IBJメンバーズvsパートナーエージェント!結婚相談所大手2社を徹底比較!

現在では男女の出会いの場としての婚活サイトや婚活アプリは、もはや当然のツールとして認められ、安心して利用できるサイトも非常に多く登場しています。

しかし、そのような状況においてもやはり「結婚相談所」という存在は特別であり、婚活は「結婚相談所」で、と考える人も少なくありません。

結婚相談所には大きく分けて「データマッチング型」と「コンサルティング型」の2つのタイプがあります。

そして、コンサルティング型の中でも特におすすめなのが今回ご紹介する「IBJメンバーズ」と「パートナーエージェント」の2社です。

独自の取り組みやユニークなサービスを提供していて、結婚したい人に人気の婚活サービスとなっているのです。

ではIBJメンバーズとパートナーエージェント、いったいどちらがどのようなサービスを展開していて、どちらを選んだ方が婚活がスムーズに進められるのでしょうか。

婚活の進め方や出会いの場など、IBJメンバーズとパートナーエージェントの特徴を、サービス・料金等を比較しながら詳しくご紹介していきます

▼ IBJメンバーズの詳細ページはこちら
IBJメンバーズで効率的に婚活しよう!評判と口コミからわかる特徴は?

▼ パートナーエージェントの詳細ページ
パートナーエージェントの特徴は?リアルな口コミと評判をチェック!

IBJメンバーズの良い口コミ・悪い口コミをチェック!

IBJメンバーズの良い口コミ

32歳/幼稚園教諭

お互いのカウンセラーを通じてお付き合いしてみましょうという話になったのが昨年3月下旬の話です。

それから約2ヶ月たった5月に結婚を前提としてお付き合いすることとなり、7月にプロポーズ、現在に至ります。

お陰さまで素敵な彼と出会い、今とても幸せです

38歳/自営業

出会いからお見合い、交際、婚約にいたるまで、カウンセラーの方のとても行き届いたサポートのおかげで、成婚退会することができました

IBJメンバーズの悪い口コミ

35歳/会社員

高い料金を払っているのに、希望するような相手を紹介してもらえず1年で退会しました。

IBJメンバーズは質の高い婚活ができると評判の結婚相談所ですが、希望する相手を紹介されない場合は「料金が高いだけ」という印象になってしまうこともあるようです。

パートナーエージェントの良い口コミ・悪い口コミは?

パートナーエージェントの良い口コミ

36歳/公務員

コンシェルジュのアドバイスには、服装や会話の仕方など、耳が痛いこともたくさんありましたが、きちんと実践すると確実に効果が出ます。

最近では、女性との会話も弾むようになり、次の約束をもらえるまでになりました

33歳/アパレル

どんな人と結婚して、どんな結婚生活を送りたいのか、よくわかっていなかった私の考えをしっかりとひきだしてまとめてくださったコンシェルジュの方に感謝しています。

パートナーエージェントの悪い口コミ

28歳/会社員

はじめての担当だったコンシェルジュの上から目線な物言いがどうしても受け入れられず、担当者を変更してもらいました。

論理的に話を進める点は同じでも、今のコンシェルジュの方の言うことならすんなり受けいれることができます。

人間同士なので、相性もあるかもしれません。

担当者と合わないと感じたら、すぐに変更してもらって納得のいく婚活をしていきたいものですね。

パートナーエージェントのコンシェルジュは変更できる?

IBJメンバーズとパートナーエージェントの会員について

会員数を比較

  • IBJメンバーズ・・・約60,000人
  • パートナーエージェント・・・約30,000人

IBJメンバーズの強みは何といっても紹介可能な会員数の多さといえます。

IBJメンバーズは株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)が運営している婚活サービスで、全国各地に1600社以上、60,000人近くの登録会員の相互紹介ができる日本最大級の結婚相談所のネットワークを持っています。

それによりIBJに加盟している他社の会員紹介が可能となり、入会している約60,000人にまで紹介幅を広げることもできるので、かなり充実した婚活が可能だといえます。

いっぽう、パートナーエージェントは2016年にIBJを脱退した後、コネクトシップという結婚相談所の相互会員紹介プラットフォームに参加しています。

パートナーエージェントの会員数は現在約12,000人となっていますが、コネクトシップで紹介可能な会員約20,000人を加えても、60,000人を有するIBJには数で劣ることになります。

会員の属性を比較

年収600万円以上の男性会員の割合

  • IBJメンバーズ・・・58.5%
  • パートナーエージェント・・・36.5%

年収600万円以上の男性の割合は、IBJメンバーズの方が圧倒的に高いことがわかります。

30代の男女会員の割合

  • IBJメンバーズ・・・男性54.9%、女性63.7%
  • パートナーエージェント・・・男性45.8%、女性61.1%

登録会員の男女比率が同率ではないため一概にはいえませんが、両社とも男性会員より女性会員の方が比率が高くなっており、なかでもパートナーエージェントではその傾向がより顕著であることがわかります。

IBJメンバーズとパートナーエージェントのそれぞれの特徴は?

ではIBJメンバーズとパートナーエージェント、それぞれで婚活していくうえでのサポートの違いについて考えてみましょう。

IBJメンバーズの手厚いサポート

IBJメンバーズでは、一人のカウンセラーが担当する会員数は60名までとなっているため、会員一人一人が手厚いサポートを受けられます。

また、一般的な結婚相談所では「交際開始」を成婚とみなして「成婚退会」となる場合が多いのに対し、IBJメンバーズでは「婚約」を成婚と考えています。

会員が婚約に至るまで責任をもってしっかりとサポートしてくれるのが、IBJメンバーズのサービスの特徴であるといえます。

パートナーエージェントのコンシェルジュ

パートナーエージェントの魅力は、なんといっても専任のコンシェルジュの存在です。

チームサポートコースに入会すれば、相手とのファーストコンタクトからその後の交際にいたるまで、コンシェルジュが仲介し丁寧にサポートしてくれます。

コーチングスキルを用いて、ひとりひとり違う結婚観や相手への希望をしっかりとくみとったうえで、長所短所、改善すべき点やのばす点などを客観的に見て指導してくれるのです。

IBJメンバーズとパートナーエージェントのサービスを比較!

次に、IBJメンバーズとパートナーエージェントで婚活するさいに受けられるサービスを見ていきましょう。

料金、店舗数、コース設定など、それぞれの結婚相談所で提供しているサービスの違いを比較していきます。

料金プランを比較

IBJプライムコース
  • 登録料・・・30,000円
  • 活動サポート料・・・350,000円
  • 月会費・・・15,000円
  • 成婚料・・・200,000円
パートナーエージェントチームサポートコース
  • 登録料・・・30,000円
  • 活動サポート料・・・95,000円
  • 月会費・・・16,000円
  • 成婚料・・・50,000円

両社の代表的なコースで1年間活動し成婚退会した場合の料金を比較すると、IBJメンバーズは760,000円、パートナーエージェントは367,000円と、パートナーエージェントの方が経済的であることがわかります

MEMO

料金だけを比較するとパートナーエージェントの方がお得ということですね。

1年間の活動費では、倍近くの金額差があります。

店舗数

IBJメンバーズ・・・13店舗

関東:新宿、銀座、有楽町、東京、上野マルイ、横浜、大宮そごう

東海:名古屋、名古屋アネックス

関西:大阪、なんば、神戸

九州:福岡

パートナーエージェント・・・30店舗

北海道:札幌

関東:新宿・銀座・銀座数寄屋橋・池袋・上野・丸の内・町田・八重洲・渋谷・横浜・大宮・千葉・船橋・高崎・水戸

東海:静岡・浜松・岡崎・名古屋・岐阜

関西:京都・大阪・なんば・奈良・神戸・姫路

中国:広島

九州:福岡・北九州

上記のとおりパートナーエージェントの方が店舗数が多く、さらに都心部には複数の店舗を設置して要望にこたえられるようになっていることがわかります。

ただ、両社とも地方については店舗数が少なく、地方在住者にとっては不利である点についてはあまり変わりありません。

コース設定

IBJメンバーズ、パートナーエージェント、それぞれのコース設定は以下のとおりとなっています。

IBJメンバーズの4つのコース

  • エントリーコース・・・自分で活動していきたい人におすすめのコース
  • スマートコース・・・2ヶ月に1回のペースでカンセラーとの面談や毎月20件のお見合い申込が可能なコース
  • スマートプラスコース・・・スマートコースのサービス内容に加えて、専任カウンセラーからの相手紹介もついているコース
  • プライムコース・・・全てのサービスがフルで備わっているIBJメンバーズで最も充実したコース

パートナーエージェントの2つのコース

  • ソロサポートコース・・・スマート婚活プログラムを活用しながら、コンシェルジュによる活動プランをもとに、自分のペースで婚活を進めていけるコース
  • チームサポートコース・・・専任コンシェルジュをリーダーとするサポートチームのもと、スマート婚活プログラムを最大限に活用しパートナーエージェントとの二人三脚で成婚を目指すコース

コースの多様性という観点から見ると、4つのコースから選べるIBJメンバーズの方が選択肢が多く、より自分に合うコースを選択しやすい設定になっているといえます。

パートナーエージェントは高いの?各コースの料金とサービス内容をご紹介!

両社を比較するときのポイントは?

これまで見てきたIBJメンバーズとパートナーエージェント、それぞれの違いをもとに比較する際の主なポイントをまとめました。

IBJメンバーズ
  • 紹介可能な会員数が圧倒的に多い
  • 一人のカウンセラーの担当数は60名までで充実したサポート
  • 料金が高い
パートナーエージェント
  • コンシェルジュのコーチングにより、自分にぴったりの相手を論理的に導き出せる
  • 全国に30店舗を展開
  • リーズナブルな料金設定

これらの違いをもとに自分に合った結婚相談所はどちらかを考えてみることで、自分にとっての優先順位やどんな婚活がしたいのかを明確にし、より具体的に婚活を進めていくことができるでしょう。

まとめ

昨今婚活サービスを利用する人の数が増え、多くの人がこういったサービスを利用した出会いを果たしています。

新しい婚活のカタチを提供してくれるIBJメンバーズやパートナーエージェントなら、今まで気が付かなかった自分の理想、相手に求める条件を見つけることができ、さらに自分に合った婚活スタイルや相手との接し方も、婚活をしていくごとに磨いていくことができます。

結婚したいと思ったら、ぜひIBJメンバーズとパートナーエージェントを比較して自分に合った婚活をしてみましょう

> IBJメンバーズの公式サイトはこちら

> パートナーエージェントの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!