DNA婚活なら遺伝子レベルからぴったりの相手と出会える!DNA婚活の魅力

世界中で注目を集めている最新の婚活方法「DNA婚活」が、日本でも近年大注目されるようになっています。

DNAで相性のよい相手を探すことができるDNA婚活なら、遺伝子レベルから自分にぴったりの相手との出会いを果たすことができるでしょう。

▼ 人気の結婚相談所ランキングはこちら
【2018年】結婚相談所おすすめランキング!評判や料金プランを徹底比較!

DNA婚活とはどのような婚活方法なのか、婚活方法や料金などの詳細は?

最近注目を集めているDNA婚活は、まだまだ日本ではメジャーな婚活方法ということはできませんが、婚活方法としてはかなり効果的で効率的な方法といえます。

人気も急上昇で、これからますます注目が集まってくるでしょう。

そんなDNA婚活の気になる点を、ここでご紹介しておきます。

DNA婚活はどんな婚活方法?

DNA婚活は、本人の同意があれば基本的には誰でも受けることができます。

多くのDNA婚活では、DNA採取の方法として、検査キットで口腔内の粘膜を採取して検査するという方法をとっています。

申し込みをした後送られてくる検査キットで、口の中の粘膜を採取し、それを再び送り返して検査結果を待つという方法になります。

日本でも取り扱いがある?

現在日本でもかなりDNA婚活は浸透してきて、DNAを採取して婚活に利用するというところはどんどん数を増やしています。

現在では【DNA COMPASS】や【ジーン・パートナー】などが主流です。

その他にもDNA検査と婚活を一緒に取り扱っている婚活パーティーや婚活サイトが存在しています。

DNA婚活にかかる料金は?

実際にかかる費用としては、DNAの鑑定キットがおよそ35,000円~40,000円という場合が多くなっています。

鑑定結果を利用して婚活のサポートに役立てているという結婚相談所もあります。

また、料金の中に鑑定料金が含まれているというサービスもあります。

DNA婚活をする場合には、鑑定料が含まれているのか、鑑定料は別で料金がかかるのかをしっかりとチェックしましょう。

DNA婚活の出会いの場は?DNAの相性がよい相手とどこでどうやって出会う?

実際にDNA情報を婚活に利用している婚活サービスにはどのようなものがあるのについてご紹介します。

マッチングサービス

婚活サイトのようなマッチングサービスでも、DNAを調べてそもそもの生理的な相性をもとにして出会うというものも、かなり多く見かけるようになりました。

利用料も低料金で、利用料金の中に検査代金が含まれているという場合も多いでしょう。

自分からアプローチする積極性や、相性を見極めるという事を自分でする必要はありますが、DNAの情報が加わることでより相手選びがしやすくなります。

婚活パーティー

婚活パーティーでは、そもそも相性がよい複数の相手との出会いを果たすことができます。

自分と遺伝子が遠い異性に限定して出会うことができますので、確実に出会い、早めに結婚したい人にはおすすめです。

結婚相談所

DNAの相性から結婚相手を紹介してもらえる結婚相談所も多くなってきています。

まずDNA相性重視でぴったりの相手をピンポイントで紹介してくれるため、確実に出会うことができる方法だといえるでしょう。

老舗の結婚相談所ノッツェでもDNA婚活が始まりました

ノッツェは無料検索で紹介してもらえます

無料パートナー紹介へ

※入会申込みではありません

ノッツェのDNAマッチングコースの料金
  • 入会金・・・30,000円
  • DNAマッチング費用・・・50,000円
  • マッチング料(月々)・・・15,000円
  • 成婚料・・・100,000円

価格はすべて税抜です

DNA婚活がおすすめのわけ

全く何も知らない相手と実際に出会ってから相性を確かめる一般的な婚活とは違い、DNA婚活は自分が持っている遺伝子の特徴を考慮して相手を選ぶことができます。

出会ってからの悩みが生じるリスクが少なく、その後の交際や結婚生活を見据えた婚活ができます。

恋愛遺伝子で科学的に相性を診断

人間はHLA遺伝子、別名「恋愛遺伝子」という免疫機能を持つ遺伝子を持っています。

生物学的に言えば、人間も本能で自分の遺伝子パターンとはなるべく遠い遺伝子を持つ相手を選び、免疫力のパターンを増やしていくことが種の保存につながるということになります。

似ている遺伝子を持つものよりも、より違った遺伝子を持つ者同士が交配することで、より優秀で強い遺伝子を残すことができるという生き物のセオリーです。

近親相姦が良い例ですが、近い遺伝子、遺伝子が似ている者同士の子孫はあまり良しとされていません。

逆に「雑種強勢」という言葉通り、より優秀な種を残すために生きとし生けるものは全て自分と遠い遺伝子を求めているのです。

DNA婚活では、この恋愛遺伝子であるHLA遺伝子を調べ、DNAが遠い相手を紹介してくれます。

自分とは遠く離れたDNAを持つ相手との出会い、あらかじめよりDNAが遠い相手を選ぶことができます。

出会う前に生理的な相性がわかる

婚活でよくあるトラブルが、出会ってしまった後でやっぱり相性があまり良くなかった、結婚してしまってからお互いの嫌な所が見えてきてしまったという内容です。

これは、出会ってから相手との相性が合わなかったことによるトラブルになります。

しかしあらかじめDNAを採取して遺伝子レベルでその人の特徴や相手との相性がわかるDNA婚活なら、出会ってからやっぱり相性が合わないということは稀です。

遺伝子が魅かれ合う者同士が出会うため、その後の交際や結婚生活においても平穏な時間が流れていくでしょう。

生理的側面と現実的側面から相手との相性が判断できる

婚活で重要なことは、自分と相性があっているかという事、さらにその相手と結婚してずっと穏やかな生活を維持していくことができるかという事です。

つまり、好きか嫌いか、タイプかタイプじゃないかという生理的側面に加え、その後の結婚生活でずっと一緒に生活していくことができるかという現実的側面も考慮していくことが重要なのです。

DNA婚活なら、生理的側面でぴったりの相手、さらに遺伝子レベルで相性がよい相手を探すことができるので、その後の人生についても心配がない相手選びができます。

変化する条件にとらわれず普遍的なDNAで相手を選べる

男性も女性も、結婚するときに求める相手への条件は、「年収」「見た目」「家族構成」「職業」など、未来においては全く補償のないものばかりです。

出会ったときの職業や年収がずっと変わらない保証はどこにもありませんし、そもそも家族構成や見た目、容姿においては、年齢とともに必ず変化してしまうものです。

こういった一時的な条件にとらわれることなく、普遍的なDNAで相性を診断し相手を選ぶことができれば、ずっともともとの相性がよい相手と穏やかに生活を共にしていくことができるでしょう。

近い将来変わってしまった相手に嘆くよりも、ずっと変わらない遺伝子レベルで相性がよい相手と生涯を共にしていくことができます。

婚活で高望み女性!勘違いして結婚が遠のく前に相手の条件を見直そう

まとめ

婚活は出会うだけでなく、その後の人生を共にするという現実的な部分も重要です。

DNA婚活であれば、もともと持っている遺伝子レベルで相性のよい相手を探すことができますから、生理的にも無理のない相手、そして結婚生活も平穏に過ごしていける相手と出会う確率が高いといえます。

見た目や年齢で選ぶのも婚活の醍醐味ですが、その後の長い共同生活のことも考えるとDNA婚活に挑戦してみるのも良いでしょう。

婚活サイト&アプリの人気ランキング掲載中

ランキングを見る

※全ての婚活サイトが比較対象です

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!