地域交流コミュニティ」「趣味のコミュニティ」などです。

自分に合ったコミュニティに参加をしたらグループのタイムラインで「軽い挨拶」をします。

その後は、興味のある異性に「いいね」や「コメント」を打ちアプローチ。

ある程度、仲良くなったら「友達リクエスト」をします。

友達リクエストを送った後もいいねやコメントをしていき、ある程度仲良くなったらDMで出会う約束をします。

Facebookで異性と出会う際の注意点

Facebookで異性と出会う際は「出会い目的」なのがバレないように「恋愛の話」はなるべくしないようにしてください。

異性とはあくまで「趣味友」「異性友達」としての距離で接する事で相手の警戒心を解く事が出来ます。

そして「友達リスト」は「同性と異性を半々」にするようにしてください。

友達リストが異性ばかりで溢れかえっていると出会い目的なのがバレバレですから。

あと、狙う異性は「交際ステータスが独身」な人にしないと、出会っても恋人に出来ないので注意してください。

Facebookの強み

Facebookの強みをここでおさらいしていきます。

  • 本名登録なので業者に会う可能性が少ない
  • コミュニティ機能があるので同じ趣味の異性と出会える
  • 交際ステータスを使えば相手が既婚者か独身かどうか分かる
  • イベント機能を使えば実際に異性と出会える
  • スパム報告機能があるので迷惑ユーザーは排除できる
Facebookで出会いを探す方法!流れや注意点、連携アプリを紹介!

まとめ

今回はオススメのSNSを5つご紹介しました。

どのSNSも無料で使えますし、登録者も多いのでお金に余裕が無い人やSNSに慣れていない人にもオススメです!

Twitterは「ニックネームを使える」「サブ垢を使える」などの強みがありますが、「業者」「アマギフ詐欺」「パパ活女性」「割り切り女性」がいるので注意してください。

業者はプロフィール・プロフィール写真がセクシーなのが特徴で、アマギフ詐欺は会う前にアマギフのコードを渡すように催促をしてきます。

パパ活女性や割り切り女性はお金の無いアピールをしてくるので、注意してください。

インスタグラムは「写真を載せる事の出来るSNS」で写真好きな事をアピールすれば異性友達は楽々と出会う事が出来ます。

mixiは「コミュニティ機能」が役立ち、さらに「オフ会」も頻繁に行われているので趣味コン感覚で使えます。

LINEは「LINE ID掲示板」を行えば楽々とIDをゲット出来ますが「未成年者」と出会わないように注意してください。

未成年者と出会ってしまうとそれだけ法に触れてしまうので、異性と出会えそうになったら相手の年齢をしっかりと確認をするようにしてください。

Facebookは「本名登録」「コミュニティ機能が多い」「外国ユーザーが多い」などの魅力があります。

どのSNSもそれぞれの特徴があるので、自分に合ったSNSを選んでください。

▼ マッチングアプリのランキングはこちら
【2019年】人気のマッチングアプリおすすめランキング!口コミを徹底比較!

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す