婚活におけるしつこい男性の見極め方と対策

婚活をしているとしつこい男性に出会ってしまう事があります。

しつこくされる方の女性も、最初は好意を寄せてもらえる事に悪い気はしないのですが、何度かお断りするにつれて、だんだんとストーカー化してしまうという結末も否定できません。

しつこい男性を早めに見極める事で、こうした男性から距離を置くことができるでしょう。

しつこい男性により、貴重な婚活の時間がロスしないために、ぜひこの記事を読んで対策を把握してくださいね。

婚活は様々なジャンルの人が集まる場所ですから、しつこい男性が潜んでいることも想定して婚活に臨みましょう。

しつこい男性の見分けた方

しつこい男性は次のような特徴を持っています。

少しでもその兆候があるならば、早めに身を引く準備を始めましょう。

異常な結婚願望

異常な結婚願望を持っている男性は、しつこい傾向にあります。

「早く結婚して、社会的に認められたい!」という願望が強いため、とにかく、狙った獲物は逃さないという感覚です。

婚活で知り合った男性が結婚に本気か見極めるポイント!結婚願望の確かめ方

周りからのプレッシャーが強い

男性だって適齢期を過ぎると、周りから「結婚はまだなの?」と聞かれはじめたり、近所のお節介なおばさんがお見合い話をもちかけてきたりするでしょう。

こうした周りからのプレッシャーにより、「早く誰かと結婚しなければ…」と重圧がかかるものです。

そうした重圧の中で出会った女性は格好の餌食となり、しつこい振る舞いが行われる事になるでしょう。

シングルハラスメントの対処法まとめ!まだ結婚しないの?に対する答え方

メールの返信が早い

普通、男性はメールやラインの返信に疎いものです。

女性がメールやラインを送っても、かなり時間が経過してから返信してきたり、中には既読スルーに近い行為をしてしまったりするくらいに鈍感な男性もいるでしょう。

それにもかかわらず、女性側からメールをすれば、一瞬のうちに返信が返ってくる彼はしつこい要素を持っている事間違いなしです。

こうした男性を想像するに…

どんな時でも、スマホを肌身離さずに持ち歩き、一日中スマホ画面を見て確認しているのでしょう。

仕事にも集中せずに、スマホばかりを見ている男性を想像すると、ちょっぴり引いてしまいますよね。

婚活中にメール・ライン・メッセージの返信が遅い時の理由や対処法

一日に何度も連絡をよこす

女性がメールやラインを頻繁に使うことは珍しくはないでしょう。

ですが、男性の場合、一日に何度もメールや電話をしてくるケースは非常に少ないです。

朝から晩まで数十回もの連絡をしてきたり、返事をしないと催促をしてきたりする男性は非常に、しつこい要素を持っていることでしょう。

そういう暇があったら、仕事に集中してもらいたいと言う気持ちにもなりますね。

婚活における理想的なメールの頻度はどれくらいがベスト?

常にSNSにアクセスしている

常に、SNSばかりを見て、何度も自分のツイッターやフェイスブックに「いいね」をつけるなどする男性はしつこいタイプに間違いありません。

あなたのことを、SNSを通じてじっと監視しているのです。

あまりにも、男性からの「いいね」が多かったり、頻繁にコメントなどが入っていたりしたら、一度、投稿を控えてください。

いつも女友達と遊んでいる場所や時間などを把握され、本人がその場に来てしまうケースも否定できません。

遠回しに断っても気づかない

婚活では、御縁のない方に対して上手に断る事も大切です。

遠回しに女性側から「今回は申し訳ありません…」

「またの機会があったら…」

と丁重にお断りしたとすれば、たいていの男性は「彼女は自分のことを気に入らなかったのだな…諦めて次の女性を探そう」となります。

ですが、しつこい男性は、こうした遠回しな言葉を良い方向にとらえて、さらにしつこくアピールやアプローチをしてくるでしょう。

婚活の上手な断り方と例文をマスター!トラブル回避はタイミングも重要!

頻繁にデートに誘ってくる

1週間に2〜3回もデートに誘ってくるような男性はとても自分勝手です。

しつこい男性は、自己中心的な考え方をする人が多く、所謂、自分勝手な性格で、暴走タイプです。

婚活デートの理想頻度はどのくらい?頻度をあげるポイントとは

打たれ強い

あまりにもしつこい男性だと、女性側はキツい言い方でお断りする事もあるでしょう。

普通ならば、女性のキツさに根負けして、男性はスパッと諦めるはずです。

ですが、しつこい男性は打たれ強いため、どんなキツイ断り方をされても、懲りずにアプローチをしてきます。

束縛する

付き合っているわけでもないのに、「誰と飲みに行くの?」とか、「ほかの男性と連絡を取り合わないで!」など、束縛するような言葉を発します。

また、会っている時も「他の男性の方を見ないで」など、不可解な事を一方的に言ってくるでしょう。

こうした束縛的な男性は、しつこいを通り越して、ストーカーに近い男性です。

自分に自信がない

「今まで、女性とお付き合いしても全然うまくいかなかった」「女性に騙された経験がある」など、自分に自信を持てずに何年も過ごしている男性は多いです。

「自分なんてどうせ、モテないから…」と自分に自信が持てないのです。

こうした自信を持てなくなった男性の前に、ステキな女性が現れたら、「もうチャンスがない!」「早く自分のものにしなきゃ!」などの考え方が浮かぶでしょう。

婚活におけるしつこい男性の対処法

しつこい男性の見分けた方」でも述べたように、婚活をしていくうちに、しつこい男性の特徴にあてはまる男性に出会う確率はゼロではありませんね。

残念なことに、しつこい男は、ある一定以上の割合で婚活の場に存在します。

こうした兆候のある男性の対処法は次のようなものです。

婚活サイトのケース

婚活サイトの初期は、サイトを通じた連絡のやり取りが行われるでしょう。

その時に、しつこい男性の要素があれば、もう連絡をとるのを辞めてください。

個人のメールアドレスや電話番号を教えてからでは、かなりしつこくされてしまう可能性が高いです。

結婚相談所のケース

結婚相談所の強みは、必ず婚活コンシェルジュと呼ばれるような仲介業務を行うプロが介入します。

もちろん、しつこい男性に出会ってしまった場合も、うまく男性に断りを入れてくれるなどしてくれます。

婚活パーティーでのケース

婚活パーティーで必ず設けられているフリータイム中は、人間観察をしっかりしてください。

しつこい男性の兆候が少しでもあれば、それ以上に深入りしないことです。

間違っても、連絡先の交換は控えてくださいね。

まとめ

婚活ではしつこい男性をいかに早く見抜けるかどうかが大切です。

しつこい男性の心理には、執着心や束縛心、異常な結婚願望などが潜んでいるため、エスカレートすれば、ストーカーになってしまう事もあるでしょう。

そうした男性に巻き込まれ」「連絡をとらない」「SNSの投稿を控える」など予防線を張っておく事が大切です。

\マッチングアプリの人気ランキング/

ランキングを見る

※全てのマッチングアプリが比較対象です

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!