婚活はどうやって始める?賢い始め方を知って幸せな結婚を!

男女の出会いのなさや、晩婚化が著しくなった日本。

そんな中で、婚活の需要がどんどん伸びているのをご存知でしょうか。

ですが、「婚活の始め方はどうすれば良いの?」「何から始めたら良いの?」と疑問を抱いている男女も多い事でしょう。

そんな男女のために、婚活の賢い始め方をまとめています。

婚活を始めるためには、ある程度の婚活知識や、自己分析などが大切だと言う事も含めて記載しますね。

婚活を始めるための準備4つ

「婚活の始め方がいまいち、わからない」と言う方は多いでしょう。

「婚活自体が初めて」「婚活はした事はあるけれど、再チャレンジしたい!」という方にも、ぜひ確認していただきたい事項です。

準備①・自己分析をする

自己分析なんて、就職活動以来だと言う人も少なくないでしょう。

「なぜ婚活で自己分析?」と思う人もいますが、自己分析をする事で、どんな婚活パターンが適しているかや、どんな異性を婚活相手に求めているかが理解できるのです。

自己分析の主な内容は、

  • 自分の長所、短所
  • なぜ結婚をしたいのか
  • 将来、どのような家庭を持ちたいか
  • 将来は専業主婦、共働きなど、家庭でのあり方はどうしたいか
  • 自分のルックスはどの程度か
  • 今までの恋愛経験(破局した理由など)

などを中心に行います。

そこから飛躍して、次は婚活相手に求める理想像を描いていきましょう。

  • 相手の理想の職業や年収
  • 相手に求めるルックス
  • 相手の年齢
  • 将来子供は何人欲しいか
  • 家庭では、どのような立場でいたいのか
  • 相手が転勤や転職をした時の対処は覚悟できているか
  • 将来は親と同居でも良いかどうか

このように、自己分析や結婚分析をする事で、婚活におけるプロフィール作成もスムーズにできるようになります。

準備②・自分に見合った婚活に参加する

自分に見合った婚活に参加する事が結婚への近道になるでしょう。

ですが、今や婚活には、いくつかの種類があり、自分に適した婚活が果たしてどれがベストなのかを見極めるのが難しいというユーザーもいます。

婚活の種類や方法は次のようなものがあげられます。

お見合い(親戚がらみ)

昔ながらのお見合いですね。

近所の人や親戚が縁談話を持ってきてくれるという、日本独自の婚活です。

地方では親戚同士の繋がりが多いというだけあって、いまだ、行われているケースもあります。

ですが、核家族化した現代では、お見合い件数が減少しているでしょう。

友達の紹介

仲の良い友達が、自分の知り合いや友達を紹介してくれるというベタな方法です。

友達が仲介になりますから、グループ交際などから婚活を始める事も可能でしょう。

ですが、お付き合いして、別れた時に友達への罪悪感が芽生えるのは、このパターンのデメリットです。

ネット婚活

最近、若い男女を中心に利用されている婚活サイトや婚活アプリ。

隙間時間にできたり、コストが低かったりするため、ニーズは高まるばかりです。

ですが、顔が見えない分、悪質な人にひっかかるケースも稀にあります。

そのようなリスクを防ぐためにも、婚活サイトやアプリを運営している企業の信用性をしっかり見抜く事が大切でしょう。

▼ 婚活サイトのおすすめランキングはこちら
婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

▼ 婚活アプリのおすすめランキングはこちら
人気のマッチングアプリおすすめランキング!利用者の口コミを徹底比較!

婚活パーティー

一度にたくさんの人と出会える婚活システムで、たくさんの出会いから婚活を始めたい!という積極的な方にはぴったりです。

こちらもネット婚活同様、信用できる運営企業かどうかを確かめたり、口コミや体験談などでサクラやヤリモクなどの存在がないかどうかもチェックしたりしてから参加しましょう。

▼ 人気の婚活パーティーランキングはこちら
婚活パーティーおすすめランキング!口コミと人気・評判を徹底比較

結婚相談所

結婚相談所は、「婚活に一生をかけている!」「今までの婚活で上手くいかなかった…」「1年以内に結婚したい」など、結婚に対して焦りを感じていたり、結婚に対して完璧を求めていたりする方にぴったりの婚活の始め方です。

結婚相談所の最大メリットは、会費こそ高めですが、専任の婚活コンシェルジュが成婚までをしっかり支えてくれるため、孤独になりがちな婚活を諦めずに全うする事ができるのです。

▼ 人気の結婚相談所ランキングはこちら
結婚相談所おすすめランキング!評判や料金プランを徹底比較!

準備③・婚活のノウハウを得る

婚活は、ただ闇雲に行えば失敗のリスクは高まるでしょう。

婚活が失敗に終われば、かなりの心理的ダメージを受けるため、その後の婚活で成果を出せず、自信を喪失する事になるのです。

婚活が失敗に終わるのは仕方のない事ですが、婚活を始める時にノウハウを身につけておけば、その失敗も最小限に抑えられるはずです。

当メディア「婚活サポート」でも、婚活のノウハウについての記事を随時公開しております。

婚活に関する情報はすべて解決できるメディアを目指して日々運営していますので、婚活での悩みや疑問があれば、まずは婚活サポートを覗いてみてください。

知りたい情報が載っていない場合は、お気軽にお問い合わせフォームよりご意見をお寄せくださいね。新たな記事作成の参考にさせていただきます。

また、企業が主催する婚活セミナーに参加して婚活を始めるためのノウハウを獲得するのも良いでしょう。

これらの方法を総合的に取り入れて、婚活に望めば、婚活の上手な始め方と言えますね。

準備④・婚活に疲れた時の対処方を考えておく

「婚活を始める前から、婚活に疲れた時の対処法を考えるなんてなんだか腑に落ちない…」と言う人もいるでしょう。

ですが、婚活を始めると一生懸命なほど疲れます。

また、「なかなか良い相手に巡り合わない」「婚活を断る、断られる」というだけでもストレスが溜まるものです。

婚活を始めた時は、「どんな人と巡り合うのだろう…」と期待に胸を弾ませますが、実際に婚活をする人は、婚活が上手くいかないとプレッシャーを感じて、諦めてしまう事もあるでしょう。

そんな時は、婚活の仕方を変えてみるなどすると良いです。

例えば、ネット婚活ばかりの婚活から、パーティー型の婚活に変えてみるなど…

また、婚活は誰にも言わずに内緒で行なっているケースも多いです。

そこで、婚活により、孤独にならないためにも、婚活のあらゆる相談ができる結婚相談所に切り替えてみる方法もありますよ。

また、「婚活はたくさんの出会いがある分、断る、断られるの繰り返しは当たり前!」という強いメンタルを保つ事も疲れにくくするポイントです。

婚活に疲れた、うまくいかないと嘆いている人に伝えたい!スムーズに行く方法9選!

まとめ

婚活を始めたとしても、闇雲にダラダラ続けていては、コストもかかりますし、貴重な時間も無駄にしてしまいます。

また、婚活の始め方は、その人の性格や、求める結婚の理想像などにより、人それぞれです。

ですが共通して言える事は、

  • 自己分析をしっかりする
  • 自分に適した婚活を初めてみる
  • 婚活のノウハウを得る
  • 婚活に疲れた時の対処法を得る

婚活の始め方としては、この4つをしっかり押さえておく事が大切ですね。

こうした事前準備をしておく事で、婚活による失敗を最小限に抑える事もできるのです。

さぁ、自信を持って婚活を始めましょう!

> 婚活サイトのおすすめランキングはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!