ペアーズはFacebook連携の婚活サイトだけどFacebookやってない人でも利用できる?

婚活サイトの多くはFacebookと連動しているタイプが多く、Facebookをやっていない人は利用する婚活サイトが限られていました。

さらにFacebook連動型の婚活サイトでは、友達が10人以上必要となるFacebookアカウントが必要となることが多く、婚活サイトに利用登録することすら、かなり高いハードルを課されていたといえるでしょう。

しかし2017年11月から大手婚活サイト「ペアーズ」が、Facebookをやっていない人でも電話番号で利用することができるようになり、婚活したい人の活動の幅は大きく広がりました。

そこでFacebookをやっていない人や、Facebookのアカウントは持っているけど友達の数が足りない人のために、Facebookを利用しないペアーズの利用術をご紹介します。

これからはFacebookのアカウントや友達の数を気にすることなくペアーズで婚活していくことができます。

ペアーズ(pairs)は婚活におすすめ?アプリの口コミ評判や特徴を解説

Facebookアカウントを利用しないペアーズの登録方法

では実際にペアーズに利用登録する際、Facebookアカウントを必要としない登録方法をご紹介します。

ワンステップごとにどのよう手順や作業があるのか、一つ一つ順を追ってご紹介しますので、ぜひ参考にしながらステップに従ってペアーズの利用登録をしてみましょう。

ペアーズに登録する手順

  1. ペアーズのバナーをクリックして登録画面を開く
  2. 「Facebookではじめる」の下にある「Facebookをお持ちでない方はこちら」をクリック
  3. 「電話番号を入力してください」の欄に携帯電話番号を入力して「次へ」をクリック
  4. SMSで入力した電話番号にペアーズから認証番号が送信されてきます
  5. 「コードを入力してください」の欄にSMSで携帯電話に受信した認証番号を入力
  6. 「ペアーズへようこそ」の画面が表示されるので、必要事項を入力する
    • ニックネーム・・・ペアーズで婚活する時に使うニックネーム
    • 性別・・・自分の性別を選択、同性は紹介されないようになります
    • メールアドレス・・・ペアーズからのお知らせや相手とのやり取りに使用することもあります
    • 生年月日・・・18歳以上を確認するため、さらに年齢に応じたお相手の紹介においても利用されることがあります
    • 居住地・・・あらかじめ「日本」と設定されていますので、さらに次に地域を選択します
    • プロフィール写真・・・ここで登録してもよいですし、後でも登録することができます
  7. 「ペアーズをはじめる」をクリック

Facebookなしのペアーズ利用開始

ここまで登録したらFacebookなしでペアーズを利用し始めることができるようになります。

ここからは、Facebookをやっていない人でも始められるペアーズでの婚活について見ていってみましょう。

まずはプロフィールを作る

Facebookをやっていない人でもペアーズに登録できたら、次にすべきことは自分のプロフィールをしっかりと作ることです。

プロフィールは選択肢を選んだり、数字や必要事項を入力するだけなので、だれでもすぐに簡単に作ることができます。

まず最初のページで入力すること

  • 身長
  • 体重
  • 血液型
  • 出身地

次のページで入力すること

  • 職種
  • 学歴
  • 年収
  • 休日

ここまで入力すればプロフィールが完了します。その後は自分の好みの相手探しをしてみましょう。

ペアーズはFacebookをやってない人でもやっている人と同じように婚活できるの?

ではFacebookをやっていない人でも、Facebookアカウントを持っている人と同じように婚活することができるのでしょうか。ここからはFacebookをやっている人とやっていない人では、婚活に差が出るのかどうかについてご紹介します。

ほとんどの人がFacebookアカウントを持っていても未公開にしている

ペアーズでは、Facebookをすぐに誰にでも公開できるわけではありません。

マッチングした相手と、2往復以上のメッセージ交換をしてから始めてFacebook公開機能が追加されるようになっています。

Facebookを公開するかどうかの選択は、それぞれの人の選択次第となっていて、公開するか否かは自分で決めることができます。

しかし現状を見てみると、ほとんどの人がマッチング後複数回のメッセージのやり取りをしていても、Facebookを公開していないという状況です。

Facebookアカウントを持っているから婚活が有利、Facebookをやってないために婚活が上手く進められないということは一切ありません。

お互いの実名等の詳しい情報は直接会う段階になってからという人が多い

何度もやり取りを重ね、本当に気が合うと感じるようになれば、実際に直接会うということになります。

その時には実名やその他の詳しい情報についてやり取りすることになりますから、わざわざその前にFacebookで詳細情報を提供するという人も非常に少ないといえます。

実際に会ってその人の人となりを確認してから、自分の個人情報を伝える人が多いのです。

Facebookアカウントを持っていても、会う前に公開する人は少ないため、Facebookをやっていてもやっていなくても婚活に差はないといえるでしょう。

逆にFacebookアカウントを持っていることで怪しまれることも

Facebookアカウントでペアーズを利用する場合、友達が10人以上のFacebookアカウントが必要となります。

Facebookの友達が10人程度だと、かなり友達が少ない人、婚活をするためにわざわざFacebookアカウントを作り、むりやり友達を作ったという印象があります。

さらに、あまりにも友達が多すぎるとかなり怪しい印象を持たれることになります。遊んでいる、軽いノリの人物という印象を相手にもたれてしまうというリスクもあります。

Facebookをやっていることで、逆にペアーズの婚活を難しくしてしまうというケースもあるのです。むしろFacebookをやってない人の方が安心できる相手だという印象を与えることができるでしょう。

Facebookなしで使える婚活アプリ!安心して使えるおすすめランキング!

まとめ

ペアーズは以前はFacebookをやっていないと利用できない婚活サービスでしたが、近年Facebookアカウントを持っていなくても利用をすることができるようになりました。

365日24時間体制で運営側が監視をしている、さらに利用者も多く幅広い婚活をしていくことができるペアーズを利用する人は、これからますます増えていくでしょう。

ペアーズはFacebookをやっていなくても利用することができるようになったので、今までFacebookアカウントや友達の数がハードルとなって利用できなかった人も、ぜひペアーズの利用を開始してみましょう。

ペアーズの中には、たくさんのコミュニティや婚活機能があり、きっとあなたにぴったりの運命の相手が待っています。

> ペアーズの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!