街コンに一人参加する際のコツ!一人限定街コンに参加した男女の感想は?

街コンは以前まで「街コン参加のハードル下げ」「一人参加でのトラブル防止」の理由で二人組での参加を義務付けられていました。

しかし、実際に一人で参加をしてもそこまで危険でなく、街コンに対する親近感も世間に広まってきたことから、最近では「一人参加OK」「一人参加限定」の街コンも増えてきました

一人参加限定の街コンは「立食型」が多いので、マイペースに恋活をしたい人にはピッタリ!

これから一人で街コンに参加しようとしている人のために、今回は「一人で街コンに参加する際のコツ」「一人で街コンに参加するメリット・デメリット」をご紹介していきます

\一人参加限定のイベント一覧/

街コンを見る

※検索から申込みまでできます

一人で街コンに参加する際のコツ・テクニック

一人で街コンに参加する際のコツ・テクニックについてご紹介していきます。

清潔感のある外見で挑む

街コンに参加をする際は外見に力をいれてください。

人は見た目が9割といわれている通り、第一印象は見た目で決まります。

街コンは就職面接と同じで「短期勝負」。

なので、街コンでは相手に嫌悪感を与えないような「清潔感」のある外見を着ていくようにしてください。

清潔感をアピールするには「自然な笑顔」「適度におしゃれなファッション」「口臭・体臭がない」などに気を使うように!

清潔感のある男性はモテる!婚活に成功する身だしなみの特徴とポイント

一人の時もつまらなそうな顔をせず笑顔

一人で街コンに参加をすると、話相手が見つからない場合が多々あります。

一人でいる事に対してイライラしていたら、周りの人は「あの人、凄いイライラしている。話しかけにくい」となってしまうので、街コンでは一人でいるときも「街コン楽しんでいます!」という顔でいるようにしてください!

一人ぼっちの異性に声をかける

一人参加用の街コンの場合、中々異性に声をかけられずに一人ぼっちでいる人が出てきます。

なので、もし一人ぼっちでいる異性がいたら積極的に声をかけるようにしてください。

人間、困っている時に助けてくれる人に対し大きな好意を持つようにできているので、積極的に声をかける事により「積極性」「優しさ」を同時にアピールする事ができるのです。

そして、異性に話しかける際は「笑顔」で声をかけてくださいね。

真顔で声をかけられたら相手はビックリしてしまいますから。

共通点を見つける

街コンで異性と話を盛り上げるには「共通点」を見つけるのが大事です。

共通点がある事で、お互いに相手に親近感を湧き、会話がスムーズに進むようになります。

野球好きの男性とサッカー好きの女性の組み合わせよりも、男女ともに野球好きの方が相手の話している内容がすっと入ってくるので、気の利く返しもしやすくなります。

野球好きとの出会いがある婚活7選!野球観戦する街コンの攻略法や感想

話役・聞き役はバランス良く

コミュニケーション能力が高い人は「マシンガントーク」ができると感じる人がいますが、それは間違いです。

コミュニケーションで大事なのはキャッチボールが上手くできる事です。

マシンガントークができる人はキャッチボールでいうと、ずっとボールを持ったままでボールを投げてくれない状態。

それでは、相手はイライラしてしまい「この人は自分の事しか興味ないのだな」と感じてしまいますので、異性と話をする際は、自分だけ話をするのではなく、適度に相手に質問を投げかけ相手の「自己承認欲求」を満たしてあげてください。

共感をする

街コンでは「共感をする」のも大事です。

人間は自己承認欲求の塊なので、共感される事によって「この人と話をしていると楽しい」「この人とは気が合うかも」と感じるようになっていきます。

なので、相手が喋っている事に対して「おかしい」と感じても、そこは自分の評価を上げるためですから、噓も方便で共感をしてあげてください。

相手を誉める

相手を誉めるのも街コンで恋人を作るにはとても大事です。

ただ、あまりにもヨイショし過ぎると胡散臭さが出るので注意してください。

あと、誉めるのは相手の「性格」が良いです。

顔や体を誉めるとセクハラになってしまう事もあるので、注意してください。

あまり食べ過ぎない飲み過ぎない

街コンでは多くの食べ物・飲み物が用意されます。

なので、お腹いっぱいになるまで飲食をしてしまう人がいますが、街コンの段階でお腹いっぱいになってしまったら、二次会が開かれた時、何も食べられなくなってしまうので、出来れば街コンの段階では食べ過ぎ飲み過ぎはしないようにした方が良いです。

スタッフに助けを求める

好みの異性が見つからない場合、スタッフさんに助けを求めるのも1つの手です。

スタッフさんは会場内全てを見渡しているので、会場の状況を把握しきっています。

なので、困った場合は一人でいる相手を紹介してもらうのも良いです。

さらに、街コンのスタッフは「恋活のプロ」なので自分に合う相手や声のかけかたをレクチャーしてもらうのも良いです。

街コンとは何?仕組みや内容!当日の流れやメリットデメリットを紹介

一人でいる同性と仲良くなる

中々好みの異性が見つからない場合は、周りにいる同性の人に話かけてみるのが良いです。

話し相手を見つける事により、一人ぼっちでいる寂しさを解消できますし、もしかしたら恋活の秘訣なども知る事ができません。

さらに、2人でいる事により2人組で行動をしている異性ペアにも話しかけやすくなるので、色々と得る物はあります。

一人で街コンに参加するデメリット

一人で街コンに参加するデメリットについてご紹介していきます。

一人ぼっちで終わる事がある

一人で街コンに参加をすると、最悪の場合、終始一人ぼっちで終わってしまう事があります。

友人と一緒に参加をしていたら、暇な時間は友人と喋る事ができるので寂しくはないですし、異性にも声をかけやすいですが、一人で街コンを参加をすると「味方がいない」ので、友人に頼るという逃げ道ができなくなってしまうのです。

なので、ある程度「自立」している人でないと、一人で街コンを参加するのはハードルが高くなってしまいます。

トーク力がないと話が続かない

一人で街コンを参加する場合、ある程度のトーク力がないと異性と話が続きません。

友人がいれば横から色々とフォローしてくれますが、一人で参加する街コンの場合、自分を知っているのは自分しかいませんから、自分で自分を上手くアピールできる人でないと、異性は自分に好意を抱いてもらえないのです。

ペアで動く街コンの場合、知らない同性とペアになる

ペアで動く街コンの場合、一人で参加をすると見ず知らずの同性とペアになって、1日行動を共にする事になります。

そうなると、ペア相手・同席した異性の両方に気を使うので、街コンに集中しづらくなってしまいます。

一人で街コンに参加するメリット

一人で街コンに参加するメリットについてご紹介していきます。

一人参加用の街コンに参加できる

一人参加用の街コンは最近増えてきました。

一人参加用の街コンでは、話相手がいなく一人でポツンとしている人が多くいるので、グループ参加型の街コンと違って「大勢で固まっていて話かけにくい」という事にならずに済みます。

勿論、一人でも「2人限定」などの街コンでない限り参加可能なので、他人とペアになっても良いという人は一人参加用の街コン以外に参加をしてもOKです。

\一人参加限定のイベント一覧/

街コンを見る

※検索から申込みまでできます

いちいち友人と合う日程を合わせないで済む

グループ参加型の街コンの場合、友人と日程の合う街コンを選ぶ事になります。

なので、自分が興味のある街コンイベントがあっても、友人と日程が合わないで諦めるという事も・・・。

その点、一人で恋活をしている人は、友人と日にちを合わす必要がないので、周りの邪魔がなく、自分の好みの街コンイベントに参加をする事ができるのです。

友人の目を気にせずのびのび行動できる

一人で街コンに参加をする事によって、友人と好みの異性とカブるというトラブルに巻き込まれないで済みます。

さらに「イケメン」「スタイル抜群」など友人に知られたくない好みの異性にも積極的に声をかけられるのも一人で街コンに参加をする強み。

そして、友人がいない事により、いつもと違うキャラを演じられるので、普段暗い人も街コンの時だけ明るいキャラを演じる事もできるのです。

真面目なイケメンと出会える婚活のやり方3選!

話しかけやすい・話しかけられやすい

一人参加用の街コンの場合、グループ参加型のように2人組で固まっていないので、好みの異性に積極的に声をかけやすくなります。

なので、積極性さえあれば、多くの異性と連絡先交換をする事が可能となるのです。

人は群れると強がる特性があるので、相手の本性を分かるのにも、一人参加用の街コンはかなり使えます。

恋活に対する本気度を相手に伝えられる

2人や3人で参加をしている人たちって、なんか遊び感覚で街コンに参加している気がしますよね?

たしかに、街コンは恋活をする場所なので軽いノリで参加をするのは良いのですが、大勢で参加をする人たちをみていると「自立できていない」「一人で行動が出来ない」「遊び感覚」というマイナスイメージが湧いてしまう人もいるはず。

その点、一人で街コンに参加をしている人からは「恋活に対する本気度」「行動力」「積極性」などプラスのイメージが湧くので、異性に良い印象を与える事ができるのです。

婚活で知り合った男性が結婚に本気か見極めるポイント!結婚願望の確かめ方

メンタルの強さ・積極性・コミュニケーション能力が身につく

一人で街コンに参加をする事により「メンタルの強さ」「積極性」「コミュニケーション能力」が身に付きます。

一人での街コンは「ハードルの低くしたナンパ」のようなもの。

なので、一人で街コンに参加をする事により「当たって砕けろ精神」が身に付き、結果的に人として成長ができるようになるのです。

「メンタルの強さ」「積極性」「コミュニケーション能力」は私生活面や仕事面でも活きてくるので、とても役立ちます。

街コンに一人で参加した方が良い人の特徴

街コンに一人で参加した方が良い特徴は以下の通りです。

自分のペースで恋活をしたい人

「自分のペースで恋活をしたい人」は一人で街コンに参加をした方が良いです。

友人と一緒に街コンに参加をすると「お互いの日程調整」「好みの異性が被る」「自分だけ恋人ができると気まずい」など多くの弊害が起こる可能性があり、のびのびと街コンで恋活ができません。

なので、友人に気を使わずにマイペースで恋活をしたい人は、一人で街コンに参加をした方が良い結果がでやすいです。

忙しくて婚活できない!婚活する時間がない人のための4つの方法とは

友人と趣向が合わない人

友人と趣味が合わない人も一人で街コンに参加をした方が良いです。

街コンは「小規模型」「大規模型」「着席型」「立食型」「趣味コン」など多くのタイプがあります。

どのタイプが自分に合うかは人それぞれ。

もし友人は「着席型」が好きで、自分は「立食型」が好きな場合は、友人とは趣向が合わないので、一人で街コンに参加をした方が良いです。

自分の魅力を存分に出せるフィールドで活動をしないと良い結果はでませんからね。

積極的に異性に声をかけられる人

積極的に異性に声をかけられる人も一人で街コンに参加をした方が良いです。

積極性がある人は友人などの味方がいなくても充分に一人で恋人を作る事ができます。

知り合いと街コンに参加をするべき人は「積極性がない人」「一人で参加をするのが怖い人」などなので、一人で自信をもってグイグイと動ける人は、一人で街コンに参加をした方が友人の目を気にせずに行けるので、結果的に満足の行く結果がでやすくなります。

婚活で女性から誘うデートはあり!?上手な誘いかたで結婚への近道を!

街コンに一人参加した男女の感想

27歳/会社員

ひとりで参加するのは心細かったけど、始まったら次から次へとお話する相手がいたので、全く寂しさは感じなかった。

次からもひとりで参加しようと思う。

31歳/契約社員

いつも一緒に行く友人が話しかけてくれてたので良かったが、一人だと話題を考えるのが大変だった。

あまり話しかけてくれない女性ばっかりだったので、自分が話題を振らなければとずっと考えて、疲れた。

結局、成果もなし。

30歳/事務職

はじめて街コンに参加したのですが、正直な感想として、友達と一緒に行っても仕方ないと思いました。

友達と話す暇もそんなにないと思うし、逆にいると邪魔じゃないかな?と思います。

24歳/総合職

好みの男性もたくさんいらっしゃいましたし、とても楽しかったです。

私個人の感想としては、絶対に一人で参加するべきだと思いました。

知り合いに見られていると思うと、積極的に動けなかったりするので。

これからも参加するなら、絶対一人です。

まとめ

街コンは以前まではグループで参加するのが当たり前でしたが、一人で参加できる街コンも徐々に増えてきたので、最近では一人で街コンに参加するのは決しておかしい事ではなくなってきました。

一人で街コンに参加する際のコツは、今回挙げたように「一人でいる異性に声をかける」「聞き上手になる」「ポジティブな発言を多めにする」などたくさんあるので、自分に欠けている要素があったらしっかりと対処をするようにしてください。

一人で街コンに参加するメリット「友人に気を使わない」「コミュニケーション能力が身につく」「同性の友人ができる」など色々とありますので、マイペースに恋活ができる以外にも得る物はたくさんあるので、かなりおすすめです。

\一人参加限定のイベント一覧/

街コンを見る

※検索から申込みまでできます

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す