マッチングアプリのプロフィール作成のコツは?モテる自己紹介の書き方!

マッチングアプリには、多くのユーザーがいますが、中には多くの異性から「いいね!」をもらえるモテモテユーザーがいます。

モテるユーザーの特徴は色々とありますが、共通しているのは「魅力的なプロフィールを作成している」という点。

マッチングアプリでは異性の判断材料がプロフィールしかないので、プロフィールを雑に作ってしまっては、異性に自分の良さをアピールできず「いいね!」がもらいにくくなってしまいます。

そこで、今回は「マッチングアプリのプロフィール作成」のコツについて、例文を交えて紹介していきますね。

プロフィールを少し変えるだけで、「いいね!」がもらえる数を一気に増やすことが可能ですよ。

マッチングアプリのプロフィール写真の撮り方!男女別の撮影ポイント

魅力のあるプロフィールの書き方のコツ

魅力的なプロフィールを作るは大変だと感じるかもしれませんが、実際のところ作成するのはとても簡単!

ここでは、他のライバルに負けないためにも、異性に興味を持ってもらえるようなプロフィールの書き方について紹介していきます。

全ての項目を埋める

マッチングアプリによってプロフィール項目の数は違いますが、どのマッチングアプリを使うにしても、プロフィールの項目はすべて埋めるようにしましょう。

プロフィール項目が未記入だらけの人と、しっかり記入している人がいたら、後者の人の方が印象が良いですよね。

プロフィール項目をしっかりと埋めることで、「私は恋活・婚活に対して真剣ですよ」ということを相手に伝えることができるので、プロフィール作成は手抜きなしで作成するように!

ポジティブさを意識する

男性でも女性でも、ネガティブの人より、ポジティブの人を好みますよね。

ポジティブな人の周りには、必然とポジティブな人がやってくるので、結果的に一緒にいて楽しいパートナーが見つかりやすくなります。

なので、自分のことを自由にアピールできる「自己紹介文」では、ポジティブな内容を書くようにしましょう。

悪い例文
  • こんな私ですが、「いいね!」をいただければ幸いです
  • コミュニケーション能力に不安はありますが・・・
  • 周りから冗談でメンヘラと良く言われますが(笑)
良い例文
  • 人と交流をするのが大好きです!
  • 休日は仲間とスポーツを楽しんでいます!
  • よく周りに笑顔が綺麗と言われます!

書いている側は、自分を卑下することにより「謙虚さ」をアピールしたいのかもしれません。

ですが、上記のような言葉からは負のオーラがでてしまい、「頼りなさ」が伝わってきてしまうので、ネガティブにとられそうな発言は極力控えるようにしましょう。

コミュ障・人見知りの人が結婚したいなら適した婚活方法を選ぼう

誠実さを意識する

プロフィールではポジティブさだけでなく、「誠実さ」もアピールするようにしてください。

マッチングアプリには恋活・婚活に真剣な人が集まるので、異性に対して「常識があるか」「付き合って大丈夫な人か」等、ユーザーは気にします。

なので、アプリ内での口調は「敬語」で統一し、文の方も相手が読みやすいように「改行」「適度な句読点」「専門用語の排除」等を駆使し作成するようにしましょう。

文字の汚さで自分の印象が決められるように、文面でも自分の印象は決められてしまいますよ。

相手が知りたい情報を掲載する

「自己紹介文」は、自分のことを自由にアピールできるので、かなり重要です。

自己紹介文では、まず「はじめまして。プロフィールを見ていただきありがとうございます!」という「お礼」からスタート。

その後は、「仕事」「マッチングアプリに登録をした理由」「趣味」「休日の過ごし方」「人物像」「家族」「恋愛観」「結婚観」「将来の夢」「相手に求めているもの」等から、自分の良さをアピールできる項目をチョイスしていきます。

最後に「趣味が合いそうな人と出会えたら嬉しいです。よろしくお願いします!」というような「締めの言葉」で文を終わらせましょう。

これらを組み合わせた、以下のような印象の良い自己紹介文を参考にしてくださいね。

例文

はじめまして。

プロフィールを見ていただきありがとうございます!

都内で営業職をしている〇〇と申します。

職業柄、異性との出会いが中々ないので登録をしました。

趣味は映画鑑賞で、休日はVODで好きなジャンルの映画をみています。

周りの友人からは場を盛り上げるのが上手とよく言われます。

気軽に「いいね!」を頂けると嬉しいです。」

自己紹介文は「500文字」まで書けることが多いので、自分の良さが伝わるような自己紹介文を作り上げてくださいね!

成功する男性の婚活プロフィールの書き方とは?例文やポイントも紹介!

男性は身長を少し高めに設定する

女性は、身長の高い男性が大好きなので、身長が低い男性の方は「2~3㎝」ほど盛ってみるのが良いです。

「え、正確な身長書かないで良いの?」と感じるかもしれませんが、履いている靴により身長の大きさは変わってくるので、多少の誤差なら大丈夫。

「身長167㎝」と書くより「身長170㎝」と書いた方が、女性に与える印象は全く違ってきますからね。

低身長の男性が結婚できないのは本当?婚活で成功する方法を教えます!

男性は年収を少し高めに設定する

ほとんどの女性は、経済力のある男性に惚れると言っても過言ではありません。

特に、婚活を本気で考えている女性からしたら、男性の年収は自分の生活にも影響してくるので、気にしない方がおかしいです。

なので、男性の方は常識の範囲内で年収を高めに設定することで、女性から「いいね!」がもらいやすくなるでしょう。

年収の項目は、大手マッチングアプリ「ペアーズ」の場合、「200~400万円」「400~600万円」「600~800万円」「800~1,000万円」等で区切られています。

もし年収が370万円という人は、30万円水増しをして「400~600万円」の項目にチェックをすると、女性に与える印象を一気に良くさせることができるでしょう。

実際に、年収の水増しをしているユーザーは多くいるので、就活の面接で話を少し盛るという感覚で、少しくらい背伸びをしても大丈夫です。

ただし、年収200万円を400万円に設定するのは嘘になりますので、あくまで常識の範囲内で!

婚活で年収の嘘を見抜く方法は?嘘の心配のない出会い方も紹介

女性は身長が低すぎる・高すぎる場合は調整する

女性の身長の高さを気にする男性も世の中に多くいます。

多くの男性は、平均的身長の女性を好むので、もし身長が低すぎる女性の場合は少し高めに。

身長が高すぎる女性の場合は、少し低めに設定をした方が良いでしょう。

高身長の男性と出会うためのベストな婚活方法とは?高身長女子必見!

女性は体型を少し痩せぎみに設定にする

男性の中には、太っている女性が好きという人も当然いますが、それでも太っている女性よりもスリムの女性の方がモテます。

なので、もし太り過ぎている女性は、ワンランク下の体型項目にチェックをするようにしましょう。

ちなみに、ペアーズで選べる体型項目は「スリム」「やや細め」「普通」「グラマー」「筋肉質」「ややぽっちゃり」「太め」の7タイプ。

自分はどのような体型かは自己申告制なので、もし「太め」な自覚がある人は、ワンランク下の「ややぽっちゃり」にチェックをつけるようにしてくださいね。

太めと、ややぽっちゃりの明確な基準などないので、誤差の範囲としてみなして良いです。

ただ、明らかに太っているのに「普通」「やや細め」などにチェックをするのはやめましょう。

また、体型は「プロフィール写真」で一発でバレてしまうので、あまりに無理のある自己申告はやめてくださいね。

デブスの意味とは?特徴や性格と改善する方法!婚活で結婚もできる?

結婚観は「良い人がいればしたい」にチェックを!

結婚観は「良い人がいればしたい」にチェックをしましょう。

この項目にチェックをすることで、「しっかりと人を見極めている婚活に真剣な人」という人物像を相手にアピールできます。

出会うまでの希望は「気が合えば会いたい」に

出会うまでの希望は「気が合えば会いたい」が無難です。

これも、先ほどの結婚観の「良い人がいればしたい」と同様に、「自分は異性なら誰でも良いという軽い人間じゃないぞ」ということを、アピールできます

初回デート費用は「相手と相談して決める」

初回デート費用は「相手と相談して決める」が良いです。

この項目にチェックをすることにより、相手を思いやれる大人な人間なことをアピールできます。

婚活デートでのお会計!支払いはどうするの?割り勘?おごり?

会うまでの期間は「お互いの事を知ってから」

会うまでの期間は「お互いの事を知ってから」にしてください。

この項目にチェックをすることで、恋愛に対する慎重さをアピールすることができます。

魅力のあるプロフィール写真作成のコツ

魅力のあるプロフィールができたら、次に魅力のあるプロフィール写真を作っていきます。

「イケメンでも美人でもないし・・・」という人でも、安心してください。

プロフィール写真で大事なのは顔の作りではなく、会いたいと感じさせられるかどうかの人間味です。

自然な笑顔を意識する

マッチングアプリに載せるプロフィール写真は、必ず「笑顔」のものを選びましょう。

笑顔は相手の警戒心を解き、安心感を与えることができます。

「笑顔なんて苦手だから嫌」という人も、1枚だけでも良いので、自然な笑顔の写真が撮れるまで粘ってください。

マッチングアプリに写真を載せているユーザーたちのほとんどが笑顔です。

もし、検索をして笑顔の写真の真ん中に真顔の写真の人がいたら、異性は「うわ、この人なに?めっちゃ地雷臭する」と感じてしまうでしょう。

マッチングアプリは絶対評価でなく相対評価なので、他のライバルよりも劣るプロフィール写真を作ってしまうと、「いいね!」を貰うのは困難となってしまいます。

笑顔で写真を撮るのが苦手な人は、鏡の前で笑顔の練習をするようにしてくださいね。

婚活における地雷女の特徴まとめ!男性に嫌われる理由や見分け方も解説

髪形を清潔に整える

髪型というのは、人の雰囲気を一気に変えます。

顔がイケメンでも、髪形がボサボサな人からは不潔さを感じますが、フツメンで短髪の人からは清潔さを感じるもの。

なので、プロフィール写真を撮る際は、清潔感のある髪形の状態で撮るようにしましょう。

髪を染めている人はチャラさが目立つので、自然な髪の色に戻して写真を撮るほうが良いですよ。

また、男性の長髪は女性からのウケが悪いので、マッチングアプリで人気を得るためにも、長髪の男性は思い切って短髪になることをも検討しましょう。

ハゲや薄毛は婚活で不利なの?ハゲてきたら婚活を諦めた方が良い?

オシャレなファッションで撮る

服装のセンスも、魅力のあるプロフィール写真を作成するのにとても大切。

普段ボロボロの服を着ている男性も、スーツを着ると印象が180度変わります。

それほど、服装というのは人間の印象形成に大きな影響を与えると言えるポイント。

プロフィール写真を撮る際は、オシャレで清潔感のあるものを着るようにしましょう。

ただ、かしこまりすぎは逆効果になるので注意してくださいね。

スーツなどで写真を撮ると張り切りすぎている印象を与えてしまうので、服装は恋人とデートする際に着ていくような、少しオシャレくらいのもので大丈夫です。

清潔感のある男性はモテる!婚活に成功する身だしなみの特徴とポイント

明るい背景で撮る

写真を撮る際は、背景の明るさも大事です。

背景が暗いと、いくら自然な笑顔でオシャレな服を着ていても、雰囲気が「どんより」としてしまいますよ。

光が当たると、人って綺麗に顔が映りるので、写真を撮る歳は朝か昼の時間帯がおすすめ。

そして、場所は家の中ではなく、外の方が自然光で撮れるのでさらに写りが良くなるでしょう。

程よい距離で撮る

写真を撮る距離は、近すぎず遠すぎず、丁度良い距離で撮るようにしてください。

近すぎると顔全体が見れないですし、遠すぎると顔が見えにくいので、しっかり顔がわかる距離で撮りましょう。

「スタイルに自信があるから全体の写真を載せたい」という人は、メインプロフィール写真ではなく、サブ写真でアピールしてみると良いですよ。

人に撮って貰う

自撮りは綺麗に写真が撮れないですし、何より相手に「この人、ナルシストなの?」「この人、友達いないの?」と予期せぬ疑いをかけられてしまいます。

なので、綺麗に写真を撮るためにも、人脈がしっかりあることを伝えるためにも、家族や友達などに撮ってもらうようにしてくださいね。

サブ写真用の写真も複数枚撮る

メインプロフィール写真ができたら、「サブ写真」もしっかりと作成しましょう。

プロフィール写真が多いほど、異性からの信用度は上がり、どんな人なのか伝わりやすいので、サブ写真はたくさん載せるようにしてくださいね。

異性から見て印象の良いサブ写真は、下記のような写真なので、撮影する際には参考にしましょう。

  • 全身が映っている写真
  • 仕事中の写真
  • 趣味を楽しんでいる写真
  • 旅行を楽しんでいる写真
  • ペットと戯れている写真
  • 子供と遊んでいる写真

プロフィールを作成する際の注意点

ここまでは、プロフィールでの自己紹介や写真を作成するのに大切なことを伝えてきましたが、ここからは気を付けなければならない注意点について紹介していきます。

もし、以下のような行為をしてしまっている人は注意してください。

自己紹介文は短すぎず長すぎず

自己紹介文は、自分のセールスポイントを伝えるのにとても便利と述べました。

なので、「自分をアピールするために、がっつり文を書くぞ」となる人がいるかもしれませんが、あまりにも文章がギッシリと書かれていると、異性は最後まで文を読む気がうせてしまいます。

かといって、1,2行で文を済ませるのおすすめしません。

自己紹介文は短すぎず長すぎず、程よいボリュームで仕上げるようにしてくださいね。

その際は、しっかりと「改行」をして、読みやすい自己紹介文にするようにしましょう。

文から固さが伝わらないように

文では、相手の表情・口調までは知ることはできませんので、誤解が生まれやすくなります。

なので、プロフィールを書く際は、固い文にならないように意識しましょう。

例えば、以下の2つの文を比べてみてください。

  • 私はテニスが大好きです。学生時代は県大会で2位の成績をおさめることができました。
  • 私はテニスが大好きです!学生時代は県大会で2位の成績をおさめることができました!

語尾に感嘆符(!)を付けるだけで、ここまで文の印象が変わります。

他にも(笑)等を付けることで文章の印象を柔らかくできるので、文を読み直して「少し固いな」「なんか怒ってるようにみえるな」と感じたら、感嘆符や(笑)をつけてみましょう。

プロフィールで自慢を書かない

自己紹介文で「高学歴で大企業で働いています」「これまで付き合った相手の数は30を超えます」等・・・

癪に障るような内容は書いてしまうと、釣れるのは賢くない異性だけで、まともな人は近寄ってきてくれません。

婚活の場では、謙虚さが大事なので、あまり自慢だらけのプロフィールは避けるようにしましょう。

プロフィールに下ネタを書かない

プロフィールに「胸には自信があります」「夜のテクニックは自信があります」等の下ネタを書いてしまったら、体目的のユーザーからしかアプローチをもらうことができません。

ましてや、自分の結婚相手を真剣に探しているのに、下ネタをプロフィールに書いている人なんて選びませんよね。

プロフィールには、下ネタ等の下品なことを書くのは控えて、誠実さをアピールしましょう。

婚活に潜むヤリモクはこんな特徴がある!うまく見抜いてヤリモクにひっかからない婚活を

セクシー・加工・若い頃の写真を載せない

プロフィール写真は正々堂々と、素の自分の顔で勝負してください。

女性に多いのですが、胸を強調したセクシー写真、スノーを使った加工写真、若かった頃のや痩せていた頃の写真を載せる人がいます。

ですが、まともな男性はそういう事は求めていません。

逆に、これらのような写真を載せるということは、素の自分じゃ勝負できませんと白旗をあげているようなもの。

自分からハードルを上げるような事をしてしまうと、後々ボロが出てきてすぐに振られてしまうでしょう。

まとめ

マッチングアプリで自分をアピールする手段は、「プロフィール」「プロフィール写真」しかないので、プロフィールを魅力的なものにしないと、異性から高評価を得られることはできません。

また、プロフィールを雑に書いている人からは「恋活や婚活に対する本気度」が伝わってこないので、異性に相手にされないのは当然。

せっかく時間とお金を払ってマッチングアプリを使っているのですから、効率よく恋愛を進めるためにも、プロフィール・プロフィール写真の作成は手抜きしないようにしましょう。

魅力のあるプロフィール・プロフィール写真のコツは、今回紹介したようにどれも簡単なものばかりなので、すぐにでも実践してみてくださいね。

\毎日5,000人が登録しているペアーズ/

無料登録をする

※安心安全に利用できる仕組みが整っています

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活マッチングアプリ

eureka,Inc.無料

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す