婚活と恋活の違いとは?自分にはどちらの活動がベスト!?

婚活ブームが訪れると、それに便乗するかのように恋活ブームもやってきました。

ですが、婚活と恋活の違いをしっかりと説明できる人って案外少ないものなのです。

「どちらにも興味があるけれども、婚活と恋活の違いがわからないから、なかなかスタートできない」

「どちらも大差ないと思うから、取り敢えずどっちにも参加しよう」

なんて曖昧な考え方で活動している男女も少なくはないのです。

ですが、どちらの特徴も曖昧でわからないまま参加してしまう婚活、恋活は目的が違うので、いざ参加して、『なんか違う?』ということになりかねません。

時間の無駄にならないようにするためにも、婚活、恋活の違いについてまとめています。

▼ 婚活アプリのおすすめランキングはこちら
【2018年】人気のマッチングアプリおすすめランキング!口コミを徹底比較!

婚活・恋活の違いを把握しよう!

この記事では、惑わされやすい婚活と恋活の違いを含めながら、それぞれの特徴を項目ごとにまとめています。

自分の気持ちに当てはめながら、比較してみてくださいね。

どのような人がターゲット?

婚活

  • 真剣に結婚相手を探している
  • 一年以内の成婚を目指している
  • 周りが結婚ラッシュで自分も肖りたい
  • 子供を産み育てたい
  • 結婚をして社会から認められたい
  • 結婚適齢期と呼ばれる年代になった
  • 再婚を希望している
  • 家族や親戚から結婚を急がされている

恋活

  • 気軽に飲みに行けるような異性を探している
  • 恋人とよべる人が欲しい
  • 結婚はまだ先だけど、その前に恋愛経験を増やしたい
  • 婚活のステップアップにつなげたい
  • 恋人いない歴が長いので恋愛の仕方がわからない
  • 男女交際の場がない、出会いがない
  • 失恋のトラウマで恋愛に臆病になっている

最終的なゴールは?

婚活

安心して一生を共にできる伴侶を見つけ、結婚までたどりつくこと

恋活

一緒にいて楽しい、ドキドキするという気持ちになり、お互いを彼氏、彼女と認め合う仲になること

年齢層は?

婚活

30代〜40代中心で、シニア婚活も含めれば50代も活動

恋活

20代中心

出会いの場は?

婚活

結婚相談所、婚活パーティー、婚活アプリ、お見合い

恋活

恋活パーティー、恋活アプリ、恋活パーティー、合コン

パートナーに求める心理面

婚活

  • 「経済力や生活力は充実していてほしい」
  • 「仕事の安定」
  • 「子供が好きだといいな」
  • 「相手の親もしっかりした人だといいな」
  • 「誠実さがほしい」

恋活

  • 「ドキドキさせて」
  • 「楽しませて」
  • 「いろんなイベントに行こう」
  • 「彼氏彼女として大切にしてほしい」
  • 「容姿も考慮したい」

コストのかかり方

婚活

婚活のアドバイスやフォローの行き届いた結婚相談所にお世話になる場合、成婚料を含めた数十万円のコストが発生する事になるでしょう。

成婚退会に破談になるケースを考えると、リスクは高めです。

恋活

恋活にかかる費用は、婚活パーティーの数千円や、恋活アプリなどの月額料金数千円などです。

結婚相談所のような高額な費用はかからないため、恋活中の費用負担にストレスを感じることは少ないでしょう。

トラブル

婚活

結婚相談所では身元の確認やセキュリティがしっかりしているため、不正などはほとんどないでしょう。

ですが、中には退会しても成婚料の未払いなどでトラブルになるケースもあります。

恋活

恋活中の男女が主に使用する婚活アプリや、街コンなどのパーティーでは、サクラやヤリモクと呼ばれるような、恋活以外の目的で参加している人とのトラブルがあるでしょう。

婚活・恋活どちらも出会いの一歩となる!

この記事では、婚活と恋活の違いを様々な角度から説明しています。

ですが、ひとつだけ言えることは、婚活、恋活どちらも出会いの第一歩となる事は認識しておきましょう。

どちらに関しても、スタートした時点で、様々な異性との出会いがある事だけは間違いないのです。

恋活をしてから婚活をしてみる!

恋活、婚活のどちらかで迷っているならば、最初は恋活からスタートするのもオススメです。

なぜなら、恋活は婚活よりも気軽な気持ちでスタートできますし、婚活ほどプレッシャーを感じません。

また、恋活で恋愛経験をたくさん積んでから婚活をすると、異性に対しての接し方がスムーズになり、レベルの高い婚活ができるでしょう。

しかも、恋活で異性の気持ちを熟知するため、婚活の成婚退会後もトラブルなくスムーズに結婚できるのです。

「初めから、婚活をするのはまだ敷居が高い」と感じている方ならば、恋活をステップアップにすると良いでしょう

どちらも試してみる価値あり!

恋活、婚活で迷うならば、どちらも試してみるのはいかがでしょうか。

例えば、上記でも述べたように恋活、婚活で求められるパートナー像には違いがありましたよね。

恋活でうまくいかないと嘆いている方は、婚活に移行すると成功する場合が多いです。

残念ながら、恋活では、あなたを理想としてくれる異性はいなかったけれども、婚活ならば理想としてくれている異性がいると言う場合は多いにある事ですよ。

恋活や婚活は知識やマナー、ノウハウが得られる聖なる場!

恋活や婚活に参加すると、ある程度の時期にパートナーができないと落ち込んだり、自信を失くしたりもしますよね。

これが正直な人間の心理です。

ですが、こうした恋活や婚活に参加する事で、専任スタッフによる婚活ノウハウを伝授してもらえます。

恋活・婚活パーティーで成功例、失敗例を直に見たり体験できたりするでしょう。

これについては、恋活 婚活の違いはありません。

「失敗は成功のもと」といわれるように、様々な異性に出会い、失敗を重ねる事で、自分も知らないうちに成長しているものです。

「恋活、婚活どのように違うのか?」を試行錯誤するよりは、迷ったら恋活からスタートして自分の恋愛心理を高めていってくださいね。

30歳以上で出会いを求めるならば婚活、恋活のどちらをセレクトする?

婚活か恋活かの違いが分からず、どちらに参加するか迷いやすい年齢があります。

それは、ズバリ30歳前後でしょう。

なぜならば、この年齢は結婚適齢期と呼ばれはじめる時期なのです。

ですから、「恋活で恋人を作ってゆっくり恋愛を楽しむ暇はないのかな?」

「結婚に向けた婚活の方が効率良いのかな?」

などと気持ちの迷いが生じます。

そんな時は、婚活、恋活の違いを把握した上で、自分の置かれている立場を考慮しながら決めてください。

例えば、

  • 恋愛経験が乏しいから、経験を積んでみたい
  • まだ結婚を急いでいないけど楽しく過ごせるパートナーが欲しい

という人は、あまり堅苦しくない恋活からスタートするのがオススメです。

また、

  • 周りが結婚ブームだから焦っている
  • 早く赤ちゃんが欲しい!
  • 「結婚は?」と聞かれてなんとかしなければ…

という意思が強いならば、間髪入れずに、婚活からスタートしましょう。

まとめ

単刀直入に言ってしまえば、婚活と恋活の違いは恋人作りか結婚相手作りかの違いです。

また、どちらかといえば恋活の方が間口が広く、気軽にスタートできるでしょう。

いっぽう、婚活は一生を共にする相手と出会えるための、ちょっぴりハードルの高い活動です。

今自分が置かれている年齢や、「恋人が欲しいのか、結婚相手が欲しいのか」などを考慮してセレクトしましょう。

そして、周りからのプレッシャーなども探りながら婚活か恋活かをセレクトして下さいね。

> 婚活サイトのおすすめランキングはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!