彼氏いない歴=年齢の女性の特徴は?!原因や彼氏を作る方法を公開!

年を経ることで自然に誰かに恋心を抱いたり、恋愛関係になったりすると思っている女性は多いですが、年齢を重ねたからといって彼氏が自然にできるというわけではありません。

年齢が上がっていってもなかなか彼氏ができない、年を重ねているのに恋愛経験だけが全く無いという女性も、実はかなり存在しているのです。

では今まで男性との交際経験がなく、彼氏いない歴=年齢という女性は、どうしたら彼氏を作ることができるのでしょうか。

彼氏いない歴=年齢となってしまう女性の特徴や原因を踏まえながら、効率の良い彼氏のゲット方法を見ていきましょう。

30代で恋愛経験なし・付き合ったことがない女性が婚活で結婚できる?

 この記事でわかること

彼氏いない歴=年齢の女性はどんな人?特徴から読み解く彼ができない原因とは?

まずは彼氏いない歴=年齢という女性はどのような人なのか、どういった特徴がある女性に多いのかという点について掘り下げていきます。

彼氏いない歴=年齢になってしまう原因を探ることで、彼氏の作り方がより鮮明に見えてくるようになるでしょう。

男性が寄り付く隙が全くない

男性が寄り付かない女性、声をかけづらい、口説きにくいという女性は、男性が取り付く島もないというほど隙が全く無いことが多いといえます。

常に物事を損得や効率で考えていたり、小難しい屁理屈をこねているような女性、論理的に物事を考えすぎる女性に対しては、男性は100%白旗をあげてしまうでしょう。

男性が寄り付きやすく、恋多き女というのは、常に隙がある、隙だらけの女性といえます。

いつもニコニコしていて、自分では出来なことが多い、わからないことをわからないと正直に言って甘えられるような女性は、男性から見ても非常に可愛い存在になります。

しかし男勝りで何でもできてしまう、優秀で人に頼らずとも何事も卒なくこなす、弁が立ち学歴やキャリアもある、男の出番など無いという女性に対しては、男性は全く狩猟本能をくすぐられることがないのです。

バリキャリ女子は男性に避けられる?キャリアウーマンのベストな婚活方法

男性に対して壁を作っている、そもそも男性を信用していない

男性というものは、浮気をしたり、暴力をしたり、好きでもない女性と交際したりする。

こうした男性に対するネガティブなイメージを持っていて、常に男性に対して警戒心がある女性もいます。

そもそも男性という性別の人間そのものを信用していないというタイプ。

このタイプの女性は、ちょっと声をかけられたり、触れられたりするだけで相手の男性を怪しいと感じてしまいます。

そのため、これまで本当に相手が自分に好意を持っていたとしても、自分から壁を作ってしまい彼氏へと発展させることができなかったという人です。

彼氏いない歴=年齢の原因がこのように男性に対する不信感という場合、かなり誠実で真面目、一途な男性に出会わない限り、恋愛経験なしという状況を打開することは難しいといえるでしょう。

婚活で知り合った男性が結婚に本気か見極めるポイント!結婚願望の確かめ方

彼氏にしたい男性の理想が高すぎる、ストライクゾーンがありえないほど狭い

彼氏にしたい男性のストライクゾーンが狭すぎるのも、なかなか彼氏ができない女性の特徴的な原因となっています。

例えば、絶対にイケメンでなければ付き合わない、ある程度お金持ちでデートやプレゼントに満足できなければ幸せを感じられないという人です。

自分がとびきりの美人でまだ20代前半、さらにスタイルも抜群で良家のお嬢様というなら話は別です。

しかし一般的な女性が、彼氏の理想を高すぎるくらいに設定している、ストライクゾーンに入っている男性しか相手にしないという事であれば、一生彼氏はできないでしょうし、死ぬまで彼氏いない歴=年齢の状態のままとなるでしょう。

男性の方にも選ぶ権利があるように、自分の理想や条件ばかりを追いかけていては、本当に心から愛することができる人は絶対に見つることはありません。

婚活で高望み女性!勘違いして結婚が遠のく前に相手の条件を見直そう

二次元の男性を現実世界に求めている

最近女性の多くがハマっている二次元のイケメン男性キャラクター。

甘いマスクに愛情あふれる決め台詞、お金もあり腕力もある、おまけに王子や皇太子や勇者という設定で、愛に飢えているため一途に一人の女性を愛しているというパターンです。

また高身長で高学歴、職業も社会的信頼性が高く、スポーツ万能、正義感が強く曲がったことが嫌い、8頭身や9頭身でサラサラヘアの色白。

こうした二次元のキャラクター男性のような相手を、現実世界でも追い求めてしまっている女性も近年急増しています。

しかし残念ながらこうした二次元から飛び出してきたような完璧キャラの男性は、現実世界には絶対にいないと断言できます。

彼氏いない歴=年齢の女性が夢中になりやすいこの二次元の男性も、現実世界で彼氏を作ってリアルな幸せを追い求めるという本来の女性としての欲求を減少させてしまっているといえます。

消極的、内気、人見知り、あがり症

もともと性格が内気で消極的という女性も、彼氏いない歴=年齢となりやすい傾向にあります。

人見知りで初対面の相手とうまく話すことができない、異性を前にしてしまうと上がってしまうという女性も意外と多く存在しています。

しかしこうしたことが原因で、現状彼氏いない歴=年齢となっている女性は、きっかけさえあれば男性と交際できるようになります。

また、あがり症や人見知りでも、心許せる男性が見つかれば、その相手と恋愛関係になる事は難しいことではないでしょう。

チャンスさえあれば恋愛することができたけれど、これまで受け止めてくれる相手が現れなかった、そのような性格を理解してくれる男性と出会わなかったというだけです。

これから出会いに積極的になり、自分からできる限りの行動をすることで彼氏いない歴=年齢という事態を打破することができるタイプだといえます。

コミュ障・人見知りの人が結婚したいなら適した婚活方法を選ぼう

親との距離が近すぎる

親は本能的に、社会に出たときに痛い目に合わないように、我が子に過剰な防御策を教え込む場合もあります。

しかしこの防御策も、娘がある程度の年齢になり、恋愛するという状況においては、ある種の妨げとなってしまうこともあるのです。

確かに可愛い我が子が悪い男に引っかかってしまっては困りますが、その事だけに執着して物事を考えすぎると、我が子の恋愛のチャンスさえ奪ってしまうことがあるのです。

ある程度の年齢になったら、親は子離れして遠くから見守る、自分でも親との距離を置いて、自分で考えて色々なことにチャレンジしてみましょう。

親の固いガードが外れることで、恋のチャンスが近づいてくることも多いものです。

実家暮らしは結婚できない最大の原因?実家暮らしでも心地よく婚活できるコツ

女性としての魅力に欠ける

女性としての魅力に欠けてしまっている人、自分が女性だということをすっかり忘れてしまっているという人も、彼氏いない歴=年齢の女性に多く見受けられる特徴です。

礼儀作法がなっていない、体型を全く気にしていない、言葉遣いが酷い、外見に無頓着で力を入れていないという女性は、これまでもこれからも彼氏いない歴=年齢として生きていくしかありません。

自分自身が努力しなければ、異性は注目すらしてくれません。

彼氏がいる、恋愛経験が豊富という女性は、女性としての身だしなみや礼儀、外見上少しでも美しく見られるように必ず努力をしているものです。

一人が楽だという事を知ってしまっている

ずっと一人でいて、誰にも気を遣わなくてよい一人が一番楽だと知ってしまっている人も、彼氏いない歴=年齢という女性には多いものです。

また周囲で彼氏とのトラブルを抱えている人が多い、彼氏との苦労話をよく聞くという人も、そんなに彼氏のことで悩むなら彼氏いない歴=年齢の方がいいと感じるでしょう。

しかし一人が楽なのはある程度の年齢までで、その後は非常に寂しい時期がやってきます。

また彼氏とのいざこざや、彼氏の愚痴は、彼氏のことを愛しているからこそ出る言葉ということもあります。

心から愛する人がいる、愛する人のことで悩む、愛する人の一挙手一投足にドキドキする毎日を送っているという事です。

そんな経験すらしたことがないにもかかわらず、一人が楽だと決めつけてしまっている人もいるのです。

一人は確かに楽ではありますが、彼氏ができれば一緒に楽しさをシェアすることができます。

同じタイミングで笑ったり、同じことに感動したりする相手がいるという事は、彼氏ができて初めて体験することなのです。

生涯独身を覚悟!一生独身を貫く「結婚しない生き方」とは!?

今まで男性と触れ合う機会が極端に少なかった

ずっと女子ばかりの学校を卒業してきたという人、その後の就職先も女性ばかりだったり、男性と交流する機会の全くない職場だったりという人も、彼氏いない歴=年齢となります。

しかしこの場合、男性に免疫はないものの、機会にさえ恵まれれば彼氏を作ることができるでしょう。

今までの出会いのなさを悲観せず、どんどん積極的に出会いのチャンスを広げていくべきです。

これまで知らなかった恋愛のすばらしさを知ることで、仕事もプライベートもより充実させることができますし、小さなことで感動したり、毎日のちょっとしたことに意味を見出したりすることができます。

彼氏いない歴=年齢の女性が彼氏を作るためにすべきこと

ではこれまで彼氏いない歴=年齢の女性は、いったいどのようにして彼氏を作ればよいのでしょうか。

まずは今までの自分を見直し、自分を変えること、そして男性に慕われるような女性になる事が先決です。

彼氏いない歴=年齢がいつまでも続かないように、以下のようなポイントをおさえたうえで出会うチャンスを増やしてみてください。

彼氏がいる友人といない自分を客観的に比較

最も手っ取り早い方法は、彼氏がいる友人にはどうして彼氏がいるのかを客観的に見てみましょう。

彼氏がいる、男性から愛されているという女性には、かならず愛される理由があるはずだからです。

顔やスタイル、若いというだけでなく、ちょっとした気遣いができる、いつもニコニコしている、優しいなど、男性の心理をくすぐる点が必ずあるはずです。

彼氏がいて男性から愛されている友人と、彼氏が今までずっといない自分を見比べてみましょう。

男性に対する心遣い、仕草や配慮、男性ウケするポイントなど、まずは彼氏がいる友人からこっそり学び取って、自分の男性への行動に少しずつ加えてみます。

ちょっと隙のある女性になる

男性に隙を見せるのも効果絶大です。

持てる女性は隙だらけ、男性がすぐに付け入る隙間がたくさんあるのです。

柔らかで女性らしい物腰や外見、ゆったりした態度、頼りなさや力不足、上目遣いにものを見たり、すぐにちょっと相手男性に触れる癖などです。

常に自分を律し、正しいことだけをする、自分自身に自信を持ち努力を怠らないという姿勢は、人として素晴らしく、人間として生きていくために非常に重要ですが、こういった完璧な女性に男性はあまり興味を持ちません。

彼氏が欲しいのであれば、あまりできない女性を演じる、男性の狩猟本能をくすぐるような行動をしてみるのも良いでしょう。

好きなタイプの男性にこだわらない

自分が好きになった人、理想のタイプの男性としか付き合わないという女性も、彼氏いない歴=年齢に多いタイプです。

しかし好きなタイプの男性にこだわらず、まずは付き合ってみてそれから好きな点を見つけていく、交際をスタートさせてから愛を育むように考え方をシフトチェンジしてみましょう。

タイプではなかったけれど、付き合ってみたらたくさん良いところが見えてきたという場合も多いものです。

また、最初はそれほど好きではなかったけれど、付き合ううちに相手の優しさに触れ、やがて大好きな相手になるということもあるのです。

女友達とつるまない

彼氏いない歴=年齢は、女友達と行動を共にするのは避けた方が良いでしょう。

特にみんな同じように彼氏がいない、恋愛経験がないという場合、彼氏いない歴=年齢という傷をなめ合ってしまい、今後状況を打開することがどんどん難しくなります。

彼氏ができそうな人がいれば「抜け駆け」や「裏切り」と解釈、さらに集団心理が働き、まだまだ彼氏がいなくても大丈夫という考え方になってしまいます。

見た目を男性好みにイメチェンする

見た目をガラリと変えてみるというのも一つの手です。

今までの彼氏いない歴=年齢という自分ではなく、着ているものも髪型も、メイクも男性が好みそうな女性らしい外見になるようなものを選びます。

自分の気持ちも前向きになりますし、何より男性好みの見た目にすることで自分に自信が持てるようになります。

決してモテないのではなく、今までチャンスに恵まれていなかっただけ、見た目の選択肢を誤っていただけなのです。

男性に好かれる見た目に変身することで、自身を持って出会いの多い場へと進んでいくことができるでしょう。

男性は彼氏いない歴=年齢の女性をどう思っている?男性の本音は?

彼氏いない歴=年齢という女性についての男性の心理を理解することで、今まで恋愛経験がない女性も自信を持つことができます。

彼氏いない歴=年齢の女性について、男性がどのように感じているのか、男性の本音や心理を見ていってみましょう。

純粋そうで遊んでいるよりはずっといい

ネガティブな意見よりも多いのが、純粋な女性と感じるというポジティブな意見です。

恋愛経験が豊富で男性慣れしている、いわゆる遊んでいる女性よりも、男性経験がなく奥手の女性の方が純粋だと感じるという意見が多く見受けられます。

女性の年齢にもよりますが、若ければ若いほど純粋な女性、遊びで恋愛していないピュアな女性に見え、魅力的な女性だと感じる男性が多いのです。

年齢によっては何か問題がありそうだと勘ぐってしまうことも

しかし30代40代になっても、彼氏いない歴=年齢という女性においては、男性の意見も少々異なってくるのが現実です。

性格や生活に問題があるから恋愛に発展しない、男性に全く相手にされることなく年齢を重ねてきたという事は、何か良からぬ原因がある人だと思われるケースも多くなっていきます。

自分好みの彼女に変えてみたいという欲求をそそられる

男性から見れば、今まで誰とも交際した事のない女性はまっさらな状態のように見え、男性の本能を強く揺さぶることもあります。

初めての彼氏が自分になるのですから、彼女にした時に自分色に変えてみたい、自分好みの女性にしてみたいという欲求が湧いてくるのです。

気にならない人も多い

過去どのような恋愛遍歴を辿ってきたのか、過去の恋愛が全く気にならないという男性も多いです。

これからアプローチしようとしている女性が、今まで彼氏いない歴=年齢だからと言って、気持ちが変わったり疑ったりという事をしない人もたくさんいます。

彼氏いない歴=年齢の女性が効率よく出会える方法

彼氏いない歴=年齢の女性は、男性との出会い方、付き合う前の関係構築の仕方がわからないという人が多く、これから彼氏を見つけようとするときに行き詰ってしまうこともあるでしょう。

そこでここでは、彼氏いない歴=年齢の女性が効率よく男性と出会う方法についてご紹介していきます。

婚活アプリやサイトで気軽に出会ってみる

気軽に男性と知り合いたいのであれば、まずは婚活アプリや恋活サイトに登録して自分に合った相手を探してみましょう。

すぐにマッチングすることができますので、自分の条件に合っていなくてもアプローチしてくれた人には返信するように心がけましょう。

同時に複数の男性とやり取りをするのがコツで、すぐに一人に絞ったりするのはやめましょう。

色々な人とやり取りをしてみて、実際に会ってみる中で、何人かの候補の中から本命を探すようにするのが効率的です。

▼ 婚活サイト&アプリのランキングはこちら
【2018年】婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

街コンや合コンでたくさんの人に出会ってみる

男性への免疫もあまりないため、街コンや合コンでたくさんの男性に会って話をしてみるというのも良い方法です。

男性との会話に自信がない人は、特に自分の好きなジャンルや趣味好みのイベント、趣味コンに参加してみましょう。

得意な事、好きな事であれば男性との会話の経験がなくても話がはずみます。

▼ 婚活パーティーの人気ランキングはこちら
【2018年】婚活パーティーおすすめランキング!口コミと人気・評判を徹底比較

結婚相談所で真面目な相手に出会ってみる

人見知り、内気、男性対する不信感が強い人は、より信頼できる相手を紹介してもらえる結婚相談所を利用してみるのも良いでしょう。

相手の男性はみな、真剣な交際を望んでいる人ばかりですし、身元もハッキリしています。

職業や家族構成、居住地域などかなり相手を限定して探すことができますし、必ず信頼できる確かな相手を紹介してもらうことができます。

業者やサクラ、遊び相手を探しているような不誠実な相手に引っかかってしまうことも皆無ですし、誠実で真面目な男性と出会うことができるでしょう。

▼ 人気の結婚相談所ランキングはこちら
【2018年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

まとめ

彼氏いない歴=年齢の女性は、今の自分に何が足りないか、男性が求める女性になれているかどうかを見極め、効率的な出会い方で恋を見つけてみましょう。

今までモテなかったからと言って、これからもモテないという事ではありません。

自分の気持ちの持ちようと、新しい自分への変身、意識改革をすることによって、彼氏のいる幸せな生活を手に入れることができるのです。

\人気のマッチングアプリはこちら/

ランキングを見る

※全てのマッチングアプリが比較対象です

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!