ペアーズに既婚者はいる?騙されないための見分け方

婚活サイトとして知られているペアーズ。
生涯の伴侶を見つけるべく、日々様々な人のプロフィールを渡り歩いては、メッセージを送っているという方も少なくありません。

そんなペアーズですが、実は既婚者も利用して居るという事がわかっています。
結婚相手を探すことを目的としているペアーズに、なぜ既婚者がいるのでしょうか?
その理由は、これらが挙げられます。

ペアーズ(pairs)は婚活におすすめ?アプリの口コミ評判や特徴を解説

浮気目的、遊び目的でペアーズを利用

元から浮気目的、不倫目的、遊び目的でペアーズを利用して居るという男女は、実は少なくありません。
ちょっとしたスリルや刺激を求めて浮気を始め、何かまずいことがあったらすぐに相手をの連絡を絶つというやり方を、繰り返している人も多いでしょう。

悲しいことですが、こうした浮気目的や遊び目的の人に騙されて、もてあそばれた結果、不倫相手として訴えられてしまったというケースも少なく無いのが現実です。
自分は本気だったのに、相手は遊びだったという最悪の事態に繋がらないためにも、相手をしっかりと見極めて、会うようにしましょう。

既婚かどうかのチェックは行わない

そもそもなぜ婚活サイトにも関わらず、既婚者が登録することが出来るのでしょうか?
これはペアーズに限った事では無く、婚活サイトの多くでは、本人確認や年齢確認はするものの、既婚かどうかの確認をしないと言う事が一番の原因になります。

18歳以下の男女が利用する事は法律で禁止されているため、厳しくチェックをされますが、残念ながら、既婚者が遊び半分で利用しても、罪に問われることはないのです。
登録をしてメッセージのやり取りをしたくらいでは、何の問題もありませんので、気軽に利用してしまうという既婚者が多いのが現状といえるでしょう。

既婚者か見抜くためのポイント

せっかく仲を深めた相手は、実は既婚者でしたという最悪の事態を防ぐためにも。
ペアーズを利用する際には、このようなポイントを抑えて、既婚者かどうかをチェックする事が大切です。
自分の身を守るためにも、自分の貴重な時間を守るためにも、こうしたポイントを抑えてペアーズや婚活サイトを活用しましょう。

フェイスブックなど、他のアカウントをチェックする

フェイスブックアプリとして知られるペアーズですので、相手の名前やフェイスブックアカウントさえわかれば、相手の素性をチェックする事が出来ます。
用意周到な人の場合、フェイスブックも別人を装って作って居る可能性がありますが、本人に内緒で本名がわかれば、こっそりとフェイスブックアカウントを除くことが出来るでしょう。

フェイスブックに結婚報告をしているという方も多く、フェイスブックにステータスに、既婚と正直に書いて居るという方も少なくありません。
フェイスブック友達には直接ペアーズの検索をかけられないように設定している方も多いため、こうした所でぼろが出るという既婚者も多いでしょう。

万が一既婚者という場合、十中八九遊び目的ですので、すぐにでも縁を切ることをおすすめします。

会う時間や曜日などをチェック

お互いの仕事の都合などで、会う曜日や会う時間帯は限られてきますが、明らかに夜だけしか会わないという場合や、平日の昼間少しだけしか会わないという場合は要注意。
パートナーにバレないように不倫の時間を設けて居るため、一定の決まった時間しか取れず、いつも同じ時間や同じタイミングで会うような事になっている可能性が高いでしょう。

既婚者の場合、一日中使ってデートをするというケースはほとんど無く、パートナーにバレる事を恐れ、お泊まりもほとんどありません。
専業主婦の場合は日中の数時間、会社員の場合は、仕事終わりの数時間や、たまに泊まりがけで1日などの傾向がありますので、会う時間を注意してみましょう。

例えば男性が相手の場合、仕事が休みの日の昼間にデートの約束をお願いしてみたり、相手が女性の場合、夜から会えないかどうか、打診して見ることが大切です。
本当に理由があって会えないという場合も有りますが、毎回毎回断られるという場合は、不振に思った方が良いでしょう。

プライベートの部分を聞いてみる

どの辺りに住んでいるのか、普段はどんな所に行っているのか、最寄り駅はどこなのか、家の間取りや家賃はいくらかなど、根掘り葉掘りプライベートを聞き出すのも1つの方法です。
有る程度仲良くなっても、こうした個人情報を1つも教えないとなると、家を知られるとまずい何かがある可能性が高いでしょう。

もちろん、初めのうちは個人情報の流出を恐れて、こうしたプライベートな話題に応えないという可能性もあります。
ですが直接会っているにも関わらず教えないとなると、何かいかがわしい事がある可能性が高いため、注意が必要です。

最初からこうした事を聞くと失礼になる事もありますが、有る程度仲が良くなったら、しっかり確認しましょう。

既婚者は婚活サイトの最大の敵!

ペアーズを初めとした婚活サイトを利用する既婚者は、利用者にとっての最大の敵と言っても過言ではありません。
いわゆるヤリモクよりもタチが悪いタイプの人間ですので、騙されて辛い思いをしないためにも、しっかりと相手を見定める目を持つように心がけましょう。

既婚者が利用できると言っても、しっかりとチェックするべきポイントを抑えれば、相手が既婚者かどうかは一目瞭然です。
余計な時間や余計な労力を使わないためにも、出来れば最初の段階でフェイスブックアカウントをチェックする事が重要といえるでしょう。

本名を教えるのを頑なに断るという人の場合は、何らかの後ろめたい所が有る可能性があります。
例え後ろめたいところが無くとも、出会いに積極的ではない傾向がありますので、別の人にアタックをかけた方が、時間を有効活用する事が出来るでしょう。

ペアーズは、素敵な出会いもたくさんありますが、利用方法を間違えたり、相手を見極める目を持たないと、大変な事態に陥る事も!
なんとなく流れに身を任せて使ってしまわないように、気になるお相手のプロフィールなどをよくチェックした上で、ペアーズを活用していくと良いでしょう。

> ペアーズの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!