ネット婚活で幸せになるために!注意すべきいくつかのポイント

最近はやりのネット婚活、手軽で隙間時間にできるため、若い人を中心にニーズが高まりつつありますね。

ですが、幸せをゲットするはずのネット婚活が、知らないうちに、騙されていたり、遊ばれていたりしたら…

考えるだけでゾッとしてしまいます。

便利で利用しやすいネット婚活ですから、健全な出会いや活動ができれば、どんどん利用したいものですね。

そこで、ネット婚活でステキな人と巡り会えるように、結婚まで順調に交際するための注意点をまとめています。

また、たくさんのネット婚活のうち、どのようなネット婚活に登録するのがベストなのでしょうか。

▼ 婚活サイトのおすすめランキングはこちら
【2018年】婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

ネット婚活において注意すべき事

ネット婚活において注意すべき事は次の3つです。

このようなポイントを押さえておけば、ネット婚活での危険を避けながら信頼できるパートナーが現れる事間違いなしですよ。

注意①プロフィールを盛らない!見栄は張らない

ネット婚活では顔が見えないだけに、ついついやってしまいがちなのが、プロフィールで見栄を張ってしまうこと。

特に、学歴や年収などの項目で見栄を張るのは後々追求された時にタジタジになってしまいますので要注意でしょう。

また、プロフィールに嘘を記載する事はタブーですが、あまりにも個人情報を露出するような詳しい書き方は控えたいものです。

注意②お酒の席には信頼関係ができてから!

昼間のデートを何回かしたら、次は雰囲気の良いディナーへとランクアップするかもしれませんね。

ですが、ここで注意したいのが、お酒を飲むような場所やシーンは、お互いの信頼関係を築き上げてからがベストです。

お酒の力は時に、淫らな関係を作ってしまう場合があるからです。

それまでは、誘惑の少ない昼間のランチデートを満喫しましょう。

注意③掲載された写真に期待を抱かない!

ネット婚活では、「プロフィール写真に期待をしてしまう」という会員も少なくないですね。

ですが、プロフィール写真を撮るにあたり、写真のプロであるカメラマンに委ねて撮影してもらっていたり、加工修正していたりする場合もあります。

そのような人のプロフィール写真は、実際に会った時のギャップやショックが大きくなるでしょう。

写真如きで、気持ちの変動がないように、初めから「写真と実物は違うのは当たり前!」という強い認識を持っておくのがベストですよ。

ネット婚活デートまでに注意すべき事とは

ネット婚活でステキなパートナーに出会うための第一歩が、デートです。

デートする前には、以下で記載するような自分の見る目を養うことです。

言い方は悪いですが、「疑ってかかる」「用心深く」「100%信用しない」などの、ちょっぴり捻くれた考え方もアリですよ。

ハンドルネームから本名を聞いておく

ネット婚活のやり取りは、はじめは本名を伏せたハンドルネームです。

デートの約束をしたら、お互いがしっかり本名を教え合うのが常識でしょう。

もし、本名を渋るような事があれば、ちょっぴり怪しい相手と思った方が良いですね。

ネット婚活のやり取りシステム以外の連絡先を聞いておく

ネット婚活でやり取りしているメールは、サイトを介したもので、タイムラグが生じるなどしてしまいます。

頻繁に連絡をとりあいたいデート直前で、こうしたサイトを介したやり取りは、ちょっぴり不便なものです。

お互いが連絡先の交換をしたいという思いが合致した時点で、LINEなどのツールにきりかえましょう。

ちなみに、LINEならば、ブロック機能がりますね。

万が一、お相手がまともではなかった場合に、連絡の拒否もできるため、まさに保険のような意味でも利用したいのがLINEです。

サイトの写真以外の写真を添付してもらう!

サイトに登録している写真が、随分と前のもので、本人のイメージが変わっているかもしれません。

イメージが変わりすぎていると、待ち合わせもスムーズにいかずに、想像とのギャップにショックを受けてしまう事もあるでしょう。

そうしたリスクを避けるためにも、直近で撮影した写真を添付してもらうようにしたいものですね。

仕事内容や休日の過ごし方を聞いておく

プロフィールで閲覧していた情報が、真実かを確認する事も大切です。

相手に対しては、ちょっぴり裏付けのような質問になってしまいますが、相手の仕事内容や趣味、休日の過ごし方を聞いておきたいものです。

また、確認だけでなく、実際のデートでも会話を弾ませる準備ができますね。

信頼のおける婚活サイトに登録しよう!

婚活ブームとスマホブームが同時に訪れたようなネット婚活。

そのブームにのって、数多くの婚活サイトが名を連ねます。

ですが、「側から見たらどのサイトも同じ!」なんて勢いで、ちょっぴり怪しい婚活サイトに登録してしまえば、そこからが不運の始まりになります。

まずは、以下に挙げるような条件を満たすネット婚活を探して登録してみましょう。

  • 上場企業、大手企業
  • 多くの会員数を誇る
  • 口コミで評判が良い
  • 無料ではなく、月額制にしている
  • 身元確認をしっかりさせている

セキュリティがしっかりしているネット婚活企業もあり!

ネット婚活をする上で、運営元がしっかりしているという事はユーザー側のあらゆる不安を解消してくれるはずです。

評判の良い大手のネット婚活企業では、24時間体制でセキュリティや怪しい人物に対するパトロールを行っています。

自己責任だからこそ慎重にしたいネット婚活

ネット婚活はずばり、自己責任です。

例えば、結婚相談所ならば、身の上の確認を厳しくしたり、成婚料を含めた高額金額を徴収したりします。

もし、不正などが発覚したならば、結婚相談所の重大な責任になりますし、結婚相談所の評判も同時に落ちる事になるでしょう。

それと比較すると、ネット婚活は割安でできるものの…

もし、詐欺師やサクラなどが潜んでいて、騙されたとしても、それは自己責任でしかないのです。

最悪、泣き寝入りする事にもなるでしょう。

また、ネット婚活の企業によっては、公的な独身証明書や収入証明書などの提出が強制でないケースもあるので、やはり、自分で見抜く力を備えておく事が大切ですね。

まとめ

隙間時間に手軽にできてしまうネット婚活も、登録する婚活企業や、やり方によっては危険と隣り合わせといっても良いでしょう。

まさに、結婚相談所のようにしっかりしたサポートがないので、自己責任は免れないのです。

ですが、セキュリティのしっかりした婚活会社に登録したり、ネット婚活における注意すべきことをしっかり厳守したりする事で、ネット婚活でもステキなパートナーを見つける事ができますよ。

> 婚活サイトのおすすめランキングはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!