パートナーエージェントは高いの?各コースの料金とサービス内容をご紹介!

パートナーエージェントは結婚相談所の中でも、仲人の役割を果たしてくれる専任のコンシェルジュのサービスがあるため、非常に成婚率が高いことで有名です。

成婚率が高く人気もあるので、その料金も気になることろですね。

年齢や目的などに合わせて多彩なコースを用意しているのがパートナーエージェントのメリットです。

パートナーエージェントの柱となるのが、「チームサポートコース」と「ソロサポートコース」という2つのコースです。

また、年齢に応じて選択できる「U28バリューコース」、「パックスメンバーズ」や、シングルマザーでも安心して婚活できる「シングルマザー応援コース」などのコースも用意されています。

さらに、それぞれのコースの中でも「チームサポートコース」か「ソロサポートコース」かを選択できるようになっており、自分にぴったりのコースを見つけることができます。

そこで今回は、各コースにかかる初期費用や成婚料など料金についての全てをまとめてみました。

パートナーエージェントの特徴は?リアルな口コミと評判をチェック!

各コースの料金をご紹介

まずは、「チームサポートコース」と「ソロサポートコース」の費用について見てみましょう。

チームサポートコース ソロサポートコース
登録料 32,400円
初期費用 102,600円 54,000円
登録料+初期費用 135,000円 86,400円
月会費 17,280円 15,120円
成婚料 54,000円

「U28バリューコース」、「パックスメンバーズ」、「シングルマザー応援コース」のそれぞれの費用については以下のとおりです。

<U28バリューコース>

チームサポートコース ソロサポートコース
登録料 32,400円
初期費用 21,600円
登録料+初期費用 54,000円
月会費 17,280円 15,120円
成婚料 54,000円

<パックスメンバーズ>

チームサポートコース ソロサポートコース
登録料 32,400円
初期費用 102,600円 54,000円
登録料+初期費用 135,000円 86,400円
月会費 17,280円 15,120円
成婚料 54,000円

<シングルマザー応援コース>

チームサポートコース ソロサポートコース
登録料 32,400円
初期費用 21,600円
登録料+初期費用 54,000円
月会費 17,280円 15,120円
成婚料 54,000円

チームサポートコースについて

婚活サイトの中には、登録したものの自分でアクションを起こし自ら婚活を進めていかなくてはならない、というところが多くあります。

しかしパートナーエージェントの「チームサポートコース」では、コンシェルジュといういわば仲人によって仲介されるというシステムを採用しています。

「チーム婚活」と「スマート婚活プログラム」を併用して、成婚への道のりをサポートしていきます。

チーム婚活とは?
専任コンシェルジュを中心としたチーム体制で、婚活をゴールまでしっかりサポートします。
スマート婚活プログラムとは?
婚活アビリティ診断によって現在の婚活力を数値化。それぞれに合うプログラムを選んで、着実な成婚をめざすためのプログラムです。

そのため、相手とのマッチングやお見合い、コンタクトまでしっかりとサポートしてもらうことができるのです。

相手を探すのではなく紹介してもらい、さらにお見合いのセッティング、出会ってからその後の交際に至るまでトータル的にサポートしてもらうことができるコースです。

チームサポートコースの料金とサービス内容

「チームサポートコース」とは専任コンシェルジュをリーダーとするサポートチームのもと、スマート婚活プログラムを最大限に活用し、パートナーエージェントとの二人三脚で成婚を目指すコースです。

チームサポートコースの料金
・登録料・・・32,400円

・初期費用・・・102,600円

・月会費・・・17,280円

パートナーエージェントのチームサポートコースに加入すると、ひとりひとりに専任のコンシェルジュがつきます。

パートナーエージェントの専任コンシェルジュとは?
200時間以上のトレーニングを修了して非常に高いコーチングスキルを身につけた人たちです。
コーチングスキルを使ったインタビューで、自分自身が気づいていない潜在的な理想像や結婚観を明確にしていってくれます。

理想のパートナー像や結婚観を導き出し、充実した婚活をすることができるよう強力なサポートが得られる、というのがチームサポートコースの特徴になります。

パートナーエージェントを利用する人の中で、このチームサポートコースを選択する人が最も多い理由は、やはりサービスの充実、コンシェルジュのサポートが完璧だという点にあります。

婚活を有利に進めていくことができる上、1年以内の成婚を目標に結婚までの道のりをしっかりとサポートしてもらえるからです。

・専任コンシェルジュを中心としたチーム体制でサポート

・お見合いする二人のコンシェルジュ同士も連携
・定期的な活動のふりかえり
・独自メソッドに基づいた紹介
「PDCA」の考え方に基づいて、婚活設計や実活動に基づいた婚活の軌道修正

・コンタクトや交際時に留意すべき点のアドバイス

これだけ強力なサポートを受けて、自分の希望や考えを聞いてもらいながら婚活を進めていくことができるのは、パートナーエージェントのチームサポートコースならではといえるでしょう。

仲人・仲介型の結婚相談所の特徴とメリット・デメリットを解説!

チームサポートコースがぴったりな人

ではパートナーエージェントのチームサポートコースはいったいどのような人に合ったコースなのでしょう。

チームサポートコースをフル活用し、サービスを生かしてパートナーを見つけることができるように、チームサポートコースに合っているのはどのような人なのかを把握しておきましょう。

  • どうしたらよいのかわからない時にすぐに適切なアドバイスがほしい
  • 相談所に入会すれば必ずステキな人に出会わせてくれると思っている
  • 自分の事を知ったうえで紹介してもらいたい、という相手を探したい
  • 自分の尺度で選択肢を狭めず、第三者からの視点もとりいれたい
  • 他の結婚相談所などの婚活サービスで満足できなかった経験がある

上記のような条件にひとつでもあてははまる人は、パートナーエージェントのチームサポートコースへの入会を検討してみてはいかがでしょう。

パートナーエージェントの公式サイトはこちら!

ソロサポートコースについて

ソロサポートコースとは、専任コンセルジュのサポートを受けながらも、自分のペースで婚活をしていきたいという人のためのコースです。

チームサポートコースと違うのは、自分の状況にあわせて自分のペースで婚活を進めていくことができるという点であり、婚活に割く時間がないなど、状況によって休会制度を利用することも可能です。

また、初期費用や月会費などはチームサポートコースよりも安く抑えられており、じっくりと自分のペースで婚活を続けていきたい、という人にぴったりのコースだといえるでしょう。

ソロサポートコースの料金とサービス内容

いっぽう「ソロサポートコース」は、スマート婚活プログラムを活用しながらコンシェルジュによる活動プランをもとに自分のペースで婚活を進めていくコースで、休会制度もあります。

ソロサポートコースの料金
・登録料・・・32,400円

・初期費用・・・54,000円

・月会費・・・15,120円

ソロサポートコースに入会することができる人の条件

ソロサポートコースは、自分のペースで婚活を進めてパートナーを見つけたい、という人にぴったりのコースです。

ただし、東名阪エリア限定のコースとなっており、それ以外の地域の方は入会できませんのでご注意ください。

U28バリューコースについて

パートナーエージェントには、年齢を限定してさらにお得な料金で利用することができるU28バリューコースがあります。

U28バリューコースの料金とメリット

U28バリューコースの料金
・登録料・・・32,400円

・初期費用・・・21,600円

・月会費(チームサポートコース)・・・17,280円

・月会費(ソロサポートコース)・・・15,120円

このコースは、20歳~28歳に年齢を限定したコースとなっています。

ソロサポートコースは東名阪エリア限定となっており、チームサポートコースで東名阪エリア以外の方は月会費が15,120円(税込)となります。

サービス内容は上記の「ソロサポートコース」「チームサポートコース」と同じで、より自分の理想に近い人を探したい人、さらにまだ若いうちから有利な婚活をしたいという人にぴったりのコースです。

婚活していくうえで圧倒的に有利な条件で相手を探すことができるコースであるといえるでしょう。

20代男性に結婚相談所の利用をオススメする理由と婚活での注意点!

パックスメンバーズについて

一般的な結婚相談所の場合、年齢を重ねるほど婚活は難しくなり、相手と出会うチャンスも減少していってしまいます。

しかしパートナーエージェントでは豊富な会員の中から、年齢を重ねた人でもしっかりとパートナーを探すことができる熟年専門のパックスメンバーズというコースがあります。

パックスメンバーズの料金とサービス内容や条件

パックスメンバーズの料金
・登録料・・・32,400円

・初期費用・・・102,600円

・月会費(チームサポートコース)・・・17,280円

・月会費(ソロサポートコース)・・・15,120円

パックスメンバーズの入会資格は、以下のとおりです。

入会資格
関東地域在住 男性:55歳以上〜64歳以下
女性:45歳以上〜54歳以下
関西地域在住 男性:55歳以上〜59歳以下
女性:41歳以上〜49歳以下
東海地域在住 男性:50歳以上〜59歳以下
女性:40歳以上〜49歳以下

年齢という壁がネックになって上手く婚活できないことが多くなる年齢の人でも、しっかりとパートナーを見つけることができるように設定されたコースです。

初めから中高年や熟年で結婚を望んでいる人を集めているため、考え方や将来への見通し、現状が似通っている人が集まりやすく、成婚率が非常に高い婚活ができるでしょう。

シニア世代の婚活を応援!中高年が結婚するメリットと注意点を解説

シングルマザー応援コースについて

シングルマザーの人が婚活をする場合、子どものことも考えながら進めていかなければならないため、より慎重になりハードルが高くなってしまいがちです。

このコースは、シングルマザーでも安心して婚活ができるよう経済的な負担も考慮して作られたコースで、20歳から44歳までのシングルマザーの女性を対象としています。

シングルマザー応援コースの料金とサービス内容

シングルマザー応援コースの料金
・登録料・・・32,400円

・初期費用・・・21,600円

・月会費(チームサポートコース)・・・17,280円

・月会費(ソロサポートコース)・・・15,120円

子どもがいるということを考えると、婚活には消極的になってしまう可能性があります。

パートナーエージェントのシングルマザー応援コースなら、「シングルマザーだけれど、パートナーを見つけて新たな一歩を踏み出したい」と考える女性を強力に後押し、成婚へのお手伝いをしてくれます。

バツイチ子持ちの婚活方法を解説!再婚するメリットと必要な心構え

その他の料金

オプションサービス

コネクトシステムというオプションサービスを利用することで、さらに活動の幅を広げていくこともできます。

これは、月額4,320円の追加料金を支払い、マイPRという写真付きプロフィールを公開するという簡単なステップで、「ゼクシィ縁結びカウンター」や「Yahoo!婚活コンシェル」のような他の結婚相談所に在籍している会員からも相手を紹介してもらうことができるシステムです。

退会時の解約金

成婚退会ではなくさまざまな理由から中途退会を希望するという場合には、解約金21,600円を支払う必要があります。

パートナーエージェントの「成婚退会」と「中途退会」!手続方法と料金は?

まとめ

パートナーエージェントは、本気で結婚したい人の願いを実現に近づけるため、その人それぞれの年齢や居住地域、出会いの形や考え方などにぴったり合うような多彩なコース設定をしています

自分がどのような形で相手を探したいか、人生のパートナーとのめぐり合いの場はどのようなシチュエーションにしたいのかなどを、豊富な選択肢から選んで婚活を進めていくことができます。

それぞれのコースによってかかる料金も異なり、経済的負担についての選択肢も広がっているといえるでしょう。

自分らしく自分が望む形での結婚を目指したいのであれば、ぜひパートナーエージェントでいろいろなコースや料金から結婚にたどりつくための道を探してみるようにしましょう。

> パートナーエージェントの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!