結婚式は出会いのチャンス?披露宴・二次会と出会いの機会がいっぱい!

異性と出会える場所は世の中に「出会いバー」「出会い喫茶」「相席居酒屋」「街コン」「婚活パーティー」など多くありますが、「知り合いの結婚式」も立派な出会いの場となります。

「結婚式で出会いとかあるの?」と感じるかもしれませんが、結婚式の参加者は新郎新婦の姿を見て、「私も綺麗な花嫁になりたい!」「俺も良い奥さんが欲しい!」という感情が働き、恋人がほしい気分になります。

そのため、披露宴・二次会で「列席者で良い異性いないかな~」と異性探しを行っている人は多いものです。

現に、結婚式をキッカケに出会ってそのまま結婚をした人は世の中に多くいます。

結婚式で出会いを探している人・これから結婚式に参加予定の人の為に、今回は結婚式で恋人探しをする際のコツと注意点についてご紹介していきます。

結婚式場主催の婚活パーティーって?実際の体験談や料金をチェック!

 この記事でわかること

結婚式が出会いのチャンスである理由

まずは、結婚式が恋人探しに向いている理由についてご紹介していきます。

異性と喋る機会が多いから

結婚式では異性と喋る機会がとにかく多いです。

新郎新婦と特に仲の良い友人は受付の担当を任される事が多いですが、受付は新郎の男性友人2人、新婦の女性友人2人で行う事が多いので、ここからでも異性との出会いは見込めます。

他にも披露宴で相席になったり、二次会で近い席になったりなど異性と喋る機会で結婚式では多くあるので、結婚式は恋人探しにとても適しているのです。

いつもよりも綺麗な格好をしているから

結婚式では男性も女性も普段よりもオシャレな格好で出席をします。

人は第一印象がとても大事です。

その第一印象を良くさせるのに結婚式は持ってこいの場なので、普段オシャレで無い人でも、結婚式の場では充分に外見で勝負をする事が出来るのです。

写真撮影など話しかけるチャンスがあるから

興味のある異性がいたら「すみません。写真撮影お願い出来ますか?」と頼む事でアプローチをする事が出来ます。

なので、もし早い段階でお気に入りの異性が見つかったら、写真撮影のタイミングでその異性に声をかけてみるのが良いです。

知り合いの幸せの姿を見て憧れるから

結婚式では知り合いのウェディングドレス姿を見られるので、女性の出席者は特に刺激を受けます。

しかも、周りに祝福される新婦はとても輝いて見えるので、それにより女性の出席者は「自分もあの子のようにウェディングドレスを着て周りからちやほやされたい!」となっていくのです。

同世代の異性と多く出会う事が出来るから

結婚式には新郎新婦の友人が多く集まりますので、出席者の年代はある程度、固まりやすくなります。

なので、同い年が多く集まる結婚式は恋活・婚活には持ってこいのなのです。

気の合う異性が多く集まるから

結婚式には新郎新婦と仲の良かった友達や知り合いが多く集まります。

当然ですが新郎新婦はお互いの相性がピッタリだからこそ結婚を決断したので、お互いの友人たちも同じタイプの人が集まりやすくなるのです。

披露宴や二次会で同じ席になる可能性があるから

披露宴や二次会では見ず知らずの異性と席の数の影響で相席になる場合があるので、ここからでも恋が生まれる可能性があります。

なので、もし運よく自分の好みの異性が近くの席になったら積極的に声をかけた方が良いです。

雰囲気がとてもメルヘンチックだから

結婚式の雰囲気はとてもメルヘンチックなので、出席者もその雰囲気に乗り「恋人を作りたい!」というムードになっていくのです。

異性の中にも恋人目当てで来る人もいるから

結婚式の出席者の中には結婚式は恋活・婚活に使える事を知っていて、式を出会いの為に使っている人がいます。

酔った人がいるからぶっちゃけた意見を言いあえる

結婚式ではアルコールも出るので、酔った勢いで普段は受け身の人も積極的になり異性に声をかけやすくなります。

仮に異性に振られたり周りに「おまえ、大事な席で何、女性を口説いているんだよ」と怒られたりしても「めでたい席でテンション上がっちゃって」と言い分けも出来ます。

結婚式で異性と出会うためのポイント

結婚式で異性と出会うためのポイントについてご紹介していきます。

清潔感を出す

結婚式で異性と出会う際は「清潔感」を大事にしてください。

結婚式の出席者は誰もがシャキッとした服装でやってきます。

それなのに寝ぐせがあったり、ボロボロの服を着て式に出席をしてしまったりしたら、悪い意味で目立ってしまいます。

なので、結婚式で恋人を作りたい人は清潔感のある服装に相手に安心感を与える笑顔を意識して式に挑むようにしてください。

異性の人も清潔感の無い人に声をかけられたら迷惑ですからね。

清潔感のある男性はモテる!婚活に成功する身だしなみの特徴とポイント

気配りをアピール

異性に好まれるには「気配りの出来る事」をアピールするようにしてください。

気配りの出来る人間を嫌う人間などこの世にほとんどいませんので、もし同席の人のコップが空っぽになったら「飲み物取りに行きますが何か持ってきますか?」と尋ねたり、写真を撮ってもらう人を探している人がいたら「私が写真を撮りましょうか?」と声をかけてみたりするのが良いです。

1回こちらが相手に対して良い事を行うとこちらが声をかけても相手は嫌な顔をせずに話に乗ってくれるようになるので、上手く行けばそのまま連絡先交換まで辿り着く事が出来ます。

新郎新婦を誉める

もし、隣に座った異性が新郎新婦に対して「あいつら全然お似合いじゃないよな」などとネガティブな発言をしていたら異性は「この人、性格悪い」となり連絡先交換など出来ません。

なので、好みの異性と喋る機会があったら「あの二人はお似合いだよね。どっちも性格良いし」「あいつが結婚すると聞いた時、めっちゃ嬉しかったよ」などとポジティブな発言をした方が良いです。

そうする事で異性は「そうそう、自分もそう感じている」と話に乗っかってくれやすくなります。

異性の事を誉める

異性の事を誉めるというのも少しやらしいかもしれませんが効果的です。

女性の場合は、好みの男性に対して「とても清潔感がありますね!」「とても性格良さそう!」「お話がおもしろいですね」などと誉めるのが良いです。

男性の場合は、女性に対して「笑顔が素敵ですね」「とても喋りやすいですね」と誉めるのが良いです。

大事なのは「内面」を誉める事。

外見を誉めてしまうと相手は「この人、軽い人だな」と感じてしまうので、あくまで相手の性格が魅力的だと伝えるようにした方が良いです。

「あなたの顔に一目惚れしました」「スタイル抜群ですね」などと言ってきたら相手は引いてしまうだけですから。

気になる異性が席を立ったら自分も立つ

気になる異性がもし飲み物を取りに席を立ったら自分も席を立ってさりげなくアプローチをした方が良いです。

二人っきりで話をする事で周りから「あいつ異性に声をかけているぞ。やらしいな」と思われずに済みます。

結婚式での感動シーンでは感情的になる

結婚式では感動シーンが多くありますよね。

例えば、新婦さんが両親に対する感謝の手紙を読んでいる途中で感動をして泣くなどです。

感動シーンで感情を出す事により、人間味のある事をアピール出来るので異性にアピールする事が出来るのです。

印象に残るような服装をする

インパクトのある服装をしていく事で、周りの同性に比べて目立つ事が出来ます。

「豪華な服」や「他の人と色の違う服」を着る事で、多くの異性から注目をされる事が出来ます。

ただ、あまりにも結婚式にふさわしくない服を着ていると非常識な人間と感じられるので注意してください。

スピーチ・余興は積極的に行う

結婚式はスピーチや余興などで目立つ場面が多くありますので、もしトークに自信があったり一発芸に自信があったりする人は積極的にスピーチ・余興に立候補をした方が良いです。

スピーチや余興で目立つ事で二次会などで異性から「スピーチ素晴らしかったでしたよ!」「余興のカラオケめっちゃ上手かったです」と話しかけられる可能性をグっと上げた事が出来ます。

受付・二次会の幹事を受ける

受付・二次会の幹事を受ける事でもスピーチや余興と同様にとても目立てますので積極的に引き受けた方が良いです。

新郎新婦に紹介してもらう

新郎新婦に「もし恋人を欲しがっている相手がいたら紹介してよ」と頼むのも1つの手。

新郎新婦も自分たちの為に結婚式に出席をしてくれた仲間に対して何かお礼をしたいと感じているので、もし時間に余裕が合ったら助けてくれるはずです。

なので、もし二次会などでお近づきたい人がいたら新郎新婦に「あの人どういう人?」「あの人は現在恋人いるの?」とそっと聞く事で自分に合うかどうかを知る事が出来ます。

スマホを見合う女友達友達の紹介での婚活は成功しやすい?友達の紹介のメリット・デメリット

二次会までの待ち時間を一緒に過ごす

二次会が開かれる間は結構ヒマになるので、そこで一人でいてヒマそうにしている異性がいたら積極的に声をかけてみるのも良いです。

1人でいる人はとにかく誰か喋り相手が欲しいと感じているので「こんにちは。お一人ですか?自分も一人なんですよ~」と声をかけてあげる事で相手も「良かった。話をしてくれる人みつかった」とホっとさせる事が出来ます。

友人と固まらず1人で行動をする

友人と固まって行動をしていると異性に声をかけにくいですし、異性からも声をかけられにくいので、なるべくなら1人で行動をするようにした方が異性との出会いを見込めます

積極的に話しかける

積極的に話しかけるのも結婚式で異性と出会うには大事。

結婚式で異性から声をかけられるのを待っていたら気付いたら式は終わってしまいます。

なので「どうせ1度しか合わないので振られても良いや」とポジティブになり積極的に話しかけるようにしてください。

先ほども書きましたが、写真撮影の手伝いをしたり1人でいる異性に声をかけたりすれば異性と自然な流れでアプローチ出来ます。

結婚式で出会いを探す際の注意点

結婚式で出会いを探す際の注意点についてご紹介していきます。

グイグイ行き過ぎない

グイグイアプローチをし過ぎると異性は引いてしまいますし、周りから「あの人、ナンパされていてかわいそう」だと哀れみな目で見られてしまいます。

なので、声をかけるのは積極的で良いですが、相手の反応が良くなかった場合は潔く撤退をするようにしてください。

不潔な服装で行かない

不潔な服装で結婚式に行くといくら顔がイケメン・美女でも異性はときめきません。

なので、結婚式では外見に気を使い出席をするようにしてください。

酔って迷惑をかけない

二次会でアルコールを飲み過ぎて暴れてしまう人はたまにいるのですが、それでは出会いどころか同性たちからも愛想をつかされてしまい結果的に友人を無くしてしまいます。

なので、結婚式でのアルコールは程々にするようにしてください。

シモネタは言わない

シモネタの言い過ぎは男性・女性ともに嫌がるので控えるようにしてください。

自慢をしない

確かに自慢をする事で自分のスペックの高さを周りに伝える事が出来ます。

しかし、自慢をする人は周りから嫌われやすくなるので、出会いを求めるならば、自慢をせず謙遜の出来る常識のある大人のキャラを演じますように。

なぜ高学歴なのに結婚できないの?その原因と対策を男女別に解説!

まとめ

このように結婚式では多くの異性と出会える立派な婚活スポットなのです。

結婚式の出席者は新郎新婦の姿を見ては「自分もああなりたい!」となりますし、同年代の人も集まるので、そこから恋が充分に芽生えるのです。

さらに、結婚式はオシャレな服装で挑めるので、普段よりも綺麗な見た目で異性とアプローチ出来るのも良いですよね。

結婚式で異性にアプローチをするには「さりげなさ」が大事なので、ガツガツしすぎないでくださいね。

「出会いが結婚式」というのはとてもオシャレなので、出会いを求めている人は結婚式で自分に合う相手をゲットしてください!

\婚活サイト&アプリの人気ランキング/

ランキングを見る

※すべての婚活サイト&アプリが比較対象です

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す