婚活はマルチ商法の勧誘に注意!マルチにひっかからない方法とは!

婚活のあらゆる場では、マルチ商法の勧誘を目的として潜んでいる男女がいます。

そうしたマルチ商法の勧誘をしてくる人はもちろん、婚活などする気は全くないでしょう。

運悪くひっかかってしまった婚活者だけが、無駄な時間を過ごしてしまう事になるのです。

大切な婚活時間を無駄に過ごさないためにも「マルチ商法とはどのようなものか」「どういう人がマルチ商法を主にやっているのか」を検証します。

さらには、どのような人がマルチ商法に勧誘されやすく、またその対策などもご紹介しますね。

▼ 人気の結婚相談所ランキングはこちら
【2019年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

マルチ商法とは

周りにマルチ商法をしている人がいれば、なんとなく、どのような人がマルチ商法に携わっているかがわかります。

ですが、それ以外の人は無知な状態ですから婚活の場に潜んでいたとしても、なかなか見分けがつかないというのが現状でしょう。

ここでは、マルチ商法として主にどのようなものがあるか、マルチ商法の勧誘をしてくる人の特徴やひっかかりやすい人をまとめます。

主なマルチ商法

日本で有名なマルチといえば、海外企業であるアムウェイ、ニュースキンなどがあげられます。

また、マルチ商法的な分野としては、健康食品、化粧品、家庭用品などが商法の要となるでしょう。

また、宗教や保険の勧誘などもマルチ商法に近いと感じる人もいますね。

決してマルチ商法の勧誘が悪いと言うわけではありませんし、現にこうした商法を好んで敢えて参加している人もいますから、偏見の目で見たり、毛嫌いしたりする必要は全くありません。

ですが、婚活において、こうした勧誘目的の人達は、真剣に婚活をする人達の邪魔になりますし、相手の婚期を遅れさせてしまう事になります。

マルチ商法の勧誘をしてくる人の特徴

早く結婚を望んでいるのならば婚活では、真面目に結婚を考えている人と出会いたいものです。

出来ることならば、マルチ商法の勧誘などを目的とした人に出会いたくないという思いが正直な心理ですよね。

では、なるべくそうした人を見抜けるように次のような特徴のある人に接触しないようにしましょう。

以下にあげるのが、マルチ商法に携わる人の特徴です。

  • 美男or美女なのにもかかわらず婚活パーティーに参加している(わざわざ婚活しなくてもモテそうな人)
  • 男女関係なしに、参加者に手当たり次第連絡先を聞いている
  • 彼氏彼女を探している気配がない
  • 2人で会いたがる(後日集会などに誘う目的)
  • 豪華なクルージングやホームパーティの自慢話をしてくる
  • 男女混合のパーティーに誘ってくる
  • 自己啓発本などの話をしてくる
  • 楽して儲ける方法を提案してくる
  • 浄水器や化粧品の良さを伝えてくる

上記のような振る舞いを婚活の場でしている人は、かなり怪しく、マルチ商法勧誘者率が高いでしょう。

ですが、このような人達は婚活パーティーなどの場では直接マルチ商法に勧誘してきません。

後日、巧みな会話を使ってマルチ商法チームの中に引き入れるという流れでしょう。

マルチ商法の勧誘をされやすい人の特徴

マルチ商法の勧誘をされやすい人は次のような人です。

  • 田舎から都会に出てきて間もないような誠実そうな男女
  • 誘われたら断れないような人
  • 純粋で無防備な大学生など
  • 婚活パーティーなどの場でオドオドしてそうな人
  • イケメン、イケジョ狙いの人
  • 気の弱そうな人
  • 人の意見に流されてしまいやすい人
  • 騙されやすそうな人

マルチ商法勧誘者は明らかに、自分の主張がなくて頼りなさが滲み出ている人をターゲットにするでしょう。

マルチ商法の勧誘リスクの高い婚活とは

マルチ商法勧誘リスクが高い婚活は、次のような婚活です。

婚活パーティー・街コン・合コン

人が多く集まる場所では、婚活以外の様々な目的の人が混在しています。

特に、婚活パーティーや街コン、合コンには、低価格でたくさんの人とコンタクトがとれるため、マルチ商法勧誘者が潜みやすくなりますね。

対策としては、この記事で述べている【マルチ商法の勧誘をしてくる人の特徴】を参考にして、当てはまるような人には近づかない事です。

また、【マルチ商法の勧誘をされやすい人の特徴】を把握し、もし自分に当てはまる項目があれば、正反対の自分を演じてみましょう。

凛とした自信のある態度や度胸の良さを醸し出していれば、マルチ商法の勧誘者側も、なかなか近づいて来ないはずですよ。

▼ 人気の婚活パーティーランキングはこちら
婚活パーティーおすすめランキング!口コミ評判を徹底比較婚活パーティーおすすめランキング!口コミ評判を徹底比較【2019年】

SNS型アプリ婚活(婚活サイト)

婚活サイトでは、メールのやり取りが主になります。

また、SNS型だと写真や動画の投稿もあるでしょう。

マルチ商法に携わっている人は、やたらとSNSにクルーザーパーティーやバーベキューなどのリア生活をアピールしたコメントや写真や動画を投稿しています。

さらには、“不労所得”“仲間” “キャッシュフロー”などのハッシュタグをつける事もあるでしょう。

逆手にとれば、こうした写真投稿やコメント記載はマルチ商法を疑って、連絡をとるのを控えた方が良いです。

▼ 婚活サイト&アプリのおすすめランキングはこちら
【2019年】婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

マルチ商法のリスクが低い婚活とは

マルチ商法のリスクが高い婚活には、婚活パーティーや街コン、合コン、婚活サイトなどがありましたね。

では、それに対してマルチ商法勧誘リスクが低い婚活方法はあるのでしょうか。

結論から言ってしまうと、“結婚相談所”がそうした不適な人を寄せないシステムをとっているため、リスクは低いのです。

結婚相談所は、ほかの婚活方法よりも、身元の確認が緻密でしっかりしています。

万が一、こうした人が紛れ混んでいたら、退会処分をされるでしょう。

また、結婚相談所はほかの婚活よりも費用がかかるため、マルチ商法の勧誘のために、高額な費用を払って会員になる人はほとんどいないです。

ですから、

  • 婚活においてマルチ商法の勧誘目的の人を見抜く自信のない人
  • 真剣に婚活をしたいから、マルチ商法の勧誘者に関わりたくない

というような不安や信念を持っている方は、はじめから、結婚相談所に登録して安全な婚活にのぞみましょう。

まとめ

「これから婚活をスタートさせようとしている人」

「婚活はしているけれども、人を見抜く力に自信がない人」

こうした人をカモにしてしまう許しがたいマルチ商法勧誘目的の会員達。

まんまと騙されたからと言って、泣き寝入りなんて事にならないようにしたいものですよね。

この記事では、婚活におけるマルチ商法の勧誘者の見分け方や対策などを含めて解説しました。

読んだ方は、こうしたマルチ商法にひっかからないよう自信がついたでしょうか。

婚活はマルチ商法の勧誘以外にも様々な婚活以外の目的で近づいてくる人はいます。

こうした人を見抜く力をつけながら、婚活に臨む必要がありますね。

無知なほど、騙されるリスクも高まるため、日頃から知恵をつけておくべきなのです。

> 結婚相談所のおすすめランキングはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す