Omiaiの登録方法を解説!上手く登録できない原因や対処法もご紹介

Omiaiは累計会員数「300万人」のマッチングアプリで、日本初Facebookと連動をしたマッチングアプリです。

「毎日25,000組」がマッチングしているという事からマッチング率も高いのも強みの1つ。

さらに「セキュリティ対策」もしっかりとしていて「サイト内パトロールして不正なユーザーは警告・強制退会」「迷惑行為をしたユーザーはイエローカードを出されてプロフィール欄でさらされる」などの対策をしているので、迷惑ユーザーに出くわす可能性は極めて低いです。

ユーザーも、婚活に真面目で落ち着いたユーザーが多く、男性は「好青年」女性は「綺麗な人」な人が多く登録をしています。

そして以前までは「Facebook」でしか登録できなかったのですが、2018年4月から「電話番号登録」も可能となり、Facebookを利用していないユーザーでもOmiaiを使う事が可能となりました。

ここまで良い所が多いと「自分もOmiaiに登録しようかな!」となってきますよね。

これからOmiaiを使おうとしている人のために、今回は「Omiaiの正しい登録方法」「Omiaiに登録が上手くできない時の対処法」についてご紹介していきます。

\Omiaiは国内最大級の会員数/

無料ではじめる

※毎日25000組がマッチング成立

恋人探し・出合い・婚活・恋活ならOmiai-無料マッチングアプリで街コンよりも素敵な出逢い

恋人探し・出合い・婚活・恋活ならOmiai-無料マッチングアプリで街コンよりも素敵な出逢い

Net Marketing Co., Ltd無料

▼ Omiaiの口コミや詳細はこちら
Omiaiの口コミや評判を総まとめ!婚活に使えるアプリか徹底解説!

FacebookでOmiaiに登録する際の流れ

初めに、FacebookでOmiaiに登録する際の流れについてご紹介していきます。

まずはOmiaiのHPへ行き「居住地」を入力してください。

その後「Facebookではじめる」をクリックします。

すると「Omiaiに接続するにはFacebookアカウントにログインしてください」という画面になるので「メールアドレスまたは電話番号」と「Facebookアカウント」を入力。

その後は「プロフィール記入」に移ります。

プロフィール項目は「ニックネーム」「生年月日」「性別」「居住地」の4つがあります。

ニックネームは「身バレされないような名前」「ふざけている風にとられない名前」にした方がよいです。

ニックネームのセンスも意外と婚活に影響でてくるので、異性ウケが良さそうなものを選んでください。

プロフィールを入力したら「私は18歳以上かつ独身で以下に同意をします」にチェックをいれてクリックします。

次は「詳細プロフィール」を記入。

詳細プロフィールの項目は「身長」「職業」「タバコ」「お酒」「休日」「結婚歴」の6つがあります。

詳細プロフィールを入力したら「プロフィール写真」をアップロード。

そしたら最後に「年齢確認」に入ります。

年齢確認は「運転免許証」「健康保険証」「日本のパスポート」「マイナンバーカード(顔写真のあるもの)」などの証明書を「画像でアップロード」か「メールにて添付」にて提出。

以上が終わったら、Omiaiで心置きなく婚活をスタートする事ができます。

スマホ操作するイケメンOmiaiの使い方を解説!有効な使い方を身につけてライバルに差をつけよう!

電話番号でOmiaiに登録する際の流れ

ここでは、電話番号でOmiaiに登録する際の流れについてご紹介していきます。

まずはOmiaiのHPへ行き「Facebookをお持ちでない方はこちら」をクリック。

そしたら「国番号」と「携帯電話番号」を入力するページへ飛びますので、国番号を「+81」にして、携帯番号は初めの0を省いて入力し「次へ」を押します。※090の場合「90-◇◇◇◇-◇◇◇◇」という感じです。

すると、ログインコード入力画面になると同時に、入力した携帯電話番号に6桁の「ログインコード番号」が書かれたショートメールが届きますので、そのログインコードを入力。

その後は、Facebookの時と同様「プロフィール作成」や「年齢確認」をして終わりです。

Facebookで登録をした方がおすすめ

このように、Omiaiには「Facebookで登録」と「電話番号で登録」の2パターンの登録方法がありますが、迷った場合はFacebookから登録をした方が良いです。

Facebookから登録をすると「Facebookの友達はアプリ内で表示されない」という特典を得られるので、身バレ防止に繋がります。

なので、Facebookから登録をする人は、身バレしたくないという友人・知人がいたら積極的にFacebookで友達登録をした方が良いです。

さらに、Omiaiのプロフィールでは、相手の「Facebookの友達の数」が分かるので、友達が数が多い事により「この人は、コミュニケーション能力が高い人なのでな」「この人は業者じゃないのだな」と相手に信頼感を与える事ができるのです。

なので、もしFacebookで登録か、電話番号で登録かで悩んでいたら、Facebookで登録をした方が良い結果に結びやすくなります。

Omiaiアプリで友達にバレる可能性は?オススメの対処法で身バレを回避!

Omiaiにうまく登録できない理由

Omiaiにうまく登録ができない理由はいくつかあるので、ご紹介していきます。

18歳未満

Omiaiは「18歳以上」のユーザーがでないと登録ができません。

なので、Omiaiに登録できない場合は、Facebookの年齢が18歳以上になっているかをしっかりと確かめてください。

あと18歳でも「高校在学中」の人はOmiaiに登録はできません。

なので、高校生の方は、高校生の方は高校を卒業するまでOmiaiはお預けになります。

「高校生でもマッチングアプリを使っても良いじゃないか?」と感じるかもしれませんが、日本は高校生と関係を持つこと事が暗黙の了解でタブーとなっているので、そこはご理解ください。

Omiaiの年齢確認は必要?認証にかかる時間や安全性を確認してみた!

Facebookの交際ステータスが独身以外

Facebookでは交際ステータスが「既婚中」「交際中」「婚約中」「別居中」の人は登録ができません。

なので、もしOmiaiに登録ができないという人は、Facebookの交際ステータスが「独身以外」になっていないかを確かめてみてください。

Omiaiは良質なマッチングアプリなので、健全な婚活活動ができないユーザーは登録できないようになっているのです。

まとめ

Omiaiは「Facebook」「電話番号」のどちらからも登録ができるマッチングアプリなので、SNSに疎い人でも利用する事ができるのが強みです。

登録方法もFacebook登録・電話番号登録のどちらもとても簡単なので安心です。

そして、Facebook登録の方が「身バレ防止」に繋がるので、安心して恋活を行う事ができますので、Facebookを持っている人はFacebookから登録をした方が良いです。

もし、中々Omiaiに登録できない場合は「18歳未満かどうか」「Facebookでの交際ステータスが独身以外になっているか」を確かめてください。

Omiaiは優良マッチングアプリなので、条件にそぐわない人は登録できないようになっているのです。

Omiaiは婚活に真面目なユーザーが多いので、婚活に本気な人は是非とも登録をして、素敵なお相手をゲットしてください!

Omiaiはブラウザ版もアプリ版もあるので、両方使い分けるというのも悪くはないです。

\Omiaiは国内最大級の会員数/

無料ではじめる

※毎日25000組がマッチング成立

本気で婚活するならゼクシィ縁結びもおすすめ

▼ ゼクシィ縁結びの口コミや詳細はこちら
ゼクシィ縁結びは婚活向き?特徴や口コミ評判、会員データ等をチェック!

ゼクシィ縁結びがおすすめの理由
  • 結婚を真剣に考えているユーザーが多い
  • 男女ともに同じ料金なので女性の本気度も伝わる
  • お見合い機能でコンシェルジュがサポートしてくれる
  • 価値観診断で自分に合った相手とマッチングできる
  • 男女比が5:5とバランスが良い
  • 大手リクルート運営、ゼクシィブランドなので安心
  • 24時間監視システムがあるので安全

\ゼクシィから生まれた婚活サイト/

無料会員登録をする

※3分で簡単に登録できます

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ無料

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す