Omiaiでブロックすると退会済みに?非表示との違いや解除方法はあるの?

Omiaiでマッチングしたけど、相性が合わずに距離を置きたかったり、不快な利用者との接点を絶ちたいことは、少なからずあるでしょう。

そんな利用者とのつながりを無くすには、これまで「非表示」を使っていました。

しかし2017年12月に非表示機能がなくなり、「ブロック」機能が誕生しています。

このブロックを使うことで、非表示の時よりも便利かつ快適に出会いの縁を広げることが叶うのです。

今回はブロック機能の詳しい内容から非表示との違い、解除について紹介していきます。

\Omiaiは国内最大級の会員数/

無料で登録する

※Facebook上には一切投稿されません

恋人探し・出合い・婚活・恋活ならOmiai-無料マッチングアプリで街コンよりも素敵な出逢い

恋人探し・出合い・婚活・恋活ならOmiai-無料マッチングアプリで街コンよりも素敵な出逢い

Net Marketing Co., Ltd無料

▼ Omiaiの口コミや詳細はこちら
Omiaiの口コミや評判を総まとめ!リアルな体験談や裏情報も徹底紹介

Omiaiのこれまでの非表示機能とは?

非表示は、検索してもお互いに表示されなくなり、これまでの足跡も消える機能です。

これ以上関わりを持ちたくない相手や、足跡を消したい場合に使われていました。

また非表示の解除をすることは可能なため、間違えて非表示にしてしまった相手がいても、すぐに解除することができました。

Omiaiのブロック機能はどんなもの?

ブロックも非表示の時と同じく、検索してもお互い表示されず、接点がなくなるという機能になります。

ただしブロック機能は非表示の時よりもパワーアップして、より快適に使える仕様へと変わっているので、その違いを確認してみましょう!

ブロックでは相手との接点は完全にシャットアウト!

非表示では「相手が自分にいいね!をしている」「相手が自分をお気に入り登録をしている」「マッチングが成立している」場合、完全に接点をなくすことはできませんでした。

しかしブロックではこれらのデメリットが払拭され、このように変わっています。

「メッセージ」や「プロフィールの覗き見」は一切できない

非表示では「マッチングが成立している」と、相手には自分の履歴が残ったままのため、相手は自分に宛てたメッセージを送り続けることが可能だったのです。

また「相手が自分をいいね!したり、お気に入り登録している」場合も、相手のお気に入りの中に履歴が残ったままのため、プロフィールを覗かれたりいいね!を送ることもできてしまいます。

ブロックに変わった現在は、メッセージでも足跡でも「退会済み」と表示され、一切の履歴が消去されます。

そのため「いいね!」や「メッセージ」の送信がされることも、プロフィールを覗かれることも100%ありません。

Omiaiのブロックの仕方

ブロックの仕方はいたって簡単です。

ブロックしたい利用者のプロフィール画面にいき、右上に表示されている点をクリックして「ブロックする」というボタンを選択してください。

ブロックをして問題ないか確認の文言が表示されますが、再度「ブロックする」を選択すれば完了します。

Omiaiでブロックは解除できる?

非表示では解除することが可能でしたが、ブロックは解除することができません

そのため間違えてブロックをしてしまったり、ブロックしたけどもう一度関わってみたいと思っても、接点を持つことは二度とできなくなります。

また一度退会して再登録したとしても、Omiaiでは本人確認書類でしっかりチェックされるので、ブロックした相手は表示されないままです。

Omiaiに問い合わせてみた
Omiaiのカスタマーサポートへ、ブロックの解除はできるか確認したところ「お相手への表示もあり、解除することはできかねる仕様」との回答でした。

どのような理由であれ、ブロックを解除することはできないので、注意しましょう。

Omiaiではどんな相手をブロックすべき?

基本的には「関わりを絶ちたい」という相手であれば、ブロックの対象としても問題ないでしょう。

具体的にはこのような相手と遭遇した場合、ブロックすることをオススメします。

1.友人や知人

フェイスブックと連動していますが、「フェイスブックで友達になっている人」はOmiaiでつながらないように設定されているので、心配ありません。

ただし「フェイスブックで友達になっていない人」「フェイスブックをしていない人」は、相手として出てきてしまう可能性があります。

友人や知人に知られたくない場合は、ブロックを使って表示されないようにしましょう。

2.悪質な利用者や業者

メッセージのやり取りをする中で、不愉快な言動を繰り返したりプロフィールに偽りがあると感じた場合、ブロックしたほうが無難です。

また一利用者になりすまして、ネットワークビジネスの勧誘を行ったりする業者は、Omiaiに限らずマッチングサイトには存在するもの。

マッチング後にすぐに会いたがったり、LINEなどの個人情報を聞きたがる相手は避け、ブロックでトラブルに巻き込まれることを防ぎましょう。

そのような相手を見つけた場合は、違反報告を行いイエローカードのペナルティを与えることも大切ですね。

Omiaiでイエローカードになる理由は?付与期間や解除法についてのまとめ

Omiaiでブロックされたか確認する方法は?

お気に入り登録していた相手や、メッセージのやり取りをしていた相手が、急に退会済みになった場合、ブロックされたのでは?と気になりますよね。

本当に退会したのか、もしくはブロックされたのかを確認するには、自分以外のアカウントで確かめるしかありません。

Omiaiを利用している友人や、知り合いに新規で登録してもらうなど、協力してもらって確かめることになります。

しかしブロックか退会かを確認したところで、得られるものはありませんので、あまりオススメはできません。

まとめ

非表示では相手との接点を完全にはなくすことができなかったのが、ブロックでは一切の関わりを断つことができるようになりました。

ブロックを一度すると解除できないのは、使い方によってはネックになることもあるでしょうが、安心安全な出会いを進めるためには必要なことと言えます。

ブロック機能のようなセキュリティ面を強化するツールや、よりスムーズに出会いの幅を広げる機能がたくさん備わっているのが、Omiaiです。

また現状に慢心せず、日々進化して「利用者に素敵な良縁を」とサポートしてくれる、心強いマッチングアプリでもあります。

このOmiaiを上手に使って、運命の出会いを掴み取ってみましょう!

婚活サイトならペアーズは必須

▼ ペアーズの口コミや詳細はこちら
ペアーズ(pairs)は婚活におすすめ?アプリの口コミ評判や特徴を解説

ペアーズがおすすめの理由
  • 登録者800万人と業界最多で利用率No.1。
  • 徹底した安全管理でセキュリティ面も安心
  • Facebookの連携可能で知り合いにバレにくい
  • 充実した検索機能
  • コミュニティカテゴリーが10万以上ある
  • プロフィール写真掲載率が高い

\ペアーズは利用率No.1/

無料登録をする

※安心安全に利用できる仕組みが整っています

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

eureka,Inc.無料

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!