筋肉フェチやマッチョ好き女性の婚活はマッチョコンがオススメ!

筋肉からは、男らしさが滲み出て、頼もしく感じるのでしょう。

ここ数年、筋肉フェチマッチョ好きなどと呼ばれるような女性が増え続けています。

草食男子などと呼ばれるような、消極的な男子が増えているにもかかわらず、やはり女性は筋肉に相当のこだわりがあるのですね。

そんな筋肉質の男性に出会い、「恋愛」「結婚」にまで発展するには、どのような出会いの機会があるのかを説明します。

また、そのような婚活でマッチョ男子と結婚できたならば、どのようなメリット、デメリットがあるのかも解説します。

さらには、筋肉質男子が求める結婚相手にしたい女性の特徴なども見ていきましょう。

\街コンジャパンは利用者実績第1位/

マッチョコンを探す

※厳しい審査をクリアした街コンのみ掲載しています

マッチョ男子狙いで婚活する方法

筋肉質な男性といっても、ムキムキの筋肉が自慢のボディービルダーのような男性。

程よく筋肉のついたセミマッチョなどの男性がいますね。

他にも自衛隊や警察官、消防士などの特殊な職業でもこうしたマッチョ男子はたくさんいます。

このような男性達に出会う最適な方法はどのようなものがあるのかをご紹介します。

筋肉質の男性なんて、正直脱いでみないとわからないですよね。

実際に「筋肉質だと思って付き合ったら、実は贅肉でムキムキに見えた…」なんて珍的な話もある事でしょう。

ですが、今からご紹介する婚活方法は、最初から筋肉質の男子が参加するため、マッチョ男子が来るという事は間違いありません。

筋肉に特化した婚活パーティーマッチョコンで出会う

筋肉男子と筋肉好きの女子が出会える婚活パーティーを総称して「マッチョコン」と呼びます。

婚活パーティー企業によってパーティー名は異なりますが、筋肉を通じて男女をマッチングさせるという意味には変わりません。

筋肉に自信のあるマッチョ男子と筋肉フェチの女性が参加することで、カップル成立を目指すステキなイベントなのですよ。

筋肉フェチの女性なら、ぜひ参加する事をオススメします。

また、筋肉自慢ができるくらいの男性ならば、堂々とマッチョコンに参加してしまいましょう。

では、あまり耳にしないマッチョコンとはどのような婚活なのでしょうか。

詳しく見ていきましょう。

街コンジャパン

▼ 街コンジャパンの口コミはこちら
街コンジャパンなら出会い方いろいろ!参加した人の口コミ掲載

街コンジャパンでは、マッチョな男性とマッチョ好きな女性限定のマッスルコンが開催されています。

マッスルコンの概要を以下にまとめています。

企画によって条件や料金は変わりますので、詳しくは参加予定の詳細をご確認くださいね。

チケット料金
性別 料金
男性 7,000円
女性 3,200円

※無開催時の返金保証もあります。

参加条件
  • 独身で対象年齢である(女性、男性ともに20歳以上、当日は運転免許や公的証明書で確認)
  • 男性の場合、受付測定にて、「握力47㎏以上」又は「二の腕周り35㎝以上」
  • 筋肉がつきやすい職業に就いている(警察官、自衛隊、消防士、ガテン系など)
  • アスリートである
  • 学生時代に体育系部活に励んだ経験
  • ジム通い続行中
  • プロテイン、ささみを飲用、飲食中など

これら、筋肉質な体に関連している経歴やエピソードなどのアピールポイントがあれば良いでしょう。

MEMO
当日は軽いストレッチなどをするシーンもあるため、動きやすい靴や服装の着用が条件
マッスルコンの流れ

受付で年齢確認や、条件である測定などをおえたら、全員乾杯でイベントがスタートです。

約40分の交流タイムはもちろんの事、マッチョ系企画ならではのストレッチタイムや腕相撲大会などで、たくさんマッチョ男子と交流できますよ。

もちろんマッチョ系男子も筋肉をアピールできる最高のスポットです。

ちなみに、お食事は筋肉維持を伺わせるマッチョを意識したお料理ばかりが用意されています。

鶏むねや野菜中心のヘルシーメニューなら、ダイエット中の女性でも安心していただけますね。

\街コンジャパンは利用者実績第1位/

マッチョコンを探す

※厳しい審査をクリアした街コンのみ掲載しています

ホワイトキー

▼ ホワイトキーの口コミはこちら
全国各地で開催してるホワイトキーのお見合いパーティー!口コミは?

ホワイトキーの企画では、細マッチョ限定や体育会系の男性に限定された婚活パーティーが開催されています。

いかにもムキムキよりは、細身のマッチョが好みという方にはぴったりの企画もありますよ。

ホワイトキーが開催する、「体育会系細マッチョ男子×35歳までの女子」を一例に、概要をご紹介します。

チケット料金
性別 料金
男性 5,000円
女性 1,000円

※無開催時返金保証あり

参加条件
  • 独身、対象年齢であること(女性24〜35歳・男性25〜38歳)
  • 男性は体育会系、年収400万円以上
  • 細身のマッチョである事が前提(細身なのに筋肉質な体型男子)
体育会系細マッチョ男子×35歳までの女子パーティーの流れ

受付で年齢確認を終了したら、プロフィールシートを記入(10分前の来場がスムーズ)します。

次に、企業独自のコンピューター分析で、中間印象や、カップル率を予測します。

(指名した相手とカップルになる確率などが分かります)

カップルが成立したら、男性から女性へお声がけをし、終了です。

\ホワイトキーはカップル率45%/

パーティーを探す

※WEB予約で500円OFFのサービスあり

婚活サイトで“筋肉好き”コミュニティに参加

「筋肉を鍛えている人」「筋肉自慢したい人」「アスリートの人」「筋肉フェチな女性」「細マッチョ好き」など、筋肉好きな人が集うコミュニティは計り知れません。

そのようなコミュニティに参加する事で、筋肉質な男性と筋肉フェチな女性がカップルになる確率は高まるでしょう。

ペアーズ

▼ ペアーズの口コミはこちら
ペアーズ(pairs)は婚活におすすめ?アプリの口コミ評判や特徴を解説

婚活アプリ大手の「ペアーズ」では、こうした筋肉を通じて出会いの場を提供してくれますよ。

ペアーズの費用

ペアーズは無料会員として加入する事もできます。

その際、メッセージが無制限です。

さらに、プランの契約をすれば効率よくマッチングができるでしょう。

ペアーズの料金例は以下の通りです。

プラン 料金
1ヶ月プラン 3,480円/月(クレジット支払い)
3ヶ月プラン 2,280円/月(クレジット支払い)
ペアーズに加入後の流れ

ペアーズは豊富な条件や価値観、相性などからお相手を選べる画期的な機能を誇るマッチングサービスです。

しかも、最先端技術である人工知能A Iで愛想度がわかります。

これなら、婚活をする暇もなく筋トレに勤しむ男性だって気軽に婚活できてしまうでしょう。

ペアーズで恋人ができた人は驚きの述べ15万人!

\ペアーズは利用率No.1/

無料登録をする

※安心安全に利用できる仕組みが整っています

結婚相談所

最近は、高収入な自営業者や大手企業に勤めている男性でも筋トレを趣味にしている人が多いです。

それだけ、筋トレが世間一般に広まりつつあるのですね。

特に、営業マンなどは、1日に外回りする時間の方が多いわけですから、ある程度足腰を鍛えたり体力をつけたりしたい気持ちから、ジム通いする男性も多いのです。

こうした営業マンや自営業者は、一定の収入のある人が多いため、結婚相談所のようにコスト面でハードルが高い婚活法でも問題なく登録している事が殆どです。

他の場所で知り合うマッチョ系男子はチャラついたイメージで結婚に本気かどうか心配になるケースもありますが、結婚相談所で知り合う筋肉質な男性は、結婚を真剣に考えている男性なので安心です。

マッチョ系男子でありながら、高収入で安定した男性と知り合いになれるのは、結婚相談所ならではですね。

▼ 人気の結婚相談所ランキングはこちら
【2018年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

ジム通いする

筋肉質な男性に出会うためには、自分もジム通いをするなどすれば、筋肉質な会員男性と知り合うきっかけになるでしょう。

また、会員でなくインストラクターと仲良くなってお付き合いに発展する場合もありますよ。

最近は、筋肉を鍛える事に美学を持っている若者が多く、それを好む女性も増えています。

そのような事からも、ジム通いを出会いの場として足繁く通う男女も少なくありませんよ。

ジョギングで出会う

健康診断で体重の増を指摘された人や、健康思考の人が真っ先に始められるのが、ジョギングです。

ジョギングをスタートすると、意外にも、ジョギングしているのが自分だけでない事に気づくでしょう。

ジョギングを毎日継続していると、適度な筋肉は間違いなくつきます。

こうして近所の筋肉男性と知り合ったり、筋肉フェチ女性と仲良くなったりする事も良いですね。

消防士・自衛官などを紹介してもらう、パーティーに参加する

消防士や自衛官は日々、訓練に励みます。

そして、必然的に筋肉や体力のついた体が作られるでしょう。

このような特殊な職業についている男性を知り合いから紹介してもらうのも良いですね。

筋肉質な男性と特定してしまうのではなく、自衛官警察官消防士が参加する婚活パーティーなどに参加するのも筋肉質な男性に出会えるチャンスでしょう。

他にも現場職などに就いているガテン系男子も強靭な筋肉をつけたたくましい男性に間違いなしですね。

ちなみに、筋肉質な自衛官目当ての方は次に記載する自衛官だけをターゲットにしたパーティーにも参加してみてくださいね。

自衛隊プレミアムブライダル

▼ 自衛隊ブライダルの口コミはこちら
自衛隊プレミアムブライダルでの婚活!評判や口コミ・料金を解説

自衛隊プレミアムブライダルは、自衛隊OBが全面プロデュースし、30代中心の自衛隊と自衛隊と結婚したいと考えている女性をターゲットにしたパーティーです。

参加費
性別 料金
男性 自衛隊ブライダル会員5,000円
非会員6,000円
女性 自衛隊ブライダル会員5,000円
非会員5,500円

\業界唯一の自衛隊員限定サービス/

無料登録はこちら

※自衛隊員と結婚希望の女性限定

マッチョ男子と結婚した時のメリットとデメリット

婚活を通じてめでたくマッチョ男子とお付き合いする事になれば、いよいよ結婚となるでしょう。

そうなれば、筋肉フェチな女性としては、筋肉質な男性から一生守られる安泰感が得られて幸せですよね。

では、実際に筋肉質な男性と結婚したらどのような、メリットやデメリットがあるのでしょうか。

デメリット

洋服のサイズに困る(特注でコストがかかる)

筋トレを続けていれば、その筋肉はどんどん発達するでしょう。

「先月まで余裕で着用できていた衣服が次の月にはパツパツで着用できなくなってしまった」なんて事にもなりかねませんね。

しかも、カラダが大きくなるにつれて、衣類店に置いてある市販品ではサイズがないなど、筋肉マッチョな男性にとって都合が悪くなるでしょう

特注品を着用するという事はそれなりに、コストもかかる事になります。

しかも、しょっちゅう服を買い換えなければならないために衣類にかかる費用が増します。

食費がかかる

筋肉を維持するためには、体を鍛えるだけでは無理でしょう。

筋肉を作るためには高タンパクで低脂肪中心の食事が必要なのです。

こうした食材を常に取り揃えなければならない事と、プロテインを摂取しなければならない事が食費に影響を与えてしまうでしょう。

ちなみに、筋肉維持をするために野菜も必要ですが、最近は各地の災害などで野菜の高騰が避けられませんね。

野菜メインで筋肉づくりをしている夫ならば、食費のコスト高は避けられません。

食事に気を使う

食材にも費用が、かかる一方で、食生活も高タンパク、低脂肪を中心とした食事を作らなければならなくなるでしょう。

こうした食事内容は、鳥ササミや、ブロッコリーなどの野菜などが中心となるため、飽きずに調理する努力もしいられてしまいます。

ジム通いなどに費用がかかる

筋肉質を保ちたいと思っている男性の殆どが、ジム通いをしているでしょう。

特に本格的な肉体美を維持したいと思っている男性ならば、余計にジム通いは必須となるのです。

どこのジムも月8,000円〜10,000円相場の月謝がかかるでしょう。

年間90,000円〜120,000円の費用がジムに費やされるとなると、家計を切り盛りする妻にとっては痛い出費かもしれませんね。

筋トレ用品にコストがかかる

マッチョ系男子の中には、ジムに通う時間がないくらいに忙しい人もいるでしょう。

そのような男性が筋肉を維持するには、筋トレ用品を買い揃えて、家庭内で筋トレをする事になりますね。

筋トレグッズはダンベル2個セットで5,000円〜50,000円、腹筋マシーンで20,000円程度が相場です。

これらを買い揃えると、かなりの高額な筋トレ用品を用意することになるでしょう。

外食などがあまりできない

家族団欒の1つとして、ファミリーレストランや飲みなどに出かけたいものです。

ですが、筋肉を維持するためには、食事面で妥協できないのです。

外食などに出かけてしまえば、ついつい高カロリーな食事を摂取してしまうでしょう。

こうした外食を筋肉質の男性は避ける傾向にあるため、結婚してからも外食に出向く回数は少なめと言えます。

焼肉やお寿司が食べたくなっても我慢を強いられる事は多いでしょう。

お酒も一緒に飲めない

筋肉を維持するマッチョ系男子は筋肉組織を壊しやすいとされる飲酒を控えます。

ですから、お酒を毎晩一緒に飲んだり、飲みに出かけたりという気分転換のような事はあまりできないでしょう。

お酒でストレス解消していたという女性はそうした事ができなくなりますね。

別な方法でストレス解消する方法を見つける必要があるでしょう。

減量時期はストレスをためやすい

筋肉を作るためには、ボクシング選手並みに減量しなければならないですね。

ハードな筋肉マッチョを目指せば目指すほど減量期はストイックに過ごす事を強いられてしまいます。

そのような時はストレスを溜めやすくなりますね。

減量によるイライラを上手く解消しなければ、家庭の雰囲気もどんよりしてしまうでしょう。

周りからナルシスト扱いされる

筋肉質な男性は「自分の体を自慢したい!」と思っている人がほとんどです。

また、周りからは「その筋肉触らせて!」「すごく腹筋割れているね!」などとチヤホヤされるために、どうしても自分の筋肉美を披露したいのです。

そうした行動に、悪気はないのですが、周りからは「この人ナルシストなんじゃない?」なんて思われてしまう事もあるでしょう。

モテるため浮気の心配がある

人気急上昇中のマッチョ系男子ですから、周りの女性が放っておくわけがありません。

実際に、国内のファッション雑誌などではマッチョ男子が特集されるくらいにマッチョブームになっているのです。

男性側が「自分は既に妻がいるよ!」という事を周りにアピールしておかなければ、周りの女性からの誘惑もあるかもしれません。

彼が別の女性に目移りしないか不安になってしまう事もあるでしょう。

風邪をひきやすい

人間は、ある程度脂肪がついていないと外部の刺激を受けやすく、体感温度が保てなくなります。

脂肪が燃焼される事で体温が上がる仕組みがあるのです。

そうした事から考えても、筋肉の多いマッチョ系男子は風邪などをひきやすい人が多いでしょう。

洗濯物が増える

筋トレなどで多量の汗をかくため、下着やトレーニングウェアの洗濯物が多くなりますね。

洗濯物が増えるだけでなく、予備の下着やティーシャツを買い揃えておく必要もあります。

また、汗を拭くタオル類の洗濯物も増えるでしょう。

筋肉痛や足腰を痛めやすい

筋トレの中にはハードなタイプのトレーニングもあります。

中にはバーベルを持ち上げるなど、怪我と隣り合わせのトレーニングもあるでしょう。

また、怪我までしなくとも、筋肉痛や足腰を痛めやすいなどの心配も懸念されますね。

湿布を常備したり、行きつけの整骨院などを見つけたりしておく必要があるでしょう。

筋トレに時間を費やす

マッチョ男子は1日に数時間の筋トレに時間を費やす事も珍しくないです。

最近は会員になってしまえば、24時間いつでも通えるジムが増えています。

そうした中で、休日は朝から晩までジム通いをするマッチョ男子もいる事でしょう。

1日を筋トレに費やすとなれば、せっかくの休日に家族でお出かけなんてなかなかできないですよね。

筋トレを止めてしまう場合がある

筋トレを維持していなければ、理想の筋肉美は継続できません。

筋トレを止めた途端に筋肉が落ち始める事になります。

仕事が忙しくなったり、体調を崩したりして筋トレを継続できなくなる事もあるでしょう。

筋肉に惚れ込んで結婚した女性側としては、少々ガックリしてしまう瞬間かもしれませんね。

そうならないためにも、筋肉以外に彼の中にある魅力を見出しておきたいものです。

メリット

男らしさで包容力を感じる

筋肉は男のたくましさの象徴と思っている女性は多いはずです。

「筋肉質な彼の腕枕で毎日就寝したい」

「マッチョな彼にお姫様抱っこされたい」

そんな願望が結婚する事で叶うのです。

結婚したら、包容力を感じながら、お姫様気分も味わえるのですね。

一緒にいると細くスタイルが良く見える

少々ぽっちゃり型だったり、自分の体型に自信がなかったりする女性でも、マッチョ系男性の隣にいれば、スタイルが良く見えるでしょう。

筋肉質な彼が隣にいてくれる事で、細めで華奢な女性を演じられる事間違いなしですよ。

メタボ知らず

男性が筋トレに時間を費やす理由は、肉体美を磨き上げるためだけではありません。

筋トレをして筋肉を鍛えることで、血流や代謝が向上し、メタボ知らずの生活習慣病対策ができるのです。

友達の旦那様は中年太り気味なのに、自分の夫は引き締まった若々しい体型だなんて、嬉しい限りですよね。

精神的な余裕がある

ジムや自宅トレーニングなどで汗を流す事であらゆるストレスを解消してくれるでしょう。

ストレスが蓄積されていない精神状態は、妻や子供に対しても優しく接してくれるはずです。

また、心に余裕があるためにパートナーの両親に対しても真心を持って優しくしてくれるでしょう。

周りから羨ましがられる

筋肉がつくと体がキュッと引き締まり、若々しく見えます。

同じ年代の男性と比較しても一目瞭然でしょう。

こうした夫の容姿を周りの女性達は羨ましがる事間違いなしです。

また、セミマッチョな男性は紳士的なスーツからカジュアルなTシャツまで幅広いファッションが似合うでしょう。

強くて頼もしい

生活を共にしていくうちに、彼の強くて頼もしいシーンがたくさん見られます。

例えば買い物で重い荷物を持ってくれたり、妻が具合悪い時には抱き抱えたりしてくれたりと、マッチョだからこそ軽々とそうした事ができるのでしょう。

効果的なストレッチやマッサージなどをしてくれる

筋肉質な男性は、どこの筋肉のどの部分を伸ばせば良いかなどの筋肉に関連する知識が豊富です。

そのため、妻にもマッサージやストレッチを教えてくれるでしょう。

妻が肩こりや腰痛で悩んでいたら、専門知識をもって効果的なストレッチで症状を緩和してくれるはずですよ。

性欲が旺盛なので子作りがスムーズ

筋肉が増産される時には男性ホルモンも同時に増えることとなります。

男性ホルモンが増大すると言うことは、性欲も旺盛になるでしょう。

子供が欲しいと思っている夫婦にとっては、子作りがスムーズに行われるはずですね。

また、男性ホルモンが旺盛な男性の近くにいる女性も、女性ホルモンの分泌が活発になり、フェロモンが全開になります。

二人揃って男性らしさ、女性らしさを醸し出すお似合いの夫婦になれるでしょう。

婚活におけるセックスのタイミングはいつ?体の相性の大切さと考え方

活動的だから結婚生活も暇をしない

筋肉質な男性はとても活動的です。

寝てばかりの生活や食べてばかりの生活とは無縁です。

暇さえあれば庭仕事をしたり、スポーツをしたりとあらゆる筋肉を動かして活動的に生活するでしょう。

また、子供が生まれたら、色々な場所に自ら連れて行ったり、子供が幼いうちから、スポーツを教えたりと家族の先頭に立って活動してくれるはずです。

結婚生活に暇をする事はないでしょう。

マッチョ男子が求める結婚相手の条件

婚活パーティーや、婚活サイトなどで結婚相手を求めている男性は、結婚相手にどのような女性を求めているのでしょうか。

もし、結婚相手としてマッチョ系男子のハートを射止めたいのであれば、次のような女性像を意識してみてくださいね。

トレーニングに理解のある女性

筋肉美を維持するためには、週に4回〜5回の筋肉トレーニングが必須です。

そのためには、仕事以外の余暇を筋トレに使う事になるでしょう。

また、筋トレだけでなく食事面からのサポートも必要になってくるのです。

こうしたトレーニングや食事面のサポートをするのは、妻が主になりますね。

理解がなければ、喧嘩の原因にすらなってしまいます。

マッチョ系男子はとても忍耐強くて継続性も高いです。

つまり、一生トレーニングをするつもりでいる人がほとんどです。

そうした長いトレーニングに理解を示せる女性が求められるでしょう。

食事面でサポートしてくれる女性

食事面のサポートは絶対条件と言っても過言ではないです。

毎日のように高たんぱく質で低カロリー、低脂肪の食事を用意しなければならないのは辛いものがありますね。

また、こうした物ばかりでは、飽きてしまいますから、味付けも工夫しなければならないのです。

しかも、育ち盛りの子供がいたとしたら、別メニューで食事を準備する必要も出てくるわけですね。

自分にストイックな女性

筋肉を鍛えているマッチョ系男性は、自分にストイックに生活しています。

つまり、自分に厳しいのです。

そうした人にはやはり同じ価値観を持っているストイックな女性が適していると言えるでしょう。

自分に甘んじることなく強い女性が好まれます。

筋肉フェチな女性はこんな特徴を持っている

筋肉フェチの女性はどのような特徴を持っているのでしょうか。

男性は、婚活パーティーや婚活サイトで筋肉フェチ女性と出会ったら、次のような点を踏まえてお近づきになってみてくださいね。

筋肉フェチな女性はマッチョ系男子に次のような事を求めています。

不安で心配だから誰かに支えてもらいたい

幼い頃からのトラウマや、心配性の性格などでいつも「誰かがいないと寂しくて仕方がない…」という思いを抱いている女性も少なくありません。

誰かに支えてもらわないと生きにくい人もいるでしょう。

そんな弱い気持ちを支えてくれる象徴として、筋肉のある男性を理想としているのです。

筋肉はどんな時も男性の強さを表しています。

年収や学歴よりも男らしさに惹かれる

筋肉フェチな女性は、男性の年収や学歴にこだわりはありません。

第1条件が筋肉質であったり、細マッチョであったりすれば問題なしなのです。

ですから、筋肉質な男性がマッチョコンなどに参加すれば、需要と供給のバランスがとれて、必ずモテること間違いないです。

さらには、マッチング率も高まることでしょう。

こうした婚活の場ではどうしても学歴や収入を躊躇して、「自分は年収が低いから参加しても無理だろうな…」とコンプレックスを感じる男性もいますが、マッチョコンなら、年収や学歴よりも筋肉質な体をお目当に参加する女性がほとんどなので、堂々と参加してくださいね。

低年収でも婚活にチャレンジ!諦めない気持ちと強みを最大限にいかそう!

過去に頼り甲斐のない男性で失敗している

「過去にお付き合いした彼氏があまりにも頼りなくて苦労した」

「昔の彼がヒモのようにダラダラした性格のだらし無い人だった」

など、お付き合いはしていたものの、男としての頼りなさに幻滅してしまったことのある女性もいますね。

このような女性は「次に付き合う人は頼もしい人!」と決めているのでしょう。

スポーツが好き、アウトドア派の女性

スポーツやアウトドアが好きな女性は筋肉質な男性を好みます。

こうした女性は、女性自身も適度な筋肉をつけようと思っている事がほとんどです。

最近は女性も会員になれるようなジムも増えました。

こうしたジムで恋人同士仲良く汗を流す事を期待しているパターンもありますね。

今注目のスポーツ婚活!スポーツ好きで自然な出会いを求める人は必見!

まとめ

筋肉フェチ女性が結婚したいのは、やはり筋肉質なたくましい男性ですね。

こうしたマッチョ系男性と知り合う事ができるのは断然、マッチョコンと呼ばれる婚活パーティーです。

筋肉質な男性も、この機会に筋肉美をアピールして、マッチョ好き女性とのカップリングに期待をこめましょう。

また、マッチョコンが成功した暁には、デメリットはあるものの、マッチョ系男性の包容力に包まれて幸せな結婚生活が待っています。

男性の筋肉美を求めている女性や、筋肉質の男性は、マッチョコンをはじめとした婚活をスタートしましょう。

\街コンジャパンは利用者実績第1位/

マッチョコンを探す

※厳しい審査をクリアした街コンのみ掲載しています

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!