婚活を成功させる7つの秘訣! 成功する人と失敗する人の違いとは?

婚活を始めたら、すぐに成婚に辿り着くと思っていた人も少なくないでしょう。

しかし、いざ婚活を始めても、成婚に向かって成功していく人と、何度も失敗してしまう人がいます。

では、一体その違いは何なのでしょうか。

婚活を成功させたい場合は、何か秘訣のようなものがあるのでしょうか。

今まで失敗を重ねてきた人も、ここで紹介する7つの秘訣を実践すれば成婚に繋がるはずです

ここでは、婚活に失敗する人と成功する人の特徴や、婚活の7つの秘訣を紹介していきますね。

【2018年】婚活パーティーおすすめランキング!口コミと人気・評判を徹底比較

婚活に失敗する人の特徴とは?

まず、婚活に失敗する人の特徴について見ていきましょう。

見た目も人並み、性格にも問題があるわけでもないのに、婚活に失敗してしまうという人も多いでしょう。

どうして失敗ばかりするの?と理由もわからず、婚活に焦りや諦めを抱いている人も少なくありません

実は、婚活に失敗する人には、次のような特徴があるのです。

心当たりのある方は、自分の行動について見直していくようにしましょう

  • 結婚ではなく恋愛関係を望む
  • 理想が高すぎる
  • 異性目線の魅力さに欠けている
  • 責任転嫁している
  • プライドが高くアドバイスを聞かない

プライドが高くアドバイスを聞かない人は、本当に損をしていますよ。

例えば年収が高い人で、婚活がうまくいかない人はこのケースが多いです。

仕事での自信からか、人の意見よりも自分の感覚を信じてしまう人がいますが、今うまくいっていないのだとすれば、アドバイスを真摯に受け止め、実践してみることをおすすめします。

たとえば今のままで良いと思っていた写真を変えるだけで申し込み件数が一気にアップするなんてこともありますよ。

そういった方はまだ伸びシロが多く、成果に反映されやすいので、ぜひ実践してみてくださいね。

婚活に成功する人の特徴とは?

では、逆に婚活に成功する人の特徴って何なのでしょうか。

成功する人の特徴は、次のようなことが見られます。

失敗する人との違いを知って、これからの婚活に繋げるようにしましょう

  • 婚活の場で出会いの幅を広げられる
  • 相手目線で考えられる
  • 相手の良いところを見つけられる
  • 異性の目線で自分磨きができる
  • 理想を求めつつ、広い心で接する

婚活に成功する7つの秘訣!

ここからは、婚活に成功する7つの秘訣について、詳しく説明していきますね。

この7つの秘訣を知っておくだけで、これからの婚活で成功する可能性が高くなるはず。

1つ1つのポイントを押さえて、婚活に臨むようにしましょう。

①年収を単刀直入に聞くのはNG

婚活パーティーなどに参加した際、よく聞いてしまいがちなのが「相手の年収」ですね。

家族構成などは、話の流れで聞くことはあるかもしれませんが、初めてお会いした方に年収を聞くのは、絶対にNG

しかし、特に女性の方は、気になるところではありますよね。

結婚相手を前提に参加しているわけですし、相手の年収によって共働きか、専業主婦になるかも変わってきます。

ただ、この質問に関しては男性側に、「お金目当てなのか・・・?」という不信感を抱かせてしまうでしょう。

養ってもらいたいというオーラを微塵も出してはいけません

とはいえ、相手の収入は気になるところなので、おおよそでもいいから知りたいという方は、相手の職業を聞いてみましょう。

これも唐突に聞くのではなく、ある程度話が弾んだところで聞くのがベストですよ。

職業を聞くと、おおまかな年収は予測できるはず。

また、どうしても年収にこだわりたい女性は、結婚相談所などで自分の理想の年収男性を希望する方法があります

他にも、ハイステイタス婚活パーティーなどに参加して、年収の高い男性と出会う事もできますよ。

ハイステイタス男性と結婚したい!独身の理由と婚活で出会う方法

②相手の話に興味を持とう!

婚活パーティーなどによくいる、自分の話ばかりをしたがる人「私は俺は」タイプは敬遠されがち

自分のことを知ってもらいたいという気持ちは分かりますが、自分のことを一方的に話すのではなく、まずは相手の話に耳を傾けましょう

好きな映画のこと、好きな音楽のこと・・・なんでもOKです。

話の流れで共感できるところは共感し、相手にこの人は、自分に興味があるんだなと思わせる事がポイントになるでしょう。

1番大切なのは、聞き上手を演じて相手の好感度を高めること

また、本心は全然興味のない話でも、相槌を打つことで、相手に対して「しっかり聞いているよ!」と言う合図になるので意識したいものです。

③気合いを入れた服装は逆効果

第一印象をよく見せたいと、全身をブランド物で固めて出席される人が結構います。

また、全身までとはいかなくても、某有名ブランドのバックを持ってきたり、一目でブランドものと分かるピアスをしたりと、特に女性にこういったアピールをする人が意外と多いのですが、これも男性側にはマイナスのアピールになります。

理由は、「ずばりお金がかかりそう」だと思われるから。

男性は、自分が汗水垂らして働いた給料を無駄づかいされたり、計画性なく使われたりするのを嫌います。

こうしたブランド品で身を固めた女性は、プライドが高くて、面倒くさい女性と見られる事もあるでしょう。

生活を共にする以上、お金をバンバン使う女性は好まれません。

実際は、節約家だとしても、高い小物を身に着けていることで、金遣いの荒い印象を与えてしまう危険があります。

では、どういった服装が好まれるのでしょうか?

ベストなのは、清潔感のある至ってシンプルな服装で、女性らしさや清潔感があれば基本的に大丈夫です。

ワンピースや、シンプルなスーツが良いでしょう。

注意する点は、決して派手すぎないことです。

たくさんライバルがいるからと、変に気合いを入れるのは返って逆効果。

こうした婚活に適した服装については、センスの問題もあるため、自分ではなかなか気づきにくいものでもありますね。

あまりにも、婚活をする時の服装が心配な場合は、婚活を専門とする結婚相談所などのアドバイザーに相談する事が適切です。

流行にとらわれない、好感度の高い服装を提案してくれるでしょう。

また、気に入ったパートナーがいれば、相手好みの服装をアドバイスしてくれる事もありますよ。

他にも、服装だけでなく、髪型やメイクなどについても指導してもらえるので、自信のない人は相談するようにしましょう。

婚活パーティーでの女性の服装は?男性に好印象を与えるコーデとは?

④メールのやり取りが途絶えてしまわないように

メールが苦手で、相手からのメールを放っておいたり、こちらから全然メールをしたりしないのは、相手から飽きられてしまいます。

また、メールの返信がないから、「脈なしなんだな・・・」と、思われてしまうでしょう。

婚活にはメールのやり取りが必須になるため、なるべくメールが来たら早めに返したり、遅くなったとしても「返信遅れてすいません」とコメントすることが大切ですよ。

メールは、婚活において重要なコミュニケーションツールですし、メールを介してデートの約束をとりつけるわけです。

また逆に、しつこいメールや、真夜中のメールなど、非常識なメールは相手を不愉快にさせるだけでなく、常識ない人間と思われて婚活の対象からも外されてしまうので気をつけましょう

⑤友達とばかり参加するのはNG

はじめは、「不安だから」「人見知りだから」と友人を誘っては、婚活パーティーに参加していたけれども、なかなかカップルになれない・・・という人もいます。

これは、友達といると話しばかりに夢中になって、あなたの事を気に入っていたとしても、声をかけづらい男性がたくさんいるのかもしれません

実際に、婚活は一人で参加した方が良いという定説もありますから、それを信じて一人参加を心がけるのが成功の鍵ですよ。

最近は、一人で参加型のパーティーがたくさんあるため、こうした企画に率先して出向いてみてはいかがでしょうか。

⑥昔のプライドを捨てよう!

過去にモテた経験のある人は、婚活でも「モテるはず!」と期待をして参加してしまう事があるでしょう。

ですが、数年前は若かったから、周りがちやほやしてくれていたのです。

また、結婚となると、相手は慎重になりますから、外見だけでは選びません

中身が魅力的な人でないと、惹かれないものです。

過去の栄光にばかりしがみついていると、周りから置いてきぼりになって、婚活が失敗に終わってしまいますよ。

ここは、気持ちを切り替えて、今の自分の魅力を磨くことが大切でしょう。

⑦一緒に生活を共に出来るか慎重に見極めよう!

婚活をしていく上で、男女ともに結婚願望が強い人が多く出会うことになりますが、焦りは禁物です。

また、婚活に専念する人は、周囲からの圧力が強すぎて、仕方なく家族や親戚から促されて入籍してしまう事も否めません。

結婚願望が強すぎて、お互いのことも分かりあう前に入籍してしまうケースがありますが、入籍してからお金の価値観や生活サイクルが、まるで合わないことが分かり、こんなはずじゃなかった・・・とガッカリされることも。

素敵な人と出会っても、まずはじっくりお付き合いすること、金銭感覚や生活のサイクルが一致しているか、お互い確認しあうことが重要です。

婚活に焦りを感じたら?気持ちをリセットして違う婚活スタイルも検討!

また、結婚する前に相手の事をチェックする際は、「自分がこれだけは許せないな」と思うポイントを重点的に見極めてみましょう

他にも、「子供が欲しいのか欲しくないのか」など、お互いの思いを理解しておかなければ、結婚した後では遅いという事になってしまいますよ。

結婚はゴールではなく、共に歩んでいくためのスタート地点です。

何十年も一緒にいることを想像できる人を選ぶことが、幸せな結婚を掴む秘訣だと言えるでしょう。

まとめ

婚活で失敗せずに成功に導く7つの秘訣は、婚活を行う上で基本的な事ですね。

通常ならば、簡単に思えてしまうのですが、婚活に焦りを感じている人は、自分を見失っているケースもあるため、冷静に行動できない事もあるのです。

婚活がうまくいかない人は、相手の話をちゃんと聞かなかったり、服装が婚活向けではなかったりします。

また、自分に自信がなくて友達なしでは婚活に参加できない、メールをうまく返さないなどの努力不足の人もいるでしょう。

今まで、婚活に失敗してきて思い当たる事がある人は、これから7つの秘訣を参考に婚活してみてください。

きっと、あれだけうまくいかなかったのにと悩んでいた婚活が、スムーズに結婚へと導いてくれるはずです。

> 婚活を成功させる秘訣を教えてくれる婚活サイトはこちら!

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!