シングルハラスメントとは?「まだ結婚しないの?」に対する答え方や対処法

シングルハラスメントという言葉をご存知ですか?

独身ハラスメントとも言われていて、「結婚しない」「結婚していない」独身の人に対して、心無い言葉を投げかけることを言います。

しかし、中には「結婚しないの?」「1人で寂しくないの?」という言葉を悪気なく使っている人もいるのが、シングルハラスメントの特徴。

こちらの記事では、シングルハラスメントをされた場合の対処法や、上手なスルー方法等をまとめました。

気づかないうちに、自分がシングルハラスメントをしている場合もあるので、この記事を参考にしてくださいね。

▼ マッチングアプリのランキングはこちら
【2019年】人気のマッチングアプリおすすめランキング!口コミを徹底比較!

シングルハラスメントとは?

シングルハラスメントとは、上司や友人から、

  • 「まだ結婚しないの?」
  • 「どうして結婚しないの?」
  • 「良い人紹介してあげるから」 等

といった、独身・未婚者が不快に思う「結婚」に関する発言をされることを言います。

似ている言葉に、セクシャルハラスメントやマリッジハラスメント、パワーハラスメント等がありますよね。

実は、独身女性の9割がシングルハラスメントをされたことがあるのが現状。

また、結婚適齢期の女性だけに関することだと思われがちですが、男性へのシングルハラスメントも問題になっています

加害者意識が薄いのもシングルハラスメントの特徴

どのようなハラスメントも、被害者にとっては深刻な問題ですよね。

しかし、シングルハラスメントの場合、相手に対して深く傷つけていることに気がついていない場合が少なくありません

発言した本人は、挨拶程度や冗談のつもりだったり、相手の事を思いやって発言しているという人も多いのです。

受け取る相手にとっては、かなりショックをうけたり、プレッシャーに感じてしまうことなので、ナイーブな問題だと言えるでしょう。

シングルハラスメントに当たる言葉とその対処法とは?

シングルハラスメントに当たる言葉は、相手の受け取り方によっても異なります。

こんな言葉がシングルハラスメントになるのか?」という意見もありますが、受け取り方によっては、土足で心の中に踏み込んでくるような不快感を与えてしまうでしょう。

では実際に、シングルハラスメントをされたら、どのように対処すれば良いのでしょうか。

シングルハラスメントをされたら、相手が黙り込むくらいの言い返しをするのが最も効果的な対処法です。

ここでは、シングルハラスメントで言われがちな言葉と、対処法について見ていくことにしましょう。

結婚していないことに対しての発言

  • 「まだ結婚しないの?」
  • 「どうして結婚しないの?」
  • 「結婚する予定はあるの?」
  • 「結婚すれば?」

シングルハラスメントをされた事がある人のほとんどが、このような言葉を言われた経験があるはず。

結婚適齢期を過ぎても、「仕事をバリバリがんばっている」「職場や環境に出会いがなく、結婚のチャンスがない」という人が言われがちな言葉です。

対処法

結婚していないことに関する言葉に対しては、逆に質問返しをして対処することがおすすめ

  • 「こんなに忙しい職場で結婚なんて難しいですよね?結婚できる方が不思議です。」
  • 「結婚して良かったと思っていますか?離婚も多いですよね・・・」
  • 「仕事と結婚の両立ってどうしたらできるんですか?」

というように、質問攻めしてみると、相手も黙って何も言ってこなくなりますよ。

1人でいることに対しての発言

  • 「休みの日に1人でいると寂しいでしょう。」
  • 「良い人紹介しようか?」
  • 「どうして今まで結婚しなかったの?」

というように、休日や出会いにまで介入してくる言葉を言われたら、不快で仕方ありません。

既婚者から上から目線で言われる事が多いパターンです。

対処法

独身であるメリットをアピールするのが1番

結婚していれば、時間やお金に配慮した生活を送る必要がありますが、独身なら独身の自由さを謳歌することができます。

そういった点を、さらに上から目線で返事してみましょう。

  • 「独身だから好きなことをして、休日は楽しく過ごしています。」
  • 「稼いだお金は、全て自分の好きなように使えるのは、独身だからこそですよね。」
  • 「趣味にお金も時間も費やせるので、毎日充実しています。」

このように、あえて独身を楽しんでいるんだという事をアピールするのがおすすめですよ。

独身でいるメリットについては「結婚しなくても幸せ?!独身でいるメリットとデメリットを知ろう!」で詳しく解説しています。

子供を産むことに対しての発言

  • 「子供を産むのは早い方がいい。」
  • 「やっぱり子供のいない人にはわからないよね。」

家族や親戚等の身内、子育で中の女性から言われることが多い言葉です。

高齢出産等の問題を心配して言ってくれているのもわかりますが、結婚もまだしていないのに子供の事を言われるのは憂鬱だと感じる人が多いでしょう。

対処法

子供のことや、家族がいるという事を含むシングルハラスメントの言葉には、離婚や別居、子育ての苦労を逆手に取って反撃しましょう

  • 「子供のことを考えると、計画的に充実した子育てができる環境を整えたいです。」
  • 「勢いで結婚して、何となく出産とか無理です。」
  • 「離婚したり、夫婦不仲は絶対嫌なので、妥協せずじっくり結婚相手を選びたい。」

じっくり考えて妥協せず結婚したい、自分の人生を計画的に進めたいという内容は、夫婦生活や子育てて苦労している相手には、とても痛手になります。

その結果、これ以上のシングルハラスメントを発言させない効果が期待できるでしょう。

未婚で独身だけど子供が欲しい!アラフォー女性が増えている理由とは?

親からのシングルハラスメント

心配する気持ちからなのですが、実家に帰省する度に、「結婚はまだなの?」「いい人はいないの?」といった圧力を感じる人も少なくないはず。

また、孫の顔を見たいという気持ちから、結婚を急かしてくる両親も多いでしょう。

そんな事ばかり言われていると、実家へ帰るのも憂鬱になったり、喧嘩になってしまうことも。

親に対しては、曖昧な言葉で言うより、「結婚したくてもできない」「離婚した方が世間体が悪いと思う」等、キツイくらいの言葉で返す方が良いでしょう。

シングルハラスメントの上手なスルー方法

上記のように、シングルハラスメントに当たる言葉を言われた場合でも、相手の言葉に反撃することによって、さらなるシングルハラスメントを受けずに済みます。

また、普段の態度や少しの言い回し、言動などでシングルハラスメントの被害を防ぐことができるでしょう。

悪気なく不快な発言をしてくる相手に対して、真面目に受け取って嫌な思いをするよりも、スルーする方法を身につけることも1つの対策になります。

結婚願望を全否定する

話しのネタや会う度に、結婚しない理由を聞かれるとうんざりします。

いちいち相手にするのも面倒なので、「結婚願望がありません」ときっぱり断言してみましょう。

本当は結婚したいと思っていても、うるさくてしつこい相手を黙らせるには効果的な方法です。

生涯独身を覚悟!一生独身を貫く「結婚しない生き方」とは!?

相手と距離を置く

結婚していない人に対して、偏見を持っているような相手とは、距離を置くことが1番

相手は、自分の方が幸せだと自己認識したい場合が多いので、シングルハラスメントに当たる言葉を言われても無視したり、さらりと受け流すと良いでしょう。

こちらが反応しなくなると、面白くなくなるので相手も関わってこなくなるはずです。

独身であることを謳歌する

結婚していると、独身時代にはできたことができない場合が多いです。

独身は自由で誰にも縛られない、好きなようにお金が使える等、結婚している人に対して自慢するような態度を取ってみましょう

独身生活を楽しんでいることをアピールすることで、結婚を勧めてくることも少なくなるはずです。

結婚するメリット・デメリットを徹底解説!結婚はしない方がいい?!

結婚できる見込みがあるとポジティブに捉える

結婚について、あれこれ聞いてくると言うことは、相手に気にかけてもらっているということ。

また、「他人から見ても結婚の見込みがあるのに・・・」と思われていると、前向きに受け取りましょう。

そうすれば、イライラすることもなく、余裕を持った態度で相手と接することができますよ。

男性へのシングルハラスメントも問題に!

男性未婚者へのシングルハラスメントが、昨今問題になっています。

シングルハラスメントは女性に対してだと思われがちですが、独身の男性が不快な思いをしていることも少なくありません

男性の方が、きついシングルハラスメントを受けているとも言えるでしょう。

未婚の男性が言われがちな言葉は、

  • 「1人の女性すら幸せにできないの?」
  • 「独身は自由でいいよな。」
  • 「誰かこいつに女を紹介してやってよ。」
  • 「何で早く結婚してあげないの?彼女がかわいそう。」等

相手のプライベートに入り込んで、あれこれ言うのはデリカシーがなさすぎます。

結婚できないと決めつけられたり、結婚しているから苦労しているといったような事を聞かされるだけで、うんざりしてしまうでしょう。

仕事の飲み会等で同僚や上司から、上記のような事を言われて、シングルハラスメントの被害にあっている男性が多いのです。

結婚したくない男性の心理とは?彼氏を結婚する気にさせる秘訣は?

シングルハラスメントは訴えることができるの?

結婚しないの?」「結婚してるの?」と聞かれただけで、さすがに訴えることはできません。

しかし、何年にもわたり嫌がらせのようにシングルハラスメントを受け続けた結果、精神的に病んでしまったり、うつ病を発症する人もいます。

そういった状態に陥って、仕事が続けられなくなるようなことがあれば、責任を追及する可能性があるでしょう。

ですが、シングルハラスメントは、発言している方は悪気がない場合が多いので、受けた方は病院の診断書を提出する等、証明をしなければなりません。

婚活うつって何?鬱病になりやすい人の特徴や対策、チェック方法も紹介婚活うつって何?鬱病になりやすい人の特徴や対策、チェック方法も紹介

深刻なハラスメントになることも!

結婚していな人に対して、あまり深く考えず発言する言葉が、受け手によってはシングルハラスメントに当てはまる言葉になってしまいます。

また、LGBT等の性的マイノリティの人にとっては、人権侵害に至るほどのひどいハラスメントに繋がってしまう可能性もあるでしょう。

性的マイノリティが原因で結婚しない人もいますが、それは日常生活や職場ではわからない事がほとんどです。

知らないから気づかずに、悪気がなく発言していたとしても、相手の気持ちを深く傷つけていることもあるので注意が必要ですよ。

友情結婚って何?普通の結婚との違いや結婚スタイルについて知ろう!

自分が加害者にならないために注意すべきこと

自分が知らず知らずのうちに、シングルハラスメントの加害者にならないようにするためには、どのような点に注意したらよいのでしょうか。

ここでは、シングルハラスメントの加害者にならないためのポイントを解説していきます。

心配しているフリをしない

未婚の人に対して、「まだ結婚しないの」という発言は、単に相手の人生を心配しているだけではない場合が多いです。

自分が人に認められたい、相手に感謝されたい、優しい人だと思われたいという下心がある人がほとんど

自分のその発言が、シングルハラスメントになるかどうかの前に、自分の為に相手を心配するフリをしていないか考えてみましょう。

相手のパーソナルなことを批判しない

結婚するしないは、相手のパーソナルな部分で、他人にとやかく言われることではありません。

つまり、あなたが相手の結婚についてとやかく言う、何か意見をする必要のないこと。

相手の個人的なこと、相手の生き方や人生に対して意見するということ自体が、そもそもハラスメントの原因を作り出す行為です。

自分のことに置き換えて考えてみる

誰にでも後ろめたいことや触れられたくないこと、コンプレックスや心の傷はあるもの。

知らなかった、わからなかったとはいえ、そういった部分をしつこく追及されるのは、非常に不快なことです。

自分自身が、そういった部分を何度もしつこく攻められたらどう感じるか、嫌な話題を持ち出されたらどう感じるかを考えてみましょう。

婚テロって何?婚テロ被害に負けずに自分の幸せを手に入れよう!

自分なりの婚活スタイルを見つけるのがベスト!

シングルハラスメントを気にして、焦って婚活する必要はありません。

しかし、一生独身でいるつもりがないのであれば、誰にも知られずに利用できる婚活サービスがおすすめ。

結婚したいのに出会いがない、忙しくて婚活する時間がないといった人にでも、それぞれのライフスタイルに合った婚活方法がありますよ。

婚活サイトで楽しく相手探しをするも良し、婚活パーティーで本格的に婚活を始めてみるも良し、結婚相談所で真面目に婚活するのも良いでしょう。

また、いきなり結婚というのは躊躇してしまうという人は、マッチングアプリで恋活から始めるのも良いですよ。

シングルハラスメントに当たる言葉を気にして落ち込むより、素敵な結婚相手を見つけるために、自分に合った婚活を行うようにしましょう

焦って結婚した女性が後悔する理由は?失敗しない為の相手の見極め方焦って結婚した女性が後悔する理由は?失敗しない為の相手の見極め方

まとめ

シングルハラスメントは、今や社会問題になるほど問題視されています。

シングルハラスメントの加害者は、心配のあまり悪気もなく発言している場合がほとんどなので、相手を不快にしていることに気づいていません。

言葉を鵜呑みにして落ち込むより、うまく対処して、何も言えなくなるようにするのが1番の対策です。

結婚を考えている人は、シングルハラスメントに悩むより、焦らず自分に合った婚活スタイルを見つけて、素敵な結婚相手を見つけられると良いですね。

また、自分がシングルハラスメントの加害者にならないように、相手の気持ちを考えて発言するようにしましょう。

人気の結婚相談所ランキングはこちら

ランキングを見る

※気になる結婚相談所を比較してみましょう

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す