3回目の婚活デートは告白するタイミング?脈ありなしサインを見抜く方法

1回目、2回目の婚活デートが上手く進んだら、そろそろ3回目のデートを実現しようとしているのではないでしょうか。

実は、この3回目のデートが、婚活の上でターニングポイントだと言われています。

なぜ、3回目のデートは重要なのでしょうか。

こちらの記事では、3回目のデートが大切な理由や、デートを成功させるためのポイント等を詳しくまとめました。

3回目のデートをどうすればよいのか悩んでいる人や、4回目のデートに繋げたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

3回目の婚活デートが大切な理由

1回目の婚活デートは、顔合わせ的なもので、2回目のデートに繋げることが目的

そして、2回目の婚活デートでは、今後のお付き合いに発展するかどうかを見極めることがポイントでした。

では、3回目の婚活デートには、一体どのような意味があるのでしょうか。

婚活デートの3回目は、「結婚を前提いにしたお付き合いができるかどうか」を判断する、婚活の本当の目的に繋がっているのです。

また、3回目のデートで告白する人も多いので、婚活デートの中でも大きなターニングポイントになると言えるでしょう。

3回目の婚活デートを成功させるポイントは?

では、3回目の婚活デートを成功させるには、どうしたら良いのでしょうか。

3回目のデートをするということは、お互いに好意を抱いている証拠でもあります。

そのデートが成功するかどうかで、今後の2人の婚活の行く末が決まってくるので、以下のような点に気をつけて挑みましょう。

素の姿を見せ合う

恋愛が目的なら、お付き合いをしていくうちに素の姿を見せていけば良いのですが、婚活になると少し違ってきます。

婚活は結婚することを目的にしているので、相手と「一緒に生活すること」が前提にあるので、素を見せ合えるようにならないと上手くいきません。

1、2回目のデートでは、好意を持ってもらうために猫をかぶっていた人も多いと思いますが、3回目以降のデートでは素の姿を見せるようにしていきましょう。

もしかしたら嫌われるかもと不安な気持ちもありますが、自分を知ってもらってお互いの距離を近づけることが大切なのです。

結婚相手の決め手やきっかけは何?決意の理由をランキングで解説!

好意がある事をさりげなくアピール

3回目のデートにもなると、お互いが好意を抱いていることがほとんどです。

ですが、消極的な人や異性とのお付き合いの経験が少ない人は、アピールの仕方がわからない人が多いでしょう。

そこで、デート中に会話意外で目を合わせる回数を増やしたり、さりげなくスキンシップをしてみてください。

お互いの雰囲気が良い感じなら、軽く手を繋いでみても良いでしょう。

また、相手の事を褒めたりするのも効果的ですよ。

婚活で出会った人と手をつなぐタイミングは?NGな行動と上手くいく方法

デート計画は綿密に!

1、2回目のデートと同じような代わり映えのないデートでは、3回目のデートの意味が薄れてしまうでしょう。

今までのデートよりも楽しんでもらえそうな食事や、相手の趣味や嗜好に合わせた行き先を綿密に考えてデートプランを立ててください。

季節のイベント等、お互いが一緒に楽しめるデートプランを最優先にすると良いですね。

つまらなそうにしている女性婚活デートでつまらない・楽しくないと思われないための方法

長い時間のデートをしてみる

1、2回目のデートは、2~4時間程度でデートプランを考えていた人も多いはず。

ですが、3回目のデートでは長い時間一緒に過ごすデートプランを考えるようにしましょう。

例えば、長時間2人きりになれるドライブデートや、映画鑑賞スポーツ観戦等もおすすめ。

2人でじっくり話せる時間が持てて、素の自分が見せられることもポイントです。

長時間になると会話に困るという人もいますが、昼間に上記のような一緒に楽しめるデートを楽しんでからのディナーにすると会話も弾むはず。

今日のデートを食事を楽しみながら、振り返るようにすると良いでしょう。

婚活でのドライブデートを成功させるためのポイントと注意点

こんなデートは絶対ダメ!注意点は?

3回目のデートは、ターニングポイントになるデートになる大切なデートです。

1回目や2回目のデートでは、緊張感もあり失敗なく終わったのに、3回目になると気を抜いたり、緊張感がなくなったりして失態を招いてしまうケースも少なくありません。

そこで、3回目のデートが失敗に終わらないように、次のような事に気をつけるようにしましょう。

自分優先の行動は控える

自分の行きたい場所や食べたい物中心のデートプランは、自分勝手な人間であることをアピールしているようなもの。

なるべく、相手に合わせてデートする事を意識しましょう

また、女性なら男性を先に歩かせて、自分は一歩引いて歩くような控えめな行動をすると、男性からの印象は良くなるはず。

男性は、レディーファーストを意識した対応を心がけるようにしましょう。

自己中心的な行動や発言は、控えるように注意してくださいね。

ノープランなデート

「とりあえず会いたい」という理由で、何の計画もなくデートの約束をするのはNG

お付き合いが始まって、ラブラブな恋人同士なら、会うだけで幸せなんて思うかもしれません。

ですが、婚活デートの3回目なのにノープランでデートしてしまうと、退屈な時間をひたすら過ごすことに。

まだまだお互いの事を知っていく段階なので、ダラダラ過ごすようなデートはやめましょう。

プライベートに踏み込みすぎない

3回目のデートにもなると、お互いがお付き合いに前向きに考えている事が多いので、どうしてもいろいろ聞きたくなってしまうのはわかります。

だからと言って、プライベートに踏み込みすぎた会話は控えるべき

結婚を意識すればするほど、「将来的には同居になるのか」「介護問題について」等の踏み込んだ話も気になるところですが、それはまだ段階的には早いでしょう。

また、人の悪口や愚痴等を発してしまうと、相手はあなたの人間性を疑い出します。

ネガティブな会話を3回目のデートでされてしまうと、この先ずっと悪口や愚痴を聞かされる羽目になるのではと思ってしまうでしょう。

こうしたマイナスなイメージを与える会話も控えるように心がけてくださいね。

親と同居が条件の婚活は厳しい?親と同居するメリット・デメリット

過度なスキンシップはNG

一般的な恋愛とは違うので、3回目のデートで過度なスキンシップは間違いなく相手に引かれる原因です。

異常に体を寄せたり、ボディタッチをし過ぎると、軽い人だと思われてしまいますよ。

まだ付き合ってもいない段階での過度なスキンシップは、絶対にやめましょう

男性は、終電に間に合わないくらい夜遅くまで女性を連れ回したり、体の関係を迫ったりするケースもあります。

そのようなモラルの欠けたデートは、結婚相手として候補から外される原因に繋がるでしょう。

婚活におけるセックスのタイミングはいつ?体の相性の大切さと考え方

脈あり?脈なし?見抜く方法とは

3回目のデートに繋がったからと言って、必ずお付き合いに発展するとは言えません

また、告白する前に、脈があるのかないのか知りたい人も多いでしょう。

ここでは、男性と女性に分けて、脈ありなのか、なしなのか見抜く方法を紹介していきます。

男性の行動について

脈ありサイン

男性は、女性に対して好意を抱いている場合、わかりやすく行動に出します。

頭をポンポンしたり、さりげなくスキンシップしてきたり、その時の女性の反応を見ている男性も多いでしょう。

また、女性に気に入られるために、優しい言葉や褒め言葉をたくさん言ってきたり、態度にも優しさが見られると、脈ありサインだと考えられます。

脈なしサイン

自己中な言動が見られたり、女性から軽くボディタッチをしようとした時に、避ける場合は脈なしのサインだと考えて良いです。

また、女性との関係を仲の良い友達と強調してきたり、他の女性の話をしてくる等があれば、恋愛感情が全くないと受け取ることができるでしょう。

婚活で脈あり男性を見抜くには?会話や行動の特徴、脈ありサインを解説

女性の行動について

脈ありサイン

3回目のデートをOKしてきた時点で、男性に対して好意的な気持ちは抱いています。

また、1、2回目のデートでは男性が主体になる事が多いですが、女性から男性に対して質問が増えたりすると、脈ありサインだと考えて良いでしょう。

男性の事をもっと知りたい、自分の行きたい場所ややりたい事等を提案するようになれば、確実です。

デートでの距離感が縮まってきたりしているのも、男性に好意を抱いている証拠でしょう。

脈なしサイン

デート中に、スマホや携帯をずっと触っていたり、目を見て話をしてくれない等があれば、脈なしサインだと捉えて良いでしょう。

男性と同じように、友達関係を強調してきたり、ベンチに座る際にやたら距離を取ったりすると、恋愛感情がないと考えられます。

脈あり女性の会話や態度の特徴!電話やメール・LINEの脈ありサインは?

脈なしサインでも諦めないで!

異性とのお付き合いの経験がなかったり、消極的な人は、脈ありなしサインを出したり、見抜いたりすることも難しいでしょう。

万が一、デートの相手の行動が脈なしサインに当てはまっていても、あなたの行動次第で恋愛相手として意識させる事は可能です。

脈なしかな?と思っても、諦めきらめずに、異性に好意を持たれるようなテクニックを磨くようにしましょう。

婚活を諦めたいけど諦めるとどうなる?諦めそうな時に試したい諦めない方法

3回目のデートは告白するタイミングなの?

よく婚活デートの3回目は、告白するタイミングだと言われます。

と言っても、1、2回目のデートでお互いの距離も縮まっていない、会話も弾んでいないのに告白しても上手くいくわけがありません。

ですが、3回目のデートに繋がったという事は、お互いに意識している、今後のお付き合いを前向きに考えている人が多いのです。

そういったタイミングで告白すると、必然的に成功率も高くなると言れているのでしょう。

結婚を前提にお付き合いする意思を伝える

1回目、2回目の婚活デートと差をつけるべき事は、やはり結婚を前提にお付き合いする意思をきちんと伝えること。

婚活で知り合った同士なので、目的は同じ結婚というゴールです。

結婚を前提にお付き合いしてもらえますか?」「恋人として正式にお付き合いしてください」等と言った言葉で伝えると良いでしょう。

もちろん、その場で相手からの返事を聞けると良いのですが、あまり返事を急かしたりするのは良くありません。

相手が悩んでいる場合は、「前向きに考えてくれると嬉しいです」という事を伝えて、4回目のデートに繋げましょう

婚活での告白のタイミングはいつ?デート何回目ならOKされやすい?

友達関係にならないように・・・

3回目のデートの約束をした際に、女性のほとんどは告白されることに期待しています

万が一、男性に興味がなければ、何かしらの理由をつけてデートを断ってくるはず。

それなのに、3回目のデートで何の進展もなければ、自分は結婚相手として見てもらえていないと勘違いしてしまう可能性もあるのです。

焦って告白することはありませんが、あまりに告白するタイミングを逃してしまって、仲の良い、気の合う友達にならないようにしましょう。

3回目のデートで告白されないのはなぜ?

男性から、3回目の婚活デートなのに告白されなかったと落ち込んでいる女性も少なくありません。

なぜ、告白されなかったのでしょうか。

それは、次のような理由があるからだと考えられるでしょう。

女性の気持ちに確信が持てない

告白したいなと思ってはいるけれど、女性が自分に対して好意があるのか分からないので告白に踏み切れない男性も多いでしょう。

今まで女性とお付き合いした経験が少ない男性からすると、女性からの好意を持っているサインなんてわからないのです。

断られる事が嫌なので、まだ女性の気持ちに確信が持てない間は告白できないのでしょう。

女性からの告白を待っている

女性とお付き合いをしたことがない男性に多いのですが、恥ずかしくて自分から告白できないという理由も考えられます。

草食系男子が多い世の中なので、自分からは言えないので、女性から言ってくれるのを待っている男性も少なくありません

ですが、女性からすると男性から告白して欲しいと願う人がほとんど。

そういった場合は、男性から告白させるように上手に誘導させましょう。

婚活で女性から誘うデートはあり!?上手な誘いかたで結婚への近道を!

キープされている

もしかしたら、同時進行で女性とデートしている可能性もあります。

本命の女性はいるけど、キープされている場合は待っても待っても告白してもらえません。

自己中な態度や、告白もされていないのに体の関係を求めてくることがあれば、キープされているかも

もしキープされているなと思ったら、新しい出会いに切り替えることをおすすめします。

婚活でキープや同時進行は常識?並行して婚活を行うメリットや注意点

まとめ

婚活デートは、何回目であっても緊張するもの。

特に、3回目のデートは結婚を前提にお付き合いが始まるかどうか・・・の大切なターニングポイントになると言えるでしょう。

ここで紹介した3回目のデートを成功させるポイントや、注意点を把握した上でデートに臨んでくださいね。

また、脈ありサインや脈なしサインを見抜いて、告白を成功させましょう。

3回目のデートを成功させることで、結婚への道が近づくはずです。

▼ 続いて4回目のデートについてはコチラ
4回目の婚活デートは結婚に繋がる!真剣交際に発展するか見極めが重要!

コメントを残す