婚活の始め方【何をすれば?】何から始めて準備はどうしたらいいか解説

婚活の始め方【何をすれば?】何から始めて準備はどうしたらいいか解説

近年、日本では晩婚化が著しく、結婚する年齢が年々上昇している傾向にあります。

結婚したくても結婚できない人もいれば、結婚すること自体にあまり興味を抱いていない人も少なくありません。

また、婚活では何をすればいいのか、婚活をしたいけれど何から始めるのが効果的なのか、わからずにいる人も多いもの

そこで今回は、婚活の始め方について詳しく解説していきましょう。

婚活を始めたいけど、どうしていいかわからないから躊躇しているという人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まずは婚活を始めるための準備から!

ポイントを紹介する女性

婚活を始める前には、しっかりと婚活で成功するための下準備をしておく必要があると言えるでしょう。

準備を整えておくことで、今後始める婚活で何をすればいいのか、婚活で自分がどうしたらいいのか、どうしたいのかが見えてくるから

婚活前にすべき準備は、以下のような項目があります。

婚活を始める前にそれぞれの項目について、自分なりにしっかりと確認しておくようにしましょう。

自己分析をして自分が婚活で何をすればいいのかを知る

まずは、婚活で何をすればいいのかをしっかりと認識するため、自己分析からスタートすることが大切

婚活で「自己分析する=どのような婚活パターンが自分に適した方法」なのか、婚活で自分は一体何を求めているのかを把握することができるからです。

また、相手となる異性に対して自分がどのような希望や理想を抱いているのか、どのような相手であれば婚活対象となるのかなどもはっきりとしてくるでしょう。

自己分析すべき内容としては、次のようなことが挙げられます。

自分はどのような人物でどういった考え方なのかについて、改めて見つめ直してみましょう、

自分の長所と短所

婚活では、プロフィールが非常に重要になります。

異性は、まずプロフィールを頼りに自分の婚活相手を探すことになるでしょう。

自分で自慢できるような長所がプロフィールに記載されていると、その点は大きな魅力ポイントとして異性の気持ちを惹き付けることができます。

また、短所を把握することで、婚活で気をつけるべき点等もはっきりしてくるはず。

例えば「口下手、消極的」という短所がある人は、進んで積極的に行動するという点に意識して婚活ができるようになります。

「不器用」や「要領が悪い」という短所があれば、あらかじめ何でも早め早めに準備したり、考えをまとめておくという対策を講じることができるでしょう。

成功する男性の婚活プロフィールの書き方とは?例文やポイントも紹介!

なぜ結婚したいのか

婚活を始めるにあたり、どうして結婚したいのかという気持ちの整理も必要。

結婚したい理由をはっきりさせることで、よりスムーズに婚活を始めることができますし、婚活の始め方や方法も焦点が定まってきます

例えば、「自分の幸せだけでなく、年老いた両親を安心させてあげたい」という人もいれば、「早めに子供を産んでおきたい」という理由の人もいますよね。

そういった考え方の人は、なるべく早めに結婚相手が見つけられるような婚活方法を実践すべきですし、すぐにでも活動した方が良いです。

それ以外にも「結婚して幸せになる事が小さいころからの夢だった」「両親のような理想的な夫婦になれる相手を探したい」という人も多いもの。

そのような理由で婚活をする場合には、確実に自分に合った相手をある程度時間をかけて見つけるという方法が良いでしょう。

このように、なぜ結婚したいのか、結婚したい理由をはっきりさせることで、それぞれの人に合った適切な婚活の始め方を実践することができるのです。

婚活はなんのために?なぜするの?と悩んだら結婚したい理由を考えよう

将来的にどのような家庭を築きたいのか

将来、自分が理想とする家庭像を自己分析しておくのもおすすめ

マイホームを購入する場所や時期、子供の数、両親との同居や介護など、将来を予測できる限りの事は事前に準備しておくべきです。

マイホームを購入する場所や時期について、ある程度理想が出来上がっていれば、結婚相手の年収や職業などを限定することができますよね。

転職がない、共働きできる、マイホーム購入に投資した金額の返済の目途が立てば、妻側には専業主婦になってもらい家庭に入ってもらうなどの具体的な理想も描くことができるでしょう。

また、子供の数も何人くらい欲しいかを考えておけば、教育資金などの計算ができます。

100%計画通りにいかないまでも、ある程度将来の家庭像を想像しておくことで、婚活対象となる異性に求める条件も的を絞りやすくすることができるでしょう。

男性が結婚したい女性の条件と特徴!付き合いたい女性との違いは?

自分の容姿やスペックを誠実に見つめる

いざ婚活を始めると、どうしてもライバルに負けたくない気持ちや、より異性に魅力ある人物に見られたいという欲が生まれます。

その結果、自分の容姿を偽ったり、実物よりもハイスペックな人間として存在したいと考えたりする人が多いと言えるでしょう。

しかし、実際に婚活をして異性に出会うことになれば、そんな嘘偽りはすぐにバレてしまうもの

さらに、自分を偽り相手を騙していたという事になるのですから、せっかく会うという所まで結んできた信頼関係も破綻させてしまうことになり兼ねません。

つまり自分の容姿やスペックを偽ることは、結局は婚活の失敗へと繋がり、その原因も自分自身、自業自得という事になります。

これでは、何のために婚活を始めたのかがわからなくなってしまいますし、婚活で何をしても無駄という結果しか招きません。

自分のルックスにふさわしくない相手を見つけようとしたり、自分の容姿やスペックを棚に上げて相手に高スペックを求めたり、嘘をつくことはやめましょう。

婚活で年収の嘘を見抜く方法は?嘘の心配のない出会い方も紹介

今までの恋愛経験を振り返る

これまでの恋愛はどうだったか振り返ってみるのも、婚活で何をするのかを判断する良い材料になります。

特に、今までの恋愛がどうして破局したのかという点は重要なポイントです。

中には、過去に破局を迎えた恋愛を思い出すのは辛いという人もいるかもしれません。

ですが、なぜ破局したのか別れた原因や理由きっかけ等を知っておくことで、婚活に活かすことができるでしょう。

例えば、破局原因が「相手に求めすぎてしまう」「束縛し過ぎてしまう」ということが原因で別れたタイプであれば、婚活を始めて相手が見つかった時に、同じ間違いをしないように気を付け、気持ちをセーブすることができます。

また「手に入れたとたんに熱が冷めてしまう」「熱しやすく冷めやすい」というのが理由で破局したという人は、交際を長続きさせ結婚までたどり着くためにモチベーション維持の努力を意識できるでしょう。

このように過去の恋愛には、新たに始める婚活へのヒントがたくさん隠されているのです。

婚活相手に求める理想像をはっきりさせておく

考える女性

自己分析によって自分自身の婚活への意識を明確にした後は、結婚相手に求める理想像についてもしっかりと考えをまとめておきましょう。

自分の身の丈に合ったぴったりの相手が現われた場合、次はその相手のどの部分を重視するのかをあらかじめ決めておくのです。

そうすることで、さらにその相手が結婚して生活や人生を共にする事ができる相手かどうかを判断しやすくなります

結婚相手に求める条件と妥協した条件のランキングを発表!2019年版

相手の職業や年収

相手がどれくらいの年収で、どんな仕事をしているのかは、結婚後の将来設計において非常に重要なポイント

その年収によってマイホーム購入の可否、子供の数、子供の将来の教育方針などへの見通しが立つからです。

また、職業によっては転勤や異動がある場合も。

その場合は、単身赴任になるのか、家族総出で引っ越しをするのか、子供の学校や転校等も大いに関係してくるもの。

婚活相手の職業によっては、性格や顔が理想のタイプでも、結婚相手としてはNGとなる場合も少なくありません。

専業主婦になりたい人向けの婚活方法!夫になる人の年収はいくら必要?

相手に求める容姿や身長、年齢など

相手のどこに惹かれるかは人それぞれですが、容姿や年齢等、本人ではどうにもならないことについての許容範囲もはっきりと決めておくようにしましょう。

例えば、「条件に合えば顔は考慮しない」「身長は自分よりも高い(低い)ならどの程度でも許す」というのであれば、かなり多くの異性が当てはまります。

しかし「並み以上の顔立ち」「身長180㎝以上(男性)」「身長155㎝以下(女性)」という条件をつければ、当てはまる人はかなり限定されてしまいますよね。

また、上記のような条件に、さらに年齢を限定することで、より理想的な結婚相手に近い条件の相手が見つかるでしょう。

このように、相手に求める容姿、身長や年齢などをしっかりと決めておくという事も、婚活の始め方として必要不可欠な準備と言えるのです。

高身長の男性と出会うためのベストな婚活方法とは?高身長女子必見!

飲酒や喫煙、ギャンブルなど

相手が喫煙者であってもOKという人もいれば、絶対にNGという人もいます。

また、お酒を飲む程度、ギャンブルについても、自分の中で細かく条件や境界線を決めておくと、結婚してから「こんなはずじゃなかった」という後悔のリスクを減らすことができるはず。

昨今では、さまざまな婚活サービスにおいて、この飲酒喫煙ギャンブルという3要素は細かい設定ができるようになっています。

この項目は、結婚してからの夫婦喧嘩の種やトラブルの要因となりますので、できる限り明確化しておくことと、許容範囲を緩めないようにすることが肝心でしょう。

婚活でタバコは要注意!喫煙者が婚活に失敗する理由やその対策とは

完全別居や同居など親の介護の問題についてもビジョンを持つ

結婚で避けて通れないのが「」の問題。

結婚後、親が年老いてからそのことについて頭を悩ませている夫婦も多く、親の介護や同居などを巡って意見が対立して、熟年離婚となってしまうケースも少なくありません。

そこで、婚活を始める準備の段階で、この件については自分なりの確固としたビジョンを持つこと方が良いでしょう。

例えば、結婚相手の親の面倒は絶対に見たくないのであれば、そういった相手をはじめから探すべきですよね。

親がまだ健在のうちは、現実問題として捉えにくく考えにくいため、問題を先延ばしにして議論することもないというカップルもいます。

しかし、いざ介護が必要となってから意見が食い違っていたのでは遅いでしょう。

結婚前から親との同居と介護問題をはっきりさせておけば、将来的に後悔したり破局したりするリスクも減らすことができます

親と同居が条件の婚活は厳しい?親と同居するメリット・デメリット

どんな婚活方法があるのか婚活知識を得る

婚活を始める前には、どのような婚活方法があって、それぞれ何からどうやってはじめればいいのかを知る必要もあります

昨今多くの人が利用している婚活方法としては、以下のようなものがあります。

それぞれの婚活方法について、具体的に何をどのようにしていくのかを把握しておきましょう。

後ほど、それぞれの婚活方法の詳細について解説しますので、どのような種類があるのかについて、まずは把握しておいてくださいね。

  1. 婚活サイトやマッチングアプリなどのインターネット上での婚活
  2. 婚活パーティーや趣味コン、街コンなどイベントや企画に参加して実際に異性に合う婚活
  3. お見合いや結婚相談所入会などプロの仲人やコンシェルジュのサポートを受けながら行う婚活
  4. 友人知人や上司などから異性を紹介してもらう婚活

婚活のテクニックを学ぶ

婚活では異性の気持ちを理解し、異性の気持ちをグイっと惹きつけるようなテクニックも必要です。

そのため、異性に魅力をアピールするためにはどうしたらいいのか、異性のハートを動かすためには何をすればよいのかについても、知っておくようにしましょう。

こういった知識を得るためには、婚活セミナーに参加してみたり、結婚情報サービス婚活ブログ等を読んでみたりするのがおすすめ。

とりあえず行き当たりばったりで婚活を始めても、すぐに壁にぶち当たって婚活は上手くいかないことが多いもの。

しかし、婚活テクニックがあれば、その場その場で適切な判断ができ、婚活を成功させる行動をすることができるのです。

昨今では、さまざまな企業や会社が婚活セミナーや婚活イベントを開催しています。

婚活をスムーズに進めていくノウハウがたくさん提供されていますので、ぜひ婚活テクニックを学ぶためにも出席してみてください。

30代のおすすめ婚活ブログを厳選!婚活している男性女性は要チェック

自分磨きをして自分の価値を高める

肌ケアする女性

婚活を始める人は、ライバルとの差別化やより多くの婚活のチャンスをゲットするために、自分磨きをして自分をより魅力的な人物にしておく必要もあります

異性に魅力的だと思われるようになるためには、今まで以上に細かい部分まで自分磨きをしていくようにしましょう。

自分磨きで自分の価値をアップしたい人は、下のような点について自分磨きをしてみてください。

女子力とはどんな意味?女子力が高い人の特徴と上げるためのアップ方法

自然なナチュラルメイクで女性らしさアップ

女性は、今までしていたメイクを見直してみましょう。

自分では魅力的なメイクだと思っていても、異性から見ればメイクが濃すぎていたり、不自然なメイクだったりする場合もあります。

男性はナチュラルメイクを好む傾向があり、あまり濃いメイクはウケません

メイクの仕方を工夫するだけでもかなり男性にモテるようになるので、ぜひ今までのメイクを見直し、自然な魅力を出せるようにしてみましょう。

ネットで調べたり、メイク雑誌等を参考にしてみてもメイク方法がわからない人は、メイク講座等を受講することをおすすめします。

婚活メイクのポイントを解説!パーツごとのおすすめ婚活コスメも紹介

キレイにケア&ネイルで指先まで美しく

男性は、女性の手の美しさに魅かれるというという場合も少なくありません。

せっかくメイクを勉強して、ファッションに気を使っていても、剥がれかけのネイルのままだったり、趣味の悪いネイルをしていたりすると幻滅されていまいます。

男性は、女性の手をかなりチェックしていますし、婚活の場では男性にプロフィールカードを手渡したり、料理を取り分けたり、乾杯したリとネイルを見られる機会も多いもの。

婚活を始めるという人は、ネイルもしっかりとチェックし、男性から美しい指だと思われるようにケアしておきましょう

婚活で大切な爪のお手入れ方法!おすすめの婚活ネイルと注意点も紹介!

ダイエットで健康的な体になる

婚活前には、ダイエットをして理想的な体系に近づいておくことも大切

この場合のダイエットは、あまり痩せすぎてしまってはいけません。

女性は、ガリガリだと女性らしさが失われてしまいますし、男性も頼りない外見になってしまいます。

太めだと感じている人はより健康的でスマートな体型になれるように、婚活をスタートさせる前に必要なだけシェイプアップをしておくと良いでしょう。

ダイエットを成功させて婚活を有利に!おすすめのダイエット方法も紹介

髪型は自然に、あまり奇抜なヘアスタイルはNG

婚活で異性の気持ちを惹きたいと考えた場合、髪型も重要な要素になるものです。

顔や体形に自信がない男性は、髪型を爽やかに清潔感溢れるものにするだけでもかなりイケメン度がアップします。

女性の場合、サラサラのストレートやゆるふわカールのミドルまたはボブくらいの長さが、男性ウケするでしょう。

ちょっとぽっちゃりした顔の形を髪型でカバーしたり、顔立ちがあまり華やかでない人も、髪型で女性らしい華やかさをプラスしたりすることができます。

髪型で気をつける点は、あまり個性的や奇抜なヘアスタイルをしないこと

ライバルと差別化を図ろうとしたり、目立とうとしたりして髪型を選んではいけません。

雰囲気イケメンの特徴や髪型とは?なるための方法やモテる理由

清潔感溢れる外見は婚活するうえで必須

清潔感のない人は、どんなに婚活を一生懸命やったとしても、絶対に良い結果を出すことはできないでしょう。

清潔感のない人は、第一印象で婚活対象から外されてしまうからです。

ファッションや髪、肌、ニオイ対策等、清潔感を少しでもアップさせることができるような工夫をしてみてくださいね。

清潔感のある男性はモテる!婚活に成功する身だしなみの特徴とポイント

口臭対策で会った印象を損なわないようにしておく

婚活を始めると、実際に異性を目の前にして会話をするという機会が必ず訪れます。

その時に口臭がきついと、それだけでお断わりされてしまうでしょう。

口がクサい人とは、誰も会話等したくありません。

まして、人生の伴侶を探す婚活において、初めて会う人に口臭で不快な思いをさせるような配慮のない人は、婚活をしても上手くいくことはないです。

口臭ケアは、相手に好印象を与えるだけでなく、ニオイで迷惑をかけないという点からもかなり重要だと言えるでしょう。

婚活を行う上で口臭はNG!相手への伝え方や口臭の原因・対策法を解説

婚活の目標や期間を決めてから始める

目標を立てる女性

婚活は、時間もお金もかかるものです。

そのため、目標やゴールを決めずにやみくもに婚活をしていても、モチベーションを維持するのが非常に難しいと言えるでしょう。

「婚約相手が見つかるまではどんな相手でも会ってみる」「結婚を前提にした交際に発展するまでは複数の相手と交際してみる」等、目標を設定することが大切。

どのくらいの期間の間に、相手とどのような関係になりたいのか目標設定をしておくことで、かなりやる気を維持することができるものです。

また、「この期間内に絶対に異性と交際まで関係を構築する」「今年中に成婚退会する」等の期間設定を自分なりに設けておいた方が、婚活にも熱が入るでしょう。

目標や期間を決めておけば、それまでにどれくらいの費用がかかるのかも、かなり明確に算出できます。

財布からお金が飛んでいく婚活のお金はどのくらいかかる?費用相場とコスト

疲れた時のリフレッシュ方法を用意しておく

リフレッシュする女性

これから婚活を始めようとしている人は、意欲的に取り組もうと意気込んでいるという人が多いでしょう。

しかし、婚活は非常にストレスが多く、心身ともに疲れてしまうという事が良くあります

一生懸命活動しているのになかなか良いお相手に巡り合うことができない、自分を積極的にアピールしているのに全く相手にしてくれない、コンタクトを取ろうとしても断られてばかり・・・こういった失敗は婚活ではよくあること。

中にはこうした失敗やストレス、傷心によって婚活を諦めてしまったり、投げやりになってしまったりするもいるでしょう。

そこで、このようなネガティブな状態に陥ってしまった時のための、復活方法リフレッシュ方法をあらかじめ考えておくのです。

例えば「ネット婚活から婚活パーティーやイベント婚活に切り替える」「婚活相手を1人~2人に絞り込まず、できるだけ多くの人と会ってみる」等がおすすめ。

また、「思い切って1か月休会してみる」「無理して全員と連絡を取らない」等、少し余裕のある婚活スタイルにチェンジしてみるのも良いでしょう。

婚活にはたくさんの出会いがある反面、自分から断ったり、相手に断られたりすることも当然のようにあるのです。

そういった時に、リフレッシュする方法をあらかじめ用意していることで、メンタルの面で常に強くいることができるでしょう。

メンタルを強くしておくことで、失敗しても婚活を継続することができ、出会いのチャンスも広がっていくという良い結果に繋がります

婚活が失敗に終わった後に訪れる末路とは?失敗しない対策法を教えます!

婚活方法は何から始める?タイプ別婚活の始め方

では、婚活を始めるための準備が整ったところで、いざ婚活をどのように始めたらよいのか、婚活の始め方について見ていくことにしましょう。

それぞれの婚活方法ごとに、何から始めたらよいのか、何をすればいいのか、どうやって婚活していくのが効率的なのかについて紹介していきます。

婚活サイトやマッチングアプリを活用したネット婚活

スマホ操作する女性

婚活を始めたいけれど、忙しくて婚活するための時間がない人や、婚活を何から始めたらいいかわからない初心者にぴったりなのが、インターネットの婚活サービス

婚活サイトマッチングアプリといったネット婚活の場合、いつでもどこでも婚活できるうえに、経済的な負担も少ない婚活方法です。

始め方も簡単で、誰でもすぐに婚活を始めることができるでしょう。

また、何をすればよいのかもシンプルでわかりやすいので、気軽に始めてみたい人にもネット婚活をおすすめします。

【2019年】婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

まずはプロフィールを充実させることが重要

インターネットを利用した婚活サイトやマッチングアプリを利用する場合、プロフィールを充実させることが初めにすべきことだと言えるでしょう。

婚活サイトやマッチングアプリでは、自分の条件を指定し、その条件に当てはまる人がヒット、その中から運命の相手を見つけていきます。

そのため、魅力的で誠実なプロフィールを作ることで、たくさんの人の目につくようになり、異性との出会いが増えると言えるでしょう。

婚活サイトのプロフィールは顔写真が重要!男女別の写真の撮り方

複数の婚活サイトやマッチングアプリに登録するのも効率的

昨今、婚活サイトやマッチングアプリはさまざまなサービスが登場し、ネットを利用した婚活の形も選択肢が幅広く広がっています。

1つのアプリやサイトにこだわるのではなく、さまざまなサービスを同時に利用してみることもおすすめ

また、どのネット婚活サービスでも始め方は同じ、プロフィールを作りこむ事から始めます。

1つのサービスに登録することができれば、後は同じように他のサービスでもプロフィールを丁寧に作成し、婚活相手となる異性と出会えるチャンスを広げてみましょう。

婚活サイト・アプリを複数登録!掛け持ち活動は本当に効果的なの?

婚活パーティーや街コンなどのイベントや企画に参加

イベントを楽しむ男女

ネット婚活では実際にデートの約束を取り会ってみるまでは、相手の本当の容姿や顔立ち、声等を確認することができません。

しかし、実際に相手と対面しながら婚活ができる婚活パーティー街コン等の婚活方法であれば、自分の目で相手を確かめながら判断していくことができます。

また、婚活パーティーや街コン等のイベントや企画は種類も豊富

自分が参加して楽しいと感じられるような内容を盛り込んだイベントや企画に参加してみましょう。

婚活パーティーおすすめランキング!口コミ評判を徹底比較婚活パーティーおすすめランキング!口コミ評判を徹底比較【2019年】

自分の趣味や好みに合ったイベントを探すことが肝心

このタイプの婚活の場合、まず初めに何をすればいいかというと、自分の趣味や趣向、好みの内容のイベントを探すことが最も大切

年齢や条件だけでなく、趣味や特技を生かせるイベントや、自分がアピールできるような特技を発揮できる企画に参加するとかなり効果的です。

自分の趣味や特技、興味のある分野のイベントや企画に参加するという事は、相手も同じ趣味や好みだという事になりますので、自然とコミュニケーションが取れると言えるでしょう。

街コンと婚活パーティーの違いは?目的別のおすすめイベントと選び方

積極的に行動することと周囲への配慮が大切

実際に、そのような婚活に参加する場合、参加してまず実践すべきことは、積極性を発揮することです。

話が合う相手が多く参加しているため、話は盛り上りやすいですが、参加者はみな同じことに興味がある人ばかり。

相手に話しかけてもらうのを待っていたり、声がかかるのを期待していては、他のライバルに遅れを取ってしまいます。

さらに、異性は相手の本性や性格をチェックしていることも忘れてはいけません

最低限のマナー言葉遣い他者への配慮等もしっかり心がけることも大切ですよ。

合コンでワイワイ、楽しみながら婚活もアリ

合コンで乾杯する男女

みんなでワイワイ楽しみながら、その中で相手の性格や特徴を見極めることができる合コンも、昨今非常に人気の婚活方法となっています。

合コンといえば、サークルや社会人などの男女混合飲み会をイメージする人も多いかもしれません。

しかし、いまや合コンセッティングサイト合コンを専門に開催している会社婚活サービス等も登場しています。

こういった合コンに参加すれば、参加者が異性との関係を構築しやすい内容や企画で、楽しみながら異性との出会いを実現することができると言えるでしょう。

合コンのセッティングもお任せできる!?合コンサイトのおすすめ4選!

お見合いで真剣度の高い相手と会ってみる

お見合い中のカップル

婚活パーティーや街コンよりもさらに真剣度の高い人が行う婚活、それがお見合いです。

相手を紹介してくれる人は、上司や友人知人ということもあるでしょう。

最近では、お見合いをセッティングしてくれる婚活サービスも登場していて、結婚に対して非常に真剣度の高い人が会員となっています

結婚相談所入会は最後の手段だと感じている人や、結婚相談所の非常が高額で経済的負担が大きいという人は、お見合いという手段も効率が良い方法だと言えるでしょう。

お見合い結婚のメリットとデメリット!恋愛結婚よりも幸せになれる?

結婚相談所でプロのサポートを受けながら着実に婚活

相談する女性

早く婚活の結果を出したい、自分では積極的になれない、異性との交際経験が乏しく何をどうしたらいいのか全く分からないという人は、結婚相談所がおすすめ。

仲人やコンシェルジュといった婚活のプロの指導や意見を聞き、サポートを受けながら自分にぴったりの相手を探していくことができます。

費用は1番高額ですが、真剣に結婚相手を探している人、早く結婚相手を見つけたい人にはおすすめの婚活方法ですよ。

【2019年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

紹介される相手が信頼できる人物だから安心できる

結婚相談所では、確実に結婚の意思があり、信頼できる相手を紹介してもらえるという大きな利点があります

ネット婚活やパーティーなどの場合には、まず何から始めるかというと、相手の好みや性格、結婚への意思や恋愛の理想を、時間をかけながら自分で何とか確認していくという作業が必要になりますよね。

しかし、結婚相談所では、こういった作業はプロが引き受けてくれますし、言い出しにくい事や話しにくい、聞きにくい内容も、仲人やコンシェルジュが仲介してくれます。

そのため、お互いの意思が確認しやすく、成婚率も非常に高いと言えるでしょう。

経済的負担は大きいけれど確実性とスピードがある婚活方法

婚活のプロが全面的にバックアップしてくれるため、自分に合った相手さえ見つかってしまえば結婚までの話もトントン拍子に進んでいきます。

その分費用としてはかなり高額になる場合もありますが、低額でもだらだらと婚活を長期間続けるよりも、コスパが良い婚活方法だと言えるでしょう。

結婚相談所で結婚できない人の特徴と結婚できる人との違いを知ろう

あまり効果のない婚活方法とは?デメリットの多い婚活は?

頭を抱えて悩む女性

結婚した人を見ると、「そんなことがきっかけで?」と耳を疑ってしまうような結婚の仕方をしている人も少なくありません。

婚活したいと希望している人の周囲にも、「それでよく上手くいったな」と感心してしまうようなカップルが1組や2組いるのではないでしょうか。

これから紹介する婚活方法は、実は上手くいきそうでデメリットの方が多い婚活です。

周りに良くいるタイプだと感じるかもしれませんが、珍しいから目立つ、話題になるというだけで、ほとんどの場合は結婚まで到達することはあまりありません。

友人知人の紹介

仲の良い友達が、自分の知り合いや友達の関係者から紹介してくれるという、いかにもベタな婚活方法で結婚するカップルも確かに多いです。

しかし、実際に交際してみて合わなかった時、せっかく紹介してくれた友人の顔に泥を塗ることになってしまうというケースがほとんど。

さらに、その友人との関係性にもひびが入ってしまうケースも。

破局した時に、紹介してくれた友人への罪悪感から、友人関係が崩壊したり疎遠になってしまうというリスクもある方法でしょう。

スマホを見合う女友達友達の紹介での婚活は成功しやすい?友達の紹介のメリット・デメリット

上司からの紹介

上司から結婚相手を紹介されるというのも、ハイリスクな婚活だと言えるでしょう。

まず、断ることが難しいという大きな問題が生じます。

さらに付き合っても別れることになれば、その事は上司に筒抜け、職場に居づらくなってしまう可能性も高いでしょう。

身近に上司からの紹介で結婚できたという人がいる場合、そのケースは非常に珍しく、頻繁にある男女の出会い方ではありません。

ナンパや同窓会

同級生同士、同窓会で再会して結ばれた、飲みに行った先でナンパして結婚まで至ったというケースも、周りにいるかもしれませんが稀なケース。

そんな話を聞くと、同窓会での出会いや出先でのナンパに期待を持ってしまう人もいますよね。

しかしこの場合、相手のスペックや条件、好みや性格などは全く把握していない状態で、一気に交際まで発展させようとしている危険な行為になります

運良く結婚出来たカップルは、偶然性格や好みが一致していた、性格や好みをお互いにすり合わせる前に子供ができてしまったというパターンが多いでしょう。

実際こういった形で出会ったカップルは、勢いで交際できたとしても結婚まで至らずに破局しているというケースが圧倒的多数です。

まとめ

婚活を始めたいと考えている人は、まずは行動を起こしてみることが大切です。

自分がどのような結婚を望んでいるかを分析し、相手に求める条件なども整理しておくこと。

その上で、どんな婚活方法で始めたらよいのか、それぞれの婚活方法の適切な始め方を理解した上で、何から始めるのが効率的か、計画性を持って婚活をスタートさせてみましょう

婚活サイトを利用すれば低価格で済みますし、女性は無料で気軽に始めることができるのでかなりおすすめ。

他にも合コンや街コンなどのイベントで楽しみながらの婚活も良いですし、婚活パーティーでたくさんの真剣な相手に出会ってみるのも一つの手です。

また、結婚相談所は結婚を真剣に考えている人しかいませんので、なるべく早く結婚したい人に向いている方法だと言えるでしょう。

どのような婚活方法で、どのような始め方をするとしても、まずは第一歩を踏み出してみなければわからないことも多く、挑戦してみることが肝心です。

自分で納得のいく婚活を見つけ出し、ぜひ運命の相手探しを始めてみましょう。

▼ 自分に合った婚活方法は?
自分に合った婚活方法は?それぞれのやり方や特徴、おすすめの理由とは

コメントを残す