結婚相談所で年収400万の男性の結婚はどうなっている?

年収は結婚相談所を利用する人の多くが気になる条件の一つで、中には年収が1000万円を超える男性との結婚を希望しているというケースも少なくありません。

そこで結婚相談所を利用して婚活をする場合、年収400万円という男性はどれくらいの需要があり、結婚相手の条件としてはどのような格付けになるのかについてまとめました。

【2018年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

年収400万円の人は多い少ない?年収400万円の人の割合

男性の結婚適齢期は20代後半~30代半ばといわれています。この年代の男性の年収を見ると、だいたい20代後半で400万円の年収にとどくという人が多くなっています。

そして結婚適齢期の30代では非常に多くの人が年収400万円台という数字になっています。

つまり結婚適齢期の男性の多くは、年収400万円くらいが平均値となり、年収400万円でも十分に結婚相手の条件として認められるといえるでしょう。

世代別男性の年収400万円の人の割合

  • 20代・・・24%
  • 30代・・・30%
  • 40代・・・16%
  • 50代・・・10%

結婚相談所でも年収400万円台の男性がボリュームゾーン

結婚相談所に登録している男性においても、やはり一般男性の年収の平均である400万円台の年収の人がボリュームゾーンとなっています。

つまり結婚相談所を利用している多くの人が、年収400万円台で結婚し、幸せを手に入れているということになります。

年収400万円の男性の職業は?どんな職業の人が年収400万円くらいなのか

では結婚相談所に登録している男性で、年収400万円以上をもらっている人の職業はどうなっているのでしょうか。

結婚相手に求める条件として、職業という項目を重視する人もいますが、どんな職業だと年収400万円を超えることができるのか見てみましょう。

年収400万円以上の男性の主な職業の割合

  • 建築、不動産関連・・・26%
  • IT、通信関連・・・25%
  • 商社、流通関連・・・24%
  • サービス業・・・23%
  • メーカー勤務・・・22%
  • メディア・・・22%
  • 小売、外食関連・・・22%
  • 金融関連・・・20%

年収400万円の人は結婚したいなら結婚相談所を利用すべし

上記のように、年収400万円の人は結婚相手として十分に認められるほどの年収があるということになります。

しかし女性の求める年収の理想が高すぎると思いこみ、自分の年収に自信がなく婚活を躊躇しているという男性も多いものです。

女性が結婚相手の男性に求める年収、いったいどのように思っているのかをご覧ください。

女性が結婚相手にのぞむ年収額の割合

  • 年収500万円以上・・・36%
  • 年収300万円以上・・・30%
  • 年収は関係ない(気にならない)・・・17%
  • 年収700万円以上・・・13%

年収400万円あれば結婚相談所でモテる

上記のように、相手の条件として高額な年収を求めているという人はほんの一握り、多くの人は年収を気にしていない、または年収300万円以上あれば良いとしています。

つまり年収400万円の人は、結婚相談所でかなり高条件ということになり、女性からの支持を集めることができるということになります。

年収400万円以上あって真剣に結婚したいと考えているのであれば、結婚相談所に登録して婚活をしない手はありません。

年収400万円なら結婚後の生活もでき、さらに共働きで余裕も生まれる

結婚相談所で婚活している人の多くは、結婚後の生活レベルを考えて相手の年収を決めています。

優雅な生活を満喫したいという人は非常に高額な年収をもらう、ハイスペックな相手を探しているという場合もあります。

しかし結婚を真剣に考えて登録している人の多くは、結婚後の生活は平均的なもの、ごく普通のある程度安定した結婚生活をしたいと思っています。

年収400万円あれば、結婚後二人の生活は十分にしていくことができますし、節約して子供が生まれた時のための貯金も可能だといえるでしょう。

さらに結婚後共働きをしたい、仕事を続けたいという相手であれば、二人で働きより多くの収入を得ることができます。さらに生活に余裕ができ、十分幸せな結婚生活を送っていくことができるでしょう。

このように、年収400万円は決して条件としては悪くなく、むしろ結婚適齢期の男性の平均値ともいえます。結婚相談所に登録すれば、収入の条件としてふさわしいという場合がほとんどなのです。

まずは資料請求をして各結婚相談所のメリットや料金を比較してみる

年収400万円は結婚相談所の入会条件をクリアすることもできますし、多くの女性たちの年収の条件にも合格することができます。

そこでより理想に近い女性を見つけるため、スムーズに婚活をして結婚までの道のりを短縮するために、まずは複数の結婚相談所の資料を請求してみましょう。

結婚相談所では、それぞれ独自の取り組みをしていたり、ユニークなサービスを展開していることが多く、お得な料金で入会したり婚活できるような期間限定のイベントを開催していることも珍しくありません。

それぞれ結婚相談所の婚活方法やコンシェルジュの有無、女性会員の年齢層や紹介システムなどが異なるので、自分の理想の婚活のカタチを実現できる結婚相談所を探すところから始めましょう。

請求した資料で重視すべき点は?

資料請求した後では、各社の取り組みやシステムの違いを比較します。

重視すべき点としては、まずは料金体制をしっかりと把握しておきましょう。

月々の料金に加え、イベント参加費や紹介料、成婚料など、婚活にかかる全体としての費用を確認しましょう。

次にサービスの比較も重要です。実際に相手に出会うまでサポートしてくれるのか、日時やデートの場所までセッティングしてくれるのかによって、会える確率は格段に違ってきます。

まとめ

年収400万円の人は、結婚相談所を利用して婚活すれば、たくさんの人からのアプローチをもらうことができ、結婚できる確率もかなり高いといえます。

しかし年収400万円の男性の多くは、自分の年収に自信がないという人が多く、結婚に後ろ向き、婚活も消極的だという人が多いものです。

前述のように、年収400万円は十分に需要がある条件で、結婚相談所に登録すればきっと運命の相手との出会いが待っているでしょう。

結婚相談所は、自分とまだ見ぬ将来の伴侶との出会いを実現してくれる便利な出会いの場です。結婚は自分からアクションを起こさなければ、年齢とともにチャンスは少なくなっていき、待っていても実現することがありません。逆に待てば待つほどどんどん遠ざかってしまうものです。

年収400万円は十分な収入ということがお分かりいただけたら、ぜひ今すぐに結婚相談所で相手探しを始めましょう。

> 結婚相談所のおすすめランキングはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!