ハゲや薄毛は婚活で不利なの?ハゲてきたら婚活を諦めた方が良い?

ハゲ薄毛のようなコンプレックスを持っていると「婚活においても不利なのではないか?」と不安に思ってしまいますね。

だから、初めから「婚活に挑みたくない」と言う人もいるでしょう。

「このハゲや薄毛のせいで自分の将来は台無しだ!」なんてネガティブに考えてしまう事もあるのです。

では、本当にハゲや薄毛の男性は婚活に不利な立場なのか、世の中のハゲや薄毛の人は結婚できないでいるのかを検証しましょう。

▼ 婚活サイト&アプリのおすすめランキングはこちら
婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

ハゲや薄毛になってしまう原因

ハゲや薄毛になってしまうには、次のような原因が考えられます。

まずは、そのメカニズムを理解しましょう。

遺伝が原因

親がハゲや薄毛だと、子にも遺伝する確率が高いです。

「親がハゲているから自分もいつかはハゲるのではないか?」と不安になる時もありますね。

それだけ、髪の特徴は遺伝性の強いものです。

ホルモンバランスが原因

寝不足や食事の偏りなどが重なると、ホルモンバランスが乱れて髪が抜けやすくなります。

生活の偏りが人体に与える影響は、髪だけでなく肌などの艶さえも失わせたりするでしょう。

ストレス

職場などでのストレスが、抜け毛をエスカレートさせてしまう事もあります。

その代表的なパターンが、10円ハゲですよね。

10円ハゲではなくとも、ストレスが原因で抜け毛が多くなり、ハゲや薄毛を進行させてしまうと言う事が十分にありえます。

整髪料やシャンプーが原因

整髪料やシャンプーの間違った扱い方によっては、頭皮を刺激して抜け毛を増やしてしまうでしょう。

帽子などによる蒸れ

帽子などを被っていると蒸れやすくなります。

汗をかきやすくなるため、汗腺に汗や皮脂が過剰に詰まってしまい、抜け毛が増えるというメカニズムですね。

また、ハゲや薄毛だと、帽子で隠そうとして余計に蒸れやすくなるでしょう。

こうした一連の状態は悪循環とも言えるのです。

婚活におけるハゲや薄毛の印象とは

婚活と聞くと、様々な人からプロフィールを見られて、品定めされるイメージですよね。

その中でも、ハゲや薄毛の男性が気にするのはプロフィールにアップする写真でしょう。

ハゲや薄毛だと、かっこ悪いと思われて相手にされなかったり、「婚活の候補とさえされないのではないか?」と意固地になったりします。

ですが、実際に婚活をスタートしている女性は、ハゲや薄毛を気にせずに婚活している事がほとんどです。

ただのお付き合い目的ならば、ビジュアル重視で顔や髪型などにこだわる人は多いですが、婚活となれば、外見よりも中身重視という人がほとんどでしょう。

ハゲや薄毛はモテないのではなく、自分に自信がない

ハゲや薄毛の男性は髪のことで数々の嫌な思いをした経験があるはずです。

直接「ハゲ」「薄毛」と指摘された事はなくとも、頭部ばかりをじろじろ見られたり、

まだ若いのにお爺さんと間違えられたりする人もいるのです。

そうした積み重ねが自分の容姿に自信を無くし、恋愛も結婚も諦めぎみにやるのですね。

ですが、ハゲや薄毛の人は辛い経験を散々してきていますから、その分、人への思いやりが強い人が多いのです。

また、ハゲや薄毛は誰にでも起こりうるもので、最近は女性の薄毛悩みを抱えているケースもあるでしょう。

また、ハゲや薄毛だと、どうしても周囲の視線が気になるため、あまり人前に出たがらなくなる傾向にあります。

ですから、引きこもり気味になって異性との交流の場に出なくなります。

外に出なくなれば、今度は身なりも気にしなくなるため、ハゲや薄毛どころか、不潔っぽさや、ヤボったい雰囲気を作り出してしまうでしょう。

ハゲや薄毛について思われる事

ハゲや薄毛のイメージは次のようなものです。

もちろん、ハゲや薄毛の程度やハゲ方のパターンによっても印象に違いがあります。

  • かなり老けて見られる
  • 結婚したら子供に遺伝するような気がする
  • 性欲が強いイメージ
  • 一緒に歩くのが恥ずかしい
  • 増毛やカツラにお金がかかりそう
  • バーコードハゲや、カッパハゲは笑われそう
  • 不潔そうなイメージ
  • 隠そうとするので痛々しい
  • 潔さがなくて男らしくない
  • 「どうせハゲだから〜」と何でもハゲのせいにする

ハゲや薄毛はあえて隠さずに!

ハゲや薄毛は帽子や髪型でなんとか、隠そうとしたくなるのが心理ですよね。

ですが、テレビを意識してみていると、ハゲや薄毛でもあえて短髪にしてオシャレに染めたりしている俳優やお笑い芸人さんがいます。

そうした人はハゲや薄毛を堂々と公開して、ハゲネタ、薄毛ネタで人気を誇る事もありますね。

そのような光景を見ると、やはり、ハゲや薄毛だからと人気を落としている事もなく、逆にコンプレックスをネタにして自分を包み隠そうなんてしていない点が素敵だと思われているのです。

ハゲや薄毛の人はコンプレックスばかりが邪魔をしてほんとうの自分をアピールできないでしょう。

ハゲや薄毛を目立たせないヘアスタイルにチャレンジ

ハゲや薄毛だからと何もしないでいるよりは、少しでも見栄え良く見せられるように努力する姿勢も婚活では有利に働きますよ。

最近はハゲや薄毛悩み改善をうたうシャンプーや整髪料などのCMが多いですね。

しかも、薄毛の原因にとことん追求した製品がたくさんあるため、こうした薄毛改善悩みを少しでも克服するために使用継続するのも良いでしょう。

ですが、「どうしても自分ではハゲや薄毛を目立たせないヘアスタイルがうまくできない」

と言う人は、毛髪診断士の資格を持っている美容室などに通い、頭皮ケアもしながら、ハゲや薄毛を目立たなくする魔法のようなヘアスタイルにしてもらうのも良いでしょう。

また、最近は潔くスキンヘッドにしてしまう男性もいます。

しかも、スキンヘッドにしている男性を好む女性も多いですね。

やはり、ハゲや薄毛悩みを気にしないで自分の良い点をアピールすると言うことはなかなか簡単にできるものではないですから、まずは髪型からポジティブ転換していくと気持ちも前向きになれるはずです。

まとめ

ハゲや薄毛の男性は自分の容姿に自信を持てていない事がほとんどです。

ですから、芸能人でもない限り、自分のハゲや薄毛について隠そう隠そうとしてしまう傾向にあるのでしょう。

ですが、そうした自信のなさがいつまでも良い出会いにつながりませんし、婚活においても不利になるのです。

この記事でもお伝えしているように、実際に婚活をしている女性達はさほどハゲや薄毛について毛嫌いしたり、婚活対象外としたりはしていません。

ハゲや薄毛というトラウマに囚われずに、堂々と婚活に望むべきでしょう。

> 結婚相談所のおすすめランキングはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!