結婚に向いている女性と向いていない女性の違い!結婚できない女性の特徴とは?

人生の最大イベントと言っても過言ではない“結婚”。

女性の殆どが、「結婚して幸せな家庭を築きたい!」と思っていますね。

幼い頃からチャペルでのウエディングや神前での伝統的な花嫁姿に夢を抱いていた事でしょう。

ですが、現実を見れば「結婚に向いている女性」「結婚に向いていない女性」がいる事は事実です。

また、結婚したくても「結婚できない女性」もいるため、結婚とは一筋縄ではいかないと言ったところですね。

では、どのような女性が結婚に向いていたり、向いていなかったりするのでしょうか。

また、結婚したくても結婚できない女性はどのような原因があるのかをまとめます。

自分がそれに相当するからと言って、安心したり、諦めたりする必要はありません。

「これを機に、もっと頑張ろう」という気持ちや、「今までの自分を結婚に向けて変えてみよう!」などの気持ちに変えていけば良いのです。

▼ 人気の結婚相談所ランキングはこちら
【2018年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

結婚に向いている女性とは

よく、「家庭的な女性だね」なんて言われる女性っていますよね。

結婚に向いている女性とは、まさしくそんな家庭的な女性の事と言えるでしょう。

家庭的とは次のような事が自然体でできる女性の事です。

あなたは、いくつあてはまるでしょうか。

料理が上手い

男性からすれば、家庭的な料理をそつなくこなせる女性はとても魅力的です。

いざ、家庭を持ったときも、冷蔵庫にある余り物で、簡単に料理を作ってくれる女性に家庭の温もりを感じるものです。

だからと言って、必ずしも料理教室に通うなどしなくとも、自分の母親から教わるなどする事で十分に上達しますよ。

料理合コンは異性と親しくなりやすい!メリットと婚活当日の流れを確認

家事を効率よくこなす

洗濯、アイロンがけ、食器洗い、掃除など、あらゆる家事業を軽くこなしてしまう女性は結婚にはかなり向いています。

男性をたてる姿勢

昔と比較して男女平等な世の中にはなりました。

ですが、この時代に男性をたてられる女性は存在するものです。

彼の後ろを一歩引いて歩くような謙虚な姿は、良き女房と言った感じですよね。

母性愛がある

将来的に「子供が欲しい」と思っているカップルは多いでしょう。

女性が、他の子供にも優しい言葉をかけている姿や、男性にもお世話をやいている姿は母性の象徴ですね。

子供が産まれたら良き母となるでしょう。

結婚の先には妊娠出産という新たなしあわせが待っているはずですから、母性のある女性は結婚にも向いています。

尽くしてくれる

付き合っている時に、なにかと尽くしてくれる女性は、男性が仕事から帰ってきた時に安らぐ環境作りが上手です。

尽くすと言っても、旦那様が疲れて帰宅したら、軽いマッサージをしてあげるとか、リラックスできるように、一人にしてあげるなど様々な角度から尽くす事ができると良いですね。

苦難を乗り越える強い意志がある

結婚は男性と女性の共同作業のようなもの。

結婚後に訪れるのは、幸せばかりではなく、苦難もある事でしょう。

お付き合い中、「どんな事があってもこの男性となら、苦難を乗り越えてみせる!」と言う強い意志が芽生えていれば、結婚後、なんらかの苦難があっても乗り越えていけるでしょう。

まさに、二人三脚で頑張れる女性こそ、結婚に向いています。

結婚に向いていない女性とは

残念ながら、結婚に向いていない女性も存在します。

そうした向いていない女性は、自分を変えない限り、結婚したとしても苦労してしまうでしょう。

そんな結婚に向いていない女性の特徴は次のような人です。

家事を一切しない

料理から洗濯掃除まで、一切をしない女性や、苦手だと感じている女性は結婚後も苦労するでしょう。

特に、実家暮らしが長い女性は、家事の一切を親任せにしている事が多いため、家事ができないのではなく、やり方がわからないと言う女性も少なくありません。

自分勝手

何でも自分の思い通りにいかないとすねたり、優先権は常に自分と思っていたりする女性は、結婚後も「相手に譲る」という感情が芽生えずに、喧嘩ばかりしてしまうでしょう。

ギャンブル好き

パチンコや競馬などのギャンブルは、中毒化してしまうことも珍しくはありません。

ギャンブルをしていれば、金銭感覚が鈍り、家計にも悪影響をおよぼす事になるでしょう。

お付き合い中も、ギャンブルを止めるどころか、エスカレートしてしまっているという女性は、結婚後もギャンブルのせいで、結婚生活が破綻してしまうかもしれません。

ブランド志向

あらゆる持ち物がブランド志向で、常に新作を買い込まないと気が済まないという女性もいますね。

ブランド品は自己満足の世界でしかないため、そうしたブランド志向がやめられないのであれば、ギャンブル同様、家計に支障を与えるでしょう。

結婚できない女性とは

内心、「結婚したい」という願望があるのに、結婚できない女も存在します。

そういう女性は次のような特徴を持っています。

理想が高すぎる

「結婚する相手は年収600万円以上でないと無理…」「高学歴でイケメン志望!」など、自分の事はさておき、完璧な相手を求め続けているために、結婚を逃しているパターンです。

こうした人は、ハードルを少しだけ低くめにするだけで、結婚の近道になるかもしれませんね。

婚活で高望み女性!勘違いして結婚が遠のく前に相手の条件を見直そう

実家に寄生しすぎ

実家暮らしの快適さから、結婚して実家から離れたくない願望の持ち主です。

今は実家の親が助けてくれてはいても、それが永遠に続く事はないと言う事をしっかり考えなければいけませんね。

実家暮らしは結婚できない最大の原因?実家暮らしでも心地よく婚活できるコツ

自由な時間を逃したくない

結婚とは、ある意味共同生活。

もちろん、相手に合わせなければならない事の方が多いわけです。

ですが、自分には結婚よりも夢中になっている趣味があり、「少しの束縛も耐えがたい…」という考えがある人は結婚をためらいがちです。

周りに幸せな結婚をしている人がいない

親が離婚していたり、友達も結婚生活がうまくいっていなかったりすれば、結婚への理想も途絶えがちですね。

ですが、周りには結婚で幸せになっている人もたくさんいます。

こうした人を見て結婚に対して前向きな考え方を持てると良いですね。

まとめ

この記事では、「結婚に向いている女性」「結婚に向いていない女性」「結婚できない女性」の3タイプの女性について解説してみました。

あなたは、どのタイプの女性にあてはまりましたか。

もし、結婚に向いていない女性や結婚できない女性に当てはまったとしても、少しでも結婚する意志があれば、結婚に向いている女に近づけるように努力しましょう。

自分の気持ちを前向きに変えていく事で、結婚体質の女性に変化する事もできるのです。

結婚という幸せを掴むのは自分の気持ち次第ですよ。

> 婚活サイト&アプリのおすすめはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!