結婚相手が見つからないと嘆いている人のために!結婚相手の上手な見つけ方

結婚相手が見つからないと嘆いている人はたくさんいる事でしょう。

結婚相手に対しての理想が高過ぎれば、結婚相手はなかなか見つからないのは当然です。

また、結婚適齢期を過ぎた男女が結婚相手を見つけるために周りを見渡しても、同級生の殆どの男女が家庭を持っていたり、子供まで授かっていたりする現状です。

そんな環境に自信をなくし、結婚相手を見つける事を断念してしまう事もあるでしょう。

ですが、諦めてはいけません。

結婚相手が見つからないと言う人にとって、婚活はとても大切なことです。

その婚活も、自分に適したものを選べば結婚相手を見つけることは難しくはないでしょう。

結婚相手が見つからない理由を考えてみる

結婚相手が見つからない理由を考えてみると、高望みしがちだと言う点に気づく事があります。

また、身の丈に合わない人を選んでしまってなかなか恋人から結婚相手とならないという状態になっているのでしょう。

結婚相手を見つけるためには、

  • 妥協しても良い点
  • これだけは絶対に譲れない点

をしっかり自分の中でまとめておく必要があります。

この項目がしっかりとまとまっていないと、結婚相手はなかなか見つかりません。

婚活で高望み女性!勘違いして結婚が遠のく前に相手の条件を見直そう

たとえば、一例をあげると、

妥協できる点は、

  • 容姿は普通でも良い
  • 年収は500万に満たなくても良い
  • 一流企業でなくても良い

譲れない点は、

  • 長男は避けたい(同居ができない状態)
  • 転勤のない人が良い
  • 自分よりも背の高い人が良い

など、箇条書にしてみるのも良いでしょう。

高い理想がある分、結婚相手を見つけるハードルは高くなります。

理想を低くする分、結婚相手を見つけるハードルは低くなるでしょう。

結婚相手の上手な見つけ方

結婚相手の上手な見つけ方は次のような方法が効率良いでしょう。

まずは、自分の生活スタイルやコストに合わせた婚活法からスタートさせるのが一番です。

婚活サイトや婚活アプリ

隙間時間にできて、コスパも良い婚活法と言えば、婚活サイトです。

「忙しくてなかなか結婚相手が見つけられない」

「婚活にかける余裕あるお金がない」

という人には最高に適した婚活法です。

▼ 婚活サイト&アプリのランキングはこちら
【2018年】婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

婚活パーティー

結婚相手の見つけ方がいまいちよくわからない人は、婚活パーティーに参加しましょう。

婚活パーティーには、様々なジャンルの企画があります。

ですが、何をターゲットにするパーティーに参加すれば良いかわからない人は趣味コンと呼ばれるようなパーティーに参加しましょう。

共通の趣味があるカップルは結婚相手としても十分にやっていけるカップルです。

こうした趣味コンでは80%の人がカップルになっているケースも珍しくはないでしょう。

また、年収や職業にこだわりを持っているならば、ハイステイタス婚活パーティーなどの条件が絞られたタイプの婚活にチャレンジしてみるのも良いです。

一方で、恋愛期間を十分に経過してから結婚を考えたいという人は、結婚相手を見つけるパーティーよりも恋活パーティーを得てからの方が良いですね。

▼ 婚活パーティーの人気ランキングはこちら
【2018年】婚活パーティーおすすめランキング!口コミと人気・評判を徹底比較

結婚相談所

結婚相談所に在中している婚活婚活コンシェルジュは、結婚相手を見つけるために様々なアドバイスをしてくれるでしょう。

結婚相談所における研修をしっかり受けてきたコンシェルジュ達の助言は、とても適切なものばかりです。

クライアントにふさわしい結婚相手を見つけるために、一年以内の成婚を目指している結婚相談所が殆どです。

そのため、一人一人にマッチしたプランが緻密に計画されています。

結婚相手を見つけるために、婚活の中でも、クオリティの高いフォローが期待できますよ。

ですが、他の婚活よりも成婚料などが発生するために、自分に見合ったコストかどうかを見極めるのも大切です。

▼ 人気の結婚相談所ランキングはこちら
【2018年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

友人の紹介

信頼している友達の紹介であれば、しっかりした人を紹介してくれるでしょう。

友達を交えたグループ交際から結婚相手にまで発展するケースは珍しくありません。

ですが友達の紹介による結婚相手探しは、メリットばかりではなく、デメリットも存在します。

友達が紹介してくれた恋人と、別れた時に、「友達に対して悪い」と言う気持ちがあり、友達との関係も気まずくなる事もあるでしょう。

職場恋愛

職場での恋愛は、相手の仕事ぶりや機転の利かせ方などが、一目瞭然でわかります。

実際に、職場恋愛で結婚まで至る人は少なくありません。

ですが、職場恋愛でトントン拍子に結婚に至るケースならば問題ないのですが、お付き合いが破談になった場合、職場で顔を合わせづらくなったり、周囲の目が気になったりというデメリットもあるでしょう。

ひどい時ならば、別れの気まずさから、退職に追い込まれてしまう場合もあります。

そうした事を考えれば、職場での結婚相手探しは、「万が一、別れた時に職まで失うかもしれない」というリスクを伴いますね。

ステキな異性が集まるお店

友人からの口コミなどで、独身でステキな異性が集まるようなお店を紹介してもらうのも良いです。

こうした場では、遊びたいだけの既婚者が潜んでいる場合もあるので、見極めに注意が必要です。

遊び慣れている異性ほど、結婚指輪を外している事も珍しくないでしょう。

また、お酒が飲めるような雰囲気の良い店は、ヤリモクと呼ばれるような人や、勧誘目的の人も紛れているため、注意が必要ですね。

仮にこのような人物にひっかかってしまえば、結婚相手を見つけるどころか、婚期も逃すことになるでしょう。

習い事、サークル

自分の趣味の習い事や好きなスポーツサークルなどに登録して、共通の話題で盛り上がれる人を探すのもいいです。

サークルなどでは、他の男女もいるため、そこから気になる異性と2人きりになるチャンスを見定めるのもポイントです。

習い事も婚活の一つ?習い事で出会いが生まれる!婚活中の人におすすめの習い事

まとめ

結婚相手が見つからないと焦りや不安でいっぱいになりますね。

ですが、結婚相手が見つからないのは、相手に求める理想が高かったり、適した出会いの場所にまだ訪れていなかったりするからでしょう。

まず、結婚相手が見つからない理由を考えてみて、自分の相手への理想が高過ぎないかどうかを考えてみます。

そうした事を踏まえて、自分が合うタイプの婚活方法にチャレンジしてください。

また、1つだけの婚活法にチャレンジするのではなく、他の婚活方法にも目を向けて様々な出会いを求めましょう。

結婚相手の見つけ方は、とにかく色々な場所に足を運ぶ事です。

たくさんの異性と出会える機会を大切にし、自分の条件に沿うような結婚相手を見つけてくださいね。