ペアーズに再登録する際に必要なことや注意点とは?

運命の相手を見つけるために登録したペアーズで、ついに相手を見つけて退会してみたものの人間の本性というものは実際に付き合ってみないことにはなかなか分からないものです。

この人が運命の人だと思っていたのに…と落胆してしまうかもしれませんが、恋の痛みの治療薬は恋。

またペアーズに登録して新しい素敵な人を見つければ良いのです。

とはいえ一度は退会してしまったものを再登録するために必要なことや、再登録にあたるルールなどはあるのかなど、ペアーズを再登録する時に必要なことや注意点をまとめました。

再登録のメリットやデメリットをお教えします。

▼ ペアーズの口コミなど詳細ページはこちら
ペアーズ(pairs)は婚活におすすめ?アプリの口コミ評判や特徴を解説

退会から再登録どのくらいの期間が必要なのか?

ペアーズ公式サイトのヘルプページには「一定期間再登録が出来なくなります」と表記されています。

ですが具体的には30日間です。

もちろん付き合うことが決まり、退会してから30日間で別れてしまうという考え方はしたくないものですが、万が一のため30日間は再登録できないということを認識しておくことをおすすめします。

再登録のデメリットとメリット

退会から再登録の場合は一度登録したデータがなくなってしまい0からのスタートになります。

そのようなことを踏まえてデメリットとメリットを検証しましょう。

再登録のデメリット

上記でもあるように再登録の場合は一度登録したデータがすべて消えてしまうためもう一度年齢確認から始めなくてはなりません。

また写真やプロフなど設定しなおさなければならないのです。

この手間と退会してから30日間登録できないということが面倒だという人はそもそも退会ではなく解約することをおススメします。

とはいえペアーズでもし相手を見つけてこの再登録が面倒だからと解約のみの状態にしておいた場合、確かにポイントやいいねが残っているのはメリットになりますが、その分リスクがあります。

相手サイドはあなたが退会していないことに気付くとどう考えてもいい思いはしません。

そこであなたへの不信感が湧いてしまい最悪の場合別れに発展してしまうケースもあるでしょう。

もったいない、再登録が面倒、とその時の状況や思いもあると思いますが、一番に考えなくてはいけないのは相手のことですね。

再登録のメリット

再登録のポイントであるデータが0になることはメリットとして考えることが出来ます。

それは再登録をすると新人扱いになることです。

データがなく新しく登録しなおすため登録日が3日以内という検索条件にもしっかり引っ掛かってしまいます。

こういった登録サイトでは長く登録している人よりも登録して間もない人が狙われやすいのがセオリーなのです。

これは男性のみならず女性にも言えることです。

いいねの機能があるので一概には言えませんが、登録して間もない人はやはり狙いどころなのでしょう。

チャンスを掴むためにはスピードとタイミングが重要です。新たな気持ちでスタートできるのが再登録のメリットといえます。

30日間経っても再登録できないのは何故?

基本的には退会してから30日間経てば登録できるのですが中にはできない人もいます。

それはどうしてなのでしょうか?

原因やもう一度確認してほしいポイントなど上げていきます。

Facebookの登録があるかどうか

ペアーズはFacebookのアカウントで登録できるためFacebookをやめてしまっている場合はもう一度Facebookのアカウントも作り直さなくてはなりません。

ですがFacebookのアカウントを作り直してもペアーズに登録するためには条件があります。

  • 「18歳以上であること」
  • 「彼女がいない、未婚者設定であること」
  • 「友達が10人以上いること」

の三点です。

新規で登録する際に必要であった条件を満たしていないと再登録することが出来ません。今一度Facebookのアカウントの登録がどのようになっているかを確認してみてください。

強制退会させられた場合

前に登録した時に何らかの理由で強制退会させられてしまっていた場合もう一度登録することが出来ません。

強制退会させられると速やかにサイトが開けなくなりFacebookのアカウントがブラックリストに載ってしまうのでどんなに期間を開けても登録できなくなります。

ですが強制退会はすぐにいきなり行われるものではありません。

事前に申告があるためそのメールやお知らせが届いていなかったか確認しましょう。

通報されていてもあなたに火が無ければ証拠不十分で運営側から何かをされることはありません。

また証拠が確認されてもイエローカードとしてプロフィールから確認できるようになってしまうため、よっぽどのことがないと強制退会にはならないでしょう。

強制退会で再登録できなくなくなってしまうということは相手の人に対しても何らかの危害を加えてしまっている可能性があります。

もし自分がそんな人を見かけたり、被害にあってしまったらその人と恋愛をしたいと思うでしょうか?

答えは誰に聞いてもしたくないと答えるでしょう。

恋愛は思いやりが必要です。登録サイトの時点で引っかかってしまうようでは素敵な相手など見つけることはできません。

もし自分の行動に思い当たることがあるとすればそれはあなたにとって一番改善するべき点になります。

まとめ

ペアーズで相手を見つけてもお互いの考え方が思ったようにはいかず離れてしまうケースもあり得る話です。

そこで落胆せずに次にすぐ進もうと考えられる人もなかなか少ないでしょう。

ですが、恋愛はスピードとタイミングがとても重要です。

あなたが終わった恋を引きずってなかなか前に進めない間にもいろんな人との出会うチャンスは周りに溢れかえっています。

ペアーズの再登録の条件の期間としてある30日間ですが、終わった恋をリセットする期間としてはちょうどよい期間なのでしょう。

ペアーズのみならずあなたがペアーズを選んでいるのですから、数ある多くの登録者の中からあなたにとって会う人はたくさんいます。

自分にとってどんな人がいいのか、焦らず、でもスピードとタイミングを大切にして見つけることが出来れば再登録した意味を見出せることでしょう。

一つの恋の終わりやきっかけを踏まえて、ペアーズに再登録し、新たな気持ちでスタートしてみてください。

きっと今まで以上に素敵な人と出会えること間違い有りません。

> ペアーズの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!