コミュ障・人見知りの人が結婚したいなら適した婚活方法を選ぼう

異性と出会いたい、そして結婚したいと思っていても、自分はコミュ障で人見知りだから、どうせ結婚できないだろうと思いこんでいませんか?

確かに人見知りであったり、異性とコミニュケーションが苦手だと、婚活に対して苦手意識が働きますよね。

でも今では婚活サービスが充実し、さまざまな形で異性と出会い、メールやSNSで連絡をとることもできます。

さらに、婚活パーティーではオクテな人向けのイベントも開催しているので、コミュニケーション力を鍛える練習がてら、異性と出会うことも可能です。

コミュニケーションが苦手だからと何もしなければそのままですが、場数を踏み、練習すればある程度は改善することができます。

コミュ障人見知りの方が婚活して異性とお付き合いし、結婚したいならさっそく行動しましょう!

>>コミュ障の人はまずはメッセージのやり取りからはじめよう!婚活サイトおすすめランキングはこちらから

あなたはコミュ障・人見知り?コミュニケーション力を測ってみよう

コミュ障・人見知り診断!
  • どもってしまったり、うまく言葉が出てこない
  • 初対面の人には自分から話しかけられない
  • 家族や友人以外の人と2人きりになるのは、間が持たなくてつらい
  • 大人数になるとうまく話に加われない
  • 人と交流するのに苦手意識がある
  • 人と話している時にあがってしまい、パニックになる
  • 他人に興味が薄い

当てはまるものが多いほど、コミュニケーション力が不足していると言えます。

ですが、コミュ力は経験によって十分に鍛えることが可能ですので、段階を踏んでいけば結婚することは夢ではありませんよ。

本気で結婚したいコミュ障・人見知りにオススメできない婚活方法

出会いが欲しい!結婚したい!そんなコミュ障・人見知りさんがやりがちな婚活方法には、落とし穴があります。

コミュニケーション力が低い間は、以下の婚活方法には手を出さないことです。

注意
  • 習い事や社会人サークルに出会いをもとめる
  • 相席居酒屋やBARに通う
  • ナンパする・されるのを待つ

習い事や社会人サークルに関しては、本当に興味があったりスキルを身に着けたいという気持ちで通うのは構わないのですが、料理教室でステキな女性と出会おうというように、出会いを求めると失望しますよ。

習い事や社会人サークルでは出会いを目的にしていないため、既婚者や彼氏・彼女持ちの人もたくさんいる中から、限られた独り身の人を探し出してアプローチするのは、手間と時間がかかります。

なにより高いコミュニケーション力が必要なので、オススメできないのです。

ちなみに出会い目的の社会人サークルもありますが、このようなサークルに集まるのはコミュ力の塊のような人ばかりのため、避けた方が良いと思います。

その他の方法は、コミュ力の高さが求められることと、遊び目的や既婚者と見分けがつかないことから、本気で結婚したい人には向いていませんね

コミュ障・人見知りでも効率よく婚活できる!婚活サイトを使ってみよう

婚活サイトなら本気で結婚したい独身者と出会える

婚活サイトでは、独身証明収入証明を提出できるところもあるので、結婚への真剣さの判断材料にもなります。

独身で結婚願望の高い異性と出会うのは、通常の人でも難しいですが、コミュ障・人見知りさんならなおのこと困難ですよね。

男女交際の先に結婚を考えているのなら、はじめから結婚願望の高い人が集まる婚活サイトを利用して異性と出会いましょう!

独身証明書って何?婚活において重要な理由と取得方法や使い道を紹介

婚活サイトなら趣味や価値観など、自分に合った異性を紹介してもらえる

あらかじめ自分のプロフィールを設定しておくと、システムが自動的に趣味や好み、性格が合う人や自分が求める条件に当てはまっている人だけを紹介してくれます。

コミュ障・人見知りさんでも、同じ感性趣味好み立場の人であれば、コミュニケーションが取りやすくなります。

最初は顔を見ずに交流できるから会話が苦手でも安心

コミュ障や人見知りの人は、相手の顔を見て話をするのを苦手としている人が多いですが、話すのは苦手でも、文章を作るのは得意というコミュ障・人見知りさんは多いハズ。

婚活サイトであれば実際の異性と対面する前に、メッセージでコミュニケーションをすることになります。

メッセージを通して人となりが相手に伝わっていれば、実際に会った時にうまく話せなくても、良い解釈をしてもらえて関係が進むこともあるのです。

またコミュ障・人見知りさんも、全くの初対面の人よりもネットを介してある程度知り合っている人のほうが、対面した時に緊張が和らぎますよ。

婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

コミュ障・人見知りの人の婚活体験談

人見知りなのでSNSサービスを活用した婚活をしました

匿名希望 主婦 女 20代

私は以前、SNSサービスを活用して婚活をしていました。

 

私が様々な婚活サービスの中からSNSサービスを選択した理由は、人見知りであるからです。

 

婚活パーティー等はハードルが高く、一緒に参加するような友人もいません。

仮に参加したとしても、うまく喋ることができないと思います。

 

そのため、まずはメールでのやり取りを行いたいと思い、SNSサービスでの婚活を始めました。

また、仕事も365日24時間営業の職場でシフト制だったため、うまく休日を利用することが難しかったという理由もあります。

 

登録方法はプロフィールと男性に希望する条件を入力するだけでよいので、簡単です。

登録完了すると、すぐにたくさんの男性からのメールが寄せられました。

 

仕事をしながらでも、帰宅後にメールのチェックをすることができるので便利ですが、希望する条件に該当しない男性からのメールも多数あるのが現状だと思います。

 

男性側の利用者の方の話によると、女性側とは違いメールが来ることはほとんどないそうです。

数打てば当たると思う男性も多いのかな、と思いました。

 

メールのやり取りをしていく中で、数人の男性と実際の連絡先を交換しました。

やはり実際に会ってみなければわからないことも多いです。

 

何度もやり取りを交わしているので、初対面ではありますが何とか会話ができそうだな、という思いもありました。

 

ただ、メールでは楽しいけれども実際に会うとあまり話が弾まないなと思ったり、価値観が合わないなと感じました。

 

もちろん、相手の男性もそう感じていると思います。

やっぱり、最終的には実際に会って楽しいかどうかが重要になると思いました。

 

ここで注意すべきは、一対一で会うことになるのでリスクも伴うということです。

 

相手の男性の車で移動したのですが、後で話すと友人からそういう行為は危険だと窘められました。

幸い何事もありませんでしたが、中には誠実に婚活している訳ではない方もいるそうです。

しかし、もちろん誠実に婚活されている方も多くいらっしゃいます。

 

実際に、私はそこで出会った男性と交際することになりました。

実はメールではあまり好感を持てない部分もあったのですが、実際に会うと初めて会った気がしないくらい楽しく過ごせたのです。

交際も順調に進み、その彼と結婚しました。

 

メールでのやり取りを行い、自分のペースで段階的に仲良くなれるのがSNSサービスの魅力だと思います。

 

ただし、最初からお互い顔が見えない状態なので、やはり最終的には会ってみなければわからないことが多いです。

そこで知り合うことができたというご縁を、慎重に、大事にしていけば素敵な結婚に近づくことができるのではないかと思います。

コミュ障や人見知りなら仲介型結婚相談所でプロと二人三脚の婚活をしよう!

仲介型の結婚相談所とは、プロの婚活カウンセラーさんが異性との出会いからお付き合いまで、つきっきりで婚活をサポートしてくれる結婚相談所のことです。

料金は高めになりますが、その分サポート体制が充実しています。

異性との出会いにおいても、自分のプロフィールと希望条件から相手を探し、出会いのセッティングやお断り・お付き合い中のアドバイス、お見合いの立会まで行ってくれるところもあります。

婚活サイトのようにメッセージのやり取りも苦手という人は、ぜひ仲人型の結婚相談所を検討してみてください。

結婚相談所おすすめランキング!評判や料金プランを徹底比較!

コミュ障・人見知りを克服しよう!婚活パーティーへ参加する

コミュ障や人見知りを少しでも克服したい!そんな人には、婚活パーティーの参加をオススメします。

婚活パーティーでは参加すれば必ず異性と対面できるので、コミュ力を鍛えるには絶好の場。

まずはコミュ障・人見知りさんでも楽しめる婚活パーティーから参加し、ある程度コミュ力が付いてきたらそれ以外の婚活パーティーにも挑戦してみましょう。

婚活パーティーの良いところは、単発で参加できるので思い立った時に参加することができますよ。

オクテ限定婚活パーティー

婚活パーティーの中でも、オクテさん限定パーティーなら、コミュ障・人見知りさんでも参加しやすいですよ。

集まるのはオクテな人ばかりで、オクテさんでもゆったり交流できるようなイベントに設計されています。

婚活パーティーおすすめランキング!口コミと人気・評判を徹底比較

趣味コン・体験型パーティー

料理や陶芸、ハイキングやウォーキング・ボーリングなど、趣味やスポーツを体験しながら異性と出会える婚活パーティーもあります。

こうした体験型パーティーなら、異性と正面から向き合うことが少なくてすみ、一緒に料理をしたり同じ景色を見ることで親近感につながります

また、料理好きや山好きスポーツ好きなど、同じ趣味や価値観の異性と知り合えるので、あまり緊張せずに楽しめますね。

まとめ

コミュ障や人見知りの人には、婚活サイトや仲人型結婚相談所を利用したり、婚活パーティーに参加してコミュ力をあげることで成婚できる可能性が高まります。

婚活では異性とのコミュニケーションの連続です。

多くのコミュ障・人見知りさんが、異性と対面を繰り返すうちに苦手を克服し、成婚しています。

はじめての時は誰でも緊張しますが、2度3度と回を重ねるごとに緊張もほぐれ、会話力もあがっていくので、まずは自分でもギリギリできることから、婚活をはじめましょう。

> 結婚相談所おすすめランキングはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!