ペアーズでヤリモクを見分ける方法!特徴や対処法を知って回避しよう

マッチングサイトの中でも、日本一の会員数を誇るペアーズ

人気の秘訣は手軽に使えるのに、安心安全な管理体制が厳重にされていることにあります。

しかしどのマッチングサイトでも、少なからず悪質なユーザーによる危険が潜んでおり、注意が必要なもの。

特に女性の場合、残念なことに体の関係目的の男性に狙われる可能性もいなめません。

この体の関係目的で接触してくる男性のことを「ヤリモク」といいます。

ペアーズで注意すべき存在であるヤリモクについて知り、トラブルを回避しましょう。

ペアーズ(pairs)は婚活におすすめ?アプリの口コミ評判や特徴を解説

ヤリモクの特徴

まずはヤリモクの特徴について、知っておきましょう。

このような項目に当てはまる相手は「ヤリモクの可能性あり」と頭に入れて、注意するだけでも防げますよ!

1.すぐに会いたがる

プロフィール項目で「マッチング後にまずは会いたい」を選択している相手は、要注意です。

まずは会いたいという会員が、必ずしもヤリモクというわけではありません。

しかし「気が合えば会いたい」「メッセージを重ねてから会いたい」を選択している相手よりは、その可能性は高いでしょう。

すごく気になる相手がまずは会いたいを選んでいる場合は「メッセージでしばらくやり取りしてから会いたい」旨を伝えてみてください。

それで音信不通になるようであれば、ヤリモクかもしれなかったとあきらめるのが肝心ですよ。

2.イケメンすぎる

ヤリモクには「イケメン」であるケースも多いもの。

自分の容姿が良いことを利用して体の関係だけを狙うという、見た目はイケメンでも心はブサメンであるケースがあります。

相手がタイプの容姿であっても写真だけで判断せずに、プロフィールの詳細やメッセージの内容もしっかり確認することが大切です。

プロフィールの内容が簡素であったり、やたらとキメ顔の写真ばかり載せている相手などは、要注意すべきでしょう。

3.プロフィールの経歴や年収がすごい相手

年収は1000万以上、経歴が国立や私立の有名大卒、勤め先も上場企業などの経歴の相手も注意すべきです。

あまりに条件が良すぎるのは、プロフィールを偽ったヤリモクの可能性も潜んでいます。

イケメンでない場合、実際に会ったときに他人の写真を使ったことはバレてしまいますが、経歴なら嘘をついても簡単にはバレないためです。

勤め先での役職や仕事の内容大学の学部やサークル活動など、気になる経歴をそれとなく探ってみましょう。

また「私の友人も同じ勤め先だけど、知ってる?」などと鎌をかけるのも一つの手ですよ。

4.デートの約束は夜を指定してくる

ヤリモクの目的は「体の関係」を持つことのため、デートの約束は夜を指定してくることが圧倒的に多いです。

またお酒を飲みたがることも特徴なので、「夜は予定が合わない」「お酒は苦手なので飲めない」ことをしっかり伝えてください。

その上でフェードアウトするような相手であれば、ヤリモクを回避できたと喜ぶべきでしょう。

ヤリモクを回避するためには

ペアーズの限らず、マッチングサイトにはヤリモクが潜んでおり、誰もがヤリモクとマッチングしてしまう可能性をもっています。

ここからはヤリモクと出会わない、会ってしまっても被害に合わないようにするための対処法を紹介します。

LINEの交換は慎重に

ヤリモクは、マッチングが成立するとすぐにLINEを聞いてくる傾向が強いです。

LINEなどのほうがスムーズにやり取りもできること、何よりペアーズの運営から逃れるために聞いてくるのです。

ペアーズは安心安全に利用できるように、厳重な管理体制を整えており、メッセージでも不適切と思われる内容が含まれていれば、送れない仕様となっています。

LINEの交換はメッセージで十分にやり取りを行って、会う約束をした時に教えるのが良いでしょう。

すぐに会う約束をしない

ヤリモクに出会わないためには、すぐに会いたがる相手はスルーしましょう。

「いきなり会うのは抵抗がある」ことを伝え、その気持ちを尊重してくれるような相手がオススメです。

相手の気持ちも尊重しよう
「マッチング後はすぐに会いたい」という人が必ずしもヤリモクであるとは言えず、こちらも相手の気持ちを尊重する姿勢も大切です。

もし会うことになれば、時間帯などに注意して約束するようにしてくださいね。

メッセージの内容にも注意

マッチングしたとはいえ、個人情報にまつわることばかり聞いてきたり、何かにつけて会う約束を取ろうとする相手には注意しましょう。

あまりに踏み込んだ個人情報を教えてしまったが故に、その情報を漏らされたくなければ会え!などと、脅しの材料にされてしまえば大変な事態です。

段階を踏んだメッセージのやり取りをするためにも、新しい友人ができたつもりで行ってみましょう。

まずは趣味や休日の過ごし方、今日あった出来事など何でもない内容でも、根気よく付き合ってくれるような相手だとベストですね!

デートの約束では

最初のデートは日中に会い、夜までには解散という約束にするのは鉄則です。

ヤリモクは「容姿の良さ」であったり「巧みな話術」であなたを誘惑してきます。

実際に会ってしまえば、断りきれずにその誘惑に流されてしまう可能性もいなめません。

そのため最初から「その気は断固ない!」という姿勢で約束を取り付け、毅然とした態度で対応しましょう。

そして最低でも3回目のデートまでは体の関係はなしの方向で、お互いのことをよく知るための健全なデートを心掛けましょう。

個室での食事やバー、自宅は避けて

ヤリモクは無駄な時間をかけずに、スキあらば体の関係に持ち込もうとしてきます。

個室での食事バーなどの距離が近いシチュエーションでは、相手のペースにもっていかれないように避けるのが無難と言えます。

また自宅に行くのも絶対NGです

言葉巧みに「料理を振る舞いたい」などと言ってきても、付き合うまでは行かないようにしてくださいね。

会った後にヤリモクか判断するには?

実際に会って体の関係をもってしまってから、ヤリモクでないか不安になるケースもあるでしょう。

すばり「連絡が取れなくなった」場合、100%ヤリモクです。

体の関係をもってしまったことで、ヤリモク側は目的を果たしたのであなたに用はありません。

またヤリモクには「既婚者」や「恋人あり」などの悪質な人物もいるため、その場合は余計に連絡がつかないでしょう。

まとめ

ペアーズのように厳重な管理体制が整ったマッチングサイトでも、残念なことにヤリモクは存在します。

これはペアーズに限った話しではなく、どのマッチングサイトでも言えることです。

真剣な交際を目指しているのに、ヤリモクのような相手に引っかかってしまっては、無駄な時間となるでしょう。

そのようなことに巻き込まれないためには、ここで紹介した内容はヤリモクを見極めるのに役に立つので、ぜひ実践してみてください。

またペアーズのような、日本でトップクラスの会員数を誇るマッチングサイトであれば、あなたにピッタリの理想の相手が見つかりますよ!

> ペアーズの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!