ブライダルネットの無料会員と有料会員の違いは?プロフィール非公開とは?

結婚を意識し、婚活を始めた人たちの間で人気が高いのがブライダルネットです。

有料会員(旧プラチナ会員)に登録することで、プロフィールなどから自分に合う相手を検索することができます。

ブライダルネットでは無料会員(旧ビジター会員)というものもあり、こちらは無料で利用することができますが、「相手の写真が閲覧できない」、「メッセージを送れない」などの制限がかかります。

これらの登録方法をうまく使い分けてスムーズに婚活を進めていくためには、有料会員、無料会員、それぞれの特徴をしっかりと理解しておく必要がありますね。

ここでは、それぞれの料金と利用可能な機能などについて説明しながら、ブライダルネットが高い人気を得ている理由を検証していきます

\結婚したい人だけのブライダルネット/

お相手探しをスタート

※結婚に真剣な人しか入会できません

▼ ブライダルネットの口コミや詳細
ブライダルネットはどんな婚活サイト?特徴は?口コミと評判から検証!

ブライダルネット会員の種類と料金

ブライダルネットには、有料会員と無料会員の2種類があります。

それぞれができることについては、以下の表のようになっています。

有料会員無料会員
月額料金3,240円無料
自分のプロフィールの公開◯公開◯公開
相手のプロフィールの閲覧◯できる◯できる
写真の閲覧◯できる☓できない
いいね◯できる◯できる
メッセージ交換◯できる☓できない
連絡先交換◯できる☓できない
日記の投稿◯できる◯できる

また、有料会員の中でも「プロフィール非公開」にして、ブライダルネットでの婚活を一時休止するという設定にすることができます

有料会員で「プロフィール非公開」
自分のプロフィールの公開☓非公開
相手のプロフィールの閲覧◯できる
写真の閲覧◯できる
いいね☓できない
メッセージ交換☓できない
連絡先交換☓できない
日記の投稿☓できない

有料会員

ブライダルネットにはオプションがないため、毎月3,240円を支払うことでブライダルネットが提供しているすべての機能を利用することが可能になります。

また、有料会員の月額料金は男女平等で同額の費用が発生します。

出会いを求め相手を探しているというものに男女に差はありません。

登録が無料だから暇つぶしにという理由で登録している女性がいないというのはブライダルネットの人気の理由もといえるでしょう。

お金を払って探すほど真剣に結婚を考えた活動をしているという事なので、非常に出会いへのモチベーションが高い利用者が多いということです。

有料会員になると、一般的なメッセージ交換機能(お互いが了承するまでメッセージの送信はできません)の他に、プロフィールの中に日記を掲載する機能、コミュニティーに参加して自分の好きなものを知ってもらうことができるという機能などが利用できます。

これらもブライダルネットが高い人気を保つ理由となっています。

有料会員のポイント
  • 月額3,240円ですべての機能を利用することが可能
  • 日記投稿やコミュニティーへの参加などでプロフィールを充実させることができる
ブライダルネットの日記の書き方、理想的な日記内容でブライダルネットを使いこなす

無料会員

ブライダルネットでは、新規で無料会員登録はできません。

新規の有料登録後に無料会員になることは可能です。

ただし、有料会員なら利用できる機能の一部が制限されるため、積極的なお相手探しはできない、という状態となります。

気になる相手がいても、メッセージや連絡先の交換ができないため、実際に会うところまでは進めないのです。

無料会員は、活動することを主な目的としせずアカウントを保持するために用意されたものであり、この仕組みは、有料会員の婚活に対する真剣度を保つことにつながっています。

無料会員のポイント
  • なんといっても無料
  • メッセージ交換できないので、相手に会うことはできない
  • ブライダルネット事務局にその都度連絡する必要がある
ブライダルネットならお試し検索から無料で始められる

有料会員で「プロフィール非公開」

ブライダルネットの有料会員であれば、プロフィールを非公開にしてメッセージ交換や連絡先交換もできない状態にすることもできます。

これらはすべ費用が発生します。

無料会員であれば写真以外のプロフィールが閲覧できるのに対し、「プロフィール非公開」にすると自分の情報を相手が全く閲覧できなくなります。

ただし、自分から相手の情報を閲覧することは可能です。

「仕事が忙しく今はちょっと婚活に割く時間がない」、「交際している人がいるけれども、結婚するかどうかわからないのでいつでも再開できる状態にしておいてしばらく婚活をお休みしたい」という人にぴったりの会員制度であるといえます。

プロフィール非公開設定のポイント
  • 自分のプロフィールは非公開だが、相手のプロフィールは公開されていて閲覧可能
  • 非公開の設定や解除はHP上で操作できる
ブライダルネットではプロフィール写真を公開すべき?審査基準や撮影方法をご紹介!

支払い方法と料金設定

ブライダルネットでの支払いに使えるのはクレジットカードのみです。

クレジットカードを持っていない人は登録できません。

また、ブライダルネットには年払い、半年払いなどまとめて支払う制度がなく、月払いのみとなっています。

そのため、まとめて払うことによる割引き制度などはもちろんありません。

しかし、それらを考慮しても、ブライダルネットは婚活サイトとしてはかなりリーズナブルな料金設定になっているといえます。

これも、ブライダルネットが高い人気を保つ理由となっています。

有料会員への登録・更新方法

有料会員登録をするにはどうすればいいのか、ここでは登録の方法や更新のタイミングなどはどうなっているのかを見ていきます。

ブライダルネットの登録方法

まずブライダルネットを開始させる際にメールアドレス、又はFacebookアカウントを用意してください。

この二つのどちらかの個人情報で会員登録することができます。

そして氏名、生年月日、電話番号等の個人情報を入力します。

支払い方法はクレジットカードのみなので、クレジットカードの番号や有効期限などの入力をして登録しましょう。

基本的な登録はこれで終了、トータル数分の簡単な手続きとなります。

その後プロフィールの登録画面に移るので、年齢、職業や体型、年収等個人情報を入力しプロフィールを完成させます。

写真を用意できる人はプロフィール登録の際に写真も登録しましょう。

顔写真があった方が相手も信頼してくれるので、写真は登録するのをおすすめします

有料会員の更新

有料会員に登録した場合、その更新のタイミングは通常翌月の同日となります。

ただし、自動更新日はメンバー登録日によって異なり、28日にから31日に登録した場合、月末が自動更新日となりますのでご注意ください。

退会の手続きをとる場合、メンバー期間満了日の3日前までに担当婚シェルに連絡する必要があります

なお、メンバー期間満了日は自動更新日の前日です。

ブライダルネットの退会方法はかんたん!有料会員の休会方法も解説

まとめ

ブライダルネットには無料会員と有料会員が存在しますが、ブライダルネットの本領を発揮するのは有料会員で利用した時です。

利用できる機能の幅広さを考えると、有料会員に登録した上でブライダルネットでお相手探しをするのがおすすめです。

\結婚したい人だけのブライダルネット/

お相手探しをスタート

※結婚に真剣な人しか入会できません

本気で婚活するならゼクシィ縁結びもおすすめ

▼ ゼクシィ縁結びの口コミや詳細はこちら
ゼクシィ縁結びは婚活向き?特徴や口コミ評判、会員データ等をチェック!

ゼクシィ縁結びがおすすめの理由
  • 結婚を真剣に考えているユーザーが多い
  • 男女ともに同じ料金なので女性の本気度も伝わる
  • お見合い機能でコンシェルジュがサポートしてくれる
  • 価値観診断で自分に合った相手とマッチングできる
  • 男女比が5:5とバランスが良い
  • 大手リクルート運営、ゼクシィブランドなので安心
  • 24時間監視システムがあるので安全

\ゼクシィから生まれた婚活サイト/

無料会員登録をする

※3分で簡単に登録できます

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ無料

口コミ投稿フォーム

あなたが利用した婚活サービスの口コミをお待ちしています!

コメントを残す