外交官が結婚を行うにはどうすれば良いのか?外交官が結婚を行う為の方法・出会い方

外交官は大使館や領事館に勤務をする外務公務員の事を指します。

外交官は国家公務員という事もあり、女性からしたら結婚をするには申し分なさ過ぎる相手ですが、仕事がハードな為、中々婚活に時間を割く事が出来ないですよね。

しかし、世の中にはたくさんの婚活ツールが存在します。

仕事がハードな外交官でも、少しの時間を使えば簡単に恋人を作る事が可能なので、今回は「外交官が結婚を行う為の方法・出会い方」についてご紹介していきます。

▼ 人気の結婚相談所ランキングはこちら
【2018年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

外交官が恋人を作るのには何を使えば良い?

では、外交官が恋人を作るにはどのような婚活ツールを使えば良いのかについてご紹介していきます。

婚活サイトや婚活アプリを使う

婚活サイトや婚活アプリは最近とても流行っていますよね。

婚活サイトや婚活アプリの使用料は、女性は無料の場合が多いですが、男性は有料の場合がほとんどです。

ただ有料といっても「月額3000円程度」で済むのでそこまで高くは無いですね。

婚活サイトや婚活アプリで有名なのは「ペアーズ」「Omiai」「Match(マッチ・ドットコム)」「with」などですが、若い女性を狙うなら「ペアーズ」、年配女性や外国の女性を狙うなら「Match(マッチ・ドットコム)」がオススメです。

婚活サイトや婚活アプリは「プロフィール写真掲載率が高い」「Facebookと連動をしている場合が多く登録が簡単」「真剣に交際をしたがっている女性が多い」など多くの強みがあるので、家にいて婚活をしたい人には婚活サイトや婚活アプリはオススメでしょう。

▼ 婚活サイト&婚活アプリのおすすめはこちら
【2018年】婚活サイト&アプリおすすめランキング!ネット婚活の口コミ比較!

結婚相談所を使う

結婚相談所も外交官の人にオススメな婚活ツールです。

結婚相談所は世の中に多くありますが「ゼクシィ縁結びカウンター」「楽天オーネット」「ツヴァイ」などの大手結婚相談所は全国に店舗を構えていますし、さらにコレらの結婚相談所は「成婚料0円」を掲げているので、とってもリーズナブル。

成婚料0円に魅力を感じて登録をしている女性はたくさんいるので、多くの女性と出会い成婚料0円に惹かれた人は、これらの結婚相談所に登録するのがオススメ!

結婚相談所には結婚を目的としている女性が多く登録をしているので、結婚をすぐにしたい方は結婚相談所がかなり向いていますね。

結婚相談所には「仲人型」と「データマッチング型」のタイプがあるので、仲人と二人三脚で行いたい人は仲人型、1人で黙々と婚活をしたい人はデータマッチング型をオススメします。

▼ 仲人型とデータマッチング型の違いはこちら
結婚相談所で婚活するならどっち?データマッチング型と仲人型の違いについて

▼ おすすめの結婚相談所はこちら
【2018年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

マッチングアプリを使う

マッチングアプリの中でオススメなのは「ペアーズ」です。

ペアーズは「登録者800万人」とマッチングアプリの中でダントツの登録者数を誇っています。

ペアーズはFacebookと連動をしており、フレンドの数が10人以上いないと登録出来ない仕組みなのですが、コレにより「業者の複数登録」を防ぐ事が出来ているので、業者の被害に遭う心配も少ない!

多くの女性と出会う事が出来、セキュリティ対策がバッチリしているペアーズは外交官の方にもかなりオススメのマッチングアプリです。

▼ マッチングアプリのおすすめランキングはこちら
【2018年】人気のマッチングアプリおすすめランキング!口コミを徹底比較!

街コン・趣味コンなどの婚活パーティーに参加する

街コン・趣味コンなどの婚活パーティーなども最近流行りの婚活ツールです。

街コンは田舎・都会関係なく開催されているので、住んでいる所がどこでも利用できるのが強みです。

参加費は男性の場合「8000円前後」なのでそれほど高く無く、参加の形式も1人で参加できるモノ、グループで参加できるモノに分けられているので、1人で婚活をしたい人でも友人と婚活をしたい人でも問題なく活用できます。

さらに、街コンの中には特定の趣味を持っている人たちが集まる趣味コンというものもあります。

趣味コンの種類は「スポーツコン」「料理コン」「ペット好きコン」「マンガコン」「旅行コン」「職業コン」「ものづくりコン」など多種多様なので、同じ趣味と恋愛をしたいという方は趣味コンに参加をするのが無難です。

▼ 人気の婚活パーティーランキングはこちら
【2018年】婚活パーティーおすすめランキング!口コミと人気・評判を徹底比較

合コンに参加する

合コンでも恋人探しは可能です。

合コンではラフな環境で異性と話が出来るので、変にかしこまらず腹を割って話が出来るのが強みです。

「合コンをしたいけど一緒に合コンに参加出来る人がいない」という方は「合コンセッティングサービス」を使うのが良いです。

合コンセッティングサービスは、ネットで合コンをしたい異性を探し、マッチングしたら合コンを行う事が出来ます。

合コンの場所と時間はサービスを会社が設定してくれるため、自分は会いたい異性を探すだけなので、時間が無い外交官の方でも難なく利用する事が出来ます。

SNSを使う

SNSも立派な出会いツール。

人気のSNSには「ツイッター」「Facebook」「インスタグラム」「ミクシィ」などが挙げられますが、どのSNSでも異性と出会う事は可能です。

匿名で婚活をしたい人は「ツイッター」、本名を出して大人の出会いがしたい人は「Facebook」、写真を通じて異性と出会いたい人は「インスタグラム」、同じ趣味を持った異性を探したいなら「ミクシィ」を使うのがオススメです。

SNSを使えば外国人とも仲良くなれるので、もしSNSを使っていない人は、この機会に登録をしてみるのが良いです。

どのSNSも無料で登録出来るので、リーズナブルですよ。

出会い系サイトを使う

出会い系サイトには、女子大生・フリーター・主婦・OL・AV女優など幅広いタイプの女性が登録をしています。

多くの出会い系サイトでは「24時間メール対応」を行っているので、トラブルが起きたらすぐにサポートをしてもらえるので、サポート体制もバッチリ。

さらに、出会い系サイトは破格の登録者数も魅力的!

大手出会い系サイト「ハッピーメール」の登録者数は「1700万人」と婚活アプリ「ペアーズ」の約2倍の数を誇っています。

登録者数が多いという事で、自分に合った女性と出会える可能性が高いため、もし出会い系サイトに抵抗が無い方は出会い系サイトで婚活を行うのも悪くないですね。

ただ、大手出会い系サイトには「サクラ」はいないですが「援デリ業者」という業者はいるので、援デリ業者の対応知識が無い人にはあまりオススメ出来ないです。

さらに、出会い系サイトには「割り切り女性」という援助交際目的の女性も混じっているので、安定を取るなら婚活サイトや婚活アプリを使うのが無難です。

異文化交流パーティーに参加する

異文化交流パーティーには「幅広い職業の人」が集まるので、もしバリバリ働いている女性と恋愛をしたいなら異文化交流パーティーに参加をするのが良いです。

外交官と喋って勉強をしたいと感じる女性は多くいるので、もしかしたら逆ナンされるかも!

異文化交流パーティーに参加をする事で仮に恋人を見つけられなくても、多くの業種・職種の人と会話が出来るので、仕事のモチベーションも上げる事が可能になります。

同窓会に参加する

同窓会も立派な出会いの場です。

同窓会のメリットは顔見知りの女性と話が出来るので、お互い近い距離で会話が出来るという事が挙げられますね。

外交官という職業を言う事で、もしかしたら学生時代に片思いをしていたクラスのマドンナも振り向いてくれるかもしれないですよ。

知人の結婚式に参加する

知人の結婚式でも綺麗な女性と出会えます。

結婚式にはおめかしした女性が多く参加をします。

さらに、結婚式に参加をしている女性は「私も結婚をしたい・・・」と感じながら式に参加をしているので、アプローチをする事でOKを貰える可能性がとても高い!

外交官の知り合いの結婚式に参加をする事で、高スペックの女性が多く参加をしてくれるので、外交官の知り合いの結婚式には積極的に参加をするようにしてください。

外交官が婚活を行うのに大切な事は何?

いくら外交官というハイスペックな強みを持っていても、モテない男性は世の中にいらっしゃいます。

ココでは「外交官が婚活を行う上で気を付けて欲しい事」についてご紹介していきます。

清潔感を出す

いくら外交官という高スペックを持っていても、清潔感が無いと女性は付き合ってくれないです。

女性は本能的に不潔な男性を嫌うように体が出来ているので、口臭や体臭が凄かったり、見た目が山賊のように不潔だと女性は引いてしまいます。

ですので、結婚相談所や街コンなどに参加をする際は、身だしなみをしっかりと行い、爽やかさをアピールするようにしてください。

加齢臭のある方は、加齢臭対策のシャンプーを使ったり、サプリを使って対策をした方が良いです。

いくらダンディで経済力のある外交官でも、やっぱり臭かったら台無しですからね。

プライドを捨てる

外交官の人は年収が高く仕事もスキルが無いと務まらない事からプライドが高い人が多いです。

確かに外交官の人は国の為に難しい仕事をしていて素晴らしいです。

ただ、プライドが高すぎると女性に嫌われます。

自信を持つのは良いのですが、それが行き過ぎて「傲慢」となってしまっては、せっかくの魅力も台無し。

彼氏のプライドが高いと、彼女は「これを言ったら怒るかな」「注意したいけど注意しても理屈で終わらしてきそう」と委縮してしまい、恋愛が「一方通行」になってしまいます。

プライド(自信)の高さは、自分を高く見せる為でなく、彼女に「この人、頼りになる」と安心感を与えるために使ってください。

エリートだろうがエリートじゃなかろうが同じ「人間」です。

自分にうぬぼれて相手をリスペクト出来ない人間など、人として寂しいですからね。

優しさをアピールする

エリートだろうが金持ちだろうが、優しくない男性はモテません。

彼氏が優しくなく自分本位な性格だと、彼女は彼氏の前で緊張ばかりをしてしまい、結果的にストレスに耐えきれず別れを告げるようになってしまいます。

多くの女性が求める彼氏・旦那の条件に「優しさ」を求めています。

優しさは恋愛を行う上で基礎中の基礎。

優しさがあるからこそ、彼女は彼氏の前で安心をして素の自分を出せるので、女性の前ではとにかく優しさをアピールしてください。

妥協は大事

恋愛は妥協も大事です。

「自分にはもっと相応しい女性がいる」と感じ、女性を選り好みしていてはいつまで経っても結婚など出来ません。

芸能人にも女性を選り好みしすぎて、結果的に年齢が40、50歳になってしまう人がいますが、そうなってしまっては、若い時期に恋愛が出来ずじまいで勿体なすぎます。

なので、もし興味のある女性がいたら、とにかく会って喋ってみてください。そして気が合ったら付き合ってみて相手の事を良く知ってください。

「年収が低すぎるからこの女性はパスだわ」と言っていてはいつまで経っても彼女は出来ないので、まずは相手のスペックを度外視し「相手と相性が合うか」を重要視して婚活をしてください。

結婚で大切なのはスペックが高いかどうかで無く「共にいて楽しいか」なのですから。

聞き上手になる

女性と喋り慣れていない男性の場合、話が盛り上がらなくて結果的に「つまらない男」という烙印を押されてしまう可能性があります。

なので、喋りが苦手な人は「聞き上手」になるように努めてください。

女性は喋るのが大好物なので、女性を喋らせてそれに対してリアクションを取る。

これも立派なコミュニケーションなので、話すのが苦手な人は是非とも聞き役のプロフェッショナルになってください。

お金目的の相手を見極める

外交官はとにかくモテますよね。

女性は公務員という言葉が大好きですし、世間体をかなり気にしますから、安定感抜群で高給の外交官がモテるのは当然のこと。

ただ、玉の輿を狙って近づいてくる女性には気を付けてください。

お金目的の女性は、男性に恋をしたのでは無く、男性の経済力に恋をしただけ。

お金だけの付き合いって冷めやすいですし、何よりむなしいので、相手女性が自分の事を良く知らないのに結婚を匂わす発言をしてきたら注意してください。

めざせ玉の輿!婚活で差が出るお金持ちと結婚して幸せになる方法

ネットの際はネカマや援デリ業者に気を付ける

SNSや出会い系サイトで女性を探す際は、ネカマや援デリ業者に気を付けてください。

ネカマはネットのオカマの事で、女性のフリをして男性にアプローチをしては、男性の反応を楽しむ悪趣味な連中の事。

援デリ業者は闇風俗集団で、出会ってしまうとプロフィール写真とは違う売れないデリヘル嬢がやってきてはホテルへ連れていこうとしてきます。

ネットでの婚活は自宅でも移動中の電車の中でも出来るのでとても楽ですが、こういう悪趣味な連中もいる事も踏まえて利用してくださいね。

外交官と結婚を行うメリット

ココからは外交官の方と結婚を行うメリットについてご紹介していきます。

経済力が抜群

外交官はとにかく経済力が抜群です。

日本で働く場合と海外で働く場合で給料に差がありますが、外交官の「平均年収1000~3000万円」と言われているのでかなりの高年収ですね。

老後に必要なお金は3000万円と言われているのですが、高給の外交官は老後の生活費をたった1年で稼いでしまうのですから、いかに凄いかが分かります。

お金がある事で生活の幅も広がるので、多くてこしたことは無いですよね。

年収1000万以上の男性とめぐり合う方法は?結婚相談所なら高収入の男性をゲットできる

海外に住む事も可能

外交官は仕事柄、日本と外国を行き来します。

なので、海外が好きな女性からしたら外交官はと結婚を行う事で、海外に住む事も可能です。

世界各地にある189の在外公館の職員は約3200人、日本の国内本省の職員は約2100人といわれているので、海外で働いている外交官の方が多い事が分かりますね。

エリートなので自分のステータスが上がる

旦那が外交官だと奥さんである女性のステータスも上がりますよね。

女性は「自己承認欲求」がとても強いので、エリートの男性と結婚を行う事で「エリートに認められた女」と周りから見られるため、とても鼻が高いです。

エリートの旦那を持つことで、セレブな友人も出来るので、生活の質がガラっと変わります。

外交官と結婚を行うデメリット

外交官と結婚を行うデメリットも残念ながらあるのでご紹介していきます。

転勤が多いのでストレス

外交官はとにかく転勤が多いです。

外交官は日本と外国を行ったり来たりするので、海外に住むのが苦手な女性からしたらかなりストレスですよね。

しかも、外交官の場合「治安の悪い国」にも駐在する場合も充分あるので、身の安全も保障出来ないです。

子供がいる場合、頻繁な転校はストレスなので、子供の為に単身赴任をさせるという家庭も結構ございます。

外交官は確かにエリートで給料は良いですが、家族と一緒にいる時間が少なくなるという事も覚悟しておかなければなりません。

全国転勤の多い転勤族との結婚生活はどのような心得が必要!?

プライドが高い可能性がある

外交官は国家公務員試験に合格をしたエリート。

TOEIC990点の人も多くいるので、博識で努力家の可能性が高いです。

仕事の方もとても堅い事からプライドが高い場合があるので、もしかしたら自分勝手な行動をたくさんしてしまう可能性があります。

いくら経済力があっても王様気分の男性と共に居てもつらいので、外交官の人と付き合う際はしっかりと「人柄」を見極めてください。

仕事が忙しいので家族よりも仕事になる可能性がある

外交官は仕事が忙しいので家族よりも仕事を大切にしてしまう可能性があります。

外交官は「休日出勤」「海外転勤」は当たり前なので、子供が「パパとスポーツで遊びたい!」「パパと遊園地に行きたい!」と言っても、中々、家族サービス出来ないのは、エリート仕事である外交官の宿命なのかもしれないですね。

忙しくて婚活できない!婚活する時間がない人のための4つの方法とは

まとめ

このように世の中には多くの婚活方法があります。

ゆっくりと婚活を行いたいならば婚活サイトや婚活アプリ。早く結婚をしたいなら結婚相談所がオススメですね。

外交官の方は高スペックな為、女性にモテやすいですが、お金目的の女性には特に注意してください。

しっかりと自分の「人柄」に恋をしてくれた女性と結婚をしないと、結婚生活がとても退屈な物となってしまいます。

あと、婚活では「妥協」も大事。

外交官というハイスペックにとらわれず、1人の男性として婚活を行う事も自分に合った女性を探すのにはとても大事です。

外交官はエリート女性と結婚をすべきというのは、自分に合う理想な女性との出会う可能性を狭める事になるので、なるべく無くした方が良いです。

> 婚活サイト&アプリのおすすめはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!