合コンの出会いで結婚できる?結婚する確率は?成功するための方法公開

男女の出会いの場の1つである「合コン」。

現代では主流の出会い方になっているものの、残念ながら、なかなか結婚に至らならないのが現状でしょう。

では、どうして合コンで知り合った異性とは、結婚に至りにくいのでしょうか。

この記事では、その理由をいくつかあげていきます。

また、合コンでめでたく結婚に至った場合でも、結婚式の馴れ初め紹介を躊躇するカップルは多いでしょう。

そのような馴れ初め対策についてもまとめています。

合コンでの出会いが結婚に結びつき、末永く良い夫婦でいられるように、知識を深めていきましょう。

社会人におすすめの出会いの場19選!出会える場所はどこなのか紹介!

 この記事でわかること

合コンでの結婚率と離婚率

合コンで知り合った異性とは、結婚できないという事実は本当の事なのでしょうか。

また、結婚したとしても、うまくいく可能性は低いのでしょうか?

結婚率と離婚率の背景から見ていきましょう。

合コンでの結婚率は3%

合コンで知り合った人と結婚する確率は極めて低いと言えます。

例えば、5対5の合コンに参加したとしても、自分好みの異性は1人いるかいないかでしょう。

さらにそこから、好みの異性とフィーリングが合って、交際することになり、めでたく結婚まで至る確率を全て掛け合わせると、なんと3%ほど。

合コンで知り合った人と結婚する確率は、希少な数値になってしまいます。

これだけを見ると、合コンに参加しても結婚への道のりは、かなり遠いと感じてしまいますね。

ですが、合コンで結婚まで至る確率を年齢別に見た場合、結婚に結びつきやすい年代がある事に気づきます。

例えば、20代前半のカップルがゴールインする確率は約30%ほど

一方で、適齢期世代と呼ばれる20代後半のカップルが結婚に至る確率はぐんとアップして70%ほどになるケースもあるのです。

その背景には、20代後半の結婚への焦りや、価値観などが影響しているのでしょう。

合コンに参加してから結婚するまでの全行程を掛け合わせると、結婚までの確率は3%ほどと低くなりますが、交際まで至ったカップルの結婚率は高くなっています。

まずは最初の壁である「交際」を勝ち取るのが、いかに重要かがわかりますよね。

合コンで結婚した夫婦の離婚率は50%

合コンで知り合って、無事に結婚する事になっても順風満帆な結婚生活を送れる保証はありません。

合コンに参加する人は自分を少しでも良く見せようと自分を偽って結婚してしまう傾向があり、結婚生活に入ると自が出てしまうという事が多いです。

そのギャップに、嫌気がさして離婚しやすいという背景があるのです。

その結果、合コンで知り合った人と結婚できたとしても、離婚する確率は50%と高確率の数字なのです。

恋愛結婚より結婚相談所で出会ったカップルの方が離婚率が低い理由!

合コンでの出会いが結婚に至らない理由

「合コンでの出会いはなかなか結婚に至らない」と嘆く人は多いです。

では、その理由とはどのような事があげられるのでしょうか。

いくつかあげて見ていきますね。

結婚までのコスパが非効率すぎる

合コンに参加すれば、当然飲み代などの会費がかかります。

友人主催の合コンならば、飲み会代として一人3,000円程度は徴収されるでしょう。

一方、企業主催の合コン参加費用を見ても、男性が5,000円程度、女性が3,000円程度はかかるはずです。

結婚相手になりそうな人を見つけるまで、何度も合コンに参加する事を考えれば、やはりコスパ面でかなり非効率でしょう。

一瞬、高額な成婚料などをとられる結婚相談所の方がコスパ的にキツイと感じますが、結婚相談所の場合、すでに理想とする人と限定的に会ってデートを重ねるため、半年以内にお付き合いして、結婚に至るケースも多いです。

そう考えると、理想の人が現れるかどうかもわからない合コンを何度も重ねる方が、結婚相談所よりもコスパ的に悪い場合があります。

婚活のお金はどのくらいかかる?費用相場とコスト

合コンで結婚するのは恥ずかしい

合コンに対する意識は時代とともに変わりつつありますが、中には合コンに対して偏見的な見方をしている人も多いのが現状です。

ですから、合コンで結婚したとしても、「周りに合コンで知り合った人と結婚したと言ったら恥ずかしい思いをしてしまうのではないか?」と思ってしまうわけです。

中には、「出会いなんて合コンだって社内恋愛だって変わりない!堂々と公言するよ」という考え方の人もいますが、世間体を気にしがちな日本人の気質から考えると、合コンで結婚する事に恥じらいを感じている人が圧倒に多いです。

「合コンに来る人なんて」という先入観

合コンに参加する人=「チャラい」「冷やかし」「既婚者」などのマイナスなイメージを浮かべる人も多いです。

ですから、合コンに参加する前から対して期待していないのが本心でしょう。

自分も合コンに参加しているくせに、相手に対しては「合コンに参加する人なんてどうせ結婚目的じゃあないよね」と初めから決めつけてしまっているのです。

そうした先入観が、合コンでの恋愛を失望させたり、結婚へのステップを遮ってしまっていたりするのでしょう。

先入観というものは時として恐ろしいものですね。

清楚系ビッチの特徴とは?服装や行動での見分け方と付き合う時の注意点

既婚者が混じっている場合がある

実は合コンに参加している人の中には、既婚者が混じっているケースもあります。

こうした既婚者は、人数合わせで仕方なく参加している場合もありますし、浮気や不倫目的で参加している人もいます。

「既婚者が参加しているのではないか?」と言う気持ちで合コンに参加するため、「どうせあの格好が良い人は既婚者でしょ?」と諦めムードになってしまうのでしょう。

婚活で既婚者を見抜く方法まとめ!疑うべきポイントにはこんな特徴が!

宗教などの勧誘目的やヤリモクなどが混じっている場合がある

合コンはたくさんの人にアクセスできる最高の場所です。

ですから、宗教や悪徳商法の勧誘には持ってこいの場所と言っても過言ではないのです。こうした場所を悪用して、結婚なんて眼中にないのに、無理な勧誘をしてくる人物もいるでしょう。

また、ヤリモクと呼ばれるような、肉体関係目的の男性もいるため「合コンは素行の悪い人達の集まり」と言うイメージを持ってしまう事もあるのです。

婚活に潜むヤリモクはこんな特徴がある!うまく見抜いてヤリモクにひっかからない婚活を

「彼女は欲しいけれども結婚まではまだ考えていない」という人も参加している

合コンに参加する人は、「出会いがあればラッキー」「彼女は欲しいけれどもまだまだ、結婚する気はない」みたいな破天荒な気持ちで参加する人も少なくありません。

「どうしても結婚をしたい」という願望を抱いて参加する人は数少ないと言えるでしょう。

中には、一夜限りの相手を探しに参加する人さえいるのです。

こうした人ばかりがピックアップされてしまうため、「合コン=遊び人ばかり」 という構図が浮かびやすくなるのでしょう。

婚活で知り合った男性が結婚に本気か見極めるポイント!結婚願望の確かめ方

合コンでの出会いで結婚を成功させるためにやるべき事

合コンで出会った異性とは結婚に至りにくいとは言いますが、せっかく合コンで出会ってお付き合いにまで発展した人とは結婚を目指して頑張るべきでしょう。

この出会いを無駄にしないように次にあげる事を意識して、お付き合いしてください。

ここでのポイントは、「合コン=軽い」というマイナスイメージを払拭させる行動が大切です。

結婚適齢期世代が集まる合コンに出向く

合コンによってどのような人が集まるのかに違いがありますね。

例えば、20代前半の男女ばかりに焦点を置かれたような合コンに参加したとしましょう。

そうした合コンに参加している人は、まだ結婚に対して焦りを感じているわけでもなく、結婚願望すら持っていない人が参加しています。

そのような人達が集まる合コンに参加しても、結婚に結びつくような相手とは出会えないでしょう。

では、とのような人を集めた合コンに参加すれば、婚期に近づけるのでしょうか。

ずばり、「結婚適齢期の方が集まっている合コン」です。

当たり前といえば当たり前のことなんですが、20代後半から30代前半の結婚適齢期世代が集まる合コンには結婚したい人が多く集まるため、結婚が期待できますね。

友達に合コンを依頼するときには、結婚適齢期世代の男女を集めてもらえるように伝えましょう。

また、企業が企画する街コンなども、結婚を意識している男女を集めたパーティーに参加するようにしてください。

これだけでも、結婚できる確率は高くなりますよ。

「結婚指輪跡チェック」で騙されない!

合コンメンバーの中には、一夜限りのアバンチュールを求めて既婚者の分際で参加している人もいます。

そのような人は自分の身分を偽り近寄ってきますから、騙されてしまうと結婚どころか不倫関係に陥ってしまうこともあるのです。

結婚を夢見て合コンに行ったのに、既婚者に遊ばれてしまっていては、婚期を逃すどころか、結婚に対しても希望を失うかもしれません。

そのようにならないためにも、合コンではあらかじめ「結婚指輪の跡がないか?」などの既婚者チェックをしましょう。

既婚者が合コンに参加する時は、結婚指輪を外してくるはずです。

指輪の跡がクッキリと残っていれば、既婚者間違いなしです。

自分が傷つかないためにも、こうしたチェックは不可欠ですよ。

婚期を逃す女性の特徴20選!婚期を逃した末路や逃さないための対処法

女性は家庭的な面を見せる

合コンで知り合った女性に対して、男性側は、「軽い女性」「家事ができない女性」などと、軽視しがちです。

そのイメージの延長線上に、「結婚しても家庭を顧みないで、呑んでばかりいるのではないか?」という勝手なマイナスイメージを抱くこともあるでしょう。

そのような男性の思いを払拭させるために、お付き合い中は家庭的な一面を見せる努力をしましょう。

家庭料理を作ってあげたり、彼のスーツのほつれや、シャツのボタンを付け直してあげたりすることで、相手も見直してくれるはずですね。

料理教室に出会いはあるの?婚活におすすめの料理合コン4選を紹介!

男性は結婚願望を伝える

合コンで知りあった彼氏について、全然結婚願望があるように見えないという方が多いでしょう。

どうしても、遊び人とか、女好きなどのイメージが付きまといます。

このようなイメージを払拭させるためには、男性自体が結婚願望があるという事を真剣に女性に伝える必要があります。

そのためには、早めにプロポーズに踏み切ったり、結婚式の段取りを考えたりと結婚に向けてのアピールを速やかに行うことが大切です。

注意したい点は、「俺には結婚なんてまだまだ必要ない」「今のままが幸せなのだ」という将来性のない話は慎みましょう。

一発で、“結婚願望のない男性”と認定されてしまいます。

彼女に結婚のプロポーズをするタイミングランキング!人気の時期はいつ?

清潔感主体の身だしなみ

合コンに参加する時は男女共、スーツやワンピースなどをはじめとした清潔感ある身だしなみに気を使うでしょう。

この時が初対面ですから、第1印象は「清潔な人」という印象を与える事になります。

ですが、合コンの場以外に会う事になった時に、その清潔感が保たれていなければ、第1印象と全く違う、幻滅とまで思う人もいるでしょう。

そのようにギャップを与えないようにするためにも、お付き合いしてからも、きちんと清潔感ある身だしなみを維持してください。

清潔感のある男性はモテる!婚活に成功する身だしなみの特徴とポイント

将来の事を前向きに話す

合コンと聞くと、その場かぎりの出会いをイメージする人も多いでしょう。

そうなると、将来の話など、無縁のように思いますね。

ですが、合コンで知り合った人と結婚まで考えるようになったら、積極的に将来の話をしましょう。

そうする事で、相手は「合コンで知り合ったにもかかわらず、私(僕)との結婚を真剣に考えてくれているんだ」と思ってくれるでしょう。

結婚を考えていない相手にたいして、将来の話など安易にしませんよね。

  • 将来2人で住むマイホーム
  • 子供は何人くらい欲しいのか
  • 老後の2人を想像した話

などを参考に、結婚を意識させましょう。

お互いの親への挨拶は速やかに

結婚への本気さをアピールには、なんと言っても相手の両親への挨拶を済ませて認めてもらう事です。

合コンで知り合った彼女や彼氏を速やかにお互いの両親に合わせる事で、結婚の段取りがトントン拍子に進むこともあるのです。

その時、壁になりやすいのが、やはり「出会いの馴れ初め」でしょう。

相手親から「どこで2人は知り合ったの?」という直球的な質問がなされる可能性は高いです。

そのような時は、「友人の紹介だよ」などと軽く伝えるだけで良いでしょう。

バブル期全盛の親世代は、合コンについて派手さや豪遊のイメージが定着してしまっている場合があります。

そうしたマイナスな思いを持っている親世代に「合コンで知り合った」と言っても、あまり良い印象を持たれない場合もあるのです。

もちろんそんな親ばかりではありませんから、親の性格や雰囲気など臨機応変に馴れ初めを考えてみてくださいね。

恋人を親に紹介するタイミングはいつ?準備すべき事と注意点!

周りへ馴れ初めを話す時の内容を擦り合わせておく

合コンで知り合い、結婚を望んでいる人の中には、「結婚式で出会いの馴れ初めをどのように話そうか?」と悩むカップルも少なくありません。

合コンでの出会いは決して不謹慎な出会い方でも不法な出会い方でもないのですが、なんとなく馴れ初めについて「合コンで出会った」という事に抵抗を抱いている人が多いのです。

まずは、そこをクリアにしなければ、結婚式を楽しめませんし、この先も、出会いを聞かれるたびに適当に誤魔化したり、バツが悪かったりする事でしょう。

そのような気持ちで結婚生活に臨むのはあまり良い兆候ではありません。

周りから馴れ初めを聞かれたら、「このように答えようね」と2人の間でルールのように擦り合わせておく事で、馴れ初めに対する対策や心構えができるでしょう。

最初は馴れ初めばかり気にしていたカップルでも、2人の愛が深まるほど、馴れ初めなど気にならなくなるはずです。

具体的な馴れ初めのパターンについては、記事の後半で解説しています。

合コンは結婚するための自分磨きができる場所

合コンは、それ自体がすぐに結婚につながらなくても、結婚に向けて自分を磨くチャンスの場所でもあります。

ですから、「合コンに参加しても、どうせ結婚なんかできない」と初めから決めつけるのではなく、結婚への踏み台として参加してみる方法もあります。

では、合コンのどのような点が結婚に良い影響をもたらしてくれるのでしょうか。

参加者をよく見て人を見る目を養うことができる

合コンに参加すると、たくさんの人と出会いますね。

すると、人の性格や容姿が十人と色であることがわかります。

特に、夜に開催されるような合コンはお酒を飲む事も多いため、人間の本質部分が見えてくるでしょう。

合コンでは次のような点に注意して人を見抜いてください。

会話編
  • 人の悪口を言ったり、バカにするようなコメントを発していたりはしないか
  • 胡散臭い話や、人を騙すような怪しげな話をしていないか
  • 自慢話や下品な会話をしていないか
  • モラルに反するような話はしていないか
  • 合コンには無関係な宗教の話や、悪徳商法がらみの話をしていないか
  • 転職ばかりしているような話をしてくる
行動編
  • 人への気遣いはできているか
  • 結婚指輪の跡はついていないか
  • 酒癖が悪くないか
  • 初対面なのに頻繁にボディタッチをしていないか
  • 誰にでも対等に話をしたり、聞いたりしているか
  • 服装は清潔感があるかどうか
  • ヘアスタイルや爪などに気を使っているか
  • 健康そうか(肌状態や、体型などチェック)

異性慣れする最高のスポット

合コンは、たくさんの人と出会うことができる事から、異性に対する理解度を深める最高のスポットです。

結婚したいと思った時点で、他人との生活がスタートするわけですから、育ちや考え方の違う人に十分慣れておく必要があるでしょう。

以下のような方は、特に積極的に参加していただきたいです。

積極的に合コンに参加するべき人
  • 今まで異性と触れ合う機会がなかった
  • 会社は同性社員だらけで異性と話す機会がない
  • 女子校、女子大出身で男性との交流の仕方がわからない
  • 男兄弟(姉妹)だけで育ったため、異性の気持ちが理解できない
  • 人見知りで人との接触が苦手

また、合コンに参加すると、男女ともに必ず人気者がいるはずです。

このようなモテる人をお手本にして観察する事は、自分の恋愛や結婚へのスキルアップにもつながります。

女性に「モテる男」の特徴は?モテる男性の雰囲気や性格の必要条件!

コミュニケーション能力がアップする

合コンは数を重ねれば重ねるほど、人との対話に慣れるため、コミュニケーション能力がアップします。

今まで人見知りだった人や異性との会話が苦手だったと言う人にとってはコミュニケーションスキル磨きの格好の場なのです。

こうして合コンの場で磨かれたコミュニケーションは、合コン以外の場でも発揮することができます。

例えば、親戚が提供してくれるお見合いの場などでも活かせますね。

合コンでの経験が、他の婚活で生かせる場合があると言う事を念頭に置きましょう。

コミュ障・人見知りの人が結婚したいなら適した婚活方法を選ぼう

合コンを介して別の出会いがあるかもしれない

合コンに参加するのは、結婚目的の人ばかりではありません。

むしろ、「恋人を作りたい」「友達を作りたい」という人の方が多く参加している合コンも多いです。

そのような結婚以外で参加している異性や同性と仲良くなることで、別の出会いが待っていることもあります。

例えば、合コンで仲良くなった人と友達になったとしましょう。

後日、その人から、結婚願望のある友達を紹介してもらうなどの展開があるかもしれません。

ですから、合コンの出会いを結婚目的だけに限定せずに参加すると、ひょんな事から、思いがけない出会いが待っていることもあるのです。

【友達の作り方】友達が欲しい・いない社会人が友達作りをするコツ!

結婚式での馴れ初めはこう話そう!

合コンで出会った人と結婚式を挙げる事になった時、馴れ初めについて悩むカップルもいます。

「出会いが合コンだなんて参列者はどう思うかしら?」「合コンでしか結婚相手を探せなかったと思われるのではないか」と、せっかくの結婚式という晴れの舞台なのにもかかわらず、馴れ初めについて躊躇してしまう事も珍しくありません。

特に結婚式ともなると、合コンの意味さえ無知なご年配者も出席しているため、説明に苦しむ場面もあるでしょう。

そう考えると、合コンという部分だけでも、違う言い方をした方が良い場合もあります。

もちろん、偽りなく「2人の馴れ初めは友達主催の合コンでした」とか、「2人の出会いは、合コンパーティーでした」などと公言するカップルもいる事でしょう。

では、合コンの馴れ初めを上手く言い換えるならば、どのように言えば良いのかを見ていきます。

「知人の紹介で知り合いました」

例えば、友達が企画してくれた合コンでの出会いならば、「知人の紹介で知り合いました」で良いでしょう。

友達が仲介に入っているとい点では間違った事は言っていませんから。堂々と結婚式披露で公言しても構わないのです。

友達の紹介での婚活は成功しやすい?友達の紹介のメリット・デメリット

「イベントを介して知り合いました」

最近は、街コンと呼ばれるようなイベント会社企画の合コンが盛んに行われています。

こうしたイベント系の合コンで結婚した場合、「イベントを介して知り合いました」と公言してしまいましょう。

わさわざ、「街コン」などと言う必要はありません。

街コンサイトのおすすめランキング5選!評判口コミまとめ【2019年】

「共通の趣味を介して知り合いました!」

趣味コンやスポーツコンなどで知り合ったカップルの馴れ初めは、「共通の趣味を介して知り合いました」と公言しましょう。

そのあとに、2人の共通の趣味であるテニスやゴルフなどで和気あいあいと愛を深め合ったと話しを付け加えるなどすると、リアリティがあって良いですね。

スポーツ婚活を厳選紹介!スポーツ好きとの出会いならスポーツ合コン!

合コンで結婚できたカップルの体験談

「合コンで知り合って結婚する人は少ない」と言うジンクスのようなものを乗り越えて、結婚に至ることのできたカップル達の体験談をいくつかご紹介します。

合コンでの出会いをプラスに転換

25歳/女性

最初は合コンに来る人なんてどうせ、遊び半分なのでしょ?と、期待しないで参加しました。

ですが、お付き合いしていくうちに結婚への意識が芽生えてゴールイン!

合コンに対する良くないイメージを上手く転換させた代表例。

最初は、合コンで知り合ったという後ろめたさもありながら何度か会っていたのですね。

お付き合いしてからは、「結婚したい」とまで思うくらいに家庭的な面を見せたり、将来の話をしたりしたのでしょう。

このように、努力次第では合コンでの出会いが結婚に結びつく事は夢ではありません。

結婚適齢期世代をターゲットに合コン参加で成功

30歳/男性

今までは、20代の若者が参加する合コンにばかり参加していました。

そこではカップルになれず、最近参加した30代前半の多い合コンで知り合った女性と結婚する予定です。

こちらのケースでは、参加する合コンをしっかり選別していたのでしょう。

結婚を意識していない年齢の人がたくさん参加していても、せいぜい友達や恋人作り程度で終わってしまいます。

やはり、結婚に焦りを感じていたり、周りから結婚を促されたりするような年代の人達が集まる合コンに絞って参加したのが、結婚への近道だったのでしょう。

「趣味コン」で繋がりゴールイン

28歳/男性

男でありながらも、昔から料理が趣味でした。

周りの女性に趣味の事を伝えると、あまり共感してもらえませんでした。

そんな時、大手企業が主催する料理コンに参加してよい相手とお付き合い、ゴールインしました。

企業が主催する趣味コンを上手く活用した例です。

自分の身近なところには、趣味を理解してくれる人がいなくてなかなか趣味を介して繋がらなかった。

けれども、初めから料理コンなどの趣味の合コンにいく事で、効率良く共通の趣味のある人とゴールインできたのですね。

総評

上記の3つのパターンから見いだせる考え方として、

  • 合コンに対する前向きな考え方
  • 結婚を意識した年齢の男女が集まる合コンを選ぶ
  • 共感しやすい趣味を介した合コンに参加する

を意識すると、合コンが結婚につながりやすいということがわかりますね。

まとめ

現代では、婚活法の代表にもなっている「合コン」ですが、蓋を開けてみると、合コンでお付き合いし、結婚できているカップルは以外に少ないことがわかりました。

また、めでたく結婚したとしても、2組に1組が離婚に陥っているという残念な結果も出ています。

そのような中でも、合コンという出会いの場を上手くプラス転換させる事で、結婚し末永く幸せな家庭を築いているカップルも存在します。

合コンにマイナスイメージを持っていると、上手くいくものも上手くいかなくなるでしょう。

「出会いがない」と嘆く男女が多い世の中です。

合コンという貴重な出会いの場を上手く活用し、将来の伴侶を射止めてくださいね。

コメントを残す