クリスチャンの婚活って難しい?クリスチャン同士の出会いと結婚とは

教会などでの挙式を連想させる、クリスチャン同士の結婚。

教会婚にロマンティックな気持ちを抱き、憧れる女性も多いのではないでしょうか。

また、同じ価値観を持つクリスチャン同士ならば、婚活結婚と絶対にスムーズにいくはず。

どのような宗教についても同じ事が言えますが、共通の信仰や話題は、お付き合い、結婚後も仲良くできる条件になりますね。

それでも、なかなか出会う機会がないのは、やはり、国内ではクリスチャンが少ないという事実があるからではないでしょうか。

ここでは、クリスチャン同士で結婚したい人との出会い方や、婚活方法について詳しく解説していきますね。

>>クリスチャン同士で結婚したい!おすすめの婚活サイトはこちら

クリスチャンとの出会いは!?

クリスチャン同士の出会いと言えば、やはり教会での出会いが真っ先に思い浮かびますよね。

また、親同士がクリスチャンで、その子供同士も知り合いで、お互いを良く知っているために、結婚と言う流れになった・・・

というカップルも、珍しくありません。

共通の信仰や話題は、結婚するにあたって、とても大切な条件

しかし、なかなかクリスチャンの方に出会えないのは、国内にはクリスチャンが少ないという現実があるから。

国内のクリスチャン率は1割程度で、その中でも、プロテスタント系やカトリック系などに分かれているのです。

さらに、教会に訪れる男性の数が、女性に対して圧倒的に少ないのも、出会いの機会が少ない原因になっているのでしょう。

婚活は男性不足・女性余りって本当?婚活市場の男女比と現状の理由

宗教に執着しないのは日本人ならでは!

宗教の自由とはいえ、日本人は仏教を崇める傾向が多いです。

あまり宗教に執着していない日本人でも、大半が仏教を崇めていると言っても過言ではないでしょう。

そう考えると、まさにクリスチャン同士が出会える場所は少なく、教会などで会う事以外難しいと言えるでしょう。

しかし、日本人女性は、教会でウェディングドレスを着ての挙式に憧れを抱いているケースも多いですよね。

実際に、クリスチャンでなくとも、教会のチャペルで結婚式を挙げているカップルはたくさんいます。

こうした光景は、宗教に執着しすぎない、宗教の自由を全うしている日本人ならではですね。

クリスチャン同士なら成婚しやすい!という事情

日本人は宗教の自由という思想の中で、さまざまな宗教を崇めています。

やはり、同じ宗教同士の方が、考え方生活スタイル今後の展望などが一致し、お互いトラブルなく生活できるでしょう。

決まった日に協会で、聖書を読み、心を清める事も、2人の距離を縮めることになりますよね。

また、クリスチャン同士ならば、クリスマスなどの聖なるイベントも心から楽しむことができるはず。

逆に、違う宗教同士のカップルは、ちょっと間違うと意見の食い違いから、喧嘩などに発展してしまうリスクも伴うでしょう。

ちょっぴり大げさな言い方にはなりますが、各諸国で宗教対立が起き、戦争まで至るわけですから、夫婦だって同じこと。

考え方が同じ思想同士のカップルは、うまくいく確率が高いのです。

どうしたら結婚したいクリスチャン出会える!?

クリスチャン同士の結婚相談所があります。

経済状況に合わせた、良心価格なところが魅力的。

結婚相談所と言えば、高額なイメージがつきものですが、クリスチャン同士の結婚相談所については、コストの心配をしなくていいのは嬉しいですね。

また、無料相談やお試し入会などを実施しているクリスチャン結婚相談所などもあり、最長1ヶ月間のお試し入会も可能

クリスチャン同士クリスチャン以外の相手のどちらについても、良い結婚相談ができるので、とても安心して婚活に挑めますよ。

結婚相談所にプロフィールを提出したり、要望を出したりするときは、

  • プロテスタントの方を希望します!
  • 布教活動に懸命な方を希望します! など・・・
クリスチャンにまつわる要望を、しっかりと記載したり発信したりすることが大切です。

バツイチでも大丈夫?

クリスチャンの婚活では、バツイチをはじめ、再婚を希望する人のサポートもしっかりしています

聖書の内容を見ると、結婚した夫婦が分かれる事を認められてはいません。

ですから、死別の分かれに対しては、再婚相手を紹介する事が基本になるでしょう。

ですが、クリスチャンだからといって、順風満帆な結婚生活を送れるとは限りません。

もちろん、結婚を失敗してしまうカップルもいるでしょう。

こうしたバツイチ経験者にも、再婚を目指している人にならば、結婚相談所はしっかりとサポートしてくれますよ!

注意したいのが、クリスチャンの再婚の場合、カトリック信徒は、神父様からの許可が必要なケースがほとんど

また、結婚に対して真剣でない、クリスチャンとしての自覚のない人や品格に欠けている人、人として常識のない人は入会自体を断られる事もあるでしょう。

それだけ、結婚はクリスチャンにとって重要視されていて、尊重されるものなのです。

バツイチ子持ちの婚活方法を解説!再婚するメリットと必要な心構え

クリスチャン以外の人との結婚はできる?

もちろん、クリスチャン以外の人との恋活、婚活も可能です。

片方が、クリスチャン以外の方でも、性格や考え方が合っていれば問題なくお付き合いできるでしょう。

つまり、フィーリングがピッタリだったり、ルックスが好みだったりすれば、クリスチャン以外にも恋愛感情が抱くことは十分にあるのです。

クリスチャン以外の方とお付き合いをする事になったら、クリスチャンの布教活動について詳しく話したり・・・

クリスチャンは、どのような事を思って生活しなければならないかという心得などを洗いざらい話したりして、理解してもらう事も大切ですね。

また、こうしたクリスチャン結婚相談所には、カトリックプロテスタントの人もたくさん会員として登録されています。

同じクリスチャンでも微妙に考えたに違いがあるため、クリスチャンについて理解を深めながら臨むべきでしょう。

異教徒同士の結婚も十分にありえる!

国内では、異教徒同士の結婚も珍しくありません

例えば、尼さんとクリスチャンが結婚して、楽しく夫婦生活を送っているケースもあるのです。

ですが、こうした異教徒同士の結婚は、長い目で見たときに若干の問題もあるでしょう。

それは、葬儀お墓などの問題ですね。

宗教の違いは、こうした人生の最後にはっきりとわかるものです。

葬儀の仕方、お墓のスタイルなどが、宗教によって全く違うものになりますから。

異教徒同士の結婚は、こうした終末の事までしっかり話し合う事が大切だと言えるでしょう。

また、異教徒同士が結婚すると、どちらかに改宗するという展開になる事も珍しくはありません

そうした時にトラブルのないよう、納得いく話を進めていくのもポイントになります。

改宗すると言うことは、今までの考え方を変えたり、行いを改めたりする必要があるため、エネルギーを使う事にもなるので、慎重に進めるようにしましょう。

まとめ

クリスチャン同士の出会いは、奉仕活動の大切さや信仰を通じ、会話もはずむでしょう。

しかし、クリスチャンに出会う機会が少ないのが現実

そんな方にオススメなのが、結婚相談所です。

結婚相談所では、たくさんのクリスチャンがいる中、性格や考え方もそれぞれ。

内気で会話が苦手な人、異性との交流経験の少ない人には、相談所からのアドバイスがうけられます。

相談所スタッフも、神の教えに従った、親切で真心あるアドバイスをしてくれるでしょう。

また、クリスチャン以外の人との出会いも期待できるため、沢山の出会いに期待して有意義な婚活をしてくださいね。

> クリスチャンと出会える結婚相談所はこちら!

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!