Omiaiアプリで友達にバレる可能性は?オススメの対処法で身バレを回避!

マッチングアプリのシェアはますます拡大しており、たくさんの人が出会いの場として利用しています。

しかし、マッチングアプリの利用を誰かに知られてのは嫌、誰にもバレることなく出会いたいという人は多いものでしょう。

そこでオススメなのが、Omiaiです。

Omiaiでは身バレを防ぐさまざまな工夫や、安心して利用できる仕組みのアプリになっています。

今回はOmiaiを利用していることがなぜバレないのか、また身バレを更に防ぐための対策などを紹介していきます。

Omiaiの口コミや評判を総まとめ!リアルな体験談や裏情報も徹底紹介

Omiaiを利用していても友達にバレない理由は?

OmiaiはFacebook連動型のマッチングサイトですが、身バレを防ぐ対策が充実しています。

婚活は決して恥ずかしいことではなく、マッチングアプリを利用することも引け目に感じる必要はないのですが、何となく隠しておきたい、誰にもバレずに出会いたいという心理は働いてしまうものでしょう。

そういった点に配慮して、Omiaiではこのような対策がとられています。

イニシャル表記で実名公開をしていない

まず身元が明らかになる要素として、実名が記載されているという点があります。

学生時代と比べると、化粧や服装、成長によって容姿が変化して、写真では一見わからないことがあっても、実名が目に入ると特定されてしまうでしょう。

しかしOmiaiでは実名ではなくイニシャル表記となりますので、名前からバレるということは一切ないのです。

タイムラインに投稿されない

Facebookと連動しているといっても、Facebook側のタイムラインに投稿されることはありません

そのためFacebookとOmiaiは別物として、安心して利用することができます。

Facebook上の友達は検索結果に反映されない

相手の検索をするときも、Facebookで友達の登録している人が反映されることはありません。

これは自分が検索される側でも同様です。

同性は検索結果に表示されない

Omiaiでは同性を検索する機能がないため、同性の友人にバレる心配も一切無いのです。

一般的に多くの人の場合、友人は同性が多い傾向にあるため、同性を検索できない仕様は身バレを防ぐ対策として、非常に有効といえるでしょう。

Facebookで友達登録していない人にはバレる可能性が!

OmiaiはFacebookでつながりのある友人や知人にバレる心配はありません。

ただしFacebookで友達の登録をしていない人の場合、バレてしまう可能性があります。

ここからはさらに身バレを防ぐポイントを紹介していきます。

Facebookの写真はOmiaiでは使わない

気になる相手を見つけた場合、プロフィールを閲覧しに行くのは当たり前のことですよね。

そして一番に目につくのはプロフィール写真です。

そのため身バレを防ぐためにも、Facebookで使っている写真はOmiaiで使用しないようにしましょう。

この一手間を加えるだけでも、身バレを防ぐことにつながります。

知り合いだと思われる人物はブロックする

Omiaiにはブロックという、表示したくない相手をお互いのプロフィールから消すことのできる機能があります。

ブロックした相手には「退会したユーザー」という表示になるため、ブロックを使ったことは知られません。

もし少しでも知っているような相手を見つけたら、安全策としてブロックとして身バレを防いでくださいね。

Omiaiでブロックすると退会済みに?非表示との違いや解除方法はあるの?

Facebookの友達リストをこまめに更新する

Facebookで友達になっている人は、Omiaiでは表示されません。

そこでFacebookの友達更新をこまめに行うことも、オススメの身バレ予防策です。

定期的にFacebook上で知り合いを検索し、そちらで友達登録をするようにしておきましょう。

OmiaiとFacebookと連動している強み

Facebookと連動しているというと、それが原因でOmiaiを利用していることがバレるのではと思いがちですが、実際は逆です。

連動しているからこそ安全安心に利用できたり、身元がバレてしまうことを防げるのです。

Facebookで登録した友達との出会いを回避できる

もしOmiaiがFacebookと連動していなければ、Facebookをやっている友人もしていない友人にも、身バレの予防策をとれず、無防備な状態になります。

SNSとして圧倒的な利用者を誇るFacebookと連動することで、身近な友人や職場の同僚、顔見知り程度の知人などに出会いを求めていることをバレずに済み、そういった相手と出会うことも回避できるのです。

Facebookで一定数の友達が必要なのは業者やサクラの排除のため

さらにFacebook上で、友達数が10人以上のアカウントでなければOmiaiを利用することはできません。

Facebookは本名での利用が必須となっているので、友人とのつながりも基本的には面識のある人物ばかりになります。

悪徳業者や違法ユーザーなど、素性が明らかになるのを嫌がる者は偽名を使って利用しますが、Facebookで友達申請をしても友人数は増えず、利用しにくい仕様なのです。

まとめ

Omiaiは安心安全かつ、手軽に利用できるマッチングアプリとして高い人気を誇ります。

その人気を支えている一つに、誰にもバレずに出会いを探すことができるシステムがあげられるでしょう。

これはOmiaiとFacebookが連動しているからこそ、友人や知人にマッチングアプリを使った出会いを求めていることはバレないのです。

またOmiaiはさまざまな機能が充実しているため、プロフィール内容を工夫するだけでも身元がバレるリスクを更に減らせます

のびのびと自由に出会いを探したいのであれば、マッチングアプリはFacebookと連動型のOmiaiに決まりです!

> Omiaiの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!