Omiaiでマッチング率をアップさせるコツ!攻略法を知って素敵な出会いを!

Facebookと連動しているマッチングサイトのOmiaiは、いくつかのコツをつかむことでマッチング率を高くし、より理想の相手との交際を果たすことにもつながります。

数あるマッチングサイトの中でも、Omiaiでは独自の機能を充実させていることもあり、ちょっとした工夫ひとつでマッチング率が向上できるようになっているのです。

この機能を駆使して、Omiaiでマッチング率をアップさせる攻略法を紹介します。

Omiaiの口コミや評判を総まとめ!リアルな体験談や裏情報も徹底紹介

メイン写真は自分のものを!

相手を探すときに、まず目に入ってくるのは写真です。

この写真が「ペット」や「風景」などの本人以外のものだと、よっぽどのことがない限り、避けられてしまいます。

真剣な交際を望んでいても、顔を載せたくない後ろめたい理由でもあるのかな?と不信感を与えてしまうためです。

また「スタンプなどで顔の一部を隠す」も、同じ理由でやめたほうがよいでしょう。

好印象を与える写真を選ぼう

相手に選んでもらうためには、好印象を与えることが大切です。

そのため「写りの良いもの」や「多少盛れている」写真を選ぶようにしましょう。

しかし「加工のしすぎ」や「あまりにもキメすぎた」写真は、不自然な印象から避けられる可能性もあるので、なるべく自然体なものにしてくださいね。

好印象なメイン写真の選び方
  • 顔がはっきり写っているもの
  • 笑顔や表情の柔らかいもの
  • 過剰な加工やピンボケのない、鮮明な写真
  • 夜や暗い場所のものはできれば避け、明るい場所で撮ったものにする

サブ写真もいくつか載せよう

メイン以外にも、サブ写真をいくつか載せることができます。

このサブ写真では、メインとは違うテイストの写真を載せることがオススメです。

例えばメインで「写り重視のセルフショット」を使っているとしたら、サブでは「旅行や趣味を満喫している写真」や「スーツや制服を着用した仕事中の一枚」など、違う一面を見せてみましょう。

普段の様子を知ってもらうことで、親しみやすさを与えることができますよ!

「いいね!」の使い方を工夫しよう

気になる相手にだけ「いいね!」をしていても、マッチングしないのが現実です。

マッチング率を向上するためには「いいね!」の使い方を工夫をしてみましょう。

新メンバーに「いいね!」する

登録したての時、自分に「いいね!」をしてくれたら誰でも嬉しいもので、「いいね!」をくれた相手をチェックし、よく目を通すものです。

後に人気ユーザーとなるような相手でも、最初は誰もが初心者で「いいね!」の数も少ないもの。

そのためまだ登録したばかりのユーザーに、たくさん「いいね!」をすることで、マッチング率を向上させることができます。

職場に同性が多い人もオススメ

女性だらけの職場や男性ばかりの職場で働いている人は、異性に出会うチャンスが少ないものです。

自己紹介文で「同性ばかりで出会いがないため、Omiaiに登録しました!」と記載している人も、多く見受けられます。

そういった環境から「いいね!」1つに関しても、真剣に向き合ってくれる可能性が高いといえます。

同性ばかりの職場や職業の相手にも、積極的に「いいね!」をするようにしましょう。

「いいね!」の種類を選択して送る

「いいね!」をもらえるだけでも嬉しいものですが、「メッセージつきみてね!」であれば、さらに強力なアピールができます。

その名の通り、メッセージを添えることのできる機能で、相手により印象を与えることが叶います。

詳しくはこちらの記事内で紹介しているので、参考にしてみてくださいね!

Omiaiで「みてね!」を効果的に活用する方法!マッチング率も高くなれる!

相手に注目してもらうには?

マッチングを成功させるためには、「相手に自分を見つけてもらう」ということも重要になります。

より注目してもらえるためのコツや裏ワザを紹介します。

ハイライト機能

探すのカテゴリーにある、オススメの目立つ位置に3時間限定で自分を表示させる機能です。

Omiaiポイントが8ポイント必要になりますが、「足あと」や「いいね!」を増やすことができ、たくさんの人に注目してもらうことができます。

プロフィールを更新する

プロフィールを更新すると、タイムラインの上位に表示されるようになります。

自己紹介文を変更するのも良いですが、一番オススメなのはメイン写真の更新です。

更新すると、メイン写真と共にタイムラインへ表示されるので、多くの異性に見てもらえるチャンスですね!

ログインはこまめに

相手を探す検索機能の中には「ログイン順」という項目があり、ログインするだけで上位に表示される機能があります。

単にログインするだけで自分がトップに表示されるため、手間もなく注目してもらえる便利な機能といえます。

足跡の履歴をたどってみる

足跡=自分に興味を持ってくれた相手、そのため他の人と比べるとマッチングする確率は高いと言えます。

足跡を残した相手のプロフィールを覗いて、自分も相手に興味があるというアピールをしてみましょう。

Omiaiの足跡を使ってマッチング率を上げるには?足跡の消し方も必見です

プロフィールは詳細に記載しよう

プロフィールの内容を詳細に記載するだけでも、マッチング率を上げるには効果的です。

特にプロフィールの設定では、空欄なく全て記載すると、詳細なプロフィールとして認識されます。

自己紹介文では話しのきっかけになる書き方を

例えば趣味ひとつにしても、単に「ゲーム」と書くのと、「モンスターハンター」や「ポケモンGO」と書くのでは、相手の反応も違うものになります。

具体的な内容を記入することで、同じことに興味がある人から注目されるきっかけを作ることができます。

「結婚歴と子どもの有無」欄は必ず記入すること

Omiaiでマッチング率を上げたいなら、絶対に空欄にしてはいけないのが、「結婚歴と子どもの有無」の欄です。

ここを空欄にすると、相手に不信感を抱かせますし、出会いを求めている人はこの項目を必ずチェックしています。

「結婚歴あり」や「子どもあり」の場合も、きちんと記載したほうが、後々のトラブルを予防することにつながります。

具体的なキーワードで検索する

異性を探すときのキーワードを、具体的な内容で検索するのもマッチング率を向上させる攻略法です。

例えば「スポーツ」と検索するのではなく、より絞り込んで「野球」や「サッカー観戦」で検索してみましょう。

共通点があるだけで親近感がわきますし、共通の話題として盛り上がることにもなります。

「いいね!」消費数の多い会員はライバルも多い(男性向け)

人気のある女性会員に「いいね!」を送ろうとすると、消費する「いいね!」数はどんどん高くなっています。

これは人気のあるメンバーにばかり「いいね!」が偏らないようにする措置です。

例えば「いいね!」を1回するのに2ポイント消費する相手よりも、5ポイント消費する相手のほうが、人気のユーザーということ。

また「いいね!」消費数が5ポイント必要なユーザーだと、月に300人ほどからアピールされている計算になります。

これほどライバルのいる相手となると、中々マッチングするのは難しいと言えますね。

あまりに「いいね!」数が多いユーザーは避け、「いいね!」は少なめの相手に的を絞ることを、頭に入れておきましょう。

まとめ

Omiaiには充実した機能が満載のため、ちょっとした工夫を取り入れるだけでも、マッチング率をアップさせることにつながります。

しかし行動を起こさずに待っているだけでは、出会いのチャンスも巡ってきません。

ここで紹介したマッチング率をアップさせる方法を実践し、こちらからチャンスをつかみにいきましょう。

> Omiaiの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!