親が行う代理婚活って?結婚相談所で開催される代理お見合いの実態

がなかなか結婚できない子どものために、婚活を行うことを「代理婚活と言います。

結婚適齢期を過ぎても結婚しない子どもを見て、心配しない親はいません。

代理婚活は、婚活業界でも話題を集めていますが、知らない人も多いでしょう。

代理婚活は、結婚相談所が「代理お見合い」等として企画しているものがほとんど。

そこで今回は、最近注目されている代理婚活について詳しく解説していきます。

代理婚活のメリットデメリット費用や流れ実際の成功事例等をまとめました。

代理婚活を考えている人や、なかなか自分で婚活をする時間がない人は参考にしてくださいね。

▼ 結婚相談所のおすすめランキングはこちら
【2018年】結婚相談所おすすめランキング!口コミ評判を徹底比較!

代理婚活とはどのようなもの?

「なかなか結婚できない」
「婚活する時間がない」

といった本人の代わりに親や兄弟が代理で婚活に行うこと

しかし、兄弟が代理婚活するのは珍しいケースで、ほとんどが親が行っています。

代理婚活の主な内容は、親同士が集まる代理婚活パーティーに参加して、子どもの情報をやりとりしたり、お見合いの段取りを取り付けたり。

親が子どもの婚活をするなんて・・・と躊躇する人も多いですが、最近では多くの結婚相談所で「代理婚活」や「代理お見合い」、「親コン」等が開催されていて、一般的なものになってきています。

息子が結婚しない理由とは?息子との関わり方と婚活を勧める方法

代理婚活における親の気持ち

女性の社会進出の活性化や男性の雇用不安など、さまざまな晩婚要因が考えられます。

そんな子どもたちを見ている親としては、

  • このままずっと1人で大丈夫なのか?
  • 自分たちが死んでしまったら、子どもはどうなるの?
  • 孫の顔が見たい
  • 結婚したがっているのにできない

というように、いくら子どもが30代や40代になっても親は心配で、「なんとか結婚させてあげたい!」と思うのが親心なのです。

そこで、仕事で忙しくプライベートの時間が取れない子どもや、なかなか婚活に踏み込めない子どもに代わって、効率的に婚活しようと考えるのでしょう。

代理婚活に対する子どもの気持ち

親が自分の代わりに婚活にすることに対して、初めは躊躇したり、嫌悪感を抱く子どももいるでしょう。

親に婚活してもらうなんて情けない」「余計なお世話だ」というネガティブな気持ちになるのです。

しかし、どうせ結婚相手を決める場合は、お互いの親の意見も影響してくるので、親が代理婚活をしてくれると効率的で良いかもと考える人が増えてきました。

実際に、親が代理婚活してくれた事で、スムーズに結婚までたどり着いたという人もたくさんいます。

そして何より、婚活費用を親に負担してもらえる事は助かりますよね。

結婚相談所で婚活するなら、高額な費用もかかります。

そういった面を負担してもらえるということも、感謝の気持ちが生まれる理由の1つです。

▼ 忙しくて婚活ができないという人はこちら
忙しくて婚活できない!婚活する時間がない人のための4つの方法とは

代理結婚におすすめの結婚相談所

 ツヴァイ

  • 親子で一緒に参加できる代理婚活のイベントが充実!
  • 活動内容を成婚までに至った実例を元にわかりやすく説明
  • 成婚料は0円、月会費は紹介人数保証制と安心
  • イオングループが運営しているので信頼できる!

▼ ツヴァイの口コミページはこちら
ツヴァイの口コミや評判の比較、会員データや結婚できるかを徹底調査!

検索可能な会員数 約30,000人
相談所のタイプ データマッチング型
入会初期費用 105,000~145,000円(税抜)
月会費 9,500~13,800円(税抜)
成婚料 0円
親向けの説明会 あり

ツヴァイはイオングループの結婚相談所

無料体験申し込み

※初めての応募で入会時最大3,240円OFF

 楽天オーネット

  • 専任スタッフがお子さんに合った婚活プランを提案
  • 親子一緒にカウセリングが受けられる!
  • データマッチング型では最大級の会員約5万人
  • 安心の楽天グループで個人情報も安心
▼ 楽天オーネットの口コミはこちら
楽天オーネットのサービスの特徴は?口コミと評判をチェック!
検索可能な会員数 約49,000人
相談所のタイプ データマッチング型
入会初期費用 106,000円(税抜)
月会費 13,900円(税抜)
成婚料 0円
親向けの説明会 あり

楽天オーネットははじめての婚活でも安心

結婚チャンステストへ

※お子さんにぴったりのお相手を無料で診断できます

パートナーエージェント

  • 親子で参加できる無料説明会を開催!
  • 親の気持ちに寄り添って対応してくれるので安心
  • 専任コンシェルジュがすべての活動をしっかりサポート
  • 1年以内の成婚した会員は33.9%と3人に1人!

▼ パートナーエージェントの口コミページはこちら
パートナーエージェントの特徴は?リアルな口コミと評判をチェック!

検索可能な会員数 約55,000人
相談所のタイプ 仲人型
入会初期費用 50,000~125,000円(税抜)
月会費 7,000~16,000円(税抜)
成婚料 50,000円(税抜)
親向けの説明会 あり

パートナーエージェントは成婚率No.1

無料体験する

※目標お見合い数に達しなければ減額保証

NOZZE(ノッツェ)

  • 親向けの個別無料相談サービスを開催
  • 代理婚活をさまざまなサポートで支えてくれる!
  • 全国に支店を構える大手結婚相談所なので安心
  • 年代別・種類別に合わせた紹介サービスが豊富!

▼ NOZZE(ノッツェ)の口コミページはこちら
ノッツェ(NOZZE)のサービスや特徴は?評判・口コミからも検証!

検索可能な会員数 約40,000人
相談所のタイプ データマッチング型
入会初期費用 77,500円(税抜)
月会費 4,500円~19,500円(税抜)
成婚料 0~100,000円(税抜)
親向けの説明会 あり

お見合い紹介者の多さが魅力のノッツェ

無料パートナー紹介

※希望を入力するだけでぴったりの相手が見つかる

クラブオーツー

  • 親向けの説明会や相談会を無料で開催!
  • 4~5人の少人数制の相談会なのでしっかり対応
  • 入会審査が厳しいので会員の質が高くて安心!
  • サポート体制が充実しているので成婚率も高い
▼ クラブオーツーの口コミはこちら
クラブオーツーの評判や口コミは?ハイクラス限定の結婚相談所の真実
検索可能な会員数 約5,200人
相談所のタイプ 仲介・データマッチング型
入会初期費用 145,000円(税抜)
月会費 12,000円~15,000円(税抜)
成婚料 100,000円(税抜)
親向けの説明会 あり

ハイクラスな結婚を目指すならクラブオーツー

無料カウセリング相談

※ご家族の方でも気軽に相談できます

関西ブライダル

  • 親の代理婚活をアドバイザーが全面サポート!
  • 親向けの60分無料婚活相談会を開催
  • お見合いから成婚まで1対1で対応してくれる!
  • 創業31年の実積!結婚相談所として信頼度も高い
▼ 関西ブライダルの口コミはこちら
地域密着の関西ブライダル!料金や特徴は?口コミ評判もチェック!
検索可能な会員数 約79,000人
相談所のタイプ 仲介型
入会初期費用 30,000円~288,000(税込)
月会費 0円~13,800円(税込)
成婚料 158,000円~208,000円(税込)
親向けの説明会 あり

地域密着型で実積も高い関西ブライダル

無料お試しマッチング

※お子さんの希望条件に合う相手が見つかります

フィオーレ

  • 親向けの無料セミナーで代理婚活の成功術を伝授!
  • 無料の親御さま個別相談会も開催
  • スタッフのきめ細かいサポートで成婚率50%超え!
  • 地域密着型だから近くで相手が見つけられる
▼ フィオーレの口コミはこちら
フィオーレってどんな結婚相談所?評判と口コミはどう?
検索可能な会員数 約23,000人
相談所のタイプ 仲介型
入会初期費用 60,000円~258,000(税別)
月会費 4,000円~7,000円(税別)
成婚料 0円~200,000円(税別)
親向けの説明会 あり

成婚率約54%の実積を誇るフィオーレ

来店予約する

※WEB予約すると入会登録費が50%OFF

代理婚活の内容や流れ、費用は?

代理婚活の主体となる活動は、結婚相談所等が開催している「代理婚活パーティー」です。

代理婚活パーティーの主な目的は、子どもたちの結婚のきっかけを作ること

ここでは、具体的な代理婚活の内容や流れ、費用について見ていくことにしましょう。

代理婚活パーティーに参加できる人

代理婚活パーティーに参加できるのは、基本的に婚活する人の親

または、兄弟が参加できる場合もあります。

50~60代の親が多く、少数ですが70代の親も参加している場合も。

娘側の親、息子側の親の数を対等に合わせた参加者で調整されるでしょう。

何より、家族が1番の味方ですから、自分の婚活に携わってくれるのは、とても心強いことですね。

代理婚活パーティーの内容

代理婚活パーティーで行われる内容は、一般的に次のような内容になります。

  • 子どもの顔写真付きプロフィール等の紹介
  • 親同士の交流・意見交換
  • 結婚相手に望む情報交換
  • 連絡先の交換

ここで、使用するプロフィール記載の書類を「身の上書(みのうえしょ)」と言います。

代理婚活パーティーを行う企業のほとんどが使用していて、この内容が婚活を成功させる成功のカギになるでしょう。

ちなみに、親が代理婚活をすると、子どもに安定した暮らしを望むため、年収に執着するもの。

ですから、代理婚活を企画する企業では、あえて年収欄を設けずに、人柄等で判断できるプロフィール欄を設けている場合が多いのです。

代理婚活パーティーの流れ

では、一体どのような流れでパーティーは行われるのでしょうか。

だいたい2時間程度で行われることが多く、会場はビルやホテル等の広場や催事場。

実際に行われている代理婚活パーティーの流れは、このような感じです。

  1. 開会(挨拶・説明)
  2. 参加者全員と1対1でのトークタイム
  3. フリータイム
  4. 閉会

1対1で情報交換した後、好感触だと感じた親御さんと、フリータイムでさらに交流を深めます。

この際に、お互い良さそうな相手だと合意したら、身の上書を交換し、実際の連絡先の交換まで行うという流れ。

参加費用について

代理婚活パーティーの参加費用ですが、平均相場として12,000円前後でしょう。

夫婦で参加する場合は、割引されることが多いです。

一般的に考えると、当事者同士の婚活パーティーの参加費用と比較すると2倍以上。

高額ですが、親の心情とすれば、子どもの幸せのこととなれば、費用を惜しまずに参加する人がほとんどです。

代理婚活のメリットやデメリット

では、代理婚活のメリットやデメリットについて見ていきましょう。

メリットは?

第三者の視点から親がアピールしてくれる

自分の長所をアピールしたり、短所を冷静に伝える事が苦手という人も多いですよね。

代理婚活の場合、自分の事を1番良く知ってくれている親が、第三者の視点からアピールしてくれます

きっと自分では伝えられない部分も、しっかり伝えてくれるので安心できるでしょう。

また、1番理解してくれている親だからこそ、アドバイスも的確で具体的

友人からは得られないようなアドバイスが貰えるのは、非常に頼もしい限りです。

効率的に合理的に婚活できる

結婚する上で、最後の壁になりやすい、親の了承親同士の対面

それが、代理婚活だと最初の段階でクリアされていて、スムーズに婚活が進みます

何年も付き合った相手との結婚を反対されるより、親が選んだ相手の中から結婚相手を見つけることは、効率的で合理的な方法だと考える人も多いでしょう。

デメリットは?

親が勝手に断ってしまう

最初は子どものためと始めた代理婚活ですが、いつの間にか親の独断で婚活している場合もあります。

子どもは相手の事を気に入っているのに、親が勝手に断ってしまったり・・・

婚活にかかる費用を出してもらっているので、子どもは強く出れない状況に陥っています

逆に、親同士が盛り上がって、結婚したくない相手と結婚を進められるパターンも。

親の気持ちとしては、いい相手と間違いのない結婚をして欲しいと望んでいるだけですが、結局それが行き過ぎてしまうのでしょう。

親まかせになって自分で行動しない

代理婚活では、親が実際に行動してくれているので、だんだんと自分では何もしなくなってしまいます。

もともと婚活に消極的なので、全部親にまかせっきりという子どももいるでしょう。

しかし、もし親が見つけてきた相手とうまくいかなかった時に、「あんな相手を選んできたせいだ」なんて、文句を言われる可能性もあります。

あくまでも、自分が結婚する相手を見つけるための代理婚活だという事を理解させることが大切でしょう。

代理婚活でこんなトラブルが!?

代理婚活を行う上で、トラブルに繋がることも多くあります。

いくつか紹介していくので、次のようなトラブルに発展しないように注意してくださいね。

代理婚活詐欺

子どもの結婚を心配しているため、代理婚活を始める人がほとんど。

そういった親の気持ちにつけこんで、多額な入会金や参加費を支払わせる詐欺もあります。

代理婚活を考えている人は、信用できる婚活サービスであるか、きちんと確認してから参加するようにしましょう。

結婚相談所での詐欺については、「結婚相談所で詐欺はある?安全な相談所の選び方と詐欺師の手口を解説」を参考にしてください。

登録等を代理で行うと違法契約に

代理婚活を行っている企業でも、会員となるのは親ではなく本人です。

代理婚活のイベントを行っているからと、登録や入会の手続きまでを親が代理で行うと違法契約になることも。

契約には、本人確認書類の提出が必要です。

そういった書類を本人の許可を得ずに、名前を使用して契約を結ぶと違法に繋がるので、安易な気持ちで勝手に契約するのはやめましょう。

代理婚活で成功した事例はたくさん!

代理婚活で成功した事例は、以下のようにたくさんあります。

はじめは親からの紹介ということで、恥ずかしい思いがあったけれど、今となっては感謝の気持ちでいっぱいです。

親が公認である相手だから、結婚の反対にも合わずスムーズに結婚できました。

自分でも婚活をしていたが、親も代理婚活をしてくれたおかげで、よりスピーディーに結婚に至りました。

1人で婚活している時は焦ってばかりでした。ですが、親が一緒に婚活をしてくれているようになって心強かったです。

親に心配をかけたくなかったので、親が見初めてくれた人との結婚はとても安泰でした。

上記の口コミのように、はじめは代理婚活に抵抗感を示している人が多いです。

しかし、いざ代理婚活を開始して成功に終わると、自分の幸せにエールを送ってくれた親にありがたさを感じているのがわかりますね。

まとめ

親からしてみれば、自分の子どもはいくつになっても心配なものです。

結婚的定期を過ぎて結婚しない子どもを見て、何とかしてやりたいと思う気持ちが生まれるのも親心。

代理婚活は、親に結婚相手を決めてもらうなんて自立できていない等といった批判もありますが、効率よく合理的に婚活できる1つの手段です。

子どもの気持ちを尊重しつつ、親子で一緒に婚活を行うのも結婚への近道でしょう。

多くの結婚相談所で代理婚活は企画されているので、自分たちに合った場所で代理婚活することをおすすめします。

結婚相談所の人気ランキング掲載中

ランキングを見る

※全ての結婚相談所を比較対象にしています

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!