ブライダルネットの日記の書き方、理想的な日記内容でブライダルネットを使いこなす

現在婚活サービスのシェアは拡大の一途をたどっていて、さまざまなサービスがしのぎを削っている状態です。

婚活サービスの中でも特に婚活サイトは、非常にたくさんの機能と使いやすさを武器に利用者を拡大しつつあるといってもよいでしょう。

そんな中、ブライダルネットでは「日記」という独自の機能を兼ね備えていて、婚活する人の活動の幅を大幅に拡大してくれています。

今回は、ブライダルネットの日記機能について、どのような使い方をしたらよいのか、さらに婚活を有利に進めるための日記の書き方などを紹介していきます。

▼ ブライダルネットの口コミ評判はこちら
ブライダルネットはどんな婚活サイト?特徴は?口コミと評判から検証!

ブライダルネットの日記機能とは?

ブライダルネットの日記には、その日にあったことや感じたこと、知らせたいことなど自由な内容を書くことができる機能です。

自分以外にもたくさんの人が閲覧でき、その日記でその人の考え方や感じ方がわかるということも多いものです。

日記の役割

日記を書いて自分の考えや意見を表現するのが苦手という人もいますが、日記は自分の気持ちを表す以外にも重要な役割があります。

日記はたくさんの人が読んでいて、メール返信が忙しいという会員でも日記は楽しみにしていて読んでいるという人もいます。

実は日記を書いたほうが、その日記を読んでくれた人からのいいねをゲットすることができ婚活的には有利なのです。

日記を書いたことによってたくさんのいいねをもらうことができるようになったという会員や、日記がきっかけで交際がスタートし結婚したというケースもあるほどです。

日記はただ単に自分の気持ちを吐露するという役割だけでなく、多くの人の目にとまりいいねをたくさんもらう、そして婚活の対象となる相手を拡大していくことにつながります。

投稿や削除、写真掲載方法

日記はマイページから簡単に登校することができるようになっています。

また投稿した後から改めて編集したり、削除したりすることも自由にできます。

日記のタイトルや文字数は以下のような決まりがあります。

  • タイトル・・・20文字まで
  • 本文・・・800文字まで
  • 写真・・・掲載してもしなくてもよい

日記は書いたほうがよい

いいねの数を大幅に増やし、検索では引っかからなかった相手にもアピールすることができる日記機能は、ブライダルネットを利用しているのであればぜひ使ってほしい機能です。

日記を書くことで、いいねを増やす以外のメリットもあるからです。

その人のひととなりがわかる

日記を読むことで、自分自身の感じ方や考え方が相手に伝わります。その人の人となりがわかるようになるのです。

相手が実際にどのような人なのかを知ることができれば、アプローチしたり共感したりして興味がわいてくるということが多いものです。

安心して婚活対象としてみることができる相手だということがわかる、自分の気になる人の考え方やモノの見方がわかるということは、婚活していくうえで非常に重要なことです。

日記から共通点を見つけることも多い

日記の内容から、自分もその内容に共感できる、共通点があるということを発見することもできます。

プロフィールを閲覧しても見えてこなかった趣味や特技、好きなことがわかり、自分もそのことを共有できるとなると、一気に二人の距離は縮まるでしょう。

検索では引っかからなかった相手とも出会える

日記を書いていいねをもらう相手の中には、自分が相手に求める条件を入力して検索しても引っかからなかったという人もいるでしょう。

日記を書いていなければ、決して会わなかったであろう人との出会いも実現できるのです。

男女別理想的な日記の書き方

では実際に日記機能を婚活に活用するために、どういった日記を書いたらよいのか、理想的な日記の内容について考えてみましょう。

相手がどのようなことを知りたいのか、相手の興味関心を引き付けるためには、男性女性それぞれどういった日記の内容にしたらよいのかをご紹介します。

男性の場合

男性はどうしても仕事や趣味の話題を日記に書きたがる傾向があります。

自分では満足のいく内容であったとしても、婚活していくうえで女性へのアプローチには使えません。

女性は相手の仕事や趣味はプロフィールを閲覧することで理解していて、さらに知りたいのはその人のほかの部分なのです。

そして日記にいいねを付けてもらう、コメントを残してもらうためには、さらに日記の内容の最後に質問形式の言葉を載せておくのも効果的です。

女性の場合

女性が心がけるべき点としては、自然体の自分を表現すること、背伸びしたり見栄を張らずに素の自分が見え隠れするという日記内容が最も男性にウケるでしょう。

日々の出来事で感じたことを前向きに書きましょう。

この際、文句や不平不満を漏らさずに、ポジティブにとらえていくないようにすることが大切です。

女性らしい考え方、細やかな気遣いなどがちらりと見えるとさらに男性ウケは抜群です。

また、女性でマイナーやオタクな趣味がある人は、その内容についても書いてみるとよいでしょう。

共有できる異性は少なかったとしても、その話題で盛り上がることができる相手とはかなりの確率でコンタクトが取れるようになります。

NGな日記の例

日記の内容は、NGな日記を書かないようにすることも大切です。

日記の内容によっては、相手にマイナスなイメージを与えてしまったり、相手に不快感を与えてしまうこともあります。

自慢ばかりは逆効果

趣味や特技について、自分がすごいというところをアピールしすぎないようにしましょう。

相手が同じ趣味であればある程度の自慢話はよいですが、全く興味のない事柄についてつらつらと書き連ねると相手は引いてしまいます。

ポエムや詩は絶対にダメ

ポエムや詩を投稿するのもやめておきましょう。

日記はあくまでも口語や自然な会話のような表現がベストです。

ネガティブな内容を書かないように

日記に不平不満ばかりを書いている人も、いいねを全くもらえないどころか避けられてしまう人になります。

読んでいる相手が楽しいと思える、なるほどと感じられるような前向きな内容を心がけましょう。

まとめ

ブライダルネットの日記機能は、上手に賢く利用することで、たくさんの人からいいねをもらい出会いの幅を広げることができる機能です。

自分のことを広く異性に知ってもらうチャンスを作ってくれる機能になっています。

ブライダルネットを婚活に利用するのであれば、ぜひ日記で広がる出会いのチャンスをゲットできるようにしましょう。

> ブライダルネットの公式サイトはこちら

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!