婚活パーティーに1人参加するメリット!おすすめイベントと安心の理由

人見知りや、異性との会話に苦手意識があるなど、婚活パーティーに1人で参加するのに抵抗がある人も多いと思います。

特にはじめて婚活パーティーに参加する時は、気心の知れた友達と一緒だと心強いですよね。

ですが、その後の婚活パーティーも友人と一緒でないとムリ!と思っている人は、自分から出会いのチャンスを狭めてしまっているかもしれません。

友達と参加することで婚活が成功しない、という心当たりはありませんか?

もしかして、1人で参加する方が、スムーズな恋愛に発展するかもしれませんよ。

ここからは婚活パーティー1人参加するメリット・デメリットや、1人参加でも安心の婚活イベントがどのようなものかをまとめました。

▼ 婚活パーティーは1人参加がおすすめ
【2018年】婚活パーティーおすすめランキング!口コミと人気・評判を徹底比較

婚活パーティーに1人参加するメリット・デメリット

婚活パーティーによっては、友達参加OKのイベントもありますが、最近では1人参加限定のイベントも増えてきています。

では婚活パーティーに1人で参加することの、メリットとデメリットはどのようなものでしょうか。

デメリット

  • パーティーで困った時などに相談できる相手がいない
  • 気に入った異性がいなければ、パーティーが終わるまでの時間が退屈
  • 緊張がなかなかほぐれない

メリット

  • 気兼ねする人がいないので自由に動ける
  • 1人でいる方が声をかけられやすい
  • 友人と予定を合わせたり、パーティーの種類を選んだりしなくてもよい
  • パーティー前の身だしなみチェックが念入りにできる
  • 友達と好きな人が被る心配がない
  • 知り合いの目を気にせず、思い切った行動もとりやすい

婚活パーティーへ友達同伴で困ったエピソード5選

①友達と同じ異性を好きになった!

仲の良い友達と参加すると、同じ人を好きになってしまうケースが非常に多いのです。

友達に気を使って身を引くのか、自分の気持ちを貫き通すのか、友人関係と恋心の間で悩むことになります。

自分と、仲の良い友達との価値観は、似ていることが多いもの。

異性の趣味も被りやすいため、後々にトラブルになったり、友人に遠慮してせっかくの出会いを活かせなくなりやすいのです。

これでは婚活している意味がありませんよね。

②友達と予定が合わない!

友達と婚活パーティーに参加するには、予定を合わせたり、どの婚活パーティーに参加するかを相談しなければなりません。

忙しい社会人同士なら、予定を合わせるにも一苦労

さらに婚活パーティーの料金や、開催時刻、イベント内容などもお互いが納得できるものを探す必要があります。

なかなか兼ね合いが取れず、どんどんパーティーへの参加が延期になって、あげく1年があっという間に経過していた!なんて事にもなりかねません。

婚活において時間はとても貴重なものなので、無為に浪費するのは、もったいないですよ。

とくに女性が婚活する上では1歳でも2歳でも、若い方が好まれるため、友人と都合を合わせている時間が婚活におけるロスタイムになってしまいます。

忙しくて婚活できない!婚活する時間がない人のための4つの方法とは

③結果が出ない!

友達と参加する婚活パーティーでカップリングできず、気づけば数えきれないほど婚活パーティーに参加していた、なんて事になれば、時間の無駄だけではなく、コストだって嵩むことでしょう。

1人参加にした途端にカップルになれた!と言う人も多いため、思い切って1人参加に切り替えて、無駄な時間やコストをかけるのを辞めにしましょう。

婚活のお金はどのくらいかかる?費用相場とコスト

④友人頼りで本当に良いの?

恋は盲目なんて言葉があるように、婚活でステキな相手に出会うと、周りは見えないという婚活者も多いものです。

1人参加だと、この男性は遊び人だと思うからやめた方がよいかも、などと、助言してくれる友達がいなくて不安になるもの。

ですが、ここは自分の目で、彼が本当に真面目なお付き合いができる人かどうか探る力をつけましょう。

自分の恋人の良し悪しを、いつまでも友人の意見に左右されていては、今後の人生にもよくありません

⑤1人参加で浮かないか心配・・・

 婚活パーティーに1人参加すると浮いてしまうんじゃないか、友達いないのかな?なんて思われるかも、なんてあらぬ想像をしていませんか?

実際の婚活パーティーに出向けばすぐに分かりますが、1人参加の男女がほとんどです。

お1人ですか?一緒ですね、なんて会話も弾みそうで、なんだかワクワクしてきませんか。

1人参加で不安なのは初回のパーティーくらいで、回数を重ねることで、要領を次第に覚えていけます。

もちろん、少ない回数でカップルになれて、伴侶となる人と出会えるのがベストですけれどもね。

婚活を始める年齢はいつ?スタートする時期は早めの方がベスト?!

婚活パーティーに1人参加するのは恥ずかしい?実は大半の人が1人参加です!

婚活パーティーを運営するPARTY☆PARTYによると、婚活パーティーの参加者の80%以上が1人参加なのだそう。

周りの参加者もみんな1人参加で、緊張感も同じと考えると、なんだか他の参加者とのシンパシーを感じませんか?

また実際に婚活パーティーなどの現場をたくさん見ている婚活スタッフは、1人参加者の方がカップリング率が高いという事を肌で実感しているためか、1人参加限定などのルールを決めているパーティーもあるのです。

1人参加がはじめての人もたくさん見ているスタッフは、初心者さんを上手くサポートする方法も徹底されています。

一人参加でも安心なシステム

1人参加を不安に思っている人も、物は試しでぜひ一度、婚活パーティーに参加してみてください。

婚活パーティーを主催するスタッフが、慣れないあなたもしっかりフォローしてくれますよ。

とくに、名の知れた婚活会社のパーティーならば、1人参加の男女に対してきめ細やかな気遣いをしてくれる事でしょう。

1人で暇そうにしていたら、即座に話しやすい環境にしてくれたり、気になる人のそばに近づけてくれますよ。

婚活を成功させる7つの秘訣! 成功する人と失敗する人の違いとは?

1人参加イベントはカップリング率高し!

1人参加派、友達同伴派と、考え方は様々ですが、実際に参加している人の割合は、20代、30代、40代とどの世代でも1人参加派の方が圧倒的に多いのです。

実際に婚活パーティーに参加すると、1人で参加している人の方が多いことに気がつくでしょう。

また1人参加者の多いイベントのほうが、カップリング率も高いと言われています。

なによりも友人と参加すると、つい内輪で盛り上がってしまい、初対面の相手を置き去りにしてしまいがちです。

男性の友人連れに至っては、1人で何もできないの?と女性から頼りなく思われてしまって、呆れられることも。

友達との参加は、自分の恋人や将来の伴侶を探す場においてはNGと言えますね。

はじめは友達同士、次からは1人参加で決まり

そうは言っても、未経験な事を1人でするのは不安ですよね。

優柔不断であったり、人見知りで、話すきっかけがつかめなかったりする人にとっては、パーティーに同伴する友達は、かけがえのない存在。

異性とのコミュニケーションに不安がある人は、慣れるまで友達同伴でも良いと思います。

パーティーの流れ、振る舞い、雰囲気、交流のコツがわかれば、次は1人参加の婚活イベントにチャレンジです!

友人と同じイベントに参加しても、席をあえて離してもらったり、違うグループに入れてもらうことで、少しづつ1人の時間を増やしてみるのも手段の一つですよ。

慣れるまで友人と一緒に参加したら、次は1人で婚活に望みましょう!

1人参加初心者の人には、こんな婚活パーティーがおすすめ!

趣味や体験を通して交流できる趣味コンイベント

今話題の料理合コンや、テニスハイキングなどのスポーツ、お散歩といった体験型の婚活。

こうした趣味コンと呼ばれる婚活パーティーでは、体験を通じて他の参加者と自然なコミュニケーションがとれるので、人見知りや話下手な人にもおすすめです。

料理を作ったり運動をすることで、異性同性を問わず参加者みんなと仲良くなりやすいのも特徴で、よく知った友達と一緒でないと不安、という人でも安心です。

料理合コンは異性と親しくなりやすい!メリットと婚活当日の流れを確認

目の前の相手だけに集中できる、個室型お見合いパーティー

個室や半個室のお見合いパーティーでは、異性と1対1で着席した状態で会話します。

男性が数分ごとに席を移動していくので、異性の参加者全員と必ず会話できるのが大きなメリットですね。

目の前の相手に集中できるので、1人で参加していることの気後れや、周囲の目も気になりません。

友達と一緒に参加してもすぐに違うブースに案内されるので、1人参加を体験するにはもってこいと言えるでしょう。

お見合い形式の婚活パーティーには本気度が高い参加者が集まるので、結婚相手を探したい!という人にはピッタリです。

婚活では、1人の力で乗り越える気持ちが大事!

婚活をする上で大切な事は、1人で乗り越えるチャレンジ精神自立精神です。

恋愛や結婚を決める段階で、周囲に意見を聞いて判断するのは、ある意味大切なことではありますが、結局のところ決断するのは自分自身ですよね。

あまりにも友達を頼りすぎたり、友達の意見に右往左往したりするようでは、例え結婚できたとしても、自分で意思決定ができずパートナーや周囲に依存してしまうことにもなりかねません。

結婚ではなによりも決断が大切ですから、周りの意見に流されないためにも、1人参加で自分の自立精神や決断力を鍛えましょう

友達には婚活についてアドバイスを求めるのではなく、事後報告という形にすると良いですね。

まとめ

婚活パーティーには1人参加に限る!と理解できたところで、さっそく予定の空いている日に婚活イベントへ参加してみましょう!

1人参加初心者さんには、まずはスポーツや料理などの趣味コンで婚活イベントを体験

結婚本気度が高い人には、1対1でのお見合い形式パーティーがおすすめです。

どんなイベントにも婚活をサポートするスタッフがいるので、安心できますね。

婚活パーティーは直前まで受付ているものもあるので、忙しくて前もって予約が入れられないとお困りの方でも大丈夫です!

1人参加イベントの数は3年前よりも5倍ほど増えており、1人参加は成婚への近道といえるでしょう。

今まで友達とばかり参加していた人も、ぜひ婚活パーティーに1人参加してみてくださいね。

人気の婚活パーティーランキングはこちら

ランキングを見る

※全ての婚活パーティーが比較対象です

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!