ブライダルネットにサクラはいる?ヤリモクなど要注意人物の見分け方!

恋人が現在いなくて、結婚願望はあっても出会いがないという人の中には婚活に励んでいる人もいるのではないでしょうか?

そんな人たちに人気の婚活サイトが、ブライダルネットです。

しかし、婚活サイトなどを利用して婚活を行っていく際にはサクラの存在は気になるもの。

ここでは、ブライダルネットにサクラはいるのかを検証していくとともに、サクラ以外の要注意人物の見分け方についても紹介していきます。

ブライダルネットはどんな婚活サイト?特徴は?口コミと評判から検証!

ブライダルネットとはどんな会社?

ブライダルネットとはそもそもどのような会社なのでしょう。

企業としての考え方や、運営方針とあわせて見ていきます。

ジャスダック上場企業としての企業努力

ブライダルネットはインターネット結婚情報サービス(婚活サイト)として2000年に設立され、2012年には東京証券取引所ジャスダック市場に株式上場している企業です。

株式上場するということは、高い業績をあげ社会的信用性を得ているということになります。

婚活サイトとして広く認知された現在でも、利用者が安心して婚活を行い結婚相手を探せるサイトであり続けるために、以下のようなさまざまな企業努力を重ねているのがブライダルネットなのです。

・日記投稿システム

・婚シェルの存在

・プロフィール写真撮影会の開催

日記も投稿できる

多くの婚活サイトは、自分の理想の相手の条件でプロフィール検索ができるものです。

しかし、条件検索によるプロフィール閲覧だけでは「出会いの機会が限定的になってしまう」という問題がありました。

そこで、ブライダルネットでは日記投稿システムを取り入れ、プロフィールや写真だけではわからない人柄や雰囲気、その人独自の魅力が伝わるようにしています

婚シェル

システム環境を整えるだけでは解決できない問題もあります。

たたえば、利用者が婚活を進めていくなかで、どうしたらよいのかわからない、という場面に直面したときにどう対処するかということです。

ブライダルネットにはこのような問題を解決してくれる、「婚シェル」がいます。

「メッセージが続かない」「初めてのデートでどうしたらよいかわからない」など、一人で悩んでしまう人などが婚シェルによる適切なアドバイスを受けられるよう、充実したサポート体制を整えているのです。

プロフィール写真撮影会

プロフィール写真は、婚活にとってとても重要性なものです。

だからこそ、利用者に良いプロフィール写真を使ってもらいたい、との思いから無料で確実に好印象を与える写真の撮影会を開催しています。

婚シェルのアドバイスを受けながら、親しみやすい雰囲気や朗らかな印象を伝える写真を撮影することができます。

ブライダルネットにサクラが存在しない理由

インターネットで相手を探すにしても、出会いが多くあるという出会い系サイトについてはよい噂を聞かないという人もいるでしょう。

インターネット上では、実際にやり取りをしている人の情報がプロフィール通りかどうか分からないからです。

実際に性別や年齢職業等を偽って連絡のやり取りをするいわゆる「サクラ」も存在し、そのサイトを利用させるために利用者を装う人間をサイト側がお金を払って雇っています。

メッセージをやり取りしたりするのに必要なポイントを購入するため、多額のお金を払わせられたという被害の報告も多いのです。

ブライダルネットではそのようなサクラは存在しません

上記のような企業努力をしている以上、「サクラ」が存在しないということはおわかりいただけるかと思いますが、さらにブライダルネットが「サクラ」を排除するために取り入れている仕組みもあります。

男性も女性も同額の月額3240円!

ブライダルネットの利用料金は男女とも同額の1ヶ月3,240円であり、オプションもありません。

ポイント制ではなく追加の料金なども発生しないため、「相手により多くのポイントを使わせる、より多くのお金を払わせる」というようなことはできない仕組みになっているのです。

サイトの利用には本人証明が必要

ブライダルネットでは、活動をはじめる際に本人証明を提出する必要があります。

そして、その証明書はブライダルネットのスタッフがひとつひとつ丁寧にチェックしているのです。

当然、そのような状況で性別や年齢職業等を偽って登録するのは不可能であり、その結果ブライダルネットにはサクラが入り込む余地はない、ということになります。

セキュリティ体制を強化し常にチェックを怠らない

ブライダルネットは上述の通りジャスダック上場企業であり、すでに社会的信用を得ている会社です。

さらに、利用者がより安全に安心して利用できる婚活サイトになるよう日々努力を続けています。

そんな会社が、「サクラを雇う」などというリスクを負うはずがないのは少し考えてみればわかること。

長年かけて築き上げた企業としての信用や実績を、そんなことで失うわけにはいかないのです。

さらに、不適切な投稿や、誹謗中傷を受けた場合については、ブライダルネット事務局に「通報する」ことで、適切な処置をとってくれます

企業として、婚活のためのネットワークシステムを提供する一方、利用者が安心して活動できるようスタッフが手作業で環境の維持に務めているのです。

婚活サイトにサクラはいる?見抜き方や対策は?

ブライダルネットで安心して婚活するために気をつけること

ブライダルネットは安心して婚活ができるサイトである、ということはおわかりいただけたかと思います。

ただサクラが存在しないとはいえ、ネットワークという環境上、やはり注意すべき人物が存在していることも確かなのです。

ここでは、要注意人物と、その見極め方について紹介していきます。

業者

業者」とは、一般人になりすまして会員登録をし、ある程度やり取りをしたうえで、そこから営業や勧誘、詐欺などを行う人のことです。

男性、女性ともに被害に遭う可能性があります。

そのような人を見分けるポイントは以下のとおりです。

「業者」の特徴
・メッセージに自分の連絡先や他のサイトのURLを書きこんでくる

・ブライダルネットをもうすぐ退会するので、別のサイトでやり取りしたいと言ってくる

ヤリモク

ヤリモク」とは、結婚する気がない、あるいはすでに結婚しているにも関わらず、女性との肉体関係をもつことを目的に登録している人のことです。

女性は特にこの手の被害に遭う可能性があるので、慎重に行動しましょう。

「ヤリモク」の特徴
・すぐに連絡先を交換したがる

・婚活なのに自分のことや相手のことをあまり話さない、聞かない

・すぐに会いたがる

ペアーズでヤリモクを見分ける方法!特徴や対処法を知って回避しよう

まとめ

ブライダルネットにサクラはいませんが、要注意人物は存在します。

ブライダルネットはそれらを排除するために日々努力をしているサイトであるといえます。

「業者」や「ヤリモク」の被害に遭わないよう、自分自身でもしっかりと対策しながらブライダルネットで自分のペースで婚活をしていくのがおすすめです。

> ブライダルネットの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!