Omiaiでイエローカードになる理由は?付与期間や解除法についてのまとめ

マッチングアプリのOmiaiでは「イエローカード」というペナルティを見たことはありませんか?

サッカーで使われる意味合いと同じで、イエローカードは違反行為や不快にあたる行為をした時などに付けられます。

そのためイエローカードが付いているユーザーは要注意!何かしらの違反行為を行っているため、回避すべき相手との認識を持つべきでしょう。

omiaiで出会いを探すときに相手の人間性を確かめる上で、一つの材料ともなるイエローカードについてまとめました。

Omiaiの口コミや評判を総まとめ!リアルな体験談や裏情報も徹底紹介

イエローカードがつけられる理由は?

Omiaiのイエローカードは、利用規約の違反をしている利用者を見つけたり、接触した場合に違反報告することで与えられるペナルティです。

これは運営側が問題のある利用者を見つけるのではなく、利用者間で違反している人を監視して通報する、というシステムになります。

そのため重大な違反行為はもちろんのこと、比較的軽い事項でもつけられるケースがあり、真剣な交際や結婚を考えている人が安心して利用できるための措置と言えるでしょう。

具体的にどのような行為がイエローカードの対象になるのか、確認していきます。

Omiaiでイエローカードとなる違反行為

これらの行為は、イエローカードを受ける可能性が高いでしょう。

イエローカードとなる違反行為
  • 既婚者、あるいは恋人がいる人の利用
  • プロフィール内容に偽りがある
  • 他の利用者に対する誹謗や中傷
  • ネットワークビジネスなどの商用目的
  • 肉体関係だけを目的とした利用
  • ストーカー行為などの悪質な行動

上記にあげた行為以外でも、イエローカードとなってしまう場合もあります。

例えば「メールの返信が来ない」「同じ人からあしあとが何度も付く」「メッセージの頻度が高すぎる」などは、個人によって受け取り方が違うので、線引するのが難しいところと言えますね。

有料会員でもイエローカードは付く

有料会員であっても、イエローカードは例外ではありません。

違反行為や不正が発覚した場合は、有料会員だからといって見逃されることはなく、イエローカードは付けられます。

そして有料会員より更に上のプレミアムパック会員であっても、同じくイエローカードの措置はとられます。

公平なジャッジは当たり前のことですが、きちんと知っておきたいところですよね。

イエローカードが付く理由は明かされない

イエローカードとなっている人は「このユーザーはイエローカードを受けています」と、わかりやすく表示されています。

そのためイエローカードが付いた相手と知らずに交流を進めたという事態は、余程の見落としがない限りはないでしょう。

しかしなぜイエローカードが付いたかの詳細については、開示されません。

唯一の確かめる術は、メッセージで本人に尋ねる方法です。

ですがイエローカードが付いた時点で「要注意人物」と思われるため、違反行為を素直に教えてくれる見込みはないと思ってくださいね。

イエローカードはどのくらいの期間つく?

イエローカードが付けられる期間は特に定まっておらず、Omiaiの運営が判断をしています。

違反行為や不正が重大であると判断された場合は、長期にわたりイエローカードがつき、軽い事案だと判断された場合には、比較的短期間の措置になるでしょう。

再登録してもイエローカードは消えない

イエローカードが付いてしまうと、一度退会して再登録をしたとしても、解除されることはありません。

これは再登録をする際に、Facebookのアカウントと連動していることで特定されるためです。

Omiaiなら退会後もすぐに再登録できる!オススメの利用方法も紹介

イエローカード2回で強制退会

イエローカードが2回つくと強制退会となります。

同じFacebookのアカウントでは登録することができず、Omiaiは二度と利用することができなくなります。

イエローカードをつけられてしまったら?

Omiaiでは真面目に交際を考えている人の利用がほとんどですが、中には迷惑行為を目的とした悪質な使用者も存在します。

そのため身に覚えのないところで、違反通告をされイエローカードを付けられる可能性も無きにしもあらず。

違反行為や規約違反をした覚えがないのにイエローカードを付与された場合は、すぐに運営側に相談してみましょう。

違反者に遭遇したり違反行為を見かけたら通報を!

交流している相手が違反行為をしていたり見つけたりしたら、速やかにOmiaiの運営へ通報しましょう。

Omiaiのイエローカードは利用者からの通報でとられる措置のため、見逃してしまえば悪者は野放しになることに。

違反を許さないという一人ひとりの行動が、健全な運営や信頼できる相手との出会いつながるのです。

ここからは規約違反者を通報する方法について紹介します。

違反者の通報の仕方

違反をしている利用者のプロフィール画面にいき、右上に表示されている点をクリックして「違反報告をする」というボタンを選択してください。

その後は違反内容についての確認が記載されているので、指示に従って進めれば違反の通報は完了します。

通報したことはバレないの?

違反している利用者を見つけたものの、通報したことが知られて報復されるのが心配で、行動にうつしにくい人もいるでしょう。

この点においては、全く心配する必要はありません。

通報者の情報が明かされることは100%なく、通告があったことだけ相手に通知されるのです。

そのため違反行為を見かけた場合は、安心して運営に通報してくださいね。

イエローカードがついている相手はスルーすべき

将来のパートナーを探している、真面目な交際を求めているのであれば、イエローカードがついているような相手とは関わらないようにしましょう。

どのような理由であれ、イエローカードはいわばペナルティという措置であり、信頼に欠ける行動を起こしていることに変わりありません。

そのような人に関わることは、真剣な交際を見込めないどころか、トラブルに巻き込まれる危険性も考えられます。

魅力的なプロフィール内容や外見をしていても、要注意人物として回避すべき対象なのです。

マッチングしていてもイエローカードの人とは関わらないこと

誠実な言動や好印象であっても、イエローカードがついている相手とは連絡を断つべきです。

それは、これまでやり取りを繰り返して「いい感じ」だったり「気になる人」であっても、何らかの通報が複数回起こったことで、イエローカードの措置をとられているのです。

これまでの交流から「急にイエローカードになったのは何か事情があるのかも」などと、情に流されてはいけません。

むしろ言葉巧みに善人のフリをした、より悪質な利用者である可能性が高いでしょう。

Omiaiは安心安全に利用できるマッチングアプリ

Omiaiの独自機能であるイエローカードは、違反行為を行うような要注意人物を排除することにつながる、優れた制度です。

不正に対する厳しい対処があるからこそ、Omiaiで安心安全にパートナーを探すことができるのでしょう。

またこういった制度が整っているからこそ、真剣な出会いを求めている利用者が自然と集まり、マッチングアプリとしても急成長していると言えます。

まとめ

マッチングアプリなどを利用するとき、相手がどのような人物であるかを最終的に判断するのは自分です。

注意すべき人物を排除できるイエローカードという機能があれば、相手を見極める判断材料として非常に役に立つでしょう。

自分の運命の相手、信頼できるパートナーを見つけるためには、Omiaiのような充実した機能がついているアプリを選ぶようにしてくださいね!

> Omiaiの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!