官僚と結婚したい!官僚と出会い結婚をする方法をご紹介

官僚とは中央省庁に勤めている国家公務員の事をいいます。

中央省庁には「財務省」「外務省」「総務省」「厚生労働省」「金融庁」など政治に詳しくない一般の人でも聞き覚えのある名前がズラリ。

官僚の嫁となると「同じ国家公務員の女性」「育ちの良いお嬢様」でないとダメと感じるかもしれないですが、実際の所、普通のキャリアウーマンなど一般女性と結婚をする官僚はとても多いので、スペックの問題で官僚と結婚が出来ないという事は無いです。

「エリートである官僚と結婚をしたい!」と感じている女性は世の中に多くいるので、今回は「官僚と出会う方法・官僚と結婚を行うメリットやデメリット」についてご紹介していきます。

▼ 婚活サイト&アプリのランキングはこちら
【2018年】婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

官僚が結婚できない理由

まずはじめに、官僚が結婚できない理由などあるのでしょうか。

人気のある職業なので、いっけん結婚に困るということはなさそうに思えますが、実は官僚だからこそ結婚できない理由もあるのです。

ここでは官僚が結婚できない理由について取り上げていきます。

仕事が忙しすぎる

官僚は仕事がかなりハードです。

官僚の月の平均残業時間は180時間と普通の会社ではありえない数字なっています。

こんなに残業ばかりしていると婚活をしているような時間など無いですよね。仕事が終わったらすぐに横になりたいというのが官僚の本音ですから。

年収がかなり良いのに官僚が結婚できないのは、この半端の無い仕事量が大きく関係をしているのです。

忙しくて婚活できない!婚活する時間がない人のための4つの方法とは

高スペックなので異性が引いてしまう

官僚は言わずと知れた超エリート。

大学もエリート大出身の人が多くいるので、女性の中には「私にはこの人と釣り合わない」「こんなエリートの人と結婚をするのは荷が重い」と感じてしまい結婚相手として除外されてしまうのです。

東大生が小さいベンチャー企業を受けると「なぜこの子がこんな会社に?」「プライドが高そうですぐ辞めそう」と受け取られてしまい結果的に不採用を貰うように、エリート過ぎるのは時にはマイナスに働いてしまうのです。

なぜ高学歴なのに結婚できないの?その原因と対策を男女別に解説!

相手を選り好みしてしまう

官僚の人は学生時代から多くの努力を行ってきて結果的に官僚というエリート職に就く事が出来ています。

中には「モテる為に偉くなった」という官僚の人もいるでしょうから、そうなると女性を選り好みしてしまうのですよね。

良い女性が現れても「この女性よりも良い女性はいるはずだ」「90点だけどあと10点足りないからパスだわ」と選り好みをしてしまい結果的に結婚が出来ないという事に・・・。

結婚は妥協が大事なので、女性を選べる立場になってしまうと「欲」が出てしまい結果的に結婚に踏み出せない事になってしまうのです。

転勤が多いので出会いが無い

官僚は転勤のペースがとても早いので仲良い女性が現れてもすぐに離れ離れになってしまいます。

住んでいる場所が固定されないため、出会いと別れを繰り返して結果的に人間関係がどれも中途半端な状態になってしまうので、官僚の人は仕事柄、結婚をしにくい環境で働く事になってしまうのです。

シンプルに出会いの方法が分からない

官僚の人の中には婚活方法が全く分からないという人も多くいます。

官僚の人は仕事ばかりの生活なので、恋人探しよりも仕事をこなす事に力をいれる事になり、婚活の情報を中々得られないのです。

婚活で官僚と出会う方法とは?官僚と結婚するための出会い方9選

それでは、官僚と結婚するために、実際に出会うための方法をご紹介します。

婚活サイトや婚活アプリを使う

官僚の人でも婚活サイトや婚活アプリを使っているので、婚活サイトを使う事で官僚と出会う事は大いに可能です。

婚活サイトには多くの種類がありますが、中でもオススメなのは婚活サイト最大手の「ペアーズ」。

ペアーズは婚活サイトの中でも登録者が「700万人」ととても多く「年齢確認」「Facebookで10人以上友人がいないと登録出来ない」など登録時に厳選な検査を行っているので、業者の登録や冷やかしユーザーの登録を防ぐ事が出来ています。

▼ ペアーズの登録方法はこちら
ペアーズで出会うための始め方まとめ!登録方法の正しいやり方を解説

ペアーズには公務員の男性も登録していて、現にペアーズで官僚と出会ったという人もいるので、婚活サイトで官僚と出会いたい人はペアーズがオススメです。

使用料は男性は有料ですが女性は無料で使えるので、お金の心配もいりません。

ペアーズで官僚を探す際は、検索機能で「官僚」「国家公務員」「公務員」と探しても良いですし、コミュニティ機能を使い「官僚」「公務員」などのコミュニティに参加をすれば官僚と仲良くなれます。

官僚は「婚活で選べる立場」にいるので、出来るだけ魅力的なプロフィール作りを行ってください。

プロフィール写真は光の加減や角度を意識して自分の納得のいくを掲載し、プロフィール項目も婚活に対する本気度を示すために、未記入項目は無くすようにしてください。

ペアーズはプロフィールがとても大切!ペアーズのプロフィールを充実させよう

結婚相談所を使う

未婚の官僚は結婚相談所を使っている事が多く、特にハイスペックな人が集まる結婚相談所に登録をしている事が多いです。

官僚と出会うのにオススメな結婚相談所は「官公庁マレッジ」。

官公庁マレッジには国家公務員や地方公務員の男性が多く登録をしているので、ココで官僚を探す事が可能。

しかも官公庁マレッジは「お見合いから結婚の平均は10.5か月」というスピード婚が売りなので、早く官僚と出会いたい人にはかなりオススメ!

カウンセラーのサポートもしっかりしており「ファッションセミナー」「話し方講座」「模擬お見合い」などのセミナーも行っているので、一人で婚活を行うのに不安のある人にはとても向いています。

費用の方は「初期費用7万円」「月会費13,800」と少なめで、さらにお見合い料も無料。成功報酬型で成婚をするまではお金を多く取らないというのも良心的です。

婚活パーティーに参加する

婚活パーティーにも官僚は訪れますが、出来れば「年収〇〇万円以上の方限定」のような高収入の人が集まるパーティーに参加をするのが良いでしょう。

高収入の人が集まるパーティーには官僚や国家公務員も多く参加をするのでオススメ。

高収入の人が集まる婚活パーティーはたくさんありますが、中でも1番オススメなのは「プレミアムステイタス」です。

プレミアムステイタスは立食型のフリーパーティーで大規模(100~200人)中規模(30~50人)の2種類のパーティーに分けられます。

性別ごとに参加条件はあり、男性は「20~50代、年収700万以上か年収1000万以上」女性は「20~30代」が参加条件なので、女性の参加条件はかなり緩いです。

参加料は男性は4500~6000円で、女性は2000~3500円なので、普通の街コン並みの料金で済むのはかなり良心的。

参加者も「公務員」「医師」「経営者」「大手企業」「外資企業」などが多く参加をするので、当日は綺麗な衣装で話のネタもしっかりと用意して挑んでください。

官僚は気が利いてしっかりとしている女性(仕事が忙しく家の事は妻に任せたいので)を好むので、女子力アピールをしっかりと行うように。

プレミアムステイタス以外にも官僚が参加をしている婚活パーティーは以下の通りです。

  • 年収500万・600万以上の男性が集まる「エクシオ
  • ハイステイタスパーティーの種類が豊富な「YUCO.(ユーコ)
  • 年間1万のパーティーにハイステイタスパーティーも朝昼晩と行っている「ルーターズ

霞が関の省庁で働く

官僚は霞が関にいるので、それならば自分も霞が関の省庁で働けば近づく事が出来ます。

「霞が関の省庁なんて高学歴じゃないと働けないよね?」と感じるかもしれませんが、非常勤の仕事は学歴をそこまで重要視されないので受かる可能性は低くは無いです。

なので、事務や非常勤の求人が出ていたら積極的に応募してみるのも良いです。

各省庁の食堂で出会う

各省庁の食堂は「一般人でも使う事が出来る」ので、積極的に各省庁の食堂に通う事で官僚と顔見知りになる事が出来ます。

官僚は仕事がハードな為、休憩時間である食堂でのランチでは癒しを求めています。

男性は綺麗な女性がいたらついつい話かけたくもなるので、食堂では綺麗なおめかしを行い「話をしても良いですよオーラ」を出す為、優しい雰囲気を醸し出すようにしてください。

緊張で真顔になりながら食事をしていたら官僚の人も引いてしまうので、愛嬌を出しつつ食堂でランチをするように。

官僚から声をかけられないなら、自分から仲良くなれそうな人に声をかけてもOK!

興味のある男性がいたら、積極的にその人の横の席に座ったり、官僚の話などを振ったりして自分の存在をアピールしてください。

合コンに参加する

高学歴の友人や知人がいる場合、その友人・知人に頼んで官僚の合コンを開いてもらうのも官僚と知り合いになる1つの手段です。

高学歴の友人や知人が周りにはいない場合は、同窓会や知人の冠婚葬祭に出席して、高学歴の友人と仲良くなり結果的に官僚との合コンを行うように運べば良いです。

もし、同窓会に行っても冠婚葬祭に行っても高学歴の知り合いがいない場合は「合コンセッティングサービス」を使い官僚の人を探せばOK!

合コンセッティングサービスは婚活サイトのように、ネットで希望の異性を見つけたら申し込みを行い、相手も合コンOKをくれたら合コンを行えるというサービスです。

相手さえ見つかれば、あとは合コンセッティングサービスが合コンの日時、会場をセッティングしてくれるのでかなり楽。

合コンで官僚にアピールするには、ラフになり過ぎない事。

合コンだからといってアルコールを飲み過ぎたり、ラフな格好で行ってしまっては官僚の人はときめいてくれないので「合コンでは無くお見合いに参加する気持ち」で官僚の人と会ってください。

SNSを使う

SNSを使っても官僚と出会う事が出来ます。

このご時世、官僚の人も「Facebook」「Twitter」「インスタグラム」「mixi」などを行っているので、気になる官僚の人がいたら積極的にフォローを行い、共通点を見つけてアプローチをしてください。

ココで大事なのは「さりげなくアプローチ」をすること。

官僚の人は自身が高スペックな事を充分理解しているので「お金目的」でアプローチをしてくる女性には嫌気がさしています。

官僚の人も自分を愛してくれる女性と結婚をしたいと感じているので「官僚の職業にではなくあなたの性格に惚れたのですよ」という事をアピールすることで、他の女性と差別化をする事が出来るでしょう。

同窓会に参加する

同窓会にも参加をする事でも官僚との出会いに繋がる場合があります。

同窓会に参加をすれば1人くらいは高学歴の人は参加をするはず!

その高学歴の人に接近をして仲良くなる事により、官僚の知り合いを紹介してくれる可能性をグっと上げる事が出来ます。

なので、同窓会に不参加ばかりしている人は同窓会には参加をして、横のつながりを広げるようにしてください。

知人の結婚式に参加する

知人の結婚式に参加をする事でも高学歴の人と会う可能性があります。

高学歴の人は大学の同級生などに官僚や公務員がいる可能性が高いので、もし高学歴の人が出席をしていたら積極的に声をかけた方が良いです。

官僚と結婚するために婚活ですべき事は?

官僚と出会えても、相手に自分の魅力を伝えられなかったり、自分と結婚をするメリットを感じ取られないと意味が無いので、ココでは官僚と結婚をするための婚活方法についてご紹介していきます。

清潔感を出す

官僚の人はしっかりとした女性に惚れやすいです。

官僚の人は高学歴の人が多いので、コレまで関わってきた女性もしっかり者の方がとても多い。

なので、あまりにもメイクが濃すぎたり賢く無かったりすると「うわ、この女性、下品だな」と引いてしまうのです。

清純さをアピールするには「清潔感」を出すのが大事なので、清潔感にはかなり注意をしてくださいね。

不潔な女性は「口臭」「体臭」「髪の毛がボサボサ」「服がオシャレじゃない」「顔にできものがある」などの要素があるので、これらに心当たりがある人はしっかりとケアをしてください。

あと、香水は強すぎると男性は不快を感じてしまうので、香水は控えめに。

愛嬌を出す

愛嬌の無い女性からは余裕感が感じないですし何より頼りない。

女性は愛嬌が大事なので、笑顔の練習は常日頃から行った方が良いです。

官僚の人は仕事が忙しくて家事・育児は妻に任せっきりになるので、愛嬌が無い女性をみると「この人は上手く近所の人とコミュニケーションをとれるのか?」「子供をしっかりと愛せるのか?」と不安に感じてしまうのです。

官僚の人は真面目な人が多いので、より愛嬌のある女性に惚れやすいのも特徴。

女子力をアピールする

官僚は仕事が忙しいので家事や育児の手伝いは期待できないです。

なので「家事が得意」「子供が好き」「人のサポートをするのが得意」「1人暮らし経験がある」などをアピールすれば官僚の人から「この人には家を任せられるな」と高評価を得ることが出来ます。

官僚の人はしっかりとした女性と結婚をしないと「仕事と家事の両立」でパンクをしてしまうので女性の方は「あなたは仕事に集中して家事は私に任せなさい」というアピールをする事が大事です。

ある程度の常識が必要

官僚の人と結婚をするのは一般女性が多いと冒頭で書きましたが、ある程度の一般常識が無いと官僚の人と話が合わなくて、お互いにストレスを感じてしまいます。

官僚の人と結婚をすると、官僚の仕事の話や世界情勢の話などを行う機会が増えます。

そこで「ASEANってなに?」「外務省って何をしているところなの?」となってしまうと、相手は呆れてしまうので、官僚の人と話を合わせる為にも、ある程度の一般常識は必要になるのです。

聞き上手になる

官僚はかなりハードな仕事です。

ハードな仕事という事はそれだけストレスも抱えやすいという事。

なので、官僚は人に愚痴を吐きたがるので、相手の愚痴をしっかりと聞いてアドバイスの出来る聞き上手な女性を官僚は欲します

仕事で疲れて帰ってきて、奥さんばかりが自分の話ばかりをしていたら旦那さんは「そんなのどうでもいいよ。休ませてくれ」となるので、官僚の奥さんになるには、相手の愚痴をしっかりと聞けるタフさも重要なのです。

官僚という職業ではなく相手を好きになる

官僚と上手く付き合うには「下心」を出さない事です。

「あなたは官僚で高スペックだからお見合いを申し込みました」となってしまっては、男性も「じゃあ官僚なら誰でも良いのだね」となってしまいます。

なので「官僚に恋をした」のでは無く「アナタに恋をした」という事をしっかりとアピールするようにしてください。

お見合いの際は官僚の仕事やお金の話にばかりがっつかないで、その人の人柄の話を多めに聞く事で「この女性、自分の人柄を評価してくれているのだな」となってくれます。

官僚と結婚を行うメリット

官僚と結婚をメリットはたくさんあるのでご紹介していきます。

セレブになれる

官僚はエリート中のエリート。

もちろん給料の方もかなり良く、20代前半の平均年収は550万円、50代の平均年収は1,150万円となっています。

これだけ稼ぎがあれば奥さんも豪遊できセレブにもなれるので、官僚の人と結婚をすればお金の心配が一気になくなります。

めざせ玉の輿!婚活で差が出るお金持ちと結婚して幸せになる方法

芸能人と出会える可能性が上がる

官僚となると横のつながりが広いので、芸能人の知り合いなどがいる可能性もあります。

もしかしたら旦那の親友に自分の好きな芸能人がいるかもしれないので、芸能人とフレンドになれる事も大いにあるでしょう。

なので、ミーハー女性ほど官僚と結婚を行うメリットは多いですね。

周りに自慢できる

旦那が官僚となると周りに自慢し放題できます。

奥さんは「官僚に認められた私」という表情で人と接する事が出来るので、承認欲求の塊である女性からしたら、旦那が官僚というのはかなりのステータスです。

官僚と結婚をすればお金にも困らなく高級な物も買えるようになるので、買い物に行く際も「自分はお金持ちアピール」する事が出来ます。

官僚と結婚を行うデメリット

官僚と結婚を行うデメリットにもあるのでご紹介していきます。

旦那のプライドが高い可能性がある

官僚になれる男性は高学歴の人が多く、喋っていても理論ぽかったりプライドが高かったりするので、初めの方は耐えられますが、段々と一緒に居て疲れてくる可能性が出てきます。

プライドが高い人は「俺の意見が正しい、他は間違っている」という考え方の人が多いので、奥さんの意見もまともに聞いてくれない可能性もあり、奥さんは毎回泣き寝入りをする事になりやすいので注意。

家族よりも仕事を取る事が増える

官僚はかなりハードな仕事です。

官僚の1か月の平均残業は160時間、忙しい部署では200~300時間とも言われています。

厚生労働省は過労死ラインである残業時間を月80時間といっているので、官僚は過労死ラインの2~4倍も働いている事になるのです。

ココまで働くと官僚の旦那が家の手伝いを出来なくて当然なので、家事・育児は奥さんが一方的に行う事になります。

専業主婦になりたい人向けの婚活方法!夫になる人の年収はいくら必要?

綺麗のままいないと不倫される

官僚はとにかくモテます。

そのため、結婚をしていても異性がたくさん寄ってきてしまうので、奥さんになったら、不倫のケアを行いつつ、自分自身もアンチエイジングを行い綺麗な女性になり続ける必要があります。

求められるハードルが高くなる

官僚の男性は努力家のエリートなので、多くの事を無難に出来ます。

その為、相手に求めるハードルも高くなってしまうので、自分が頑張って行っても「おまえはまだまだ頑張ってない」「俺ならこうやる、おまえは全然ダメ」と言われてしまう事があり、結果的に奥さんには多くのストレスが溜まってしまいます。

エリートな人は自分が出来る事を標準に置いてしまうので、自分が出来る事が出来ない人を下にみてしまうのですよね。

転勤が多いので単身赴任になる事が多い

官僚は「1~3年周期」で国内・国外問わずに転勤を行うので、引っ越しを多く行う事になったり、旦那だけが単身赴任になる事が増えます。

奥さんからすると引っ越しを行うたびに近所と人間関係を1から作り直さないといけないのは面倒ですし、お子さんがいる場合は、せっかく友達が出来たのに転校をするはめになったら悲しいおもいをさせる事になってしまいます。

なので、官僚の転勤の多さは総合的にみてマイナスですね。

全国転勤の多い転勤族との結婚生活はどのような心得が必要!?

まとめ

官僚は年収も多く国の大事な仕事を行っているエリートです。

結婚を行えばお金の心配はほとんど無くなりますし、セレブな友人や芸能人とも出会える可能性が出てくるので得られるものは物凄く多くあります。

しかし、官僚はとにかくハードな仕事なので結婚をしても家にいる時間は少ないですし、単身赴任にもなりやすいので奥さんからしたら「本当にこれって結婚をしているのかな?」と疑問も持ちやすいのも事実です。

官僚と結婚をしたい人は官僚と結婚を行うメリット・デメリットをしっかりと理解をしたうえで、婚活を行ってください。

お金だけで結婚をしても、そこに愛が無いと苦痛な結婚生活を送る事になりますよ。

人気の結婚相談所ランキングはこちら

ランキングを見る

※気になる結婚相談所を比較してみましょう

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!