40代男性が成婚できるおすすめの結婚相談所!登録時の注意点は?

仕事に一生懸命でいつの間にか40代・・・、今からでも結婚して家族や子供が欲しい。

そんな40代の男性が、少しでも早く結婚するなら結婚相談所での婚活が近道です。

結婚相談所なら、日常生活ではなかなか出会えない結婚願望が強い女性とたくさん出会うことができ、スピーディーに結婚までたどり着くことも可能です。

ただし、数多くの女性から最高のパートナーを選ぼうと条件に固執すると、成婚が遠のいてしまいます。

ここでは40代男性結婚相談所で婚活するときの注意点と、活動のポイントをまとめました。

40代男性におすすめの結婚相談所もランキングで紹介していますので、興味のある方はぜひ一度ごらんください。

40代男性向け結婚相談所おすすめランキング

まずは、40代男性向けに厳選した結婚相談所ランキングをご紹介します。

料金・サポート内容・評判・出会いやすさ・申込件数など、すべての項目を総合的に判断したランキングになります。

なお、この記事で表示している価格はすべて税別表示となっています。

ツヴァイ

\ツヴァイは40代におすすめの結婚相談所/

資料請求する

※本気で結婚を考えている人のための結婚相談所

▼ツヴァイの口コミはこちら
ツヴァイの口コミや評判の比較、会員データや結婚できるかを徹底調査!

ツヴァイの基本情報

検索可能な会員数約30,293人
提携連盟日本結婚相談所連盟(IBJ)
男女比♂ 50:50 ♀
店舗一覧旭川、札幌、盛岡、仙台、山形、郡山、日比谷本店、八重洲、池袋、新宿、町田、赤坂見附、横浜、藤沢、千葉、幕張新都心、船橋、柏、さいたま、レイクタウン、水戸、高崎、宇都宮、長野、松本、甲府、新潟、富山、金沢、静岡、浜松、岡崎、名古屋、岐阜、四日市、草津、京都、大阪、難波、奈良、和歌山、神戸、姫路、岡山、広島、高松、松山、福岡、北九州、長崎、大分、熊本、鹿児島、那覇

ツヴァイイオングループが運営、全国56店舗を展開している結婚相談所です。

ツヴァイでは、男性会員の中心年齢層は40代で、41.5%と最も高くなっています。

30代が中心となる結婚相談所に比べると、同世代の多いツヴァイでならより婚活がしやすいといえるでしょう。

また、長年の実績と独自のノウハウでサポートしてくれるツヴァイなら、再婚を考えている人にもおすすめ。

年齢、環境も様々なあらゆる人たちの婚活をサポートしてきた実績があるから、初婚、再婚問わず「40代男性の婚活」にも十分に対応できるのです。

ツヴァイの「パーソナルサポートプレミアム」の料金

年間紹介保証人数
12名48名72名96名
入会初期費用145,000円
月会費10,500円14,000円14,800円15,600円
初年度活動費用271,000円313,000円322,600円332,200円

40代男性には特に、手厚いサポートで評判の高い「パーソナルサポートプレミアム」がおすすめです

40代男性は仕事も忙しく、なかなか婚活にまとまった時間を割くのは難しいという人も多いもの。

ツヴァイのパーソナルサポートプレミアムなら、そんな人の婚活を手厚くサポートしてくれます。

年間紹介保証人数12名のプランなら、初年度活動費用は271,000円になります。

40代男性にツヴァイをおすすめする理由
  • ツヴァイの男性会員の中心年齢層は40代!
  • 結婚を真剣に考えている人が登録しているから、成婚退会者は業界最大級の5,000人超え
  • 年間紹介保証人数に応じて、自分に合ったプランを4つから選べ、価格設定が変更できる
  • 成婚料は0円、月会費は紹介人数保証制なので安心!
  • 全国56店舗の業界最大級のネットワーク
  • 初婚、再婚問わず柔軟に対応、サポートしてくれる

\ツヴァイはイオンの結婚相談所/

無料の恋愛傾向診断へ

※本気で結婚を考えている人のための結婚相談所

パートナーエージェント

\パートナーエージェントは成婚率No.1/

まずは無料体験する

※3ヶ月以内に出会いがなければ登録料全額返金

▼パートナーエージェントの口コミはこちら
パートナーエージェントはどんな結婚相談所?特徴や口コミ評判をチェック!

パートナーエージェントの基本情報

検索可能な会員数約55,000人
提携連盟コネクトシップ
男女比♂ 40:60 ♀
店舗一覧札幌店、新宿店、銀座店、銀座数寄屋橋店、池袋店、上野店、丸の内店、町田店、八重洲店、渋谷店、横浜店、大宮店、千葉店 船橋店、高崎店、水戸店 、名古屋店、岐阜店、岡崎店、静岡店、浜松店、大阪店、なんば店、京都店、神戸店 姫路店 奈良店 広島店 福岡店、北九州店

パートナーエージェントは、10年の実績とその間蓄積された豊富なデータをもとに、会員ひとりひとりに合わせたサポートを提供してくれる結婚相談所です。

男性会員の年齢構成を見ると、「30代」「40代以上」がともに40%以上を占めており、40代以上の男性が不利にならないことがわかります。

パートナーエージェントの最大の特徴は、コーチングのスキルを備えた「コンシェルジュ」が活動をサポートしてくれること。

コンシェルジュは仲人とは違い、インタビューによって会員の結婚に対する理想や相手への希望をひとつひとつ明確にしていってくれます。

40代男性で本気で結婚を考えている人であっても、自分が望む結婚の形や理想の結婚相手についてしっかりと把握できている人は意外と少ないもの。

そのような曖昧な部分を、コンシェルジュが明確にしたうえで婚活を進めていくから、自分の望む相手に出会える確率もアップ、成婚率も高くなるのです。

パートナーエージェントのコンシェルジュとは?変更方法や相談の仕方は?

パートナーエージェントの料金

チームサポートコースソロサポートコース
入会初期費用125,000円80,000円
月会費16,000円14,000円
成婚料50,000円50,000円
初年度活動費用317,000円248,000円

パートナーエージェントには上記のように「チームサポートコース」と「ソロサポートコース」の2つの料金プランがあり、自分の希望する婚活の形に合わせて選べるようになっています。

パートナーエージェントの料金やサービス!他社と比較して費用は高い?
40代男性にパートナーエージェントをおすすめする理由
  • 成婚率28.6%は業界No.1
  • 40代以上の男性会員が4割を超えている
  • 専任コンシェルジュが、望む結婚の形を明確にしてくれる
  • 「チームサポートコース」「ソロサポートコース」から自分に合ったコースを選べる
  • 出会い返金保証があるのはサービスに自信があるから!

\パートナーエージェントは成婚率No.1/

まずは無料体験する

※3ヶ月以内に出会いがなければ登録料全額返金

エン婚活エージェント

\来店不要のエン婚活エージェント/

無料サービスを体験する

※3ヶ月以内に出会いがなければ登録料・月会費全額返金

▼エン婚活エージェントの口コミはこちら
エン婚活エージェントは来店不要、低価格で出会える!口コミ評判は?

エン婚活エージェントの基本情報

検索可能な会員数27,242人
提携連盟コネクトシップ
男女比♂ 48:52 ♀
サービス対象エリア東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、愛知県、岐阜県、三重県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県、滋賀県、群馬県、茨城県、栃木県、福岡県、静岡県、北海道、広島県

エン婚活エージェントは、エン転職などのエン・ジャパングループが運営する結婚相談所です。

結婚相談所では、入会時に一度は来店して直接話をすることを求められる場合がほとんどです。

そんななか、エン婚活エージェントは登録時に来店不要、オンラインでも相談できるため、店舗に出向くのは気がひける、まとまった時間は取れないという人でも登録可能な結婚相談所です。

結婚相談所の店舗に出向いて話を聞く、というのは仕事が忙しくなかなかまとまった時間が取りづらい人が多い40代男性には難しいことかもしれません。

そんな人にこそ、来店不要、オンラインでも相談できるエン婚活エージェントがおすすめなのです。

エン婚活エージェントの料金

登録料9,800円
月会費12,000円
初年度活動費用153,800円

エン婚活エージェントは、毎月6名以上という業界最高水準の紹介人数でありながら費用は他社のどこよりも低く抑えられており、圧倒的なコスパのよさで高い評価を得ています。

結婚を真剣に考えているとはいえ、婚活にかける費用はできるだけ低く抑えたいという人も多くなっています。

エン婚活エージェントなら、そんな要望にもしっかりとこたえてくれるのです。

40代男性にエン婚活エージェントをおすすめする理由
  • 成婚料やお見合い料は無料、他社と比較して圧倒的な低価格!
  • 登録時に来店不要、オンラインで相談可能なので忙しい40代男性にぴったり
  • 「毎月6名以上」の紹介人数は業界最高水準!
  • 会員は独身証明書を100%取得しているので身元確実で安心
  • 成果にコミットしているから、3ヶ月以内に出会いがなければ、登録料・月会費全額返金保証

\来店不要のエン婚活エージェント/

無料サービスを体験する

※3ヶ月以内に出会いがなければ登録料・月会費全額返金

40代男性が結婚相談所で婚活するのは難しいの?

40代男性が20代女性と結婚できる?いいえ、ほぼできません。

40代男性でも20代の若い女性と結婚する人はいます。

ただし、それは芸能人であったり高収入であったり、ごく一部のハイスペックな男性に限られます。

20代・30代前半までの若い女性には、20代・30代・40代はもとより50代以降の男性会員のアプローチが集中するため、結婚相談所に在籍する大半の男性会員よりも優れたスペックの持ち主でなければ、出会うことも難しいのです。

20代の若い女性と結婚を望む40代男性もいるでしょうが、よほどの高いスペックか、圧倒的な魅力をもちあわせている人でない限り、その希望は叶えられないと考えるべきでしょう。

年齢を重ねるほどお見合い承諾率は下がる

お相手となる女性の条件を、年齢30代から40代に設定したとしても、40代男性にはまだまだクリアしなければならない問題があります。

それは、女性がお見合いを承諾する率が年齢とともに下がってくること。

男性の年齢別お見合い承諾率
  • 30~34歳 7.7%
  • 35~39歳 6.6%
  • 40~44歳 5.4%
  • 45~49歳 4.4%

上記は結婚相談所IBJが運営している婚活総研の、総会員49万人を元に割り出したデータです。

男性が年齢を重ねるほどに、相手女性がお見合い申し込みを受ける可能性が下がることが分かります。

40代の男性がお見合いを申し込んでも、女性が受諾してくれるのは100人中4~5人となると、お見合いの成立自体がかなり難しいことが分かりますよね。

40代男性は結婚相談所でもメイン顧客層

40代男性だからこそ結婚相談所がおすすめな理由

お見合い承諾率が下がってくるからといって、40代男性にチャンスがないわけではありません。

むしろ、40代男性だからこそ結婚相談所で婚活した方がメリットがあるのです。

婚活サイトやアプリで40代の男性が婚活しても、マッチングしない場合がほとんどでしょう。

それは、婚活サイトやアプリには20代、30代の男性会員が圧倒的に多く、40代男性は年齢だけで多くの女性の対象から外れてしまうからです。

その点結婚相談所なら、30代、40代の男性会員がほぼ同数という構成のところが多く、ライバルが減るのでチャンスが広がります

このような理由から、40代男性が婚活するなら結婚相談所がおすすめなのです。

40代独身男女が結婚できる確率は? 婚活卒業するために心がけること!

結婚相談所の40代男性会員の割合

昨今の晩婚化と婚活ブームにより、結婚相談所の男性会員のメイン顧客層は40代が占めています。

男性会員で40代が占める割合
  • ゼクシィ縁結びエージェント 33%
  • ツヴァイ 43.7%
  • 楽天オーネット 36%
  • パートナーエージェント 46.9%
  • IBJメンバーズ 40.1%

大手相談所各社とも、40代が軒並み30~45%を占めており、男性会員の2~3人に1人は40代ということが分かります。

40代男性が結婚相談所に入会するのはごく普通のことと言えるのです。

結婚相談所でなら40代男性も出会える、結婚できる!

ぜひ今の生活サイクルで、独身女性との出会いはどのくらいあるか、振り返ってみてください。

日常で頻繁に出会いがあり、彼女に困らない40代男性はともかく、大半の男性は女性との出会い自体少ないはずです。

どんなに収入が安定していて職業がしっかりしていても、さらに家族構成に問題がなく初婚だとしても、40代男性が今までどおりの生活をしていて結婚できる可能性はとても少ないのです。

待っていても全く出会いがないのですから、そのままでは結婚することはできません。

しかし結婚相談所に入会すれば、確実に結婚を希望している独身の女性と出会うチャンスが得られます。

結婚相談所をフル活用し、周りの意見も取り入れ、しっかりと自分を見つめて婚活を行えば、40代男性でも結婚は十分に可能なのです。

失敗しない結婚相談所の選び方は?比較すべきポイントと注意点!

口コミからわかる!40代男性が婚活する際の注意点

40代男性が結婚相談所で婚活していく際に、注意すべき点がいくつかあります。

結婚相談所で婚活をサポートする立場にある相談員の方の口コミとともに、それらの注意点をご紹介していきます。

高望みしていることに気がつかない

自分の希望の女性の条件をアドバイザーに伝えて、紹介してもらう仲人型の結婚相談所と、自分で希望条件を入力して女性を探すデータマッチング型

結婚相談所にはこの2つに分類できるのですが、どちらの相談所でも40代男性が陥りがちな失敗として、女性に対する希望が厳しいことが挙げられます。

第一条件の年齢を35歳までの若い女性に限定したり、外見で選り好みをしたり、収入や家事、性格など条件をつけるほど、該当する女性はごく僅かです。

そうして選んだ条件上パーフェクトな女性が、男性自身を選んでくれる可能性はもっと少なくなります。

特にデータマッチング型の相談所では自分で婚活を進めていく部分が多く、また全国の女性会員のプロフィールを閲覧できるため、自分が女性を選ぶ立場という意識が強くなります。

大勢の若く美人な女性のプロフィールを見ているうちに、40代の自分でも簡単に彼女たちに出会えると錯覚を起こしやすいのが最大の盲点ですね。

結婚相談所アドバイザーさんのお話

結婚相談所アドバイザー

最近は40代で初めて結婚相談所に登録しに来られる男性が増えてきました。

ほとんどの方が、プロフィールに特にひっかかる点もなく、見た目もさわやか。

それなのになぜかマッチングしないんです。

よくよく見てみると、相手に求める条件が厳しすぎる

「年齢は30歳までで共働き」など。

ご自分の年齢をもう少し自覚なさる必要があると思います。

結婚に向いている男性と向いていない男性の違いと結婚できない男性の特徴

人に相談したり意見を求めたしりようとしない

40代男性が結婚するには、結婚できなかったそれまでの自分から変わる必要があります。

服装や身だしなみ、食事のマナーや会話など、男性自身では気が付かないところに女性のNGポイントがあるかもしれないからです。

周囲の人や担当アドバイザーに意見を求め、身だしなみや会話セミナーに参加して、柔軟に吸収していきましょう。

せっかく結婚相談所に登録したのなら、活用しなければ損ですよ!

結婚相談所のアドバイザーさんのお話

結婚相談所アドバイザー

40代男性で収入はあるけどなかなかマッチングしない、お見合いしても2回めがない、そんな人の共通点はやはり「見た目」と「上から目線な話し方や態度」です。

スーツがヨレっとしていたり、無精髭や髪に寝癖がついていたり・・・それでは女性からは選ばれません。

  1. スーツはパリッとしたものを1着用意する。
  2. ヒゲは念入りに剃る。
  3. お見合いの前には散髪に行く。

この3点を意識するだけで見た目もかなり違ってくるのに残念だなあ、と思うことが多いです。

上から目線については、自分で意識して気づいてもらうしかありません。

まあそれができる人はみなさん、早々に成婚退会されてますけどね。

清潔感のある男性はモテる!婚活に成功する身だしなみの特徴とポイント

思い込みでうまくいかない婚活を続け、諦めてしまう

婚活でうまくいかない大きな理由は、男女の考え方のズレにあると言います。

男性が少しでも若い女性を求めるのに対し、女性には同年代の男性が一番人気で、この男女間の希望年齢のズレが、成婚できない原因です。

30代前半までの若い女性から見ると、40代男性は子供が成人する前に定年退職する可能性があり、子育てのパートナーとして不向きと捉えている人が多くなります。

一方で男性は、30歳前半までの女性でなければ子供がもてないと思っている人が多いのですが、30代後半から40代の女性が子供を授かる例も多いもの。

また不妊の理由の1/2は男性側に問題があるといわれており、男性の加齢によって、たとえ女性が若くとも子供が望めないケースもあるのです。

子供が欲しいからと若い女性に固執するのではなく、同年代女性やシングルマザー、バツあり女性など、広い視線で婚活を行えば、成婚する可能性は格段に向上しますよ。

バツイチ子持ちの婚活方法を解説!再婚するメリットと必要な心構え

結婚相談所で40代男性にお見合い申し込みは来る?

結婚相談所に登録したら、男性から女性に対してお見合い申し込みができるいっぽうで、女性から男性にお見合い申し込みが来ることもあります。

そのようなとき、どんな対応をすればよいのかについてここでは解説していきます。

また、お見合い申し込みが来なかったり、申込みをしてもOKされないときはどうすればよいのかについても見てみましょう。

結婚相談所では女性の誘いも積極的に受けよう

結婚相談所では、誰しも積極的に行動しなければ成婚には結びつかないため、女性から男性にアプローチすることも多いのです。

そこで外見が好みじゃない、プロフィールがいまいち、年齢がちょっと・・・、などと理由を付けて断るのはもったいない。

自分好みではないと思っても、プロフィールで見た女性と、実際に会った本人の印象は変わるもの。

楽しく話が弾めば、一気に相手女性に好感が湧くかもしれません。

たとえその女性と成婚にいたらなかったとしても、お見合いをしてみることで得られるものは必ずあるはず。

なにより、女性からアプローチが来たということは、好感を持ってくれている女性がいるということです。

せっかく女性からアプローチがきたなら、ピンと来ないからと断るのではなく、デートの練習や会話の特訓だと思って積極的に会いに行ってくださいね。

自分の好みではないからとお見合いの申し込みを断ってばかりいると、そのうちに申し込み自体が来なくなりますよ。

お見合い申し込みがこない、申し込みしてもOKされないときは?

20代、30代の男性会員もいる結婚相談所で婚活していく中では、40代男性への申し込みが少なくなるのは当然のなりゆきといえるでしょう。

お見合い申し込みがこない、申込みをしてもOKされないときは、担当アドバイザーにそのことを伝えて、相談してみるのが近道。

もしかすると、自分では気づかないうちに相手に求める条件が厳しくなり「高望み」と言われる状態になって敬遠されてしまっているのかもしれません。

自分の気持ちをアドバイザーにきちんと伝えて話をすれば、プロフィールや相手への条件設定などでもっとできることはないかについて、相談にのってもらえますよ。

結婚相談所で結婚できない人の特徴と結婚できる人との違いを知ろう

40代男性に女性が求めるものは?

では女性が、40代男性とお見合いする際にもとめているのはどんなことなのでしょうか。

それを知って婚活することで、出会いの質も幅もぐっとアップするはずです。

経済力

婚活をしている女性で男性に経済力をもとめない、という人はほぼいません。

40代男性となればなおさら、女性から経済力をもとめられるのは当然のことになります。

40代で結婚相談所で婚活するなら、経済力は必須だと考えておきましょう。

対応力

何かあったときの対応の仕方には、その人の性格や人柄がにじみでるもの。

40代ともなればいろいろな経験を積んでいるはず、と女性は思っていますから、何かあったときにそれなりの対応はできて当然と思われています。

お見合い中、飲みのもがこぼれてしまったときの対応や、支払い時のスマートさなど、些細なことであっても女性はしっかり見ていますよ。

共感力

「上から目線」な話し方や態度がNGであることはさきほども述べましたが、逆に卑屈になりすぎて「下から目線」な男性も嫌がられます。

「僕なんかと会ってくれてうれしいです」のような下から目線な発言はやめましょう。

それよりも、相手の話を聞いたうえで、理解できると思うところについてはそのことをきちんと伝えるようにしましょう。

女性は共感してほしい生き物です。

くれぐれも、自分のことばかりを「上から目線」な態度で話し続けるのだけはやめましょう。

まとめ

現在日本では、生涯独身率が増加の一途をたどっている状況で、とくに男性の独身率が上昇している傾向にあります。

まだまだ大丈夫とタカをくくって相手を探していなかったという人、婚活に全く興味がなく仕事ばかりしていたという人、女性との交際や結婚が面倒で先延ばしにしてしまった人は、40代になってあきらめの境地に入ってしまう人も多くなります。

しかし現実には40代男性であれば、行動や積極性次第では十分に結婚できる年代だといえるのです。

結婚相談所には20代や30代をはじめ、同世代のライバルもたくさんいるため、目の前に広がりかけているチャンスをものにできるかは、自分の行動次第となります。

今まで一人で生きてきた分、譲れない点や妥協できない点、自分からアクションを起こすのが恥ずかしいということもあるでしょうが、そこはライバルに負けないために妥協したり許容範囲を広げていきましょう。

結婚したいと思ったなら、40代でも遅くないのです。

結婚相談所の資料請求が、幸せな結婚生活への第一歩かもしれませんよ。

\40代男性におすすめはツヴァイ/

資料請求する

※本気で結婚を考えている人のための結婚相談所

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す